新妻ゼフィラ~寝取られたエルフ妻~(製品版感想)

新妻ゼフィラ ~寝取られたエルフ嫁~
新妻ゼフィラ ~寝取られたエルフ嫁~[妄想エンデミック] (DMMはこちら)
新婚エルフが弱みに付け込まれ、下種な男に種付けされる寝取られ女主人公エロRPGです。主人公ゼフィラは元冒険者で、その筋では強くて有名でしたが我儘で周りの人間を手こずらせていました。ところが旦那と結婚した現在は多少丸くなって幸せほやほや。オープニングから、この鋭いセリフと旦那への愛が混ざった独特の性格が個性を発揮しており可愛くみえてきます。前作も含めて妄想パンデミックは主人公像を可愛くみせることが上手いなと思えるサークルさんです。夫との関係も出会いから愛するきっかけ、結婚から初夜まで丁寧に描いています。本当にラブラブ。
新妻ゼフィラ ~寝取られたエルフ嫁~_オープニング1 新妻ゼフィラ ~寝取られたエルフ嫁~_オープニング4 新妻ゼフィラ ~寝取られたエルフ嫁~_オープニング3 新妻ゼフィラ ~寝取られたエルフ嫁~_オープニング2
▲冒険中の危機を助けてくれた夫に惚れて最終的に結婚までしたゼフィラ

新妻ゼフィラ ~寝取られたエルフ嫁~_ゼフィラ1 新妻ゼフィラ ~寝取られたエルフ嫁~_ゼフィラ4 新妻ゼフィラ ~寝取られたエルフ嫁~_ゼフィラ3 新妻ゼフィラ ~寝取られたエルフ嫁~_ゼフィラ2
▲表情豊かで明るくて可愛らしい女の子です。

眼鏡っ娘ロリ巨乳のサークルのため、今作も眼鏡の着脱が可能で、今作は3種の眼鏡から選択が可能となっています。
新妻ゼフィラ ~寝取られたエルフ嫁~_眼鏡1 新妻ゼフィラ ~寝取られたエルフ嫁~_眼鏡4 新妻ゼフィラ ~寝取られたエルフ嫁~_眼鏡3 新妻ゼフィラ ~寝取られたエルフ嫁~_眼鏡2
▲メガネは立ち絵だけでなく、全てのCGにも反映されます。

さて、今回は間男が3人です。冒険者仲間のゲオルク、商人のロブソン、そして夫の幼馴染みであるフィル。3人の共通する特徴はゼフィラから嫌われていること。嫌われながらもゼフィラはお金のため、夫の頼みなどの理由で彼らと嫌々関わること。そして、彼らに騙されて凌辱されてしまうこと。3人それぞれで同時進行も可能ですが、全く別物の話として進行します。あくまでシナリオ上は3人同時に寝取られることはありません。

ダンジョンに潜って依頼を達成するクエスト形式の一般的なRPGを踏襲していますが、3人それぞれで軽くシステムが異なっている点が特徴。共通している点は魔物にLvがあり、Lvにより同じ魔物でも全くステータスが異なること。魔物討伐後に宝箱を入手でき、貴重な武器防具を入手できること。そして、ゼフィラはスキルツリーでパワーアップすること。

間男1人目は冒険者コンビを組んだゲオルク。ある夜、打ち上げを提案され参加することに。酔って前後不覚になったゼフィラはお持ち帰りされ、しかも動画を撮られてしまいます。旦那に黙っていてもらう代わりに、今後コンビを組んだ後は一夜を共にすることを強制されることに。屈辱的にセックスさせられることになります。
新妻ゼフィラ ~寝取られたエルフ嫁~_ゲオルグ1 新妻ゼフィラ ~寝取られたエルフ嫁~_ゲオルグ4 新妻ゼフィラ ~寝取られたエルフ嫁~_ゲオルグ3 新妻ゼフィラ ~寝取られたエルフ嫁~_ゲオルグ2

ゲオルク編は冒険者ギルドで依頼を受け、依頼のため冒険に出る→たまに依頼の最中にエッチイベント発生→依頼達成→夕方お泊り→夜は夫とセックスする流れ。3人の中で唯一共に戦うパート。故にエッチは冒険後の宿だけでなく、冒険中に身を委ねたりすることもあります。特にゲオルクに抱かれている間は暴力的なセックスに嫌々ながら快感を感じつつ、家で夫とのセックスをすると物足りなさを感じる対比描写が上手い。

新妻ゼフィラ ~寝取られたエルフ嫁~_ネロ
▲夫との性生活に違和感を感じ始めます。

また、ゼフィラはゲオルクを嫌っているものの会話の相性もばっちりだし、戦闘ではゼフィラの危機にゲオルクが助けるような場面も。戦闘中の相性も良し(AIが馬鹿で1割も減っていないHPの回復をすることもありますが)。現在はオーク退治の前に「オークに尻でも掘られてしまえ」と悪態をついているゼフィラですが……。
新妻ゼフィラ ~寝取られたエルフ嫁~_冒険1 新妻ゼフィラ ~寝取られたエルフ嫁~_冒険4 新妻ゼフィラ ~寝取られたエルフ嫁~_冒険3 新妻ゼフィラ ~寝取られたエルフ嫁~_冒険2
▲冒険中も一緒なので、3間男の中で一番接触時間が長く冒険中にもイベントが様々。他2人はRPG部分とシナリオ部分がほぼ完全に分離していることに対してゲオルクルートは冒険中のエッチイベントなども発生して賑やか。

ゲオルクのセックスに慣れると夫との夜の生活が物足りなくなり……、ゲオルクのことを優しいと思ってしまったゼフィラは……。脅されて強姦されてからの付き合いですが、一般的な浮気寝取られシナリオでした。

間男2人目は商人のロブソン。夫への融資を条件に屋敷で性処理メイドとして働くように交渉します。胸がほとんど隠せていないようなメイド服姿でご主人様(ロブソン)に奉仕することになります。みごとな成金野郎で下種なキャラですが、交わした契約は絶対に守るなど商人としてのプライドを感じる場面も多々あり。ゲオルグ編ではメイドということで「躾」を意識したエッチが印象的。屈辱的な言葉使いを強制したり、あれこれしなさいと命令したり。ゲオルク編では受け身なのに対して、ロブソン編は責めを強制されるような描写が目立ちます。
新妻ゼフィラ ~寝取られたエルフ嫁~_ロブソン1 新妻ゼフィラ ~寝取られたエルフ嫁~_ロブソン4 新妻ゼフィラ ~寝取られたエルフ嫁~_ロブソン3 新妻ゼフィラ ~寝取られたエルフ嫁~_ロブソン2

ロブソン編では本の中の特殊ダンジョンを攻略するクエストとなります。最下層以外がランダムダンジョンとなっており、敵や宝箱、通路が完全ランダムに配置されています。このダンジョンの最下層ボスを倒すとクリア。
新妻ゼフィラ ~寝取られたエルフ嫁~_ダンジョン1 新妻ゼフィラ ~寝取られたエルフ嫁~_ダンジョン2

序盤はひたすら屈辱的なセクハラを受けながらも融資のためと我慢しているゼフィラ。ところがロブソンの要求はどんどんエスカレートしていきます。そして、ゼフィラもその倒錯的なエッチにはまっていき……。
新妻ゼフィラ ~寝取られたエルフ嫁~_ロブソン5 新妻ゼフィラ ~寝取られたエルフ嫁~_ロブソン8 新妻ゼフィラ ~寝取られたエルフ嫁~_ロブソン7 新妻ゼフィラ ~寝取られたエルフ嫁~_ロブソン6
▲セクハラはだんだんとエスカレートし、しまいには……。

ロブソンもゲオルクも下種なのは確かなんですが、魅力や長所もあるんですよね。それがゼフィラの琴線に触れることがあり、だんだん惹かれていく様子が上手く描かれています。ただ物語としては納得の流れなんですが、エッチ関係は橋渡し的なイベントが無く、いきなりセックスも拒否していた相手を認めてエッチに積極的なゼフィラに変貌しているようにも感じました。そのため、中盤にもう1,2点何らかのイベントが欲しいとは感じました。

その点を許容すれば、夫一筋の女が浮気相手に依存して段階的に積極的なエッチをする淫乱娘に変貌していく様が見れる良い寝取られものです。夜に夫と話す場面があるため、女主人公ですが寝取られ感を感じるゲームですね。

さて、最後の1人である間男フィルは夫の幼なじみ。ゼフィラのことが好きでストーカーの日々を送っており、ゼフィラには嫌われています。フィルを良い奴だと思っている夫の頼みで彼の手伝いをすることに。

フィル編のエロは全て催眠による凌辱。「嫌いな相手の前ではオナニーすることが常識」「ママを恋しがっている人がいたらその人のママになってあげるのが当たり前」などの催眠にかかってしまい、ゼフィラはフィルの前で痴態を晒します。
新妻ゼフィラ ~寝取られたエルフ嫁~_フィル1 新妻ゼフィラ ~寝取られたエルフ嫁~_フィル2 新妻ゼフィラ ~寝取られたエルフ嫁~_フィル4 新妻ゼフィラ ~寝取られたエルフ嫁~_フィル5

彼のクエスト関連は錬金の素材を集めること。基本はゲオルクルートで入手できるものもあれば、オリジナルのダンジョンや敵を探したり町の道具屋で購入するものなど様々。一部敵が落とすレアアイテムなどで面倒な内容もありますが基本は簡単に達成できるお使いクエスト。
新妻ゼフィラ ~寝取られたエルフ嫁~_錬金1 新妻ゼフィラ ~寝取られたエルフ嫁~_錬金2
▲自らを催眠にかけてしまうアイテムの素材をそれと気づかずに集めていきます。

ゼフィラはフィルをとことん嫌っており、だんだん好きになるような描写は一切ありません。好きになったとしても常識改変の影響です。また、フィルもそれを理解しており、薬による催眠を強化することによってゼフィラを操ろうとします。序盤は単純に女主人公催眠ものに近い描写ですが、次第に後半になると夫もフィルの催眠により操られ寝取られ感も出してくるようになります。

プレイ時間は3時間ほど。回想は夫が1、間男関連はそれぞれのキャラで5の計16シーンです。主にゲオルクルートは段階差分があり(一部ロブソンルートも)、実質は25~30ほど。3パターンの異なる凌辱でゼフィラがだんだんと染まっていく様子がエッチなゲームでした。後半の変貌したゼフィラが夫に隠れて間男と積極的に絡む姿は良いものです。ちなみにエンディングは間男別に3種存在しますし、エンディングの内容もそれぞれで異なることに対して、最終的な夫とゼフィラ、間男、子供との関係が3パターン共同じです。結局なるように収まったのかなと。妊娠しますが、さてさて誰の子供でしょうか。

購入はこちら
DLSITE:新妻ゼフィラ ~寝取られたエルフ嫁~
DMM:新妻ゼフィラ ~寝取られたエルフ嫁~

サークル関連作感想

魔術師エリシャのさいみん貸出奮闘記(製品版感想)
催眠で何でも言うことを聞くようになった委員長タイプの女の子にセクハラバイトをしてもらいお金を稼ぐエロRPG「魔術師エリシャのさいみん貸出奮闘記 / 妄想エンデミック」の簡易感想です。
DLSITE24時間ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする