令和3年7月おすすめエロ同人ゲーム

1ヶ月のまとめ

先月のまとめ

令和3年6月おすすめエロ同人ゲーム
2021年6月に発売して気になったエロ同人ゲームのまとめです。

勇者カイルの冒険


勇者カイルの冒険[鈴屋]
男主人公が騎士を目指す&可愛い沢山の女の子に好きになってもらうことを夢見て頑張るRPG。

鈴屋は物語重視寝取られサークルのイメージなのですが、今回は物語重視は継続しての最強チ●ポ&イチャイチャハーレムもの。寝取られの気配はこれまでのところ全くありません。意図せずの寝取りの気配はありますが(主人公は妻を奪う気は無いのに妻側が迫ってくるパターンなど)。ひたすら新たな女の子が主人公を好きになってセックスしてを繰り返していきます。

この男主人公の性格がすごい気持ちいい。感情豊かで裏表無い性格なのか、自身がすごいと思う人間にはすごいと言うし、女の子の前でええかっとするし、覗きはするし。その一方で騎士に憧れ魔物が出れば率先して戦おうとし、困った人がいれば助けようとします。でも可愛い子には積極的に声をかける。

これもサークルの特徴ですが、ゲーム内のストーリーの進みが異常に早いです。村で女の子に嫌われつつも特訓を受けていたらすぐに魔物に襲われてその後は村の女の子とエッチ関係になり、村から出て学園で学ぶことになり、学園の女の子を1人づつエッチ関係になり……と目まぐるしく状況は変化していきます。それでいて登場人物は皆個性豊かで細部の小ネタ・コメディもよく出来ており、進みが早い割にプレイヤーが置いてけぼりになることなく楽しめます。

ナツキの鬼人島旅行記


ナツキの鬼人島旅行記[吹溜]
無人島に招待された男一人&女三人(うち女の一人が主人公)。しばらくすると主人公を残し皆ゴブリンっぽい見た目の亜人に連れ去られてしまいます。仲間を探すため、そして脱出するため島を探索するRPG。なお、この島には女を鬼への生贄に捧げるための島との都市伝説があるようです。

ゴブリンと接触すると戦闘ですが、ミニキャラと敵キャラが表示されており、エッチ前提で犯された状態からスタート。味方のターンは敵への攻撃で敵ターンはひたすら犯してきます。その際はキャラがアニメーションします。

製作者を見ると「HEROINE HUNTING」の百舌鳥さんが関わっているようです。

淫魔銃戯


淫魔銃戯[夢中迷走]
夢の中で淫魔に捕らわれた男が淫魔女王を倒して脱出するため探索するRPG。バイオハザード方式で銃攻撃が基本(ナイフ等もありますが使いにくい)。銃弾は拾ったりセーフルーム(バイオハザードのタイプライターがあるような箇所)で弾を作ります。探索時は魔物と淫魔が襲い掛かってくるため、各武器の間合いに従って敵を倒しつつ先に進みます。弾の数に制限があるため、全ての魔物を倒すのは難しく、逃げるか戦うか常に選択する必要があります。

敵接触でドットアニメーションの逆レイプシーン。左右連打で回避できますが、HP0でゲームオーバー。

紹介画像は適当でいかにもな駄作に見えるけど、実際に遊ぶとシステムはきっちりと作り込まれており、なかなか面白い。

神隠しの廃校舎~少女たちの羞恥体験~


神隠しの廃校舎~少女たちの羞恥体験~[ぽけっとイズム]
体験版無し。
>>とある町。住宅街から離れた場所に、数十年前の集団失踪事件をきっかけに閉校になったとの噂がある廃校舎が佇んでいる。オカルト好きのちょっと変わった女子学生・ハルカは、夏休みを使ってその廃校舎を訪れた。

恥辱の奴隷闘技場~無様に縛られ快楽に堕ちるエルフたち~


恥辱の奴隷闘技場~無様に縛られ快楽に堕ちるエルフたち~[たのしいたけ]
奴隷戦士となった女エルフが闘技場優勝のためダンジョンに潜ったり試合をするRPG。本編がはじまるまで約45分ほどのドラマパートでは王女と護衛(主人公)の女エルフ2人が捕らえられ奴隷紋をつけられ片方が人質になるまでが語られます。

今回、たのしいたけでは珍しく一本道系ではあるものの町があり、ダンジョンを探索するなどちゃんとしたRPGとして作られている点が珍しい(どちらかと言えば遊べるエロノベル系のイメージが強いので)。また、景観等も綺麗。ドラマパートの進みの遅さが多少気になるものの、しっかり作られています。

奴隷紋は「雇い主の簡単な命令には従ってしまう」「淫乱になる」効果があるものの、戦士としては普通に戦えます。ただし敗北すると魔物に犯されるのではなく、町で連続絶頂系の見世物となってしまいます。その他、エロシーンはたのしいたけが得意とする連続絶頂系が主。

私を育てなさい!


私を育てなさい![7センチ]
男主人公が女魔法使いを弟子にして一人前の魔法使いにする育成シミュレーション。

各種ステータスを育成して成長させます。ただし、修行には限界ポイントが必要で、0になったら迷宮を探索して貯める必要があります。迷宮はウィザードリィ風になっていて、敵を倒したり制覇で限界ポイントが増え、その他にNPCと会ったり宝を見つけたり。そして、必要ステータスに見合う仕事を受けることでお金を貰え、お金を払って他の人に師事して修行することでスキルを覚えます。

また、10日に一度冒険にでることができ、マス目上の特殊マップにて宝物探しを行うことができます。特定パラメータで宝探しや障害物破壊をスムーズに行えヒロインが成長していると効率が良くなるような仕様。

そして、ランク戦に出場することでヒロインの成長と賞金を入手しながら、だんだんとヒロインを鍛えていく流れ。

この流れの中でイベントでヒロインのライバルが出てきたり、各種お店や一緒に冒険に出る女性、大会受付など様々なヒロインがあり、7センチ主人公特有の魅力でメロメロな女の子達とエッチしていく流れになります。

ダンジョンズレギオン DLC第1弾 人気ヒロインHシーン追加パック


ダンジョンズレギオン DLC第1弾 人気ヒロインHシーン追加パック[ルナソフト]
>>人気ヒロイン「リン」「レイナ」「ジェシカ」に新たなHシーンが追加

ヒプノシス・アカデミー~人妻教師と催眠の罠~


ヒプノシス・アカデミー~人妻教師と催眠の罠~[アップル商店街振興組合]
悪魔を捕まえるため学校に女教師として潜入する退魔士のRPG。常識改変+段階差分恥辱がテーマ。冒頭で罠にはまり「学校の規則は守らなければならない」と催眠暗示をかけられます。ゲームとしては恥辱探索型のイベントと簡易的アクションでダンジョンを攻略するパートに分けられます。

一応退魔士ですが、退魔系統よりは女教師の面が強く出ており、その系統のエロが中心。

学内でも先生方や大人は催眠のことを知っているのか、わざとエッチな命令を教則に絡めて行います。ただし、生徒は知らないっぽく大人が命令して生徒の前で……みたいなエロシーンもあります。序盤からかなりのイベントがあり、男子更衣室での水着変え、職員室でザーメンご飯、会うたびにある人物を好きになっていく(主人公には夫がいます)など。また、催眠のかからない学外でも一部イベントがあるため、将来的には学内でエッチになって学外でも……との期待が上がります。

支配のエリクシール


支配のエリクシール[芝生セメント]
醜男&女への猥褻などで女騎士から嫌われている男主人公は魔術師として女騎士の部下になります。ところがドラゴンの討伐を陛下の命令付きで要求され、これはいわゆる公然的な処刑。たまたま発見した催眠ができる薬により女騎士を催眠にかけていきます。

ゲームの目的は催眠できるようになる薬を集めること。これを飲むことでスキルで肉体操作や認識操作など様々な催眠を覚えていきます。これを女騎士に使用することで催眠エロが発生する仕組み。

薬の入手手段は町にいる困った人達のクエストを受けて達成すること。ただし、憧れの女性の下着が欲しいなどまともなクエストはなさそう。城下町以外にもダンジョン等はありますが、イベント戦闘のような扱いです。女騎士には恋人っぽいイケメンがいるため、寝取り要素も含まれます。

ルビィアリスの就職活動記


ルビィアリスの就職活動記[ぎゃらくしぃ☆うぉーず]
国の裏組織に鍛えられるも、組織解体により外に出された女主人公が町で請負人(冒険者ギルドのようなもの)として活躍していくRPG。その生い立ちにより無知っ子+最強騎士。たぶん、舞台となる帝国1,2を争う実力を持っています。

特色としては、無知っ子から町の人々に教えられる「常識」。主人公は最強に似合わず素直な性格のため、人の言うことを信じます。そのため例えば「アパート」について聞けばお金を払って住まう住宅を知ることになりますが、「パンツを見せると人が喜ぶ」と教えられたらそれを信じます。このように人々から教えを受けながら成長していくことがメインですが、まともに教えられるはずもなく……。

キャラどうしの掛け合いが面白いサークルさんなので、そのあたりにも期待したいところ。

ソード・オブ・ガーリッシュナイト


ソード・オブ・ガーリッシュナイト[モサボックス]
2D横スクロールアクション。主人公無口型で物語等はほとんど語られません。ギルドから依頼を受注し、各ステージを横スクロールのBeat’n’Up形式で最奥まで進みボスを倒します。ドットがすっごいきめ細かで、それだけで見応えあり。

通常時はオート防御が発動し、剣で上段・中段・下段と攻撃していきます。レベルや装備の概念があり、繰り返し同じステージも可能で、レベル上げや武器の売買で強化していきます。

敵の攻撃で脱衣し、ゲームオーバーでドットエロアニメーションです。

モンスター・ファイト


モンスター・ファイト[あぶらそば日和]
政治不信から組織が都市を修める時代の日本、組織は怪人どうしのファイトの勝敗によりどの組織が地区を修めるかなどの問題を解決してきました。主人公はとある怪人兼とある学校の生徒会長の女性。

基本はいつもの1画面短縮マップの移動とNPCとの会話、そしてメインイベントでは怪人との戦い。怪人の顔、生徒会長の顔の2つを持ちますが、序盤に正体はバレます。怪人との戦闘は勝利・敗北で分岐します。勝利したら次の話へ。

敗北した場合、その怪人の配下として屈辱的(エロでは無い)な仕事につくことになります。その際、怪人の願いを聞くと再戦の権利が与えられますが、体験版ではオナニーして町一周。主人公は町一周を全裸で行うことになります。

その後はまた再戦で勝利と敗北で内容が変化。敗北の場合は物を買った人には生乳を見せる販売員をやることに。

あぶらそば日和作品のアピールポイントだけど、エロイベントをこなすとほとんどのNPCのセリフが変化します。そのエロの写真を見て話したり、ネットを検索すると自分のあられも無い姿がうつり、Twitter風アプリで卑猥なことを言われたり。

いつもの安定クオリティをしっかり担保しています。

ゴブリンの巣穴 I’ll borne


ゴブリンの巣穴 I’ll borne[ぺぺろんちーの] (FANZAはこちら)

ゴブリンが人間たちを襲うシミュレーションゲームの大型アペンドディスク。

人間の住処を襲って略奪。村娘を略奪した場合は巣穴で肉奴隷化、そして新たなゴブリンを産み戦力強化。そしてさらに攻め込んでいきます。攻め込まれる可能性もあるため、襲撃部隊だけではなく防衛部隊も必要です。続編と言っても基本構造は前作と同様のため、前作をさらに楽しみたい方に向けた作品かな。説明欄のキャスト一覧を見るとヒロインの数は50を超えているようです。とにかく大ボリュームが想像できるからこの値段なのでしょう。

単体起動可能で前作の知識なくともプレイに支障は無さそう……ですが価格の面から考えると今作からのプレイよりも前作からになるかな。

メイの迷宮


メイの迷宮[かみか堂] (FANZAはこちら)

女冒険者がダンジョンを探索するトップダウンの3Dアクションゲーム。3Dのステージと2Dの立ち絵会話パート&敗北エロからなっており、ゲームそのものは全年齢アクションゲームで敗北するとエロがあるようなタイプ。

ダンジョンは完全に3Dで美麗です。迷路になっており、階段を見つけてどんどん降りていきます。主人公は銃撃が可能ですが、弾数は本当に少なく迷路を駆使してなるべく敵を避けることが重要そう。その他、一定時間で開閉する棘トラップや一定時間で飛び道具が出るトラップなどがあり、上手い事避けます。体力や弾丸はダンジョン内に落ちていて補充が可能ですが、それでも少なめ。

そのため、体力も少ないため、慎重に行動する必要があります。スニークゲームではないけど、スニークのように行動する必要があるイメージ。テキストの表示処理が遅い点は気になるところかな。

ちょいブス地味子だってエッチがしたい!


ちょいブス地味子だってエッチがしたい![ネコノホシ]
地味で根暗だけど、エッチな妄想はよくする女の子が家の事情で100万稼ぐことになり仕事をしてお金をためる町探索RPG。

カフェや浴場など健全な施設で何故かセクハラに巻き込まれるバイトをしながらわずかな金銭と性欲を溜めます。性欲が一定値になると学校の友人や近所のショタを相手に売春を持ち掛け、エッチなことをして大金を稼ぎます。これを繰り返してお金を貯めていくことに。また、売春を繰り返すと主人公が大胆になるため、エロ配信やより過激なエッチをすることになります。

奥手なので最初はエッチも軽い抵抗があるけど、常に妄想している人なので、実際にエッチするとノリノリに近いプレイ。

元上級国民の私が肉奴隷にされちゃった件


元上級国民の私が肉奴隷にされちゃった件[ピンクつちくれ] (FANZAはこちら)
元お嬢様が奴隷にされ、同じ境遇の人を助けるため冒険するRPG。前作「ロリ巨乳の私が上級国民様に売られちゃった件」が上級国民 >>> 平民だったのに対し、今作は元上級国民は強制的に奴隷に身分を変えられたため平民 >> 奴隷みたいな感じになっており、境遇的には前作主人公と全く同じだったりします。また、序盤は「大切な人がラスボスに殺される」「ラスボスに圧倒的に敗北し処女を奪われる」「サキュバスと融合する」など前作と対比して、意図的に似ている場面を連続的に挿入して既視感を出しつつ、その後はだんだんと物語が前作と乖離している印象です。

また、システム的にも基本は前作と同じ。フィールド・町・ダンジョン上には沢山の宝箱があり、それらを防ぐ人や魔物がいます。特定アイテムと交換で、淫欲度(戦闘中にエッチしたり特定イベントをこなしたりで増える)と交換でなどの方法で彼らは消え道が開けます。

今回はサブダンジョンが多めで、上述の宝集めも含めて自由度が前作より上がった感じ。また、凌辱というテーマは一貫しており船に乗せてもらうのと交換で輪姦されるなど無理矢理系エロが中心です。ただ、サキュバスの影響で大量エッチ後に一時的に強化される特性があるため、犯されたおかげで救われるような場合も。

Charmin Tea Party


Charmin Tea Party[Lifies]
男主人公が魔女を退治するため、館を探索するRPG。戦闘は属性弾を使った弾数のある銃撃戦、及び接近・後退による距離変化が伴うシステム。館の敵に敗北すると一生搾精される運命が待っているようです。

主人公・敵キャラ共に性格描写は良いです。分量は少なそうですが、個人的には好印象。

Dragon Mahjongg DarknessII


Dragon Mahjongg DarknessII[SPLUSH WAVE] (FANZAはこちら)
麻雀を知らないため未プレイ。ドラクエ二次創作の麻雀RPGシリーズ。他麻雀RPGシリーズとの大きな違いはヒロインが選択次第で悪堕ちすること。

リリィと刻の呪い


リリィと刻の呪い[サキミノル]
魔物によって淫乱の呪いをかけられた錬金術師の女主人公が、解呪師に呪いを解除してもううため、お金を稼ぐ話。基本は冒険者ギルドで凡用依頼を解決しながら、メインイベントを進めるタイプ。錬金術師ということで、ギルドの依頼や村人の困りごと等サブクエストは納品系となっており、ダンジョンでアイテムを入手しながら自宅で錬金、錬金したものを納品という形で進めます。また、戦闘でのアイテムも錬金がほぼ必須となっており、素材収集系を楽しむためのシステムになっています。

依頼を解決していくと有名になり、高額な依頼も舞い降りるようになります。が、淫乱で有名になってくると逆に依頼を断られるようになるようです。序盤はセクハラされて、仕返しに殴っておわるようなライトエッチのみですが、呪いによりじょじょに淫乱になっていくので、だんだん抗えなくなるようです。そのほか、戦闘敗北や拘束中エロなど。

丁寧に作られている作品。

ドックロ怪奇~黒き魔導書~


ドックロ怪奇~黒き魔導書~[パスチャーソフト]
魔法でエッチなことを体験するシミュレーションゲーム。家で魔術を覚える→外出して魔術を使ってエッチなことをしたりアルバイトでお金を稼いだり魔術でスリなど違法な方法でお金を稼いだりする→コンビニなどで食料を買う→魔術習得で減ったHPや魔術使用で減ったMPを睡眠や食料で回復する。以上の繰り返しでゲームが進みます。

魔術のエロ系は時間停止・透視・透明化・精神支配の4つ。例えば透視でも学習度によって最初は下着のみ、次は裸、次は建物の奥までとどんどん効果が高まります。精神支配は常識改変系が色々揃っています。

ここのサークルは日本語訳が意味は通じるけど不十分であることは注意。

Malicious ReloadII


Malicious ReloadII[UNDER HILL]

バイオハザード風横スクロールアクション第二段。今回、双子のもう片方がなんらかの異常を抱えており、その異常は主人公にも影響するらしく妊娠もしていないのに母乳が出て乳オナニーをしなければいけない体でスタート。ジャンプ等はできず、敵は隠れるか銃で倒していく必要があります。町が舞台となっており、主に施設内だった前作と比べるとスケールが広くなった感覚。敗北するとドットアニメーションエロ&1枚絵CG。

翠ちゃん危機一髪!! -ドット絵番外地 –


翠ちゃん危機一髪!! -ドット絵番外地 –[PinkGold]
学校を舞台にした女主人公のアクションゲーム。1画面の中に複数の段差があり、格段差に教室への扉があります。扉からは敵がどんどん湧き出てきます。主人公がその横を横切ればその扉は教室からの入出が禁止になります。全ての扉を封鎖し敵を全て倒せばステージクリア。

ファミコン風味でアーケードライクな仕様にブラウン管的な色合いやエフェクトを出しておりレトロ感が出つつもエッチシーンはLive2D系のアニメーションエロ。そしてエロでもブラウン管風味は採用しており、不思議なゲームになっています。

シェリル~金色の竜と遺跡の島~


シェリル~金色の竜と遺跡の島~[ぱっくりパラダイス]
借金取りにより逃げ出した師匠の代わりに錬金工房を盛り上げる女主人公RPG。全体的な印象は前作のシステムを踏襲しつつもあらゆる意味でブラッシュアップした作品という印象。

序盤から様々な依頼が舞い込み、ダンジョンでは様々なアイテムを採集、ゆく先々では立ち絵あり無し含む様々なキャラのイベントが発生でとにかく物量が凄まじいです。また、アイテムも一つ一つ初めて取得した時は主人公の感想があり、サブイベ時も単なるお使いでありながらも主人公と依頼人の掛け合いが面白かったりします。もう忙しすぎて次から次にやることがあり、次から次にイベントが発生するこの物量は本作の一番の魅力だと思います。

今回のダンジョンはアクションRPGとなっており、軽いツクール製アクションでありながら3連コンボが気持ちよく、マップも非常に美麗なため、ダンジョンの探索が普通に面白い。また、今作はダンジョン内にも村があり、依頼がある点も特徴。エロイベントも依頼からの薬効確かめセックスにはじまり、様々なエロイベントがこちらも物量の如く発生します。通常エロはCG+テキストによるエッチ、戦闘敗北はドットアニメーションエッチとなっています。

錬金系の面白さとエロRPGの良さが丁度良い配分で詰まっている印象です。

LiLinTrigger


LiLinTrigger[れこnote]
近未来から娘を治療するお金を稼ぐため過去に向かった男主人公。ところが過去には男を誘惑して堕落させる謎の少女達がいました。彼女から逃げてお金を稼ぐアクションRPG。

れこnoteのサークルの性癖って一つに彼女や妻がいる主人公が他の女の子に誘惑されてしまうことが前提としてあります。そのためのスパイスがこちら。

敵は直線で数歩先まで発射する銃で倒していきます。ただし接触してしまうと拘束エッチ。左右連打で拘束を解いたり、無防備に諦めさせたりして拘束を解除しつつ敵を倒していきます。ただし、敗北してしまうと敗北エロとなり、その女の子と子を産みゲームオーバー(実際は逆戻りのアイテムが世界中設定であり、女の子に敗北する前に戻る)。

特警シグナルフォースII~OPERATION WHITE~


特警シグナルフォースII~OPERATION WHITE~[アンコクマリモカン]
前作主人公3人組が悪の組織に捕らわれた状況で、女主人公が変身ヒロインとなり、悪の組織と戦うRPG。拠点でサポートする仲間達と協力しつつステージごとに分かれたダンジョンを探索します。ダンジョン探索はアクションRPG。スーツの強化や拠点でのサブイベントなども挟みます。

主人公を妬んでいつか痛い目にあわせようとしているモブ、主人公に身体と条件に便宜を図ろうとする別部署の偉いさんなど拠点の仲間達がギスギスしています。エロシーンは主に敗北エロアニメーション。また、ボス戦は前作主人公が悪堕ちして登場するようです。その他、拠点でも上記のような状況のため、エロシーンが。

博麗霊夢は洗脳されてしまいました


博麗霊夢は洗脳されてしまいました[ケイケイケイローン]
東方二次創作。敵のアジトで霊夢が様々な方法で洗脳され悪堕ち&調教されるRPG。

ふたなりエルフと淫魔の洞窟


ふたなりエルフと淫魔の洞窟[真田の領域]
ふたなりエルフがダンジョンを探索するRPG。戦闘中エロが中心のRPG。ふたなりを活かした戦闘エロシーンを意識して作られています。

ママショタ・キングダム2 団地妻VSセレブ妻篇


ママショタ・キングダム2 団地妻VSセレブ妻篇[ダイニホケンシツ] (FANZAはこちら)
男から性欲が無くなり、解決法として特定の年齢に達した時に母が息子を筆おろしすることで性欲を取り戻すと発見。義務化された世界が舞台。が、男主人公はそれよりも前にホームレスのお姉さんより童貞を逆レイプされ、その後はセックスのため通う日々。

こんな時代で毎日学校に通いながら遊ぶアドベンチャー。タイトルがママショタを想起し、実際にママショタ中心ですが、幼馴染みや各クラスメイトとの関係もありのロリショタや学校の先生や近所のお姉さんなどのオネショタも大量にあります。

毎日4回、好きな場所を訪れてイベントを発生させます。また二人で行動することもでき、ナンパや痴漢などもあり。風俗街もあります。前作はダイニホケンシツの作品の中でも抜群のCG枚数やボリュームがあり、今作もそれを引き継いでいることがわかります。

退魔師紫苑


退魔師紫苑[7th Door]
退魔士が触手蠢くダンジョンを探索するエロRPG。前作と同じく基本的には避けゲーダンジョンとなっており、トラップに接触するとエロイベントが発生します。ステータスエロをベースに文字だけの時もあれば、特定触手の時はエロイベント、場合によってはシンボルエンカウント、戦闘で敗北すれば敗北エロなど、様々な表現方法で触手エロを実現しています。また、退魔士のアジトが女性ばかりで浄化のために身体を重ねる必要があり、レズイベントも少々。

強制種つけ!ダーティダンジョン


強制種つけ!ダーティダンジョン[あっぷる屋上]

バットルファックを含めた女主人公戦闘RPG。ゴブリンの巣に突入したところ、謎の怪物によりレベルを吸い取られ1になった状態でゴブリンに犯され巣の奥まで連れ込まれた女主人公が脱出を目指すRPGです。前作がM型だったのに対し、今作は女主人公凌辱型との違いはありますが、ドットアニメーションの魅力は健在。

基本は戦闘で通常攻撃やスキルによるコンボなどで倒すことが可能ですが、セックスコマンドを使うことによりセックスバトルに持ち込み敵を倒すことが可能。セックスコマンドはもちろん、通常攻撃や通常スキルも含めドットアニメーションを用意しているため、戦闘のアニメーション演出が豪華に。

ただし、テキスト少なめで、RPGというよりはアクションゲームのエロを見るような感覚に近いです。

キノコたんの生態日誌


キノコたんの生態日誌[SmomoGameX]
キノコ娘2人が、ある村で攫われた村人達を助けるために村を拠点に冒険するRPG。2人ですが、別々に行動するため実質2人主人公のようなイメージです。キノコ娘の生態が精液採取に特化した成長を遂げた種族との扱い。そのためキノコ娘を凌辱しようとする男がいる設定のため、逆レイプ系とは異なり通常の女主人公RPGとなっています。

片方は成熟していて男の好みがありそうなキャラでもう片方は生まれたばかりでどんな男でも良さそうなキャラ。序盤は戦闘エロ中心ですが、村人を解放していくと娼館などが解放され村のコンテンツがだんだん増えていくような仕様になっています。

外国製のRPGですが、日本語訳は問題ありません。ツクールMZのデフォルトマップばかりなので見覚えがあるマップ多数。マップは手抜きなものの、余分な要素を省き女主人公エロRPGとしての開発にリソースをつぎ込んでいることがわかります。

水晶物語R


水晶物語R[・工房] (FANZAはこちら)
体験版無し。王道RPGの皮を被った寝取られ作品。あくまでリメイク前の感想ですが、全年齢部分そのものは手堅く作り込まれており、さらに子供向けアニメのようなキャラが寝取られることに魅力があった作品。

>>魔法の水晶をめぐる人間と魔物との戦いを描いたRPG。数々の困難を乗り越え旅を続ける少年と少女に邪悪な魔の手が迫る!

怪異成敗!都市伝説ハンター!


怪異成敗!都市伝説ハンター![WORLD STORY]
モブに感情を持たせる系統のエロで攻めるNPC姦で有名なサークルですが、過去に「怪異にエッチで立ち向かう」をコンセプトにしたゲーム「都市伝説の女の子達を追い詰めて犯すゲーム」を公開しています。

本作はその精神的続編で、ガチホラーや逆に性霊を含めて男主人公が成仏させたり幽霊を居候したりするツクール製アドベンチャー。怪異に向かうとそこで被害に遭った人達の境遇が人魂を調べることでドラマ化し、最奥でその元凶の怪異に対してエッチで成仏させていきます。前作は怪異よりもコメディ色が強かったのですが、今作は怪異部分はガチホラーっぽく作られている点が特徴かな。また、前作はノベルゲームっぽい作りだったのに対し、今作は拠点で自由に動くことができ、エッチ後に成仏せず仲良くなった怪異や、生き残った怪異の被害者たちと会話することも可能です。

ヤレるチケット-見つけた女が歩く生オナホになった日-


ヤレるチケット-見つけた女が歩く生オナホになった日-[にゅう工房] (FANZAはこちら)

醜男の主人公が何故か渡せば女の子がセックスさせてくれるチケットを1日3枚貰える権利を得て、道行く女の子にチケットを渡してエッチする探索RPG。基本は道行く女の子にチケットを渡しエッチしていきます。最初は範囲を限定されますが、ブロンズ・シルバー・ゴールドと会員があり、女の子を犯した人数によってグレードが上がりチケットの効果範囲が広くなります。

チケットを渡された女の子は、「嫌悪感などはそのまま」「いきなり絶頂する」「チケットを渡した男の命令に逆らえない」状態となり、また周囲も「主人公と女の子が何しても気にならない」状態になります。そのため、コンビニ内や路上でエッチしても誰も気づかない状態。

この状態で様々な女の子とひたすらエッチします。ツクールモブ姦系とシステム的には似ていながらも、女性キャラそれぞれに個性があり、エッチ時は2,3体位分のアニメーション、吹き出し会話方式など雰囲気が全く異なります。また、チケットの謎やチケットに敏感に反応し逃げ出す女性などミステリー要素もあります。また、一度犯した後、翌日にびくついている姿の同人物に再度チケットを渡すなども可能。基本CG100枚でエロボリュームも相当ありそうです。

先月のまとめ

令和3年6月おすすめエロ同人ゲーム
2021年6月に発売して気になったエロ同人ゲームのまとめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました