エロ同人ゲームの発売予定スケジュール(エロRPG中心)

まとめ

エロRPG / SLG / ADV / ACTの発売予定日一覧です。現在1月上旬まで表示。

更新基準

  • 1の位が1,6の日に今日のニュースから発売予定を反映。
  • 11の位が1の日にDLSITEから最新の日付を反映。
  • 1DLSITEの予定日は1ヶ月分のみ
  • 11ヶ月以降はサークルBlogなどで告知がったゲームのみ。
  • 1「私が期待しているゲーム」、又は「お気に入り1000以上のゲーム」。(私が期待しているゲームは、主に個別感想のリンク先があるゲーム)

12月下旬

申請中:行け!! 鳴神学園オカルト研究部2 / ルさんちまん


行け!! 鳴神学園オカルト研究部2
現代を舞台にしたハクスラゲームの第2段。敵親玉に淫紋を付けられエッチなことをすると敵とメンバー4人が共に魔力増加します。敵への魔力増加を阻害する方法を検討しつつ、学園でエッチして魔力をためていき、そして魔界ダンジョンを次々と攻略していきます。嫌いな人や知らない人とのエッチは嫌だけど、それでもエッチしないと強くなれないし狂うことから否応なく自らエッチを求めるシチュ。

行け!! 鳴神学園オカルト研究部2(体験版簡易感想)
淫紋を使ってエッチを行い魔力を高めつつハクスラダンジョンの魔界を探索する現代が舞台のエロRPG「行け!! 鳴神学園オカルト研究部2 / ルさんちまん」の感想です。

ハーレムファンタジア / モノポリーソフト


ハーレムファンタジア
体験版無し。女の子完全独占ファンタジーハーレムRPG+国家経営SLG。

ULTIMA RESURRECTION / プルート


ULTIMA RESURRECTION
FFT(ファイナルファンタジータクティクス)の二次創作ツクール製RPG。アグリアスの肉体に転生したルカヴィが様々なキャラを悪堕ちさせながら冒険するRPG。

カタリナさんのお仕事 / Little Minutes


カタリナさんのお仕事
自堕落的な冒険者であるカタリナさんが我儘で自分勝手な女の子が駆け落ち場所に向かう護衛をするゲーム。メインイベントは護衛を守りながら進むアクションシューティング、休息時はディフェンスゲーム、そしてアルバイト時には音ゲーのようなタイミングゲーなどのミニゲームなど多種多様なゲームを遊ぶバラエティ的な作品。

カタリナさんのお仕事(体験版簡易感想)
訳ありお嬢様を駆け落ち相手の元に護衛する「アクションシューティング」「防衛ゲーム」「タイミングゲーム」など様々なミニ・ミドルゲームが詰まったウディタ製エロRPG「カタリナさんのお仕事 / Little Minutes」の感想です。

パニックパーティー / ダンボールマンション


パニックパーティー
ダンボールマンションの得意とする立ち絵アニメーションエロとエロトラップダンジョンが結びついた短編。いちおうホラーですが、どちらかと言えばコミカル系。2人の女の子が主人公でそれぞれ離れた位置からスタートで交互に操作しエロトラップに塗れた廃ビルからの脱出を目指します。

エロトラップのネタが多彩で、乳首水鉄砲、幽霊にエロられながらUFOキャッチャー、股がこすれる縄を使って天井まで登るなどなど。また、アニメーションとの親和が高く、各トラップで最低3種の発情差分を用意。私の中では、エロトラップ系でもトップクラスの出来。

【エロRPG感想】パニックパーティー(製品版)
2人の女性がエロトラップ溢れる廃ビルから脱出をはかるアニメーションエロRPG「パニックパーティー / ダンボールマンション」の製品版感想です。

WIFE QUEST / STARWORKS


WIFE QUEST

勇者が魔王を倒した後の聖女を描いた「聖女セレス-魔王を倒したあとの物語-」と同じ世界観の作品のマルチエンディングRPG。新婚の村娘ディアナが主人公であり、前作と比べて情報が閉鎖したような辺境田舎が舞台。村の近くに魔物の巣ができ、たまたま村にやってきた勇者一同の女魔法使いに退治をお願いします。ところが女魔法使いが条件にしたのは村の財産以外に、癒し要因としての「ディアナの夫」。彼女と魔法使いは村を留守にして魔物退治に行きます(たまに戻ってくる)。つまみ食いが好きみたいなので夫が寝取られるルートが確実にありそう。

夫がいない間、お金を稼ぐためディアナが頑張ろうとする話。ディアナは熟女と若妻の間ぐらいの肉感的なキャライラスト。基本は村人も田舎特有の頑固さっぽいものがあるものの、良い人が多く、ディアナも村の一員として過ごしています。ただ、夫が留守だと知り、ディアナを狙う人物も。他、夫の妹シャルロットがサブヒロインっぽくて、村人が見守る中、芋虫との戦闘中、糸に絡まってスカートの中身を見せつつ糸を取ろうとするような場面がありました。シャルロットはディアナを兄の妻とは認めておらず、体験版内ではツンツン状態(どこかの段階でデれそうです。)

ダンジョンはシャルロットか、門番のデブ男のどちらかを連れての2人パーティーです。どちらを連れていくかは一つのエンディング分岐でしょう。

12月30日:ASCOT:Demon’s Waltz / TeamKrama

レイプ・オブ・ザ・デッド(サークル前作「レイプ・オブ・ザ・デッド」)
デモ版第二段を冬コミで公開予定。

12月末:魔王軍へようこそ5 / ののの通信

魔王軍へようこそ4 -完全版-(DLSITE上最新作「魔王軍へようこそ4 -完全版-」【50%OFF】)
FANZAで発売。DLSITEは不明。FANZA版は「こちら

12月中旬

懐郷の館 / L area


懐郷の館
青い服の女の子が怪物のいる館を探索する横スクロールアクション。ジャンプ無しで物陰などに隠れてやり過ごす探索重視です。主人公のモーションやデザインが可愛く、そして背景関係がそれぞれの部屋でしっかりと作られています。

1月上旬

1月3日:Succubus × Saint ~淫魔の宴と聖女の法悦~ / あいすシチュー


Succubus × Saint ~淫魔の宴と聖女の法悦~
淫紋に呪われ、乳が溜まりと尿意が速くなった女主人公が呪いを解くために冒険するゲーム。ダンジョンは避けゲーになっており、魔物にぶつかると脱衣→全裸後は一言テキストエッチ。そして発情してしまうと長文テキストの敗北エッチ。また、発情度が一定以上ある状態で拠点に戻ると男性を誘惑するフェロモンをまき散らしており、セクハラの嵐となります。セクハラされても自分が悪いと思っちゃう主人公が可愛い。

【エロRPG】Succubus × Saint ~淫魔の宴と聖女の法悦~(製品版)
淫紋に呪われた主人公が、呪いを解き魔物から人々を助けるため、スケベな魔物達がいるダンジョンを探索するエロRPG「Succubus × Saint ~淫魔の宴と聖女の法悦~」の製品版感想です。

年明け:復讐の魔剣士 / ブラックメガネ研究所


復讐の魔剣士
魔物娘を率いる組織の人間に呪われ昏睡状態に陥った姉。主人公は敵を討つため魔物娘と戦っていきます。ダンジョンを攻略しながらボスの魔物娘に敗北すると逆レイプゲームオーバーになるエロRPGです。今作はいつもにも増してストーリー重視になっているような気配です。

復讐の魔剣士(体験版簡易感想)
姉を瀕死の重体にした淫魔を率いる敵への復讐のを目指す「復讐の魔剣士 / ブラックメガネ研究所」の感想です。

ドすけべチャットレディ千里ちゃん / happypink


ドすけべチャットレディ千里ちゃん

借金をこさえた千里ちゃんが学校生活の合間にチャットレディとして働くエロRPG。簡易的な借金返済系シミュレーションシステムを搭載しつつも、メインはチャットに集中できるようになっており、チャットビデオの動画アニメ、普段中の歩行アニメ、外での生配信など様々なパターンのテンプレートにhappypinkお得意のアニメーション技術を注入しています。体験版タイトルを開くだけで「おぉ!」と唸ってしまいました。

【エロRPG感想】ドすけべチャットレディ千里ちゃん(製品版)
借金返済のためビデオチャットを始めた女主人公のシミュレーションゲーム「ドすけべチャットレディ千里ちゃん / happypink」の製品版感想です。

1月中旬

ナイトテール / さーくるくらすけ倉庫


ナイトテール
夢の世界で夢魔を退治する女主人公「夜」の物語。ところが、夢の世界に町の住人を攫ってしまう組織の暗躍イベントが発生。夜は現実世界と夢世界を行き来して攫われた姉を探しつつ組織の野望を阻止しようとします。さーくるくらすけ倉庫は萌えゲーのシナリオを担当すれば人気になること間違い無しと思えるほどキャラの魅力をコメディ的なノリで引き出すことが上手いサークル。前作人気の要因の一つは間違いなくこのテキスト描写ですが、今作も引き続きコメディ路線でキャラの魅力をぐいぐいと引きつつ、夢の世界独特のカオスなシナリオを見せます。

日常エロはノリで流されつつ……なシーンですが、敗北エロは調教・凌辱のハード展開。

【エロRPG感想】ナイトテール(製品版)
攻略ページもあります。現実世界と夢世界を行き来するエロRPG「ナイトテール / さーくるくらすけ倉庫」の製品版感想です。キャラ描写はコメディ萌え系に近く、それに反してエロは徹底的な調教が魅力的なサークル。RPGの面白さとシナリオも良し!

深淵の探索者 / ふらいんぐパンジャンドラム


深淵の探索者

王女が3人の同行者と共に深淵と呼ばれるダンジョンを探索するダンジョン戦闘によるハクスラ中心のRPG。ふらいんぐパンジャンドラムから出ていますが、「陥落要塞 ~反逆の召喚術士~」の製作者ががっつりと製作に関わっています。

町は酒場・宿・商店・蘇生所の4店内のみを歩行できる簡易的な形式(と言っても店舗内が広いため、町の需要は満たしています)。ダンジョンを深部まで潜っていくことが基本ですが、酒場ではクエストの受注も可能。クエストはダンジョンでアイテム収集などの依頼をこなすサブイベント系の他に、依頼を選択すると同時に町中ですぐにイベントが発生するミニクエストの2種類があります。ミニクエストは基本的に町中でドラマを読むような自動進行ノベル形式でクリア後にアイテムを取得できます。体験版のミニクエストでは、「エルフ僧侶がショタ達に眠らされて身体を撫で回される」「盗賊が依頼人に騙されて催淫薬を嗅がされオナニーしてしまう」などのイベントが発生。CGが上手くてエロい。集団でエッチな目に遭うわけでなく、なんらかの理由で4人の各キャラが孤立してエッチな目にあうようになっています。なので上記エロも他のパーティーメンバーは認知していません。

ダンジョンは本格的なハクスラダンジョンになっています。敵を倒すと宝箱をドロップし、中には高確率で武器防具が入っているので装備。いらない装備は商店に売却。これらを繰り返しながら徐々にパーティーを強化します。中には宝箱の解除に失敗してエッチなスライム姦が発生するイベントなども交えつつ、じっくりと攻略します。

いちおう、戦闘難易度を落としたカジュアルモードもありますが、やはりプレイ対象はハクスラ系が好きな方向けですね。その系統が好きな方はハマれるシステムかと。

1月下旬

素晴らしき国家の築き方 / アイリスフィールド


素晴らしき国家の築き方
人口数人まで落ちぶれてしまった小国エイヴォンを盛り上げるために奮闘するSLGゲーム。RPG系ソシャゲと経営系ソシャゲをくっつけて買い切りにしたようなバランス。戦闘で稼いだお金で都市の機能を解放したり人口を増やしていくと装備やキャラの能力が充実し、さらに難しい戦闘ができるというソシャゲ的なハクスラシステムになっています。非常に面白い。

機械の少女が紡いだ記憶 / P.D.creation


機械の少女が紡いだ記憶(前編)

バトルファック系の大作エロRPG第二段。「機械の少女が夢見た世界」の過去編且つ3部作の前編。独自プログラム作品。

実験のモルモットとなった主人公が研究室でオナホール型の道具を使って連続搾精を受けたり、町まで繰り出して女の子とバトルファックする話。全編3Dの街並みや2.5D歩行キャラなのも特徴。町探索&バトルファック戦ゲームで、BFはイベント戦のみ。そして1勝利で1レベル上げ。RPG系マップがある探索ゲームとして作られています。

バトルファックは体位変更により敵・味方共に性技が変化することが特徴。味方に有利な体位、敵の弱点を責める性技を探し出して戦います。イベント戦のみなので戦闘の適正難易度は高め。難易度は3段階で調整が可能で一番簡単だと愛撫(戦うに該当)のみでも勝利可。

機械の少女が紡いだ記憶(前編)(体験版感想)
女の子とバトルファックをしてデータを集めていく3DフィールドエロRPG「機械の少女が紡いだ記憶(前編) / P.D.creations」の感想です。

脱出乙女~prison girl~ / ゆめなまこん


脱出乙女~prison girl~
体験版無し。考古学者が主人公のダンジョン脱出系RPG。

村娘のNTR冒険 / 毛ガニ研究室


村娘のNTR冒険

UNITY製キメラリコレクト風フィールド+カードゲームなRPG。アセットをふんだんに使っており、エロ同人系ゲームの中でも見た目の派手さがあります。カードゲームは簡易的でサクサク。ストーリー方面のボリュームもありそう。

フィールドにマス目があり、マス目ごとや宿屋に泊まる、全滅するなどで日数が進みます。冒険中にヒロインが攫われることがあり、日数制限によってだんだんと寝取られが進行し、最後には心まで寝取られてしまう寝取られRPG。なのですが、寝取られに興味なくても純粋に遊んでほしいなと感じたゲームです。

村娘のNTR冒険(体験版感想)
キメラリコレクト系列のフィールドRPG&カードゲーム戦闘、そしてヒロインを攫われたまま放っておくと寝取られるエロRPG「村娘のNTR冒険 / 毛ガニ研究室」の感想です。

Ambrosia アンブロシア / しもばしら工房


Ambrosia アンブロシア
神官見習いのシスターがとある理由で宗教の根付いていない島に移住することに。島での布教活動をはじめます。また、宗教からは異端とされる魔物娘と仲良くなるも、攫われてしまいます。また、神官の身でありながら魔物娘を救うため島の女神とも契約を交わすことに。

シスターは布教しつつ、魔物娘を攫った商人のために水晶をあつめるべく行動を起こします。淫乱シスターっぷりが堪能できる力作

1月31日(木)又は2月2日(土):キリエの異界漂流記 / Hige to deko


キリエの異界漂流記
体験版無し。とある対魔機関に所属している学生のキリエ。修学旅行中、キリエのクラスは神隠しに遭い異空間に閉じ込められる。襲い来る異形の化け物・・・そして情欲に流された同級生や先生達。キリエ達は無事に異空間から脱出できるだろうか。

2019年2月上旬以降

発売日などの告知がサークルブログなどであったもののみ掲載。

2月:新リオ(仮) / ハウスゲーム

くノ一アヤメ(前作「くノ一アヤメ」[感想])

2月:エリクシルサイドストーリー / ソルネア

エリクシル(前作「エリクシル」)

2~3月:打倒!超魔王様(仮)/ JSK工房

魔法少女バスター(前作「魔法少女バスター」)

DLSITEの予告ページ一覧リンク

当ページはブログやツイートなどから発売日について作者の言及があるゲームのみ紹介しています。他の発売予定ゲームはDLSITEの予告ページをご参照ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました