令和3年6月おすすめエロ同人ゲーム

1ヶ月のまとめ

先月のまとめ

令和3年5月おすすめエロ同人ゲーム
2021年5月に発売して気になったエロ同人ゲームのまとめです。

淫界人柱アラカ~JK退魔師ホラー探索RPG~


淫界人柱アラカ~JK退魔師ホラー探索RPG~[I’m moralist]

現代退魔を扱ったRPG。前半は無口系男主人公が女主人公を助けるため、女主人公が消息を絶った異界化した複合施設を調査するホラーパート、後半は女主人公が淫界で男主人公の救出と脱出を行うパートとなるようです。

男主人公は物から人の残留思念を読み取る能力があり、調査のためにちょくちょく物を調査しつつ行方不明になった女主人公を探すことに。前半はエログロとホラーが絶妙に交じり合っています。光の明暗や音を使った演出に人が消えたり鏡に何かが映ったりを組み合わせた心霊ホラー的な恐怖を散りばめつつ、リョナ的な触手や亡霊によるエログロを追求。男主人公が思念を読むことで、異界化した場所にたまたま居た女性達の最後が描かれます。基本的にはリョナ凌辱で、ひたすら腹パンやボテ腹になっても触手による凌辱、回転触手による連続絶頂などが行われます。モブもあれば主人公が探しているヒロインが凌辱されていることも。

女主人公パートは体験版ではプレイできませんが、どうやら前半の時系列で散々犯しぬかれて開発しきった身体の状態で淫界を動き回り脱出を探ることになるようです。この傾向は前作を彷彿させるようなものなので、後半ではその系統のエロの見せ方をするのでしょう。また、エロステータス画面の文章がかなり凝っており、雰囲気としては何度も変化しそう。

インペリアルハーレム ~さわって堕とすSLG~


インペリアルハーレム ~さわって堕とすSLG~[らぷらす]

病床の皇帝を利用し権力の則っている男主人公の大臣に邪魔なのは、正義感の強い姫とそのお付き2名の女の子。早くなんとかしなければ権力を追われることになります。その時に偶然発見したのは、女に快感を与える力を得るインキュバスの指輪。女3人を調教パートで調教しつつ、その時得たポイントを使ってインキュバスの指輪を強化し、さらに調教を重ねていく調教シミュレーションです。

いつものらぷらすのように、調教とお触りが混合しているシステムとなっており、マウスを上下したりして実際に脱がす感覚や揉む感覚を追求するようなお触りの結果でパラメータが変動していくシステムとなっています。また、差分変化が大きく、お触りのタイミングのLive2D的な動きも合わさりリアル感が高め。

その他、ストーリーパートも過去作より長めになっており、ストーリー重視の側面も感じられました。

Littlebird/TrueEyes


Littlebird/TrueEyes[spice+]
バウンディハンターの少女が、殺し屋に狙われて犯罪者に出会うスマイルゲームビルダー製のアドベンチャー。女性向け乙女ゲームです。終始殺伐とした雰囲気であり、ダークファンタジーな世界観で、シナリオそのものは男でもじゅうぶんに楽しめる内容。

フリーゲーム界で最もスマイルゲームビルダーを使いこなしているなと感じていた方であり、本作になってさらに磨きがかかっています。ミニゲーム+3D演出のドラマの構成で出来ていますが、ドラマパートのカメラワークの良さやライティングの使いどころなどがしっかりしています。下手にUnityの3Dでドラマをやるより、こっちでよいのでは?と思うほど。

ミニゲームはランゲーム風で。敵がいたらその方向にボタンを押すと敵を倒したり敵の弾丸を避けたりします。ただ、タイミングが掴みづらくて何度もゲームオーバーになります。たぶん、慣れたら簡単にプレイできそうですが。ボス戦は指定するキーを押すQTEに似たようなシステム。いずれも3D画面で演出しており、キーで敵を倒したり、敵の攻撃を受けたりで見応えがあります。

空美 ー超能力露出少女ー


空美 ー超能力露出少女ー[ギャラクシー銀河]

出動! 全裸風紀委員会」と同製作者さんの別名義サークル。

何故か超能力を持っている女の子が悪と戦うRPG。何の力もない男主人公と共に敵のアジトを探索することがメインかな。画家の父親の元、ヌードモデルを何度もしているので全裸になることを恥ずかしくないと思っている節があります。戦闘中のスキルは全て3枚ほどのアニメで行われ、通常なら問題ありませんが、全裸なら全裸でのスキルポーズを取ります。

全裸で攻撃する様はエロいのですが、毎回スキルアニメを見ることになり、どのスキルも数秒かかるのでそのうち面倒になりそうな気もします。

サキュバスが転生したのはショタ勇者!?


サキュバスが転生したのはショタ勇者!?[キツネマフラー]
Unityで作られたRPG。ウディタ・ツクールと比べると、会話時にクリックするたび処理落ち系のウェイトが入ったり、戦闘時の演出が軽い、操作に慣れが必要などいくつか課題があります。その他は基本的にそれらと同じように作っており、村人に話しかけたり装備を整えたり、ダンジョンでは敵シンボルに当たって戦闘したり、宝箱を拾ったりと一通りのRPG要素が整っています。また、戦闘演出という意味ではいまいちなものの、味方キャラにはそれぞれ攻撃モーションがあり、ツクールではなかなか実現できない戦闘レイアウトになっており、新鮮味があります。

前世が数多くの勇者や男の仲間達の命を強制搾精で葬ってきたサキュバスが討伐隊により滅ぼされた後、何故かショタな勇者として目覚めたところから開始。記憶はないものの、前世サキュバスらしさが残っています。そのため、魔物娘ボスを犯すことが可能。サキュバスうんぬんは抜きにしてもエロ全開のショタ勇者という印象かな。

きりんさんと遊ぶ淫乱化カードゲーム


きりんさんと遊ぶ淫乱化カードゲーム[ふかふか毛布]
体験版無し。個人的に名作だと思っている「マカイのイルマ(現在80%OFFセール中)」を出したサークルの新作。
>>主人公の「」(要するに名無し)が散歩の途中道端で拾ってきたカードゲームには、対戦相手を淫乱化する呪いがかかっていた。ゲームに勝てば相手に溜まった淫乱ポイントに応じてシーンが見られるので、上手くポイントを稼いで勝ちましょう。

てんオジ!~転生してもオジサンだった件~


てんオジ!~転生してもオジサンだった件~[FANTASY・FACTORY]
でぶぶさな男主人公が異世界に転生。チートは一切ないけど男の美醜価値観が逆転しており、村人や王女様など女性達は主人公にメロメロ。そんな男主人公が王女の願いにより、女騎士と共に魔王を倒す冒険にでるスマイルゲームビルダー製3D-RPG。

同ツールを使ったにしては視点が見やすくなっており、イベント時、戦闘時以外は完全にトップダウンの方角固定なカメラ視点、つまり2D風の視点になっています。また、その際に建物の壁等で見えなくなる場所も排除しており、普通の2Dのような感覚で遊べます。また、システム系RPGとの印象が強いサークルですが、今回は直球の複数の町・ダンジョンがありフィールドがあるRPGになっており、懐かしさも感じます。

男主人公の立ち絵は不細工だけど村人は主人公をおだてて、女性達も主人公にメロメロな不思議な感覚。エロシーンは1回のエロにCGを2枚使った豪華な演出。

定価110円です。

セラと女神の闘技場


セラと女神の闘技場[彼は誰時]
闘技場で戦う剣闘奴隷として売られてしまった女冒険者が自分を買い戻すために剣闘したり売春するRPG。いわゆる段階差分系や恥辱系好きに向けた作品で、私も久々にピンときました。まず、テキストが上手い。私がこの言葉を書く時は大抵、読みやすい、世界設定を上手に散りばめている、エロへの導入でビンビンくる、エロシーンの間合いの取り方が上手などのどれかが入る時に書くのですが、ほぼ全部はまっています。

序盤から売春に行くことも剣闘で敗北して凌辱されることもありのハードなエロからはじまります。お金を稼ぎつつ、装備を新調し、闘技場で勝利してポイントをため、だんだん難易度の高い闘技場に挑んでいきます。朝・夕・夜の3パートに分かれており、夕・夜はカジノが開かれており、夜の町は売春街になっています。主人公が夜の町に繰り出すと、モブ客達とのエッチが可能。淫乱度が低いうちはフェラ、足ふみ、ぶっかけなど。

また、戦闘では、敵は必ずエロい攻撃を仕掛けてきて、抵抗しないとどんどん立ち絵がその魔物専用の立ち絵差分に変化していき、3段階を越えたところで無抵抗や振りほどきに失敗するとオリジナルCGのエロシーンへ。その後、反撃か無抵抗の選択が出て無抵抗だと立ち絵エロ(上記の犯され前の立ち絵とは別の犯され立ち絵数枚を利用)。そして最後に敗北という流れ。戦闘敗北エロが好きならかなりぐっとくると思います。

戦闘エロ以外もエロシーンは立ち絵エロの使いまわしにオリジナルのCGを組み合わせる手法のため、エロシーンを大量に用意しています。また、使いまわし立ち絵も人間や魔物の種類によってさらに差分を用意したりとなかなか工夫が見られます。

ルナリアと不思議の島


ルナリアと不思議の島[ドリームプロジェクト]
鬼族が住むリゾート島に行く女主人公だけど、入場前にチケットを盗まれてしまいます。そのためにチケットを再購入する必要があるため、相棒を抵当に島内で冒険者となり稼ぐことに。また、島内はレベルを強制的に1にする仕組みになっており、強冒険者である女主人公もLv1に。魔法は元のレベルの魔法を使えますが、最大MPが少ないため連発ができません。また、装備品やステータスアップのドリンク(媚薬効果あり)で強くなっていきます。(ちなみに前作も似たようなシステムでLv1であれこれします。)

前作同様にストーリー展開やキャラの性格描写がよく、自然に物語にのめり込めます。また、島内の魔物は発情しているという設定の元、戦闘敗北による異種姦がエロの基本。見た目がもろに鬼な鬼族が経営していることもあり、町エロでも鬼による異種姦を期待できそう。

日数制限、リソース管理、敵もほどよく強いことでRPGとしても歯ごたえがある前作と同傾向に見受けられました。

あほのゆ / 嵯峨犬庫


あほのゆ
体験版無し。執筆時のDLSITE評価が4.75で高め。
>>無知ロリ銭湯イタズラ寝取られRPG

戦姫ルルカ


戦姫ルルカ[プラスカゼット]
金銭感覚無しの超突突進娘の女主人公と、その主人公に振り回されるショタっ子の従者がダンジョン目指して冒険するSRPG Studio製のシミュレーションRPG。二人ののほほんとしたコメディ調の会話を中心としたシナリオは王道的ながら面白い。

また、ストーリーパートの全年齢CGや、SDキャラやイラストを付けたHelp、情報をゆっくり小出しにしてちょっとずつ楽しみながら覚えれるチュートリアルパートで安心して遊べる作品。マップ等も基本的にデフォルトのSRPG Studioの素材を使わずねくらマップ等を使っており、なるべくSRPG Studioの雰囲気を消そうとしています。

3すくみ、近距離・遠距離のユニット差など、そして敵やギミックのマップ配置の工夫などもあり、久々にSRPGとしての面白さがしっかりしている作品にもなっています。

戦闘シーンは基本的に女主人公が従者に迫るような感じでののほほん和姦系。紹介文によると「一部凌辱的、残酷的な描写」とのこと。全年齢+エロのタイプのゲームですが、全年齢部分がしっかりと作られています。

姫騎士敗北記


姫騎士敗北記[カワラ屋]
タイトルの通り敗北を前提とした戦闘を行うエロRPG。カワラ屋さんはシステムエロゴリゴリのRPGと乳を中心とした軽いエロ重視のRPGの2つを出しますが、今回は前者。

魔王の脅威にさらされる王国の姫が取った手段は、魔物がメスを繁殖用に連れ帰る習性を利用し、自らを囮にして油断させ、その間に騎士団が魔物を殲滅すること。

ゲームの流れは、各ステージで敵シンボル体当たりで一定数の敵を排除、その後強制敗北での敗北エッチシーン。この繰り返しでゲームが進みます(つまりイベントを進めながら敗北エロもシナリオの中に組み込まれている)。

ただ、敵を一定数倒す必要があるため、姫の強化も必要。そのため、村から姫強化用のアイテムが必要ですが、それらを手に入れるために必要な行為が姫自らの村人への奉仕活動。魔物を倒す、村のダンスホールで見世物になる、村人へ奉仕活動という名のエッチを行うことでお金の代わりを得ます。奉仕活動そのものは1枚CGですが、村人一人一人に2つづつのエロイベントが用意されています。

Distorted: Queendom


Distorted: Queendom[Lizard]

Distorted」続編の長編RPG。ストーリー重視且つ戦乱の群像劇を描く作品でかなりの重厚な物語が描かれます。前作で復讐のために行動していた女主人公は今作も健在で、前作以上のはちゃめちゃさを持ちつつ行動します。いちおう前作ダイジェストはありますが、前作ありきの作品なので、前作未プレイ者は非推奨。また、登場人物のレベルはまた1から上げなおしとなっています。

エロシーンは女性上位系や逆レイプが基本。シーンによっては女凌辱もあります。今回の最初は女主人公が潜入中に敵にエッチを求められる場面がありました。

ひつじのやつ


ひつじのやつ[ちゃむプロジェクト] (FANZAはこちら)

主人公のひつじが夢の中で様々な場所を訪れて戦うアクツクMVで作られたアクションRPG。ちゃんと町もダンジョンもあります。

アクション部分は装備に従った攻撃手法をコンボ攻撃で行うのですが、ツクールやウディタのようなマス制御系ツールでは実現できない物理エンジン型の挙動をしているので、攻撃アクション周りがそれらのツールよりも断然と挙動が良いです。また、攻撃時のエフェクトや光源の使い方なども非常に美麗で、同じくツクールやウディタではなかなか難しい表現を実現しており、新鮮さという意味でも負けないと思います。

魔物に攻撃され続けると暫く動けなくなり、その間は敵のエロ攻撃を受けることに。連打で回避が可能です。ただし敗北すると巣に持連れ込まれることも。基本は敵が1画面に沢山いるため、動けなくなると集団で何かをされます。ドット以外に右側に立ち絵が表示されており、エロシーン時はこの立ち絵が変化することもあります。

基本的には新鮮さとアクション部分のツクール以上の快適さがありますが、マップ切り替え時のロードの長さや会話のテンポの悪さ、イベント時の進行の遅さなどは気になる人は気になるかも。全体的にこのあたりがスローペースです。

いずれにせよ、アクツクの可能性を見せてくれる作品であるのは間違いないでしょう。アクツク製トップダウン系でここまで作り込まれているゲームははじめて見ました。

鬼と共に生きる町 いつでもどこでもどの娘でもヤりたい放題!?超フリーダムアクションRPG! /


鬼と共に生きる町 いつでもどこでもどの娘でもヤりたい放題!?超フリーダムアクションRPG![Pink Cafe Art]

フリーターの男主人公は山にいる鬼女と遭遇。町に散らばった鬼女を捕まえてくれと依頼され、代わりに殴ると女性が動けなくなり、犯すと妻変えることができるようになるこん棒を貰えます。主人公はこん棒を片手に町をあちこち探索することに。

2D横スクロールアクション型の町探索RPG。動きが気持ちよく、全体的にポップに統一したUIやSDキャラ達、風景の品質も高め。エロシーンはLive2D系。お使いクエストをこなしながら、町にいる鬼を探します。

自由度が高く、その辺にいるモブ女を殴って各種アイテムドロップを狙ったり気絶させ犯すことも可能。紹介文によると「モブキャラの女の子は全員、名前や顔、肌色、服装や髪型、性格など、様々な組み合わせで自動生成」らしいですが、それでいてLive2D系でグリグリ動くエロシーン(体験版は不可)や町を彩る鮮やかなSDキャラもよく出来ています。ひったくり女を捕まえて警官に渡してお金を稼ぐなど適当にクエストも発生。

その一方、住民を犯し過ぎたら町の警戒度が増し、女警官が増える、体力が0になったら病院で目が覚めるなど主人公の行動によるイベントも。この自由奔放さと快適な2D横スクロール型、適度な衣装変更などの要素も合わさって手触りがかなり良いです。

新妻エリサ ~囚われた平穏~


新妻エリサ ~囚われた平穏~[ランドカット]
ファンタジー世界にて夫の仕事場で上司にはめられ、妻が働かなくてはいけなくなる寝取られRPG。これまでに実績のある、安定して段階エロを提供しているサークルなので個人的にも好きなサークル。

プレイヤーは妻になり、日々のエロい業務をこなしていきます。また、妻もそれを夫に隠そうとするため、夫が気づかないうちにどんどん深みにはまっていきます。

従来の任意イベントをこなす段階差分ではなく、ランドカットとしては珍しく一本道で進めながらそれぞれのイベントが段階的に進行していく探索RPG。最初は服を脱がすだけ、脱がした後は胸を触るだけのように順々に身体を無理矢理開発していくような展開になっています。また、人に関しても最初はハメた町長や貴族(上司)が対象だけど、部下の大工さんが辞めるのを止めるための奉仕、ノーブラでビラ巻きのように様々な派生がどんどん増えていきます。

ランドカットの性質上、たぶんノーブラでビラ巻きが、今度は胸を晒して……のように恥辱がゆっくりと段階差分のように発展する展開が望めると思います。

淫乱ナイトメア -ドスケベ変態バッドエンド-


淫乱ナイトメア -ドスケベ変態バッドエンド-[吉井テック社] (FANZAはこちら)
女主人公は催眠をかけられており、保健の授業で男子生徒の教材になり輪姦されたところ、夢から目が覚めます。ところがその中も夢で脱出する方法を模索する探索RPGです。基本的には避けゲー+探索ゲームであり、敵と接触するとテキストが一切なしのアニメーションエロが発生しゲージが減少、0になるとテキストありのエロが発生し、夢落ちでセーブ地点に戻ることに。今回の夢落ちは、そもそも夢から夢へという設定なので生々しさがあります。

RPGというほどのゲームではないのですが、マップの作り込みやCGの見せ方などは、かなり良く出来ているサークルです。テーマがバッドエンドなので、ゲージ0や強制ゲームオーバーイベントでの輪姦イベントなどは容赦なし。

先月のまとめ

令和3年5月おすすめエロ同人ゲーム
2021年5月に発売して気になったエロ同人ゲームのまとめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました