【エロRPGレビュー】淫魔みならい(♂)はじめました。(製品版)

淫魔みならい(♂)はじめました。
淫魔みならい(♂)はじめました。[+蟹]

ショタ淫魔が複数の女の子とエッチするため、町で調査する謎解きアドベンチャー。

主人公はオープニング初期では男の娘な境遇の人間。この頃はお城で働き、昼はメイドの格好をさせられています。夜は女性達の性的なおもちゃになる奴隷のような身分。庇護欲を掻き立てられそうな外見と性格をしています。それがある日、淫魔に唆されインキュバスに変身してしまいました。

自身を淫魔化したサキュバスから、沢山の女を抱けと指令を受け、町にいる女の子達を口説いて同意の元エッチしたり、脅されて犯されたり、脅して犯したりすることになります。そのため、町にいる女の子達と出会い、エッチするために必要な条件を調査し、エッチすることに。
淫魔みならい(♂)はじめました。_オープニング1 淫魔みならい(♂)はじめました。_オープニング2 淫魔みならい(♂)はじめました。_オープニング3 淫魔みならい(♂)はじめました。_オープニング4
▲女の子のおもちゃだった主人公がインキュバス化したことで、より強い女性からおもちゃにされたり、今度は対等にエッチするゲームです。

推理パズルな謎解きを楽しめるか?

5つのエリアと家・教会・酒場・公園などがある町の中で複数の謎を同時に解いていく謎解きゲームです。朝→昼→夕方→夜→深夜と時間の概念があり、時間によって重要NPCやサブキャラの位置が変化します。

ストーリーとしては一本道だと思いますが、攻略順序の自由度があり同時進行で複数の女の子の情報を探して、好きな順番にエッチをするための条件を整えることができます。

主人公は普段人間ですが、女性の服が水着で濡れる、遠隔操作バイブのリモコンを借りて女の子を悶えさせるなどエッチな出来事に遭遇すると興奮度が上がり一定値を超えると淫魔化します。淫魔状態だと一部行動の制限がありますが、特殊技能「魔眼」が発動し、過去エッチな出来事があった、もしくはエッチな出来事が進行中の場所が分かるようになります。
淫魔みならい(♂)はじめました。_ヒロイン1 淫魔みならい(♂)はじめました。_ヒロイン2 淫魔みならい(♂)はじめました。_ヒロイン3 淫魔みならい(♂)はじめました。_ヒロイン4
▲魅力的なヒロイン達が街中の様々な場所で何かをしています。時間帯によって場所・行動内容が変化。

淫魔みならい(♂)はじめました。_リモコンバイブ1 淫魔みならい(♂)はじめました。_リモコンバイブ2
▲街中には興奮度を上げる小ネタが沢山。

本作の謎解きは、町人の会話を整理すると理詰めで解ける良質な推理パズルです。似たようなゲームはトキノコギリの「サキュバスプリズン~淫魔の巣食う一軒家~」でしょうか。NPC、女の子達と会話を行うと、重要な情報を「赤テキスト」で表示してくれます。やがて住人のテキストをまとめると攻略対象者がどの時間にどこにいるか、無防備な時間帯はどこか、何を欲しがっているかなどの情報がまとまってきます。それぞれ一つの情報だけでは役に立たないのですが、複数の情報を集めると、女の子がエッチしてくれそうな状態まで持ち込めそうな推理ができます。

情報そのものが膨大のため紙と鉛筆が必須ですが、情報さえ集まれば攻略方法もわかるようになっており、謎解きの難易度は低めです。理不尽な謎解きがほとんどありません(終盤にちょっとヒントが無さすぎな任意サブイベントもありますが)

また、謎解きをするための情報収集の過程で町のNPC達が持つ女の子の印象、女の子との会話を行うことで彼女達の魅力が増していき、物語そのものの伏線もバラまかれています。主人公は何故淫魔にされたのか、お城の兵士が血眼になって主人公を探し求める理由、各登場人物の対立・友情関係などシナリオ関係もぐいぐいと引張っています。。基本的にはコメディタッチに話が進みます。短いテキストやキャラの行動で多くの事を伝えており、理解しやすくなるよう工夫しています。
淫魔みならい(♂)はじめました。_情報1 淫魔みならい(♂)はじめました。_情報2 淫魔みならい(♂)はじめました。_情報3
▲世界設定からイベントを攻略するための情報まで会話の中には様々なヒントが一杯。NPCと会話して情報を集める楽しみ方ができるゲームです。

いちおう、謎解きが苦手な方のため製品版にはヒント集が付属しています。ヒント集は謎解きのヒントと答えの2種類があり、謎解きのヒントを参照する程度ならゲームの魅力をあまり損ないません。謎を解く過程は、女の子が可愛く見えてくる大事な過程になっているため、答えはどうしても分からない時以外はあまり利用しないことを推奨します。
淫魔みならい(♂)はじめました。_ステータス
▲一度エッチするとステータス画面では私服SD姿で登場。後半に二度目のエッチを行うと全裸SD姿に変化

ゲームの構造としては3章構成で、各章でエッチ必須の女の子、任意でエッチできる女の子がいます。エッチ必須の女の子も先にAさんとBさんとエッチするとCさんとエッチするために必要なアイテムをGetできるといった具合で、謎解きも相互に関わっています。2章以降は新たなエッチキャラと既存キャラの2段階目エッチが同時進行します。各女の子はエッチ前後や2段階目エッチフラグが立つと日常会話や行動も一部変化します。
淫魔みならい(♂)はじめました。_変化1 淫魔みならい(♂)はじめました。_変化2 淫魔みならい(♂)はじめました。_変化3 淫魔みならい(♂)はじめました。_変化4
▲上段がエッチ前のバニーちゃん、下段がエッチ後のバニーちゃん。エッチに興味津々の彼女がエッチ後はごまかしに必死と新たな可愛さをみせてくれます。時間帯によって場所も変化するのですが、全ての場所でテキストが変化しています。

このように各キャラとエッチを通して仲を深めていくと、シナリオが進みますまた、日常は各キャラが一人で、又は仲の良いキャラ同士の会話が主ですが、終盤イベントになると主人公が抱いた各女の子達どうしの絡みが一気に増加。そして、コメディながらシリアス成分も増加。特に主役級キャラは、しっかりと過去話も含め感動する話になります。エンディングを迎えた際はうるっときました。エンディング後も町を徘徊できるのですが、一部敵対していたキャラの行動やテキストが変化し、余韻に浸りながら明るくなれる雰囲気の町です。
淫魔みならい(♂)はじめました。_森1 淫魔みならい(♂)はじめました。_森2
▲章が進むと新たな女の子、新たな場所も。

逆レイプ、女性上位系シチュが多め、だけどオールマイティな欲張りゲームになりそう

エロ系統は、キャラをレイプするようなS系なエロ、女性に徹底的に攻められるようなM系エロ、そして愛し合う二人が優しく相手を思いやりながらエッチするノーマル和姦系とオールマイティになんでも入っているゲームです。ノーマル系は少なめ、S系、M系はその筋のマニアックなシチュが多めで、エロ同人にどっぷり浸かって許容シチュが多いプレイヤーほど評価が高そうなゲームです。マニアックながらエロのテキストや導入も高品質のため、初心者が手を出すと新たな性癖に目覚めてしまうかも。

M系は上位淫魔サキュバスに何度も犯されて、淫魔の罠に拘束された状態で寸止め地獄&射精地獄のオナホール責めにあって、高貴なあそこを使わせてあげると女性の立場が上の状態でエッチをしてといった内容。主人公は快楽に弱い被虐性質を持っており、性的にいじめられても気持ち良くなれるから歓迎というスタンスを取っています。そのため、女性にいじられ表面上は止めて状態なのですが、心理上は気持ちいい、もっともっと状態。女性側も主人公の不甲斐なさをなじったり、気持ち良さを認めさせ射精させるなどM心をくすぐるような内容が目立ちます。主人公が死なないけど限界まで吸われるタイプのサキュバス逆レイプ系エロ、又は女性上位で徹底的に絞る系統が好きな方はドンピシャかと。

……と逆レイプや女性上位系統の無理矢理描写が目立ちました。
淫魔みならい(♂)はじめました。_オナホール1 淫魔みならい(♂)はじめました。_オナホール2
▲淫魔を閉じ込める魔方陣の中で強制オナホール責め。

主人公は性欲の塊のため、逆に女の子を襲っちゃうようなS系シチュも。こちらは強い女の子がなんらかの理由(主に主人公の策略)で動けない状態になってしまい、その隙に主人公が頂いてしまう内容。特に自分がドンピシャだったのは、別の女の子が強引に対象の女の子を力づくで主人公の棒に入れてしまうシチュ。仮にも主人公は淫魔だから強引でも女の子はヨガってしまいます。本作はハッピーな世界なので強引に関係を結んでも最終的には、なんか両想いみたいな関係に。

この系統は対象を追い込んでいく過程を謎解きで自ら体験しつつ、総仕上げでご褒美という感じになっていてシステムとの融合が噛み合っていました。また、睡眠姦、放尿、アナルなどこちらでもマニアックなプレイが目立ちます。
淫魔みならい(♂)はじめました。_壁1 淫魔みならい(♂)はじめました。_壁2
▲家に挟まって動けない女の子。家の内部はどうなっているのでしょう。

そして和姦系はシスターと甘々プレイ、屋台店員と客の前でセックスなど少なめながら存在。M系がちょっと多いかなと思いますが、それでもバランス良く様々なジャンルのエロを配置しています。
淫魔みならい(♂)はじめました。_シスター1 淫魔みならい(♂)はじめました。_シスター2 淫魔みならい(♂)はじめました。_シスター3 淫魔みならい(♂)はじめました。_シスター4
▲和姦系シチュ。オナニーをしている姿を発見した主人公は淫魔化の影響か欲求に抗えず襲い掛かったしまいました。シスターも出来上がっていた状態なので、そこまで抵抗することなく……。

特に良かったエロ関係は町全体を使った全裸徘徊イベント。とある事情で主人公は裸になり、それを町の人に見られながら、もしくは見られないように隠れてイベントを進めます。イベントとして街中を歩くため、歩きつつエロ成分をためて締めには専用のCGを使ったとっておきのイベントも用意。
淫魔みならい(♂)はじめました。_全裸1 淫魔みならい(♂)はじめました。_全裸2
▲本作はあるシチュについてS側M側の両方を用意している特徴があります。レイプと逆レイプのように。M系シチュである主人公全裸イベントがあるということは勿論反対側シチュ徘徊イベントも。

淫魔みならい(♂)はじめました。_イベント1 淫魔みならい(♂)はじめました。_イベント2 淫魔みならい(♂)はじめました。_イベント3
▲一度身体を交わした女の子との日常会話、いいですね。そして、売春イベントなんて定番も。

エロ関連は13人で1人基本CG2枚で計26枚以上、それぞれ4シチュで計52以上です。基本的に1度目のエッチが発生すると、以後自由に1度目と同CGを使って何度でも実行可能なエッチが発生し、2度目のエッチが発生した後も同様に何度でも実行可能なエッチが発生します。ここで、しっかりしているなと思う点が同じCGのイベントで初回と2回目以降で似てても全くシチュが異なる場合があること。

例えば女博士とのエッチでは1度目は罠にひっかかって動けない状態で何度もオナホ責め連続射精にあいます。しかしそれ以降博士と話して発生するエロは主人公が博士におねだりしてオナホ責めにあう展開に変化します。ある女性の一度目は睡眠姦ですが、それ以後エッチを行うと和姦です。また、別のある女性の一度目はレイプ、ですが、それ以後エッチを行うと両者合意の元のレイププレイです。
淫魔みならい(♂)はじめました。_睡眠1 淫魔みならい(♂)はじめました。_睡眠2 淫魔みならい(♂)はじめました。_睡眠3 淫魔みならい(♂)はじめました。_睡眠4
▲初回は酒場で酔っ払って解放しているうちに……という睡姦シチュですが、エッチに目覚めてしまい翌日以降は同じCGで酒場閉店後の和姦シチュです。そして章が進むと、全くCGもシチュも場所も異なる別のエロイベントもあり、1人のキャラでも存分にエッチがあるように感じるため満足度が高め。

実際は一本道ながらフリーイベントのように自由な進行ができると錯覚できる巧みさ、そして性的嗜好の幅広さが本作の魅力でしょうか。自由イベントのうちは短めのフリーイベント、長めのエロシーン、そして章の終了と開始はシリアスなシーン、ラストは超展開ながら納得のいく感動の結末です。プレイ時間は4時間ほど。久々のゲームらしさを体感できるRPGであり、中だるみすることなく最初から最後まで楽しむことができました。

購入はこちらから
DLSITE:淫魔みならい(♂)はじめました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする