へべれけ! ~すすめ 赤軍少女旅団!~ R18Ver(簡易感想)

へべれけ! ~すすめ 赤軍少女旅団!~ R18Ver1.5
へべれけ! ~すすめ 赤軍少女旅団!~ R18Ver[日本戦争ゲーム開発] (DMMはこちら)

独ソ戦を体験する18禁SRPGシリーズ第一弾(全年齢を加えると4作目ぐらい)。どの作品も入念に下調べした上で世界観を構築するサークルですが、本作もそれは健在でドイツとソ連を中心とした共産主義の文化やヨーロッパの思想、兵器や組織など当時の歴史に詳しくなるウンチクネタが満載。兵器というイメージが強いサークルですが、戦史や文化・風習についても相当深く詳しくなることができます。

その史実を元にソ連軍の軍人になり、戦車を率いて敵軍を粉砕するSRPGです。と言っても内容はあまり堅苦しくなく可愛く変な性格の女の子達と交流しながらコメディタッチにシナリオが進んでいきます。部下とは特訓という名のエッチを施し、敵の尋問はレイプ。

基本はFE系SRPGですが、メインキャラ以外のユニットは拠点より毎ターン出撃させる点が大きな特色です。出撃できる最大ユニット数に制限がありますが、破壊された場合はユニット数が減るので再度出撃が可能です。(SPの限界はありますが。)

また、敵ユニットや基地が隠れており、一定以上まで近づかないと位置がわかりません(基地は地形を見るとだいたい想像付きますが)。敵基地を占領すると味方基地となり補給(隣接でHP回復)やユニット出撃がその地点から行えるようになるなど、SRPGとしては様々な挑戦を試みています。

兵器開発でユニットを増やし、技術開発で兵器開発できる兵器の増加、学校でうんちく構造と各ステージ間のメニュー画面も充実。

また、続編としてさらにブラッシュアップしたドSなドイツ側女将校主人公が活躍するばるばろっさ! ~すすめ? 赤軍少女旅団~もリリースしています。

関連まとめ

ファイアーエムブレム系システムのエロシミュレーションRPGまとめ
ファイアーエムブレム、スパロボ、サモンナイト系統のエロシミュレーションRPGをまとめました。