日常会話や茶番のコメディ成分で笑ってしまうエロRPGまとめ

まとめ

キャラクターの性格を引き出し、思わず笑ってしまう日常シーンを作ることが上手いと思われるサークルの作品をまとめました。「キャラの性格を上手く使った小ネタ」「日常の何気ないネタを面白くする技術」「笑いの取り方の才能」など。ここに並んだ作品のほとんどはコメディを主体としたゲームではありません。シリアスだったり、重圧なシナリオだったり、はたまたエロ中心だったり。ただ、キャラ個性の表現方法の使い方に才能があるため、付加価値でコメディのように楽しむこともできます。

言葉にするのは難しいのですが、並んだ作品でプレイしたことがあるゲームが2つ以上あれば共通点はなんとなく分かると思います。あまり作品の概要は触れずに何でこのまとめに掲載したかを重点的に書いていますので、気になったらリンクしている感想の方からご確認ください。

仮面委員長セックス / 鈴屋

仮面委員長セックス
仮面委員長セックス

変身ヒロインものの皮を被ったコメディ全振りエロRPG。シナリオ、世界観、キャラからエロの内容まで全てに笑いが詰められた快作。たぶん、このテーマの趣旨に一番合う作品になるのではないかと。

ナイトテール / さーくるくらすけ倉庫

ナイトテール
ナイトテール[さーくるくらすけ倉庫]

現代と夢の世界を行き来しつつ夢魔と戦う長編RPG。キャラの性格を引き出しつつ日常茶番をするのが上手く、シリアス場面でキャラは真面目な場合でも思わずクスっとする場面が何度かあります。主人公が泣き虫意地っ張り設定であり、特定イベントと合わせて(笑いの)破壊力がある場所で泣き出すなども。

ちなみに前作の「フランと罪人の島」は、物語中盤で調教されつくしちゃうのですが、調教の成果そのものに調教前とのギャップと合わさって笑いが取れています。

あくまで主軸は調教やシリアスなのですが、笑いの成分もかなり強め。

【エロRPG感想】ナイトテール(製品版)
攻略ページもあります。現実世界と夢世界を行き来するエロRPG「ナイトテール / さーくるくらすけ倉庫」の製品版感想です。キャラ描写はコメディ萌え系に近く、それに反してエロは徹底的な調教が魅力的なサークル。RPGの面白さとシナリオも良し!

いたれりつくせり なんでもしてあげるギルドの話

いたれりつくせり なんでもしてあげるギルドの話
いたれりつくせり なんでもしてあげるギルドの話[くろと雑貨]

エッチも私生活も子悪魔的に男の主導権を握り、手玉に取る女の子と、男の人にお願いされたら断れなく深みにはまってしまう女の子の2人がエッチな仕事をしてギルドの評価を上げるRPG。特に小悪魔的なキャラが男の心理状態を先読みして飴と鞭を使いながら矯正していくコメディは必見。ドットアニメも日常シーンを盛り上げるように動きます。

コメディから自然とエロに発展するタイミングもよく,何に対しても掴みが上手いと思います。「女の子にしてもらう」がテーマであり、女性上位のエッチっくも癒しもあります。

いたれりつくせり なんでもしてあげるギルドの話 Ver1.02 サブキャラおねショタアップデート
「いたれりつくせり なんでもしてあげるギルドの話」のオネショタアップデートについての感想です。

地域活性サバイバルRPG~梅ちゃんがきた!~

地域活性サバイバルRPG~梅ちゃんがきた!~
地域活性サバイバルRPG~梅ちゃんがきた!~[crotch]

「スカトロ!」と「サバイバルRPG!」のイメージが強いcrotchですが、日常系を含めたキャラコメディ関連もアピールできるゲームです。ゲームそのものがサバイバルのため、お話中心ではないのですが、メインイベントでは笑いを取りながらもしっかりと主人公の魅力が伝わるようなイベントがぎっしり。

過去作だと「魔法農家サバイバルRPG~おこめがない!~」が好きですが、この作品あたりから、日常シーンも増えてきたように感じます。私自身、スカトロが駄目なので、(大事な箇所を褒めれないため)個別製品版感想は見送っているのですが、好きなサークルの一つです。

Succumate -サキュメイト-

Succumate -サキュメイト-
Succumate -サキュメイト-[ドージンオトメ]

セル画アニメ&ドットアニメ、そして横視点な日常マップで独特のほがらかな雰囲気を持つ生活シミュレーションRPG。アニメのセルノベルゲーム動きとキャラの特色を活かした笑いがマッチしており、且つコメディ部分に尻尾の動きや笑顔等でキャラの魅力もアピール。こんな小悪魔サキュバスが妄想ではなく、現実にいたら嬉しいなと何度思ったことか。

賛否両論の隠しエンディングにも注目です。

【エロSLG感想】Succumate -サキュメイト-(製品版)
サキュバスのリリムと同棲して彼女に精力を提供しながら、変死事件の謎を追うアニメーションSLG「Succumate -サキュメイト- / ドージンオトメ」の製品版感想です。非常に高品質な「セル画アニメーション+コメディ+サキュバス萌え+エロ」、そしてドットエロアニメも豊富で隙が無いゲーム。

ナイトメアガールズ

ナイトメアガールズ
ナイトメアガールズ[月の水企画]

正統派の女主人公段階差分&正統派の現代エロRPG。サークルの特色で百合&触手&フタナリに特化。今回紹介した中では、「コメディ」に特化すると他作品に埋もれてしまいがちですが、性格から日常会話を面白くする手法は取り入れており、物語の面白さと日常シーンの面白さのバランスが取れています。

どの作品も百合っぽく、且つ割と薄めの貞操感(望んでエッチはしないけど、されたら、まあ仕方ないかなと思うレベル)なため、エッチシーンへの移行とコメディが混じっていることもあります。

【エロRPG感想】ナイトメアガールズ(製品版)
エロRPG「ナイトメアガールズ / 月の水企画」の製品版感想です。エロトラップや頻繁にカットインや立ち絵が変更する戦闘、町でのサブエロが魅力的な異界調査を行う現代RPGです。

スフィリアの使い魔

スフィリアの使い魔
スフィリアの使い魔[dorgel]

ちょびっとへっぽこな女勇者と、召喚された道徳観があまりない現代人男が魔王を倒すために戦う両主人公RPG。女勇者が男主人公にからかわれるてエッチまで至る経路は定番。女勇者を本人の意思に関係なく寝取らせる鬼畜系のエロなのですが、導入はこの系統のコメディ路線なので、上手いこと鬼畜具合が薄れています。

過去作はテキストが弱かっただけに、方針転換にびっくりした覚えがあります(本作が面白くて過去作が気になる方は必ず体験版チェックを)。

【エロRPG感想】スフィリアの使い魔(製品版)
スフィリアの使い魔 (FANZAはこちら) 勇者の使い魔として召喚された現代に住むニートオタク男性と勇者スフィリアのダブル主人公型。 魔王の封印が解かれるのを防ぐために冒険する決意をした女勇者兼魔法使いのスフィリア。勇者の伝...

DT MAGICAL SCHOOL

DT MAGICAL SCHOOL
DT MAGICAL SCHOOL[しんでられ城] (FANZAはこちら)

「童貞のまま30歳を過ぎると最強の魔法使いになる」との出だしではじまるギャグ成分と熱血成分で出来ている長編RPG。恐るべき物量のドットアニメーション差分で、プレイヤーの目を引くかっこいい描写と、童貞の自虐ネタや悪役の三枚目っぷりが違和感なく、物語の面白さと笑いが両立しています。

いかにもな同人っぽい絵柄とシナリオでありながら、プロの完成度。執筆現在、3作発表していますが、この作品の作り込みは他2作を圧倒的に上回っています。なのに一番DL数が低い。エロ方面が基本的に死や永遠拷問を含むリョナなので、人を選びそうな点はあるかも。

【エロRPG感想】DT MAGICAL SCHOOL(童貞 マジカルスクール)(製品版)
エロRPG「DT MAGICAL SCHOOL(童貞 マジカルスクール) / しんでられ城」の製品版感想です。童貞30歳になり最強の召喚魔法力を手に入れた男が魔法学園で俺Tueee無双するバカゲー&熱血ゲー、ダンジョンの手触りが良く、あらゆるシーンでアニメーションを行う力作。エロはリョナ系です。

あきらポイント、お持ちですか?

あきらポイント、お持ちですか?
あきらポイント、お持ちですか?[ゴールデンフィーバー] (FANZAはこちら)

男だと思っていた幼馴染みが居候したいと押し掛けてきて、実は女性だったことが判明。奇妙な生活が始まります。エロRPGに珍しい純愛系(RPGよりもADVに近いかも)。現代生活あるある日常シーンを会話することで生活感を出そうとしています。普通なら眠くなりそうですが、作者の発想の良さと2人の性格を活かしたテンポのため、この何気ない会話が楽しかったり。

ちなみに過去作のSRPG「WE ARE BANDITS!! ウィーアーバンディッツ ~恥辱に手折られし戦場の花~」は、悪役側主人公のSRPGですが、悪役側でこのノリを行っているため、独特の雰囲気があります。こちらもおすすめ。

あきらポイント、お持ちですか?(製品版感想)
幼なじみと2人で共同生活を送りながら仲を進展させていくツクール製シミュレーションゲーム「あきらポイント、お持ちですか? / ゴールデンフィーバー」の感想です。憎からず思っている二人がだんだん近づいていく心と身体を丁寧に描いています。

てりぶるラボラトリー

てりぶるラボラトリー
てりぶるラボラトリー[あぶらそば日和] (FANZAはこちら)

女博士が借金をこさえてしまって、返済するため奔走するRPG。主人公の風呂を覗く研究員達の挙動、主人公の泣きだし方、お約束な行動などコメディ成分がところどころに散見しています。ほぼ、エロに全振りしているため、コメディ成分が強いというわけでもありませんが、作者のセンスが感じられます。

「パンツ脱がされて気づいていない」「ビデオに撮られて気づいていない」がシコりどころと同時にコメディにもなっているんですよね。

【エロRPG感想】てりぶるラボラトリー(製品版)
エロRPG「てりぶるラボラトリー / あぶらそば日和」の製品版感想です。ストレスフリーでサクサク発生そして分岐や連続、その後の経過もあるエロイベントでシンプルながら革新的なシステムです。傾向は「本人の知らない間に盗撮→後でバレる」、「痴態を晒す→後で噂になる」パターンが中心。

バイブルクエスト!

バイブルクエスト!
バイブルクエスト![ゼンマイ式かえる] (FANZAはこちら)

異世界に召喚された男主人公が大人のおもちゃを開発するアクションRPG。大人のおもちゃへの熱意を語る主人公に実験体とされる男の娘とエルフ。全編にネタが仕込まれ、ギャグ一直線のRPGとなっており、おもちゃの使い方から住人のセリフまで独特のセンスでの笑いを追求しています。

性癖が若干尖っているので人を選ぶ面はありますが、純粋にエロギャグ系でも楽しめます。

【エロRPGレビュー】バイブルクエスト!(製品版)
エロRPG「バイブルクエスト / ゼンマイ式かえる」の製品版感想です。異世界に召喚された男が奴隷エルフ姉弟を調教しながらエログッズを製作します。文章力、演出力に優れておりコメディ色も強くRPG部分がとても面白いゲームです。

性拓三妹~ポルルカ色欲物語~

性拓三妹~ポルルカ色欲物語~
性拓三妹~ポルルカ色欲物語~[不志陀羅亭] (FANZAはこちら)

3姉妹の元に居候することになった男主人公の日常を描くコミュニケーションRPG。タイルセット、キャラ共に自作ドットであり、膨大なキャラアニメーションパターンを使ってドラマを描いています。性格を拾った日常会話が多いことはもちろん、状況に合わせてドットアニメもヌルヌル動くため、臨場感たっぷり。そして、コミカルさの中でキャラに愛着が沸く作りの中で行われる女性上位系シチュや何発も発射などのエロシーン。

本まとめの趣旨に一番合うゲームを選ぶとすれば、この作品だと思います。

【エロADV感想】性拓三妹~ポルルカ色欲物語~(製品版)
エロADV「性拓三妹~ポルルカ色欲物語~」の製品版感想です。和姦オンリーだけど徹底的に連続射精させるMシチュ中心のドット絵アニメーションエロ。そのドット絵クオリティは最高峰であり、またシナリオ、テキスト共に優秀で合わさってエロと日常会話の双方とも演出が素晴らしいゲームとなっています。

未来からのキャットライン

未来からのキャットライン
未来からのキャットライン[NormalNEET_Complex!]

重圧なシナリオ重視系としての知名度があるNormalNEET_Complex!。実は日常会話シーンもかなり練られています。会話文そのものは一行や簡潔な言葉が多いのですが、キャラの性格や行動規範、環境などを考慮した一文のため、読みやすさと知的好奇心をくすぐる文章使いをしています。文章の短さから頭にもスっと入りやすい。

その日常会話の中に山ほどの伏線を仕込んでいるため、山場を迎える時の爽快感も強く、シナリオにおいては理想的な「細部が面白い」「世界観構造も面白い」が両立しています。

アンチバタフライエフェクトはDL数に反比例してDLSITEのレビュー欄も絶賛の嵐で埋め尽くされています。(ちなみにシナリオ系をプレイしたいなら、この2作です。他はコンセプトが異なりますので)

【エロADV感想】未来からのキャットライン(製品版)
未来からのキャットライン クロノトリガーをオマージュした歴史改変系のファンタージーRPG「アンチバタフライエフェクト」は優れた脚本構成力と良シナリオで隠れた名作としてファンの間に語り継がれています。タイムトラベルの次はタイムリープ...

コメント

  1. 光莉 より:

    情報掲載お疲れ様です。毎回楽しく読んでます。日常シーン&会話は本当楽しくてエロRPGゲームを和ませたり盛り上げてくれますね。会話シーン大好きですわ。まとめて頂いて凄く嬉しいです。寒暖差のある時期なのでお体はお大事にしてくださいませ

    • さたける より:

      この趣旨のまとめはいつか掲載したいと思っていたけど、需要あるのか疑問だった誰得まとめですので、そう言っていただいて有難いです。

      会話シーンはゲームをプレイする意欲という面ですごく大事だと思っています。

タイトルとURLをコピーしました