令和3年2月おすすめエロ同人ゲーム

1ヶ月のまとめ

先月のまとめ

令和3年1月おすすめエロ同人ゲーム
2021年1月に発売して気になったエロ同人ゲームのまとめです。

淫欲の聖痕~清楚なシスターが快楽に堕ちるまで~


淫欲の聖痕~清楚なシスターが快楽に堕ちるまで~[クレイトス] (FANZAはこちら)
プレイヤーから見るといかにもな淫紋に見える聖痕を授かった聖女見習いが、各地を訪問して試練を受ける避けゲー&RPG。連続絶頂系のエロをを中心としたシチュでリアルタイムで変化するステータスエロを楽しむタイプのエロが売り。媚薬系をくらうと歩いている時にカットインが入りステータスが減少したり、戦闘敗北エロに入ると途端に次々とステータス変化が起こるような見せ方をしています。

アリス・イントルード~美少女工作員がどちゃくそエロい目に遭うゲーム~


アリス・イントルード~美少女工作員がどちゃくそエロい目に遭うゲーム~[Sharktales.]
女エージェントが敵基地に潜入し、見つからないよう探索するステルスRPG。敵を暗殺可能な範囲が視界以外であり横方向からの接触でも成功する点は嬉しい。ひ弱なので戦闘になると一気に瀕死になるバランス調整のため、見つからないようにする必要があります。ゲーム部分もシリアスに話を読ませてくれます。過去作より確実にツクール技術が上昇しています。

エロシーンは敗北後ゲームオーバーエロなど。輪姦凌辱系が多め。エロシーンのテキストは良い方なので、この系統のエロが好きならあり。

ミニ露出ゲーム


ミニ露出ゲーム[田中一族]
ロリ露出系の短編RPG。たぶん、本番は無くて露出による快感を追求していくタイプ。1画面の町で特定のエロイベントを行ったり、町のモブ達と話したりします。体験版は通常時、パンツ露出時。エロCG付きのエロイベントは段階差分になっており、露出の内容が変わると大きく変化、また町に多々いるモブは一言を喋る程度ですが、それなりに沢山おり、こちらも段階ごとにセリフが変化。

安価だし、段階差分好きには良さそう。

サキュバスアカデミア


サキュバスアカデミア[SQDT]
現実世界に夢魔が入り込み、様々な世界が浸食しようとしているのを止めるため、男が冒険し夢魔を止める話。謎の夢魔?に導かれ、夢魔の世界を探索することになります。この夢魔がラスボス感を出しているのですが、はてさて。

夢魔の世界に紛れ込んだクラスメイト達の様子も描かれ、探索中に夢魔の快楽に屈してしまい干からびて死亡してしまう様子も多々描かれます。立ち絵あり女性クラスメイトも多く、彼女らもその内夢魔化して襲い掛かってくるのかなぁと。

勝利しても敗北してもイってしまう「敗北前提」となっている独特の戦闘システムが特色。夢魔がイくと倒せるため、射精しても問題ないという考え方。

それまでの行動によって夢魔に「なすがまま」「おねだり」「服従」のようなアクションコマンドが現れます。これらを行うことによってコマンドに応じたムードが高まっていきます。ムードが満タンになるとプレイヤーも射精してしまうけど、夢魔もイくため倒すことができます。ただし、コマンドの名の通りであり、だんだんと夢魔のエッチ内容もコマンドに応じて激しくなってしまうことに。

プレイヤー側は体力ゲージと射精ゲージがあり、射精ゲージが満タンになると体力ゲージが減少。0になるとその男は死亡します。この仕様により、セックスバトルのような受け攻めがあるバトルファックではなく、完全に受身なM向けの戦闘となるわけです。夢魔側も基本は立ち絵1枚ながらも衣装の脱衣やLive2D的な挙動によって臨場感があります。

さらに、探索画面にしても戦闘画面にしてもごりごりに画面効果エフェクトを使った演出が素晴らしいの一言。光源の配置、画面切り替え時のちょっとした演出、戦闘時のシェイクなどなど。加えて、普通光源やエフェクトは負荷が高いにも関わらず動作は軽快。かなりストレスフリーです。

あと、体験版では演出でぐいぐいと引き込んできましたが、「Succubus Quest」もそうでしたが、ストーリーも世界観に沿った良シナリオ&熱い展開を作るのが上手かったんですよね。

紺野真白は仮想空間で不貞の味を覚えた!~若妻の爛れた浮気生活~


紺野真白は仮想空間で不貞の味を覚えた!~若妻の爛れた浮気生活~[煩悩ストラテジ]

若妻がMMP-RPGで出会いを経て浮気をするRPG。夫が一か月の出張のため、夫が開発しているゲームのテストプレイヤーアカウントを利用してMMOを遊ぶことに。

現実世界とMMO世界の両方を探索できるRPGで、似たパターンのゲームとして「VREA 少女と仮想世界の秘密」「Innocence Break v2.37」があるのですが、これらはMMOよりもエッチな仕様がゲームに組み込まれていることをテーマにしています。対して本作はゲームそのものはまともという点で違いがあります。おそらく製作者もMMO-RPGを嗜んでおり、プレイしているとあるあるネタがちらほらと。

ゲーム内で出会って一緒に狩りをして仲良くなりつつ、オフ会などを開いたりなど、普通のMMOでの出会いを意識して作られている感があります。そのため、各仲間になるプレイヤーの個性は生き生きとしており、パーティーを組んだ時の会話もMMOのそれ、対してMMO側のNPCの無機質さやモブプレイヤーの生々しい話など。

若妻がゲームをプレイすることで仮想空間で友達になる→現実でエッチをするという浮気をテーマとしており、サブキャラとなる複数名のプレイヤーとは一緒にプレイするとサブキャラとの親密度が上がっていきます。そして満タンになるとそのキャラとの個別エンディングへ。なお、サブキャラは男2名、女3名。MMOの生々しさを感じる本作だから女3人の中にはネカマも最低1人はいそう、

エロシーンは上記サブキャラ達との交流の他、ゲームマネーとリアルマネーの相互変換が可能なため、現実ではパパ活・出会い系・風俗などを行うようです。サブキャラの男は一人は確実に表面上好青年を演出している出会い厨であり、MMOで女を物色している下種の気配があります。また、もう一人は夫の上司。

また、テストプレイヤーデータということで、主人公のアバターのみ魔物がエロ系の攻撃をする→エロに反応する身体と精神という実装がなされています。夫の上司はそれの説明のために初登場。そのため、敗北するとその魔物に凌辱されることに。主人公はその辺は割り切っていて行為に身を委ねます。なお、二人以上で行動している場合、そのキャラに見られながら魔物に犯されるというシチュになります。各魔物に対してサブキャラ一人一人に見られ差分あり。

ゲーム性がかなりしっかり出来ているRPGだと思います。

女子校裏換金所2


女子校裏換金所2[max1]
裏売春の斡旋人となり、女の子を顧客に斡旋して資金を得る売春管理系シミュレーションの第二段。基本的には前作のバージョンアップに近い作風で、女の子の性格等は淡々としていながらも、売春開始前・後の一言セリフなどにはぐっとくるものが。周辺地区で女の子を調査・説得して入店してもらい、入店後は女の子を部屋に配置(拒否する子もいる)、そして時間が経つと売春が開始される流れになります。

女の子の立ち絵のバリエーションがかなり増えており、文字ベースのゲームだけど思ったよりグラフィカル。ただし、前作同様、エロシーン等はありません。女の子のセリフや様子などで楽しむタイプ。

寝取られ新妻モニカ~ツンデレな奥さんのHなお仕事~


寝取られ新妻モニカ~ツンデレな奥さんのHなお仕事~[あせろら]
魔王討伐を目指す男1人+女主人公&女の仲間2人のハーレムパーティーだけど、魔王が勇者に討伐され、とある町で市民権を得ようとパーティーメンバーでお金を稼ぐことに。宿の期限60日以内に金策をするため、各々がアルバイトやギルド依頼を受けたりします。

寝取られ幼妻リアナ~流されやすい最愛の幼妻のHな日常~」の系譜を組むファンタジー寝取られRPGシリーズの第二段。アルバイトをしながらお金を稼ぎつつアルバイト先の何かにエッチなことをされる段階差分を基本としつつ、今回はファンタジー冒険シリーズのようなギルド+ダンジョン探索&ボス退治も加わっています。

下心ありで宿を提供した店主、女を食うのが趣味そうな勇者、貴族調なある屋敷のショタっ子などメインの竿役3名の他、介護施設、催眠術師の館、学校、アトリエ、レストラン、学校など多々のアルバイトがあります。それぞれに働く条件やH発生条件があり(全てアルバイトを受ける前に分かる)、条件を見ながら夫に操を尽くすもよし、エッチしまくりも良し。その他、ラブホ、娼館、配信施設なども。

また、今回は冒険ギルドで傭兵を雇ってからの各ダンジョンをプレイ可能で、雇う時にお金の他にギルド併設やり部屋にてエッチをすることで雇うことができる仕様。

他、夜になると男視点でプレイでき、仲間と浮気をしたり女主人公の行動しだいでは寝取りの様子が伺えたり。

基本はいつものあせろら流寝取られシリーズかなーと思うも、だんだんUIが洗練してきたり、今回はパーティーメンバーをサブヒロインとしたり、冒険系と融合させたりとなんだかんだで色々と工夫を感じる作品。

M男いじめ教室3Dキャメラアクション


M男いじめ教室3Dキャメラアクション[ライツキャメラアクション]

3D空間で拘束されている男に群がる女達多数。彼女達のエッチな攻撃を避けて射精を耐えきるM向けRPG。タイミングゲーとなっており中央の点に向かって8方向からハート、赤・青・黄マークのアイコンが近づいてきます。自機は中央の円周囲を矢印キーでぐるりと外回りを移動することが可能。そして触れると以下のようになります。

赤: 自機→女の子にダメージ 円:自分にダメージ
青: 自機→体力回復 円:特に無し
黄: 自機→一定時間自機が動けなくなる 円:特に無し
ハート: 自機→特に無し 円:女の子に拘束される。

プレイ中は常に3D画面が動き回り女の子の誘惑の様子が見られます。また、円が赤に当たったなどの条件でキスや触られるなど女の子がエッチな攻撃を仕掛けてダメージを受ける様子もうつされます。さらに拘束中は専用の画面になり、拘束エロシーン。左右ボタン連打で拘束が解けますが、それまで一定ダメージ。

ダメージ0での射精が3回でゲームオーバーです。

ゲーム中、常に3Dアニメーションが様々な角度で動いており、逆レイプ輪姦されている感が常に付きまとっています。また、プログラム作りが上手いのか、これだけしっかり動きながらロード時間やメモリなどの遅延は(自PCでは)違和感なく非常に快適です。

ノアと黒の魔術師


ノアと黒の魔術師[ALLDICE]

アクツクMV製の横スクアクションパズル。女主人公が瀕死を助けた時にかかった魔術師への莫大な借金を、魔術師の願いにより鍵を集めることで返済していきます。

アクションの難しさは極力最小限にしており、パズルとしての面白さを前面に押し出しているタイプ。この種のアクションパズル、Steamのインディーゲーには沢山あるのに何故かエロアクションではほとんど見当たらなかったんですよね。アクションを要求しない分、エロとゲームの融合に関しては相性が良いはずですが。

赤と青のスイッチがあり、赤スイッチを踏むと赤いブロックが出てきて青いブロックが消え、青スイッチを踏むとその逆。このギミックを利用して通れない道を通れるようにしたり、ギミックをブロックから落としたりします。

また、主人公は魔術師より魅了の能力を授かっており、特定の敵に魅了を行うと犯されます。犯される時は別カットイン枠を巨大に作り、その部分でエッチアニメーション。その後、その敵の特徴を引き継いだ魔物娘に変身。例えば初期は梯子を上下できるだったのが、狼娘になるとしゃがんで進めるようになり、ハーピー娘になると滑空して進めるようになります。ただし、梯子上下を含めて他種族の特技の使用は不可能。

この2つ仕様で様々なアクションパズルステージをゴールまで進みます。パズルそのものはかなりしっかりと練られており、1ステージ1ステージが面白い。

シャノン・コロシアム!


シャノン・コロシアム![黒猫時限爆弾]
パーティーメンバーがパーティー名義で大金を借りトンズラ、主人公はその借金を背負わされ敗北したら凌辱されるコロシアムで奴隷として戦うことになります。純粋なコロシアム戦闘系で、戦闘敗北すると敗北エロ、勝利すると次の試合に移行する簡易形式のシステム。装備品は毎回レンタル方式で1回1回高額で引かれます。初回は必ず敗北&処女喪失となりますが、その後はエロ無しでクリアできそうな言及があります。ただ、そのためには敵の事前情報から戦法を作り、入手金額から上手く装備品をレンタルしながら勝ち進める必要がありそうです。なお、敗北してもそれなりの金額が手に入るため、敗北だけでクリアもできそうだし、強力な装備をしての強引な勝利も可能な救済措置になっています。

主人公のおっちょこちょいな性格が作中できちんとアピールできており、可哀想だけど面白い女の子像をしっかり出せています。また、エロシーンもこの子の性格と悲壮感がしっかり出ており、敗北エロが好きなら良さそう。文章に勢いを感じます。結構私好みな文章。

悪魔の少女


悪魔の少女[バナナキング]
仕事をクビになりニート一人暮らしとなった男の家に現れたのは高飛車な少女。彼女からM系のエッチを受け、共に暮らすことに。基本は会話をしてイチャイチャしつつ、アダルトグッズや衣装を購入して着替えやエッチを楽しむ恋愛シミュレーション。時々現れるクトゥルフ風の文章からすると、後半は雰囲気が非日常に一気に解放かな。

中華製ですが、シリーズを重ねるごとに日本語に違和感がなくなっている気がします。

10000回オナ二ーしないと出られない部屋と委員長!


10000回オナ二ーしないと出られない部屋と委員長![めすてぃっく]
タイトルの通り主催者に拉致監禁され、10000回オナニーしないと脱出できない部屋に閉じ込められた女の子が脱出のため、ひたすらオナニーする謎解きゲーム。男子トイレ、エロ同人誌、ガラス張りミラーとローションシャワー、エロ配信などオナニーに関する道具が部屋内に大量にあります。けっこうノリの良い女の子で、こういう状況だからと全力でオナニーを楽しむことに。

タイトルの趣旨から部屋を制限しているものの、小ネタ豊富、会話もほどほどにあり、内容が結構面白い。小物を調べる時の主人公の反応にセンスから性格描写はしっかり出来ているし、そこからのオナニーもエロい。部屋内には乳首など身体を敏感にさせるアイテム等が眠っており、謎解きの要領で入手。また、エロ配信に関しては雑談にてエロネタ上等の視聴者とのやり取りが面白い。製作者さんのエロネタどんだけ眠ってるんだというノリで、無駄にエロネタ知識が増えました。

閃紅のアリエス


閃紅のアリエス[くろと雑貨]

隠れ里から旅立つ女剣士が世界中を巡る冒険アクションRPG。ストーリーがかなり良い、体験版時点でプレイ時間約3時間の大ボリュームが想像できる分量、アクション部分がかなり面白い、UIや地形の風景など細々な箇所がしっかり作られており遠近やドットの拡大縮小を使った見栄えの良さ、オリジナルドットキャラ達の表情豊かさと演出力など総合的に見て、かなりの力作。

ストーリーがかなり良く、基本的に各町々を周り、その町特有のキャラ達によるイベントをこなす、いわゆるドラクエ7型。男が突然狂暴化する現象が発生する世界観で、最初の村では不良2人が狂暴化し、2人がまんざらでもなく思っていた村娘を襲うことから物語がはじまります。単純に2人を倒して終わりというわけではなく、女性側のケア、男2人の葛藤や後始末の付け方、主人公の説教(これがまた、説得力がある)など起承転結ドラマがしっかりしており、キャラも皆魅力的。特に襲う側の男もなかなかキャラ付けがしっかりしている点は素晴らしい。展開でモブ村人の会話も頻繁に変化します。2つ目の町はお金が無く困っている女の子が働き先の嫌な上司から金と引き換えに結婚を迫られている話。おそらく、物語の傾向や男の突然の狂暴化などの特徴から、今後も男女の様々な情についての物語が展開されそうです。

また、ドラマ部分は、オリジナルに作った巨大なドットキャラによるドラマ。ドットキャラも表情差分だけでなく、動きの差分や様々なポーズなど大量。併せて吹き出しの使い方と混ぜることにより、ドットとテキストによるドラマティックな展開を実現しています。

アクション部分はトップダウン&フィールド上でテイルズをやっているようなシステム。ある程度敵に近づき攻撃ボタンを押すと敵に接近し攻撃開始、ここがコンボの起点となり通常攻撃が3段ほど、その後、方向キー+攻撃ボタンで必殺技が発動、また、タイミングが合えば必殺技から再度必殺技が行えます。ある程度ゲージがたまると攻撃力強化&攻撃範囲アップなモードになり、大ダメージ攻撃がガシガシ決まり、また別のゲージにて超必殺技に該当するスキルで大ダメージを与えることができます。敵が近くにいれば攻撃を巻き込み、またウディタやツクール特有のアクションの癖が一切なくアクションとしての違和感もありません。

では簡単かと言うと、敵が痺れ攻撃を仕掛け食らうと数秒間攻撃ができず、歩行速度が著しく減少、その間に敵の攻撃を一方的に受けたり、敵の種類によってはエッチQTEになります。QTEは音ゲーのようなタイミングよくボタンを押して回避するモードと方向キーを交互に連打するモードがあり、ミスや時間経過で快感ゲージが上昇、満タンになると絶頂エロシーンになります。たぶん同じ敵で1つ用意されており、エッチQTE2回目、3回目になるとどんどん変化。

ウディタの原型を壊したオリジナリティが強く、且つ長編になりそう、且つ本格的RPGということで、かなりの力作になるかと。

氷柱の騎士キアラ


氷柱の騎士キアラ[戦争屋さん]
前作「JKメイのHな生活」もなかなか個人的には段階恥辱エロの面で満足しており、実は期待しているサークル。

隣国の依頼を受け、魔物の狂暴化、犯罪の増加の調査を行うRPG。と言ってもメインイベントよりはサブの段階差分エロを楽しむような感じの恥辱エロRPG。娘持ちの母(主人公に男の影はありません)。

エロイベントは家庭教師時に親から性教育を頼まれ、それで調子にのった男の痴漢、門番の身体検査で大人しく身体を撫でられる、知らずに混浴風呂に来るなどなど。また、戦闘関連だとゴブリン敗北でゴブリンの巣穴で輪姦を受けた後の脱出パートでは、何度か捕まるたびにどんどんエロが進行し、絶頂すると再度輪姦後戻されます。その他、スラムなどもあり。

つまり、恥辱系段階エロでよく聞くようなイベントを詰め込んだようなエロ作風です。マップがいまいち、メインとサブエロの関連性が不透明などエロ以外の面では気になるところもあるのですが、エロの要点はおさえているので、その種の恥辱段階差分が好きな方はチェックしてよいかと。

GranEndeIII


GranEndeIII[樋渡本舗]
いよいよ騎士団となった2人の新人女騎士は辺境の地へと赴任することになります。この地の騎士は実力があればよいみたいな風潮があり、セクハラ上等な男騎士が多数いる他、「商人から荷物を徴収して返さない」「魔物討伐以外の騎士団任務をこなさない」等で町の人からは嫌われ気味。こんな騎士団の雰囲気を変えるべく、勝ち気のある活発な女騎士、少々おっとりしていても冷静な判断をする女騎士の二人コンビが騎士団の任務をこなしていきます。

毎回コンセプトが異なるサークル。今回はセクハラ騎士がいる騎士団での暮らしに焦点を当てているのかな。基本は騎士団から受けるクエスト依頼、町の人から受けるクエスト依頼や魔物討伐によりギルド貢献ポイントをもらっていき、一定以上たまるとメインイベントが進行する流れ。昼と夜があり、昼は2人ペアで行動するも、夜の活動では個別行動。この時に、先輩騎士から屁理屈で胸を揉まれるなどのセクハライベントがそれぞれで発生します。ちなみにセクハラを許容しないとクビになるような風紀。

クエストで町やダンジョンを探索することでだんだんと世界観が分かってくるような仕組みになっており、全年齢部分が割ときっちりしている感じ。その一方で夜の部を中心にエロイベントも定期的に出てきます。

ルカとアレン~2人の赤ずきんとオオカミ男たち~


ルカとアレン~2人の赤ずきんとオオカミ男たち~[ユラリボン]
ショタ&爆乳の幼馴染み二人がおばあちゃんに会うため、冒険に出るオネショタ寝取られRPG。村から村へダンジョンを経由して渡り歩いていきます。各村にはエロイベントが一つあり、基本的にはショタ側が知らない間にヒロイン側がゲス男に騙されたり脅されたりしてエッチなことをさせられるも、ショタ側は気づかない系統のエロになります。また、戦闘敗北エロ等もあります。

ダンジョンの難易度は低めでエロボス戦以外は接触のみで簡潔するシステム。エンディングは各間男と選択でき、ヒロインはエンド後はその男の家などを自由に歩き回れるとのこと。

デビロリ & デビロリ_Interlude for Windows


デビロリ & デビロリ_Interlude for Windows[るりこん]

旧作品ですが、「デビロリ_Interlude」が付属されるようになりました。今回の紹介では「デビロリ」には触れません。

これまでの2Dと異なり、2.5Dの横スクロールアクション。キャラや背景まで全てオリジナルのモデルで作られています。ただし1ステージのみ。操作感がこれまでより格段によくなり、かなり快適です。また、エフェクト等もかっこよく、2.5Dエロ横スクアクションの中でも良い出来。ただし、銃撃系ゲームだけど、斜めの場合は45度方向にしか撃てないため、15度や30度などの微妙な位置の敵に当たらない欠点が。体験版はトレーニングモードのみのため、ステージ構成等はあまり分かりませんが。

なお、ステージ1のみのおまけゲームのようです。

転生したらサキュバスだった件


転生したらサキュバスだった件[ナカヨシホンポ]
大人しめな性格の女の子がサキュバスにより「Hな女の子をサキュバスとして召喚」し、何故か召喚されてしまいます。元の世界に戻るには大金で一時的に魔力を上げるか、サキュバスレベルを上げて魔力を上げ、並行世界移動を覚える必要があります。タイトルと裏腹に段階差分エロRPGの良いところを忠実に取得しながら、無駄を省いてストレスをためないような作り。

見た目は尻尾や羽が生えてサキュバスだけど、性格は人間の頃と一切変わらないため、否応なしにエッチしなければいけなくなった女主人公エロRPGと系統は一緒。町中を周ってエッチなアルバイトやエッチイベントを発生させサキュバスレベルを上げていきます。上げるとさらなるエロイベントが解放されていく仕組み。エロイベントに特化しており、戦闘などは全て排除。また、サキュバスレベルにより段階差分も期待できます。

カジノでアルバイトしてエッチなバニーになり客に見られる、お金の誘惑に負け、エッチ前提で金持ちのメイドさんとなりフェラをする、先輩サキュバスに教えを請いながら生贄の男に手を出すなど、序盤は初々しさを出しながらもエッチはしっかりやるところを見せます。さらにカジノではバニーさん、金持ちの家ではメイドなど様々な衣装を入手。サキュバスレベルが低いと町で着ることは不可能ですが、夜の町では浮浪者などと接触するとレイプイベントが発生するので、後半に生きてきそう。

紅魔族の娘と野球拳


紅魔族の娘と野球拳[輪々処]
体験版なし。「この素晴らしい世界に祝福を!」の二次創作。
>>爆裂魔法でとある貴族の屋敷を吹き飛ばしてしまい、弁償金の代わりに野球拳のイベントに出演する羽目になった紅魔族のロリ娘。負け続ければ衆人環視で裸を晒し、さらにはキモ男に貞操まで奪われてしまうことに・・・

過去作をプレイ済みのサークルですが、BADエロが好きなので愛用しています。

エリーゼの性女?聖女!な冒険記


エリーゼの性女?聖女!な冒険記[Team-weak tail]
聖女見習いが聖女になるため、見習い剣士の無口系主人公と共に冒険する話。ヒロインが主人公に恋心を抱いている設定。主人公無口系なのではっきりは不明ですが、主人公もヒロインを憎からず思っていそう。いわゆる寝取られ風味を味わうための設定。村拠点を中心に複数のダンジョンを守る形式ですが、村では男主人公、及びヒロインがそれぞれ1人で探索することも可能です。つまり、まぁヒロインが無謀になる時間があるということですね。

前作コンセプトを前作は既存キャラだったのに対し、今作はオリジナルキャラになったことかな。戦闘も男主人公が守りでヒロインが強力魔法攻撃という陣形が同じで、主人公が動けなくなると、そのままヒロインに敵の攻撃や性的な魔の手が迫ってきます。

今作も通常NPC会話の充実からはじまり、エロシーンの隠語を実演しながらのエッチなテキストが素晴らしくよく出来ています。私が思うこのサークルの一番の魅力。また、様々な隠語をプレイヤーの好きなように設定できる機能を追加。前作よりもマップは良くなっており、プレイがしやすいです。特に敵の速度か何かを低下させているのか雑魚敵は前作と比べてかなり避けやすいです。

飼い犬勇者と魔王の城


飼い犬勇者と魔王の城[ディーゼルマイン] (FANZAはこちら)
ショタ勇者がサキュバスの城に捉えられ、常にサキュバスに抱きかかえられつつ、城内を動き回り、他のサキュバス達に搾精されるアドベンチャー。ウサギ娘の部屋ではウサギ娘が抱きかかえて他のウサギ娘の場所に搾精するなど場所によっては抱きかかえる人が変化します。

2Dの城内を動き、搾精されるだけの簡易的なゲームです。他ではあまり見ることがない巨大ドットアニメーションが特徴。代わりにテキストはかなり少なめ。UNITY製。

先月のまとめ

令和3年1月おすすめエロ同人ゲーム
2021年1月に発売して気になったエロ同人ゲームのまとめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました