令和2年8月おすすめエロ同人ゲーム

1ヶ月のまとめ

先月のまとめ

令和2年7月おすすめエロ同人ゲーム
2020年7月に発売して気になったエロ同人ゲームのまとめです。

ビキニアーマー エクスプローラーズ


ビキニアーマー エクスプローラーズ[キラリス舎]
ビキニアーマーの女の子が冒険に出る話。体験版は最初の村がメインだけど、次々とCG内でキャラの場所を変える手法や友人達とのコミカルなやり取りなどポップな雰囲気が出ています。メインやサブなどイベントがどの町で発生しているか分かるようになっており、ゲームが進むほどフリーシナリオっぽさも出てきそう。

妖精くすぐり脱出遊戯 製品版


妖精くすぐり脱出遊戯 製品版[すずぐすり]

くすぐりに特化した避けゲー。立ち絵が右にあり、トラップと接触してしまうと立ち絵がくすぐりに変化。くすぐりエロシーン中はQTEが発生、QTEに失敗するたびにトラップのくすぐりエロがどんどん激しくなっていきます。エロシーンはテキストをほどよく用意しており、くすぐりエロ好きなら手をつけても良さそうなゲーム。

何気に色々と手が込んでいそうな作品。

少女組長リリカの娼館経営記


少女組長リリカの娼館経営記[ルさんちまん]
ヤクザの女親分になって裏ビデオ撮影・販売、売春経営を行う経営シミュレーション。ツクール製だけど、かなり別物に化けています。雇う女の子は親が借金漬けなど訳ありばかり。バッド・IFルート扱いで過去作キャラも女優として登場。

日々は売春(体力減少)か休息(体力上昇)かを選択するだけ。ただし体力が0以下だと店の評判に関わります。そして稼いだ経験値で女の子の各種スキル(選択スキル上昇系プラグインを利用している)を上昇して各女の子の効率化をします。毎週木曜はビデオ撮影。撮影するビデオを選択し雇った男優を3人選択(装備画面を拡張している)。

女優や3人の能力がそのビデオを撮れる基準以上だとビデオ撮影が開始されます(体力大幅減少)。また、ビデオはある程度、キャラクターなんとか機のように衣装の着脱や表情差分を変化させ、タイトルやパッケージ内文章も自由に変化させ、自分だけのパッケージを作成可能。1つ作るごとに毎月売り上げ金が入ってきます。だんだん月日が立つと売り上げが減るけど0にはならないようです。

土日は報酬2倍も加わって、木・土・日はなるべく体力上限からはじめたいなど、やり込もうと思うと日々の調整だけでもそれなりに。また、ワンボタンで簡単に切り替えれるのもよい。

エロシーンは各種ビデオ撮影シーン、男優との強制同棲イベント(同棲させると男優との愛情が増え、ビデオ撮影が効率化できる)などなど。

主人公は上司となる系列親分から月のノルマを指定されており、失敗するとゲームオーバー……にはならずに系列売春店で研修をさせられることに(初回は必ず失敗)。主人公も堕ちていくか、それとも成り上がるかはプレイヤー次第。また、各女優に関しても同様に完全に堕とすか別の幸せを提供するかもプレイヤー次第のようです。

MiniCollection – ミニゲーム10種類つめあわせ


MiniCollection – ミニゲーム10種類つめあわせ[ミルクココアセーキ]

23日発売。紹介を忘れていたので。

ミルクココアセーキがCi-enにて毎月有料支援者に公開しているミニゲームから2019年分をまとめたミニゲーム集。詳細はミルクココアセーキさんのCi-enページから「限定コンテンツ」タグ(ミニゲームの記事のみをまとめたタグ)を開き、2019年12月以前を確認しましょう。

基本的にその月の1日~14日のみの2週間のみを製作に当てた、本当にちょっとしたコンテンツばかりなので過度な期待はしないように。ただ、ミルクココアセーキさんの描くオリジナルの可愛らしいキャラを操作したり、逆に可愛らしいキャラがボスだったりするので、その系統の世界観に浸りたい方に向けた作品。

PANACEA Z -パナシーアZ-


PANACEA Z -パナシーアZ-[ハウスゲーム] (FANZAはこちら)
研究所内に盗みに入った女が睡眠薬を嗅がされて3日後、研究所は実験室のゾンビが流出してパンデミック状態に。この状態から職員の生き残りと協力して脱出することに。主人公の性格が強き&犯されてもハンサムなら良かったのにというほどタフ。というより性経験がそれなりに豊富そうな描写も。あまり嫌がらないけれども、退魔士リオとは違い自らエッチに向かっていくようなキャラではありません。

ゾンビとの戦闘は銃を構えて撃つ、ナイフで切る、スキル発動等の操作でこなしていく準アクションRPG。割と銃は連射できるけど、ゾンビの耐久力も高いので下がりながら撃つなどのテクニックが必要。HPが0になるとダウン状態になりゲージが出現。方向キー連打でダウン状態回復、その前に0になるとゾンビの種類に応じたエロシーンになります。ゾンビに犯されると浸食度が上がり、100になると何らかが起こるとのこと(体験版は30まで)。

除霊配信


除霊配信[RiceRing]
霊能士の女の子がエロ霊が出現する樹海で除霊の様子を生動画配信するミニゲーム。一発ネタなんだけど、よく出来てます。各霊が登場したり、霊を倒したり、エッチな目にあったりするとニコニコ風コメントが次々と流れ出します。

前方、後方から敵が登場するので、霊撃などで攻撃。それぞれ前方・後方共、近・中・遠距離の3段階あり、各霊は遠からターンごとに近づいてきます。霊撃は近距離しか使えないので霊力を消費する代わりに中距離に攻撃できる霊弾、数に限りがあるが遠距離に攻撃でき、威力抜群なお札などで攻撃します。1ターンに1匹しか倒せないので、敵の数が多いと霊撃だけでは対処できない戦略性があります。

そして近づかれると、乱れが100%になるとその敵によるエロ戦闘の拘束風画面に。そこで、エロ攻撃が行われ、ゲージを当たりに止めると拘束が解かれるけど、解除に失敗しないとどんどん、快楽蓄積量がたまり一定以上になると絶頂します。

普段は自分の霊能力で顔をのっぺらぼうにし、髪なども隠れていますが、絶頂すると一瞬溶ける仕様。そのため、プレイヤーやゲーム内視聴者に絶頂した時だけ素顔を晒してしまうことに。この方針がなかなかエロく働いていて、実際のエロシーンではプレイヤーもエロ要素の一部である顔の表情が分からないのに、絶頂の時だけ表示される顔がものすごくエロく感じます。

Guns of Succubus -ガンズオブサキュバス-


Guns of Succubus -ガンズオブサキュバス-[ラクライ]
少年が因縁のあるサキュバスを倒すべく冒険するゲーム。ビジュアルノベル+1画面トップダウンシューター。キーボードで移動しながらマウスで銃を撃ちます。wave制で最終waveはボスが出現、waveの間では攻撃力UP・防御力UP・速度UP・連射UP?からランダムで2つ表示され、そのうちの1つをGetできます。敗北で逆レイプ+ゲームオーバー。

アレスレコード


アレスレコード[ノワール城エントランス]
司書の女の子が主人公で海や森など数々の本の中で魔物を討伐していくRPG。主人公とお供のダイコンみたいなキャラのコメディ的なやり取りで進んでいきます。

戦闘は魔物を倒したり宝箱から入手するカードを使ったデッキバトル。所持カードから最大枚数まで戦闘で使いたいカードを選択すると戦闘で初期4枚、ターン終了時のコマンドにより次ターンに1,2枚ランダムに配られます。プレイヤーはMPを使用してそれらのカードを1ターンの中で何枚でも使用可能。ターンを終了したい時はチャージでHP,MP回復&次ターン1枚追加、ドローで回復なし2枚追加となります。また、1ターンの中で連続で魔法を使うことによりTPがたまりやすく、100になるとFEVERが使用可能。大量のカードを一気に入手できます。

その他にも見た目が派手なカード達、FEVERタイム、敵攻撃時の回避QTE、HPが0になっても数回復活できるシステムとそれを元にしたボス戦バランス、状態異常や攻撃などで豊富に変化する立ち絵など様々な手が加えられており、想像以上に楽しく仕上がっています。
また、1体1体に用意されたくすぐり戦闘エロ。状態異常を組み合わせたようなくすぐりシーンが多めで、今回はスピーディーにくすぐりも進んでいきます。

ダンジョンズレギオン-魔王に捧ぐ乙女の肢体-


ダンジョンズレギオン-魔王に捧ぐ乙女の肢体-[ルナソフト]

魔王となって、拠点防衛&町に略奪をかける戦略シミュレーションゲーム。村から略奪した娘達を苗床にし、魔物を生産、魔物は拠点に配置か略奪に参加、拠点防衛で倒した冒険者の命を使って味方魔物キャラ達のレベルアップ、そして略奪したアイテムを元に研究をし拠点の防衛を強化していくシステムになっています。

巫女などヒロインは凡用魔物よりも遥かに強力な拠点防衛ユニットとして参加し、彼女らの場合は魔物と同様に冒険者の魂を使ってのレベルアップを行いますが、その時に調教シーンが発生します。その他、エロシーンは各魔物の初苗床時に苗床にした女の子に対して発生することも。

また、立ち絵ありキャラは何等かの脱出手段を持つため、倒しても捕獲できません。配下の研究者が数ターンを使い彼女らを捕獲する方法を模索し捕獲することが可能に。その章での全て立ち絵ありキャラを捕獲すると次のイベントに進むようになっています。

女勇者イリス


女勇者イリス[NAGINATA SOFT]
女勇者が魔王を倒すため冒険するRPG。スーファミ時代のRPGコテコテの王道展開。かなり手が入った独自システムのサイドビューバトルにオリジナルの戦闘モーションと見栄えが良い割に動作が軽めなUIで独自性がしっかり取られているRPG。様々なところに独自スクリプトによる拡張が入っています。セリフ等は簡潔気味だけど、しっかり意味や感情が伝わっており、たまにさりげなく笑いを取ってきたりと、このあたりの文字運びが特にスーファミ時代だなと感じます。

エロシーンは戦闘敗北エロに加えて、主人公は女神の剣(いわゆる勇者の剣)を強化するため、精液が必要になってきます。そのため、パーティーキャラの男に加えて特定NPCなどにお誘いをかけることに。NPCも好みに煩く、姫様の衣装じゃなきゃ嫌とか淫乱じゃなきゃ嫌とかでけっこう断られます。基本的に敗北エロ以外は和姦が多めかな。特定NPC系は女主人公セクハラ系だけど、パーティー関連はヒーローに魅力があり、最初はお願いからのそのまま最終的には恋愛まで発展しそうなノリでした。

転生したら巨根オークだった件。


転生したら巨根オークだった件。[HONEYSOFT] (FANZAはこちら)
魔王を倒すため女神に呼ばれて異世界に召喚されたら何故かオーク。理由は精子脳の場合はオークになってしまうとのこと。そして女神様の案内で1日町を周ってから元の世界に戻ろうとするも、その時にハイオークとして覚醒。女を抱くため冒険するというストーリー。

エロは精液ブーストシステムというものがあり、特定のドリンクを飲むことで射精後にさらに2回戦、3回戦、4回戦と差分が進んでいきます。CGの精液差分が増えると同時に女側も最初は抵抗していても4回目はねだるように変化。エッチ後はもう彼のオナホールに。

それと本作のもう一つの魅力はストーリー関係の面白さ。もっと具体的に言えば演出がすっごい上手いことによるコメディ重視の作風で笑いどころが多数。主人公そのものも鬼畜ってわけではなく、性欲がありながらも常識の中で生きてきた男って感じがあり、憎めないキャラに出来上がっています。女神のおっちょこちょいさ、お付きの子のわざとらしさなども含めてキャラ1人1人が魅力的にうつるようになっており、エッチ時に感情移入できるようになっています。

個人的にはかなり当たりな作風。

BLUE MOMENT(ブルーモーメント) ~搾精と射精管理の都市伝説RPG~


BLUE MOMENT(ブルーモーメント) ~搾精と射精管理の都市伝説RPG~[黒タイツ同好会]
人知れず、妖怪退治を生業とする無口系男主人公の現代RPG。ウディタ製で元の面影なくバリバリとカスタマイズしているタイプ。自由度が高く、メインミッションこそあるものの、最初から好きなところに移動でき、ヒロイン達とダラダラ過ごしたり、依頼を受けて妖怪を退治したり、妹と修行したりと毎日3度ほど好きな行動ができます。戦闘はアクションRPG。抜刀している間に斬撃コンボや回避、防御からのカウンターなどで敵と戦います。独自の世界観を作っていて、けっこうすごいRPGだと思います。

反面、UIの見にくさと、難しい文字の多用さ、ヒロインとの好感度イベントなど凡用系のイベントは数値変化のみでテキストが無いためあっさりしていることは気になった点。

風魔ミナ:不死身の真実


風魔ミナ:不死身の真実[はじめ]

ヴァンパイア女子になって、拠点を軸にクエストをこなしていく現代が舞台の3Dアクションゲーム。弱と強2つのボタン押下による簡易コンボでのスタイリッシュな攻撃が魅力。粗いとこともあり、攻撃判定が一部ガバガバだったり、敵の爆撃攻撃ハメにより一方的にダメージを受けたりと戦略的なゲームデザインに関してはちょっと改良の余地があるかなと思ったけど、勢いは感じます。

シンデレラ・エスケープ2 Revenge」のサークルとして見ると順調に進化しているなと。本格的な3D且つ、ちゃんとストーリーがあり、要所要所で3Dキャラを活かしたドラマ仕立てになっています。死亡すると不死身のため、闘技場へ。闘技場では手が拘束された状態の勝ち抜き勝負をします。死んでもレベルと経験値は残るので、規定量の敵を倒して自分を買い取ることで本編に戻ることに。

BF同好会 – Battle Fuck Club –


BF同好会 – Battle Fuck Club –[とある教会裏のさとうきび畑]
男主人公が、バトルフィットネス同好会に入り、部員とバトルファックを行うRPG。体験版はチュートリアルのバトルファック1戦のみだけど、それで凄さが伝わってくるバトルファック戦。肝は敵(女側)だけでなく、主人公側も拘束ができる点。組み付いてお互いに攻撃ができる状態になり、抑え込むことで相手のスタミナを減らし、押し倒すことで相手のHPを減らすことができます。それは相手側も同様。

相手のエロ攻撃が始まった場合は戦闘画面にCGアニメーションが発生します。けっこうM側の心理を突いたアニメで、女側の攻撃により男の体がピクピク震えたりします。また、戦闘でエロ物語が展開し、要所要所でテキストが挿入して臨場感を盛り上げています。

ASYLUM


ASYLUM / アサイラム[アサイラム]
記憶喪失の女主人公がある地に閉じ込められた人々の協力(いわゆる武器屋など町人の役目)の元、この地からの脱出を目指し周囲を探索するRPG。SEQUELシリーズとは異なるコンセプトで作られたRPGで、作者のフリゲ時代に似たような作風を見たおぼえがあります。いわゆる壮大な探索系。今、題名を確かめようとして検索したら全て公開終了していてびっくり)。

山や遺跡、人のいない町など様々な地続きになった町周囲のダンジョンを探索します。ボスを倒さないと通れない新たな地区、寄り道してのお宝発見、マップの分岐(敵の強さは違うけど、どちらから進めてもよさそう)、などなどダンジョンを探索して面白いと思うような要素がぎっしり。いや、私ってRPGはシナリオとエロのためにプレイするようなもんなんだけど、そんな私でも次々先を探索してみたくなります。マップが非常に美しい。

エロシーンはエロが無知な主人公による男性に誘導されながらも何故か女性上位のような構図になってしまっているようなエッチや、男を手玉に取るサブキャラなど。いわゆる一般的な女主人公系とは全く異なりリーフジオメトリらしい良い感じにアレンジしています。男主人公でなく、町に立ち絵ありの男女キャラが数人いるため、前作のハーレムのような感じではなく、お互いにカップリっぽい組み合わせがあったりと色々面白い。

Fate/Empire of Dirt


Fate/Empire of Dirt[Luwen Workshop]
オリジナル主人公・オリジナル舞台、FATE本編やGOに登場するサーバントによるFATE二次創作。妻を持つ魔法学校の男教師が主人公で、聖杯戦争に巻き込まれていきます。初めてサーヴァントを呼び出した時のCGの構図が志郎とセイバーに似ていたり、文体をきのこ先生に近づけるなど本編のオマージュ的なところもありながら、FATEの世界観を活用したオリジナル色が強い作風。その独自解釈はFATE本編とも、亜種(EXTRA,GOなど)とも異なっており、本作独自の聖杯ルールになっています。

ほぼ90%がツクール製ビジュアルノベルだけど、たまに歩行マップで調査することも。また、サーバント戦はFATE GOに近くArts,Quick,Busterから3つを選んで攻撃する方式。GOとの違いはカードではないので、プレイヤーの好きな3つを選択可能。その他、宝具やサーバントスキル、マスタースキルなどはターン数を使うことなく使用可能。FATE GOとまではいかなくとも、ブレフロぐらいは動いていそうなぐらいSDドットキャラがド派手に動きます。宝具使用はかっこいいの一言。

ゴブリンの巣穴 絶望アップグレードデータ


ゴブリンの巣穴 絶望アップグレードデータ[ぺぺろんちーの] (FANZAはこちら)
体験版無し
>>3人の新ヒロインに、ゴブリンの魔の手が迫る……!

くすぐり奴隷商~叛逆の100日間~


くすぐり奴隷商~叛逆の100日間~[ナイアガラ連合]
奴隷商が奴隷を調教して売却し、お金を稼ぐ経営SLG。ツクール製ながらツクールの面影がほとんどありません。タイトルの通りくすぐり専門サークルのため、奴隷への調教は全てくすぐりメニュー。今回は奴隷を題材にするためか、モブキャラへのくすぐりがエロになっているようです。エロシーンは簡易アニメ+テキスト形式。

奴隷を攫って調教、そして調教するための素材の取得、素材を使っての調教道具作成のローテーションで、その後素材探索地が増えたら新たな調教具や同時に別種の奴隷を攫えるようになります。

先月のまとめ

令和2年7月おすすめエロ同人ゲーム
2020年7月に発売して気になったエロ同人ゲームのまとめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました