令和1年12月おすすめエロ同人ゲーム

1ヶ月のまとめ

2019年12月に発売して気になったエロ同人ゲームのまとめです。SLG,ADV,ACTも含めますが管理人の趣味の関係でエロRPGが多くなります。掲載作品は自分の防備録も兼ねているため、私が体験版をプレイして面白いと思ったゲームと人気作が中心になります。

先月のまとめ

令和1年11月おすすめエロ同人ゲーム
2019年11月に発売して気になったエロ同人ゲームのまとめです。

撃電妖異譚-AE1-


撃電妖異譚-AE1-[さーくる亀]
体験版無し。EP(エピソード)毎に主人公が変更される連作短編式のシリーズです。解り易く言うとD○IVです。既作品に比べてRPG部分はコンパクトな内容になっています。中でも今作はAE(アナザー・エピソード)という扱いになっており、・その作品毎の特化したジャンルのみに集約したシーン群・メインシナリオが撃電シリーズ本編とは一切関係が無い・RPGパートはEPに比べて更に削られ、おまけ程度の扱い・そもそも撃電では無いと言った作品様式となっております。

神託のM騎士


神託のM騎士[enuemu] (FANZAはこちら)
行方不明の兄を探るため、騎士団に所蔵する女主人公クレアの町探索&冒険エロRPG。ある町を舞台に騎士団見習いとして扱かれながら情報屋などから情報を入手して、町の周りを冒険していきます。町中に多数の段階差分エロイベントが配置されたエロRPGとなっているのですが、興味深い点は今のところそのほとんどが兄の情報を探し出すための条件になっていること。また、第一段階エロはシナリオと関係していること。

戦闘脱衣・戦闘敗北など要点をおさえつつ、敗北イベントでは例えば、スラムでごろつきに絡まれている男性がおり、「戦う」「素通りする」「ワイロを渡す」が選択肢として提示されます。ここで、エッチされない選択肢が素通り。戦闘で敗北すると輪姦レイプされてゲームオーバー、そして戦闘で勝利するとお供を人質にされて公開露出からオナニーまでさせられます。

また、ある魔物戦では敗北すると衣装を切断されてエッチなことをされるのですが、その後は裸のまま歩行キャラを動かし町に戻ります。ここからがすごくて、町から宿屋に戻るまでを歩行キャラやCG、普段通る町マップを使ったエロイベント。実際にプレイヤーは動かせないのですが、葉っぱで局部を隠しながら隅を見つからないよう祈り四つん這い(CG)で移動、そして子供の前を通ったり、通路を走ってすぐ移動するなどの状態をドット歩行の動きで表現しています。

がちんこパイレーツ


がちんこパイレーツ[ポン・デ・ウシ] (FANZAはこちら)
どこかで見たキャラもいる海賊ゲー。弱小海賊として、海賊船からは逃げ回り、商船を見つけたら略奪、村を襲っての略奪、港町にて交易。様々な方法で乗組員を集め、海賊と喧嘩を売りメインイベントを進みます。ワンピースの世界観で悪役の海賊団を率いているような感覚。

海での移動が基本で船上での戦闘。戦闘時は味方キャラ以外に船や敵の船もあり、それら攻撃力の高い装飾品を先に破壊するか、人間のみの全滅を狙うかなどの戦略性も本作独特のもの。また、基本は戦略SLG風のRPGに仕立てつつも町を傘下に収めての税金や交易などで経営SLG風味なところも(あくまで簡易的ですが)。

エッチは仲間になった乗組員の好感度を上げてのエッチや、村を襲った場合の略奪など。

エロ代官


エロ代官[モンブラン]
エロトラップを仕掛けて、侵入者の行く手を阻む防衛ゲーム。いわゆる「されど姫騎士は歩みを止めず」の系譜。エロ代官と越後屋が悪だくみをしているところに侵入者が登場、越後谷からトラップを購入して設定、後は女性の動きを見ているのみというゲーム。

エロトラップは大別してサブトラップとメイントラップに分かれ、サブは攻撃力上昇、メインは実際に攻撃する役割を持っています。そして、サブの重複効果は無し&1回メイントラップで効果を発揮すると効果が無くなる仕様のため、どうサブ→メインとつなげるかが大事になります。さらに厄介な点は女性が確率でエロトラップを回避。クリアだけなら物量にかませた力押しでなんとかなりますが、高評価を考えると頭を使います。

ローションで動きを固定した後にローターや、男の前で乳首責めなどトラップの配置の仕方が重要。女の子2人、男の娘1人が何度か襲ってきて、最終的に捕らえるとエッチなことをして解放する時代劇テンプレートパターン。悪代官のパロディとなっており、同作をプレイ済みの方はニヤっとしてしまう箇所もいくつか。

その他、攻める女の子側が主人公になって盗賊の屋敷に潜入して親分を倒すステルスゲームみたいなモードもあります。

エロ代官(体験版感想)
エロ代官となって屋敷に乗り込んでくる女達(男の娘含む)をエロトラップで捕らえて凌辱するエロRPG「エロ代官」の感想です。

人妻セレナと魔石のダンジョン


人妻セレナと魔石のダンジョン[ルさんちまん]
人妻が闇ギルドに騙されて魂をかけた契約をしてしまい、ギルドに拘束されながらお金を溜めるRPG。昼パートと夜パートがあり、昼は商店での装備購入やギルド内でのイベント、そしてダンジョン探索、夜はダンジョン探索メンバーから犯される毎日を送ることになります。

今回はツクール製ウィザードリィ形式ダンジョンとなっています。ダンジョンマップをはじめ、必要なシステムは一通り揃っており、レスポンスも悪くないため、問題ありません。ダンジョンには素材が落ちており、素材を町で加工して装備生成をしていくハクスラ形式。また、ルさんちまん独特のパラメータや経験値配分による戦闘バランスも良好。

過去作と同じく、ツクール製でも町を自由に動くゲームではありません。そのため、イベントや特定行動時にエッチが発生。

戦闘はギルドに騙された女の子メンバー(主人公+サブヒロイン数名)、そしてギルドの雑魚メンバー(傭兵)。傭兵は複数で1ユニット扱い且つAIが行動を判定する特徴があります。また、ダメージを受けると雑魚メンバーは簡単にHPになってしまいます(人数が1人減り最大HPが減少して即座にパーティー復帰)。そして、傭兵を集めるためにはギルドでその傭兵に体を売ることに。

また、夜パートでは昼の傭兵たちに犯されなければいけない決まりになっています(契約のせいで拒否できない)。エッチのたびに卵子耐久度が減少し、主人公、仲間ともに妊娠の危険性もたっぷり。

過去作とシステムを一新しながらも、良バランスでサクサク、そしてテキストもノリも良い会話とエッチ時のねっとりさ、適度な長さで読み応えも十分(エロのためのシナリオなのでシナリオ重視でないものの、飽きはこない類です)。

西誘記 -三蔵と旅に出るまでのお話-


西誘記 -三蔵と旅に出るまでのお話-[暗黒郷物語]

西遊記をオマージュした横スクロールアクション。その一方で主人公や敵キャラなどは暗黒郷物語が誇るドット技術を駆使。2.5Dとドットが融合しています。融合具合が絶妙で、ドットの違和感がありません。美しい山や流体を駆使した水表現など2.5Dで作られており、アセットの使い方も上手いです。エロシーンもドットアニメをふんだんに使用。

物語関係もアクション系としてはそれなりに分厚く、主人公(猿の女性)の破天荒な性格とそれに付き従う民達との物語が描かれます。
攻撃はパンチ連打とジャンプなど一般的なアクションですが、奥行き移動が可能な点が特徴。ベルトスクロール系とは異なり、完全に別の場所まで移動しながらも手前・奥を見通せるような配置になっています。奥行も兼ねた簡易メトロイドヴァニアのような感じ。製品版を若干プレイしていますが、二段ジャンプなどどんどん新たな技も使えるように。

有名な2.5Dインディーズゲームと比べても、遜色ない出来であり、純粋にアクションとして楽しめる部類の完成度があります。

りりすいんないとめあ!


りりすいんないとめあ![さーくるてくあ]
夢の世界に囚われた主人公(男女を選択可能)が夢から脱出するために夢のかけら(主人公の失った記憶のかけら)を集める話。夢の世界はダンジョンと宿・道具屋などの施設が混在しており、外は魔物がうろつくのに、建物に入ったら夢に囚われた人々がいる摩訶不思議状態。

戦闘ははアクションRPG形式雑魚敵の魔物とコマンドバトルファック方式ボス戦の淫魔がおり、ダンジョン内では武器を放って敵を倒します。ナイフ等での飛行距離が短いだけで遠距離まで飛び、ツクールにおける短距離が当てにくい問題は解決しています。その一方でマス目を一歩ずれられると、すぐ避けられてしまう問題はありますが。雑魚戦の目的は基本的にレベル上げのみ。

そして淫魔戦はバトルファック。いつもの戦闘バランスやエロテキスト等はいつものさーくるてくあ作品だけど、雑魚敵を通常の魔物にしたため、淫魔の数は過去作より減少していると思います。そして、その労力をボス戦のアニメーションに割いており、1人の淫魔でも攻撃方法(パイズリ、乳を揺らして誘惑など)でアニメーションの種類も変化しています。

また、人間女性やこちらに好意的な女性キャラもおり、彼女達とも何らかで戦うことができるようです。その他、過去作から引き続きレベルドレイン制度があり(過去作とはシステム的には異なりそう)、特定淫魔のレベルが上がると追加イベントが発生する等の仕掛けがあるようです。

レナリスサーガ


レナリスサーガ[チェリスソフト]
まだ序盤少ししかプレイしていないので、簡易感想。

以前地域制圧型SLGを2作発売したチェリスソフトによる独自プログラム(Nスク拡張)のRPG。前作と同じ世界観だけど1,000年前の出来事。シスターの女の子が主人公で、彼女を中心とした物語重視作品。前作以前から物語が面白かったのでそのあたりは問題ないでしょう。

全体フィールドマップは線による移動方式で、ダンジョンも順番にエリアを周るようになっています。1歩1歩進みエンカウント判定し、場合によっては雑魚戦。エリアによって宝箱やイベントがあります。戦闘は独自戦闘で、割とオーソドックス。戦闘中にMPに該当するものが回復するので、それを踏まえた戦略になっていくのかと。

ちょっと序盤がお使いレベルの単調な点とマウスをクリックする頻度が大きい点が気になったかな。

バージン・ロード2


バージン・ロード2[ぺぺろんちーの] (FANZAはこちら)
クラクラ系RTSをエロゲ市場に持ち込んできた作品の続編。女を凌辱したにも関わらず運よく裁かれずに済んだエロ親父司祭だけど無傷とはいかず戦争の最先端の町に飛ばされることに。前作同様に、教会の司祭が自身の権力を武器に村娘の処女権や異端審問で女を片っ端から犯していき、最終的に権力に返り咲くことを目的としたゲームです。辺境に飛ばされたようですが、今作もエロのテーマは前作と全く変わりません。

今回は町づくりと戦闘、経営の3つが分離しており、前作から町マップでの戦闘を省いたスマホ町作りゲーのようなシステムをベースとしつつ、部下3人に傭兵を雇ってもらったり、ミサを開いてお布施をいただいたり、気に入った娘を異端審問にかけたりします。傭兵がいないと戦闘に勝てず、ミサを開かないと信仰度が上がらず女の子が近寄らずなど経営的なやりくりが強化しているような印象を受けます。

また、戦闘は4人のメンバーに各傭兵を複数入れた独自バトル。けっこうスピーディーに進み、ノベル部の足掛けにもなっていません。

システム的には前作と全く異なるけど、こちらはこちらで面白そうな作風になっています。

Riesch Stories ~リーシュストーリーズ~


Riesch Stories ~リーシュストーリーズ~[Raytia]

3DとRPGツクールを融合させた作品。

ロウファンタジーな世界観で魔王を倒した女勇者が主人公。女勇者がシャワーを浴びている3Dムービーシーンからスタートし、スマホでギルドから連絡があり、ギルド依頼を受けに町に行きます。その途中の最中には盗賊がおり、倒して先に。このようにファンタジーな世界観で現代のアイテムが登場していることが特徴。

スマホに関しては本格的で、ゲーム進行によって進むメッセージアプリでの友人との会話と匿名掲示板でのやり取り、GoogleGlassみたいな写真撮影機能(撮った写真はメッセージアプリに投稿可能)、電話機能など。会話内容が全てファンタジーなので新鮮(なろうで似たような小説はありますが)。

また、基本は2Dツクール作品としつつも、立ち絵キャラは3Dピクチャー、戦闘時は立ち絵が複数の3Dピクチャー、また、一部の主人公スキルや敵の攻撃は3Dムービーシーンに移行してのかっこよかったりエッチな動画。イベントシーンはテキスト進行時は3Dカット画像で時にムービーを挟むよう作られており、臨場感があります。

ちなみに戦闘は腹パンなどリョナ色あるムービーが、そして戦闘敗北は輪姦などのムービーがあります。

その他、メインイベント以外のギルド依頼、ジョブチェンジ(現代技術を駆使したシステムというのが興味深い)、戦闘ではひらめきシステムなど、システムが豊富です。プレイ前は色物に見えたけど、なかなかしっかりと作られている良作。

PRIMITIVE HEARTS


PRIMITIVE HEARTS[DoppelGesicht]
男主人公がクリスタルの危機を救うため女の子達と冒険に出るRPG。クリスタル・ジョブ・アビリティなどFFを彷彿させる用語やシステムを用いつつ、実際の世界観はオリジナリティが強い作風。特にクリスタルからジョブを入手する点、ジョブの経験値を積むことで他のジョブでもアビリティを一部使えるようになるなど、FF3,5あたりの影響は強いかと。

主人公は無口系だけど、シナリオ中は頻繁に3択の選択肢が出て、それぞれでヒロインの反応が異なるなど会話の分岐は多いです。エッチシーンのテキスト量も長め。

戦闘以外にエッチを行うことでのレベル上げが可能な点が特徴。恋愛和姦と凌辱の2種類がありますが、たぶん恋愛の方にウェイトを置いているような気がします。シナリオも主人公とヒロイン達との交流にウェイトを置いているようであり、ラノベのように進めながらも大きな事件に巻き込まれる系統になりそうです。

戦闘・シナリオ共にしっかりと作られている印象です。

フラーマの選定者


フラーマの選定者[睦月庵]
少年が属していた騎士団の団員達が行方不明に。少年は新たな騎士団メンバーと共に任務と行方不明の団員達を探すことに。M系サークルのため、世界観的に男性が少数で、少年は最初の騎士団メンバーに可愛がられていました(性的にじゃないよ。)。まだ垢抜けぬ少年が団長として活躍できるのかもテーマの一つかな。

基本的にシステムは前作を踏襲しており、フィールドマップあり、町複数の冒険もの。そして仲間の女性メンバーとイチャイチャしつつ(と言ってもエッチは女性上位)冒険し、時にボス戦に敗北すると逆レイプ輪姦などのエッチイベントの後ゲームオーバー。そして、体験版から10ほどのエロシーンがあり前作同様に大ボリュームになりそう。

また、サブクエストや賞金稼ぎなどのミニイベントもあり、普通にRPGとしても楽しめるようになっています。私は睦月庵をシナリオのレベルは普通だけど、RPGとM向けエロ部分が良質と思っており、今作もM向けに普通に勧められる作品になっていそうです。

えろすか


えろすか[スリーエルスクエア] (FANZAはこちら)
男主人公と愛人がエッチをしようとした時、夢魔がやってきて成り代わろうとしていました。魔法使いの協力により夢魔を退治。主人公と愛人は夢魔を倒すお手伝いをすることになります。ゆっくりストーリーを読みながら、戦闘を楽しむ系統の正統派RPG。ファンタジーだけど、半分アメリカンな雰囲気もあって結構個性的で気になるストーリー。エロは基本的にイベントシーンで純愛系。

ちょっと可愛らしい絵柄のキャラ、画面切り替え時の変わったエフェクト、戦闘画面や勝利画面の独特なカスタマイズなど手触りの良さを意識したツクール改変。戦闘は敵味方共に物理攻撃とエロ攻撃両対応のスタイル。半バトルファックとでも言えばいいのかな。

主人公男+仲間女パーティーなので魔物娘からの攻撃は男女か百合のどちらかになります。と言っても戦闘時はエロ攻撃があるのみでエロさはあまり意識していません。むしろ、オリジナルに描かれた可愛い魔物娘達を眺めながら戦えるゲームと考えればいいかも。

春を売る騎士に恋をした青年は、性癖をこじらせる


春を売る騎士に恋をした青年は、性癖をこじらせる[鈴屋]
最近の鈴屋お得意の寝取られ&寝取らせ&ストーリー重視系RPG。各ダンジョンは非常に短く、町も非常に狭い。でも、各ダンジョンに入った時のイベント、各町でのイベントなど、イベント量は豊富(体験版もほぼイベントのみで30分以上)。

亡国の男兵士が主人公。敵国に捕らえられていた時、亡国を取り戻そうとしている女剣士が救助、そのままパーティの一員に。彼女に想いを秘めつつ、彼女とパーティーの旅に加わります。

この女性が平気で性を武器に出来る人間のため、パーティーにはノルマ達成で性奉仕、貴族や有力者などには体を売って情報を得、各町々では売春で旅賃を確保。控えめな主人公を除いた他2人の男性は各ダンジョンでノルマ(敵を1ターンで何匹か倒すなど)で女性が性奉仕します。

体験版の最後は主人公が瀕死の男パーティーメンバーを回復しながら、その男がノルマ達成の報酬としてセックスを望み女剣士が騎常位するのを間のあたりにするというシチュ。

また、合わせて冒険RPGでありながら、亡国と侵略国との戦いや各有料者の政争なども含めており、シナリオ関係も見所。

水晶物語外伝 アンナ Vol.1


水晶物語外伝 アンナ Vol.1[・工房]
水晶物語の続編のため、前作未プレイ者は対象外。前作のヒロインの1人アンナのその後が描かれるようです。おそらく戦闘無し系のストーリー系作品ですが、ちゃんと町があり、人と話すと反応がある普通のRPGスタイルとなっています。独自タイルセットや立ち絵のスクロールなどツクールデフォさを極力廃止したシステム。

体験版は動作確認版みたいなものなので、特にそれ以外で特徴は無し。

アリスは夢の中に


アリスは夢の中に[circle J] (FANZAはこちら)
現代女性が現実性のある夢に囚われ、脱出を目指す話。夢の中ではアリスとなってしまい、自身の大切なものを探すことになります(見つけることで脱出できる)。ところがねずみでさえも強敵で、初回は強制敗北でレイプされる始末。

椅子や本、雑貨など部屋の中の小物全てに主人公の反応があり、内容も主人公の性格を意識したもので全て調べたくなる魅力があります。RPGとして、会話部分がすごい丁寧なサークルさんで、他サークルの方も見習ってほしいことが沢山詰まっています。

体験版はどちらかと言えば導入部のみのため、ゲーム詳細は分からず。ただ、前作も良かったから期待してます。

超亀頭戦士 ペニスライダー


超亀頭戦士 ペニスライダー[藤札]

エッチなことを想像することで変身できる変身ヒーローもの。そのため、怪人が町に現れた時にセックスすることで出動できます。前編ギャグと変身ヒーローものテンプレートが入り混じったストーリーになっており、エロシーンも基本的にギャグテイスト。そのため、絵はともかくテキストは実用性よりも笑いを意識。

戦闘は藤札初期作と同じくアクションRPG風。2つのボタンとそれぞれの長押しの4種類を駆使して進みます。ただし、敵がタフ&HP0で容赦無くゲームオーバーのため処女作と同じく難易度は高め。下手したら理不尽さも出てくるかも(初期作のバージョンアップ前はそのような難易度でした)。

WonDice! -ワンダイス!-


WonDice! -ワンダイス!-[かるあみ]
前作、ワンダリスアリスの世界観を使ったすごろくミニゲーム。主人公アリスは前作で不思議な世界で迷い込んで後編へ続くような感じですが、その不思議な世界でのワンシーンという位置づけ。止まったマスによって脱衣マス、エロトラップマス、そしてCG付きのエロイベントマスなどがあります。

本格的なゲームではなく、ミニゲーム的なものかな。

小悪魔からは逃げられない

小悪魔からは逃げられない
小悪魔からは逃げられない[JSK工房]
自PCでFLASHゲームがプレイできなくなったため未プレイ。

隣家の娘「羽澄 菜乃」と会話やお触りなどを行ない、ストーリーを進めていくお触り系対話ゲームです。進め方によって、2つのストーリーに分岐し、さらに4つのエンディングに分岐します。

ナナシのエルフ

ナナシのエルフ
ナナシのエルフ[APPLE WOLF]
名無しの女エルフが主人公アクションRPG。冒頭でトラップによる壁穴+オークによる凌辱があるけど、壁の向こうではジュース読みながら本読んでるのでエロには平気っぽい主人公です。

自分をサンタだと思い込んでる痴女に見えるサンタと見習いサンタ

自分をサンタだと思い込んでる痴女に見えるサンタと見習いサンタ
自分をサンタだと思い込んでる痴女に見えるサンタと見習いサンタ[パン2]
基本無料のため体験版でクリアが可能。製品版は回想部屋が追加されます。

ショタサンタ(主人公)と痴女サンタの2人が館に侵入する謎解き系。テーブルクロスや暖炉など様々なものを調べるとこの2人の軽快なやり取りが行われます。その中でヒントを見つけることで扉のパスワードなどを探して先に進みます。また、定期的にオネショタ系のエロイベントが行われるようです。

無料だけあって、フリゲ的なノリも多く、肩の力を抜いて笑えながら遊べる1品になっています。ただ、それぞれの問題がけっこう難しい。(答えは同封されているので、実はパスもできます)

NPC姦!ゲーム世界の女の子達を犯して回れ!!

NPC姦!ゲーム世界の女の子達を犯して回れ!!
NPC姦!ゲーム世界の女の子達を犯して回れ!![WORLD STORY]
体験版無し。ゲームの世界で無抵抗のNPCの女の子達を犯して回るゲームです。NPCであるが故に地味なモブ顔の娘が多い、でも体つきもエロい娘達ばかり。「町娘」「女騎士」「冒険者」「盗賊」「王女」「ロリ」「ペド」「人妻」「彼氏といちゃつく娘」等

発情バニーハナ

発情バニーハナ
発情バニーハナ[とんこつ]
女の子が誰かに呪われたバニースーツを着せられ、呪いを解くために力をつける話伝説の名作「魔法使いテト」の作者さんで、システム上は前作同様シンプルなのに、色々考えているなと思った作品。

夢の世界(封印の地)と下宿先を行き来し、下宿先では酒場でアルバイトを行い、封印の地では各ダンジョン最奥の像に触れてパワーアップしていきます。淫魔の呪いのため、どんどん淫乱化していきます。また、何の力も持たない少女ですが、呪いの影響でオナニーすることにより魔力が高まるため、戦闘中やフィールドでオナニーしてMPを稼ぎ、スキルで敵を攻撃します(通常攻撃が無い)。オナニーはCGありのイベントで複数種類あるようです。

また、アルバイトでは、各客に話しかけることでエロイベントが続行、何度も話しかけることでイベントが進み、バニースーツポロリ、お尻触りのセクハラなどのイベントが発生、悪い子度などが上がり、進行具合(主人公の淫乱具合)に応じて内容が変化していきます。

体験版では(バニースーツだと兵士に捕まりそうということで)酒場の外に出ることはできませんが、そのうち町中徘徊などもありそう。

UnHolY ToRturEr

UnHolY ToRturEr
UnHolY ToRturEr[アンホリクリエイション] (FANZAはこちら)

今までアクションゲームを制作していたサークルの新作。調教シミュレーションとなっており、ダークエルフが女神官を調教するものとなっています。乳首・乳房・陰核・膣・尻穴を任意で調教しパラメータを上げていき、それぞれの調教シーンはLive2Dによるアニメーションを用意した専用のCGで描かれます。各画面の指定に従ってマウスを動かすことで各部位の開発度が上昇します。(例えば膣だとマウスを左右に動かすことで張り型が左右に動く)。

そして溜まったポイントを使って責め具を解放。所持責め具や開発状況によって専用のエッチシーンが解放されます。エッチシーンは時間によって変化する複数の体位や表情差分込みのLive2Dアニメーション。また、特定条件化ではビジュアルノベルによる話も進行もあります。

エルフ特教師

エルフ特教師
エルフ特教師[見影]
以前FANZA専売だったゲーム。詳しい感想は個別記事にて。

【エロSLG感想】エルフ特教師(製品版)
エルフを捕まえて調教、納品する調教・育成シミュレーションゲーム「エルフ特教師」の製品版感想です。スマホ放置ゲーのように待つことはありませんが、次から次へと作業をしたくなる放置ゲーのエッセンスは受け継がれています。

暇潰し用ミニゲーム2~迷いの森の魔女~

暇潰し用ミニゲーム2~迷いの森の魔女~
暇潰し用ミニゲーム2~迷いの森の魔女~[適して当たるな暇潰し]
いつものハクスラミニゲーム。今回はノンフィールドローグライク風となっており、森を進みながら簡易イベントや敵と戦い、拠点で回復や道具を買ったりします。戦闘は一瞬でつくタイプ。相変わらず可愛いお姉さんがLive2D的なアニメーションでエロいイベントをおこします。

基本無料系で最後まで遊べ、製品版は立ち絵などが閲覧出来るアイテムを所持しているようです。

ドミギャン -Dominate Gamble-

ドミギャン -Dominate Gamble-
ドミギャン -Dominate Gamble-[MOETERU計画]
カジノで一攫千金を目指すゲーム。脱衣カジノとなっており、カジノで勝利して女の子を罰ゲームとして全裸でカジノ徘徊するよう仕向けることが一つの目的。ただ、脱衣カジノにも最低賃金が必要なため、序盤はブラックジャックなど普通のカジノでコツコツためる必要はありそう。

ブラコン姉は狙われ体質

ブラコン姉は狙われ体質
ブラコン姉は狙われ体質[ダイコン武者修行]
弟が主人公で、姉がいろんな村人にセクハラされる姉弟のRPG。。序盤で姉弟による手コキシーンなどもあり、ブラコン・シスコンで両想い。どうも出だしがお使いでぱっとしないけど、エロシーンはねちっこいし、テキストで見ればなかなかの良作。また、それでいてエロノベル系ではなくちゃんと町探索系にもなっています。

ただ、フラグ探しの面倒さやオープニングから面白くなるまでのブーストの遅さなど、けっこう(体験版から売り上げを上げるには)致命的な欠点もあって勿体ないなと。オネショタと恥辱系好きにはチェックしてもらいたい作品。シーン60以上なのでボリュームはありそう(しかも1シーンのテキスト量も長かったりする)。

SGS 乳盛

SGS 乳盛
SGS 乳盛[クレイジー二厘]
体験版無し。エッチなことをする部署に配属された主人公が、エッチなことを要求してくる竿役に対して、若干ツッコミを入れつつも、なんやかんやでまぁエッチなことをするRPG、「SGS スケベ要素のあるゲームです。」のおまけ編です。

Lustful Sorcery

Lustful Sorcery
Lustful Sorcery[DenCC]

横スクロールアクションゲーム。近距離斬撃と遠距離前方魔法の2種の攻撃、2段ジャンプで操作。ジャンプは若干、フワフワさがあります。怪物にやられた場合にドットアニメーション。

ナイフで仕掛けを着る、結晶に魔法を当てて仕掛けを解くなどギミックが程よく登場します。とりあえず、このような仕掛けと新たな場所に進んだ時の新鮮さが、優れており単純にアクションとして面白味があります。その他、合成やスキルレベルアップなどの要素があり探索アクションとして出来上がっています。

リーンとエロトラップダンジョン

リーンとエロトラップダンジョン
リーンとエロトラップダンジョン[山月亭]
サキュバスに囚われた女性2人(1人が主人公でもう一人が待機役)がエロトラップダンジョンからの脱出を目指すRPG。前作が百合ゲーだったので、今作の場合、エロトラップ系と百合エロを両立させようとした気配があります。戦闘で敗北になった場合、敗北エロ後に催淫・脱衣の効果があり、回復するには拠点にいるもう一人の女性が必要。彼女のサポートによる愛撫で催淫効果が解け、衣服も作り直してくれます。

エッチは主に戦闘中のエロ攻撃(これは主に数値や立ち絵変化のみで大々的ではありませんが)と戦闘敗北による魔物の凌辱。2回目テキスト差分もあります。また、体験版では催眠・麻痺トラップ+スライムのコンボがありましたが、今後トラップ関連のエロもあるようです。

紅髪エレーナは搾精したい!

紅髪エレーナは搾精したい!
紅髪エレーナは搾精したい![シオカラソフト]

ツクールで作られた本格的なアクションシューティングRPG+…と書くと、あぁ、ツクールの仕様制限で頑張った系ねと想像してしまう方もいそうですが、本作はちょっと凄かったです。

少し前に「ルインズシーカー」が発売しているため、ツクール製アクションRPG初のツクールさが消えたエロRPGとは言えませんが、「斜め移動の違和感が無い」「48マス×48マスの違和感がない」の2つを満たしています。また、純粋なアクションRPGではなく、剣で振る攻撃は一切ありません。右スティックで照準を決めてR1ボタンで弾を放つシューティングスタイルです。エロゲで先方しているゲームは「奈落の森の花」が該当するかな。

敵との接触でのダメージに加えて、敵も弾を放つため、ダンジョンは見下し型弾幕シューティングと考えるといいかも。それ以外にも「弓で穴の先のスイッチを押す」「ダッシュで穴を飛び越える」などのアクション要素もあります。

主人公がハーフサキュバスなので、エロシーンは主に合意の上の逆レイプ。精を吸う代わりに「不妊になる」などの副作用があるらしく、近くの村人達からは忌み嫌われています。体験版ではダンジョンに攫われた村人から和姦逆レイプして力を得るシーンがあります。(精液を吸うことで一時的にパワーアップするようです)。

私がアクションを苦手としているため、その後のボス戦に勝てなかったので、ボス戦の後のエッチシーンは見ていません。

メインシナリオ進行は割とあっさり気味で、代わりにアクション部分はステージも含めて練っていることが分かります。エッチシーンはテキスト量も確保しており、しっかりしています。シーン的には一応M系に該当するのだけど、割とノーマルっぽかったかな。

クコス国と三つの指輪~滅国の危機と淫欲の民~

クコス国と三つの指輪~滅国の危機と淫欲の民~
クコス国と三つの指輪~滅国の危機と淫欲の民~[Strix aluco]

勇者の称号を与えられた男主人公が冒険するハーレムRPG。戦闘バランスが厳しめで、だけどゲームオーバー時のデメリットが町に戻るぐらい&成長バランスは良さげで、「ダンジョンに挑む→お金貯めて装備新調→レベルも上がってくる」のルーチンが上手く働いています。その他、各キャラの職業によるステータスが極端で役割分担がしっかりしてそう。戦闘関係のバランスが良いので戦闘重視の方にアピールできるかと。

自分のステータスに「名声」という項目があり、レベルと共に上昇。各女の子は、それぞれ決まった名声値以上になって話しかけると仲間に。仲間は10人以上とのこと。また、ソープや女王など仲間にならないキャラのエロイベントもあるようです。

オープニングが終わると、放り出されるので、シナリオや世界観背景の描写が若干、不十分かな。町の周囲に滅びた町とか謎の古城とかあるけど、何かが分からない(シナリオが進むと教えてくれるのかな)。

見抜きで村を救うゲーム

見抜きで村を救うゲーム
見抜きで村を救うゲーム[田中一族]
何らかの理由で性欲過多となった男達の村で見抜きを手伝ってあげるミニゲーム。最初は手ぶらやパンチラなどのライトなところから。おそらく淫乱度系統で発展していくものかと。

ぱぱっとイベントも進むのでCG集好きにアピールできそうな作品。

先月のまとめ

令和1年11月おすすめエロ同人ゲーム
2019年11月に発売して気になったエロ同人ゲームのまとめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました