ノスタルジックな夏休み体験ができるショタ青春系エロRPGまとめ

2017年は「夏休み(ジャンル名がないので便宜上つけました)」なるジャンルがエロRPG界でじわじわと盛り上がっています。学生男性のショタ主人公が友人と遊んでワイワイと夏休みを満喫しながら、同級生、上級生や姉年代、そして母年代とエッチなことをするゲームです。エロRPGの走りは2017年1月に発売した現代RPG「タカシの夏休み」です。その後、頻繁というと語弊がありますが2,3ヶ月に1作品ほどの割合で知名度があるサークルから発売してどのゲームも人気作になっています。

今回はこの夏休みジャンルから人気になったゲームをまとめてみました。

ボクのHな夏休み~田舎で過ごすひと夏の想い出~

ボクのHな夏休み~田舎で過ごすひと夏の想い出~
ボクのHな夏休み~田舎で過ごすひと夏の想い出~[ディーゼルマイン] (DMMはこちら)


夏休みを田舎で過ごすスローライフRPG。同居生活を送ることになった二人の美少女、悪ガキな友人と共に秘密基地を作ったり、プールで泳いだり、夏祭りに参加したりと自由な夏休みを送ることになります。目的は特に無く、自由に行動が可能。スカートめくりや夜這い、エロ本探しなど懐かしくなる要素もあります。

UNITY製の3Dゲームであり、木造家が並ぶ街並み、座敷でできた家内、公園やプールなどを温かみのある3Dで表現しています。その中を2DRPGのように自由に動くことが可能。また、エッチもディーゼルマインらしい実用性のあるテキストと技術を蓄えつつあるアニメーション表現です。

なぜか販売サイトに体験版がないので、体験版はディーゼルマインのサイトから。

実際のところ

実際のところ
実際のところ[アスガル騎士団]

男5人女5人のメンバーで7日間共同生活を送るRPGツクールMV製のアドベンチャー。共同生活することになる2階建ての建物と庭が行動範囲でクォータービューマップです。

僕以外にも他のキャラが過ごしており、建物の中を歩いて、印がある場所で行動力を使ってイベントを発生させます。みんなでツイスターゲームやトランプ、テレビゲームをしたり、女子会トークを繰り広げたり。そんな中、ハプニングが発生して女子の胸がチラっと見えたりツイスターで身体を密着してしまったり。年頃の男女が常に同じ建物内にいる関係上、和気あいあいさは今回紹介するゲームの中では一番。

通常イベントもエロ関連も学生時代にこんな学生生活送れたらいいなというノスタルジックな願望が頭に浮かぶようなシーンばかりです。男女ともに初々しさや恥ずかしさを全面に出した感じ。

おねショタなつやすみ

おねショタなつやすみ
おねショタなつやすみ[茶色いうさぎの]
性を覚え始めたショタ主人公が夏休みを体験するおねショタ、ママショタ特化の一本道ストーリーADVです。巨乳、攻略相手はお姉さんオンリーとこだわりが明確。ゲーム序盤は性って何な状態ですが、ラッキースケベを通してだんだん性に目覚め、そしてお姉さん達に優しく手ほどきされ青春を謳歌します。

主人公一家が大家族であるため兄弟姉妹の生活感や家族愛も大きくスポットを当てています。

エッチ時はイラストの使い方、構図などが巧みです。また、エロ関連はフェラ時の舌、手コキ時の手などアニメーションするのですが、この動きがツボを心得ています。

マップの作り方が雑で広大な点は欠点かな。移動が多少面倒臭め。そこを許容できればマップ移動などで夏の空気を感じつつ甘々なオネショタプレイができます。

ぼくのひみつの夏休み

ぼくのひみつの夏休み
ぼくのひみつの夏休み[幼心の君に] (DMMはこちら)
「ぼくのなつやすみ」シリーズをリスペクトしたRPG。田舎のおばさん家がある島に引っ越したボクが自然あふれる性活を満喫するゲーム。マップチップの選び方などが非常に上手く、自然溢れる空間の中、ノスタルジックな雰囲気が味わえます。島の雰囲気は時間帯によって変化。島の中を自由に動きまわり、探索しながら周りの人達と交流します。

同年代の友人が集まる秘密基地で遊んで、昆虫相撲ならぬ3すくみを搭載した昆虫バトルで仲間と競い合い、勝利すると釣り道具、おもちゃなどその人のとっておきを貰えます。湖で釣りをし、海で泳ぐ。駄菓子屋、お寺など田舎溢れる建物が揃い懐かしさ一杯になるゲームです。

同年代の男女(一部回避可能で男どうしを含みます)以外に従姉、おばさん、女子大生など年上の女性など攻略対象キャラも多数。道端にはエロ本が置いてあり「セックスの知識を得た」のように賢くなり、昆虫バトルの優勝者は〇〇ちゃんとキス、従妹のお姉ちゃんとは風呂場で偶然の出会いなどエロシーンも懐かしさを感じるようなお約束シーンが多数。

ママショタ・キングダム

ママショタ・キングダム
ママショタ・キングダム[ダイニホケンシツ] (DMMはこちら)
男から性欲が失われつつある世界観の中で主人公一人なぜか性欲が全開。下記「タカシの夏休み」と同様「悪ガキ」「本能に忠実」といった成分を含んだ主人公が周りの女の子達とエッチするゲームです。基本CG200枚以上の大ボリュームアドベンチャー。夏休みではなかったと思いますがコンセプトは同じ。

虫捕りやプール、勉強会、スカート捲りなど学生らしい行動もあればソープに通うなど大人びた行動も。

筆降ろしは母が行うという法律により、母とエッチ後は同級生や近所の奥さんなどあらゆる女性をスケベな目で見るように。ママショタという名の通り奥さんや熟女、学生の母親などママ系のターゲットが多め。だけど本来このダイニホケンシツはオネショタ成分のRPGを製作する優良サークルです。そのため、主人公の姉などオネショタ系もいます。そして実はママショタという名前と反してクラスの同級生関係のイベントやエロがすごく多かった記憶が。

今回紹介したゲームの中では一番知名度が低いのですが、元々丁寧なRPGを作るサークルのため他夏休み系と比較をしてもなかなか良いゲームです。

タカシの夏休み

タカシの夏休み
タカシの夏休み[フリーズワールド] (DMMはこちら)
ガキ大将のような性格を持つタカシ君(主人公)が偶然エッチな行為を知り、エッチに目覚めてしまったRPG。同級生とエッチしたり近所のお姉さんを襲ったりとやりたい放題。本能に忠実でひと夏の休みを利用して様々な女の子を食ってしまいます。この主人公、エッチなことばかり考えて欲望に忠実、そして一部の女の子にはひどいことをしているのに魅力的に見えてしまいます。

丁度作品のPR文にタカシの会話があるので、これを読んでノリが面白そうなら作中はずっとこれなので楽しめるかと。

もう一つの側面は私達が学生の夏に経験できそうなこと、「裏山の探検」、「勉強塾」、「同級生野外合宿」などと「戦隊ものヒーローの悪役」など若い頃夢見た空想が結びついていること。これのおかげで懐かしさを覚えながら、悪役にエッチなお仕置きといったようにエロとファンタジーとノスタルジーが上手い具合に結びついています。

一方、数少ない本格的現代ものRPGとしても完成度が高め。メインシナリオは一本道ですが、複数の(エロ的な)イベントを配置しています。戦闘も手堅くエロは濃密でクリア後にプレイして良かったと思えたゲームでした。

感想はこちら

【エロRPG感想】タカシの夏休み(製品版)
タカシの夏休み  DMMはこちら 冬休みが終わった頃に発売開始した夏休みRPG。製作遅れたのかなと思えるほどの物量のシナリオ・イラスト...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

『ノスタルジックな夏休み体験ができるショタ青春系エロRPGまとめ』へのコメント

  1. 名前: 投稿日:2017/11/08(水) 23:53:47 ID:d41f846d5 返信

    おねショタなつやすみがない
    訴訟

    • 名前:さたける 投稿日:2017/11/09(木) 10:43:19 ID:a0b1dc929 返信

      普通に見落といたので追記しました。

      まとめ系統はどうしてもチェック漏れが出てしまうので、この指摘は助かります。
      ありがとうございます。