守護者ジゼルと触手の街 -Guardian of the Garden-(体験版簡易感想)

守護者ジゼルと触手の街 -Guardian of the Garden-
守護者ジゼルと触手の街 -Guardian of the Garden-[Laboratory] (DMMはこちら)

人間と触手が共存している町の守護者となって町の人々の悩みを解決するティラノビルダー製の町探索RPGです。テキストは基本的に短め。のんびりした世界観の中で巨乳ぽわぽわ美女ちゃんが触手と姦淫する触手和姦なゲームです。とてものほほんとしたLaboratoryらしい雰囲気の町で、町の全体像や建物内の洋装が可愛く描かれています。その中に触手や人間がおり、触手も話しかければ普通に反応してくれます。

たぶん守護者=教会シスターの上位者?みたいな役職で、任命式は触手による妊娠だそうでオープニングから早速受胎イベント。上司に話しかけることでいつでも妊娠・出産が可能です。また、立ち絵も最初から全裸になるか正装になるかが自由(衣装屋を利用することで衣装が増えていきます)。衣装によって住人との会話で多少テキストが変化します。

フィールド内のポイントクリック型のゲームで、町や家内各地にいる人間や触手と話すことにより信頼度が増加。一定信頼度になるとイベントが発生したり、新たな地位に着く事が可能。触手が暴れてると聞けば触手の元まで行って守護者の務めとして触手と姦淫しておとなしくしてもらいます。主人公はエッチに嫌がる表情は全く無しで普通に感じています。

町には触手との混浴風呂屋や受付がいつも欲情している酒場(たぶん見えない場所で触手にあれこれされているのでは?)、母乳を出荷できる母乳牧場など。あと、町の人々と話すと単純な「話をする」以外に「祝福する」というコマンドがあるんですよね。体験版では選択できないんですが、これ触手エロ関係な気がします。

巨乳・母乳・触手などLaboratoryらしいテイストを出しつつ触手と異種姦生活ADV -触手と棲む家-を発展させたようなふんわりした触手イチャイチャを楽しめそうなゲームです。触手とボテ腹と母乳愛で溢れてそうな1作。

DLSITE24時間ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする