アユラクライシス!(体験版簡易感想)


アユラクライシス![ダメージ床の上で]

ウディタ製の女主人公横スクロールアクションゲーム。ジャンルとしてはBeat ‘em up系(1ラインのファイナルファイト)に近く、その場にいる敵を全て倒すと先に進めるゲームです。ステージは拠点となる教会、それにアイテムを購入する町(トイレや相撲みたいなごろつきもいます)以外は5つのステージ(体験版は2つのステージ)が遊べるようです。

攻撃ボタンと左右方向キーの組み合わせで簡単にコンボが実現できます。他ジャンプ中に攻撃でジャンプキックなども。いずれも敵複数体にまとめてダメージが入ります。敵に攻撃が当たると基本は敵が仰け反るため、連続で攻撃することが可能。ただし、一部の敵は固いため、まず装甲を攻撃して装甲値が0になってから回復するまでに本体を攻撃する必要があります。装甲がある敵は装甲が0になっていないと仰け反りません。

敵に攻撃を当てるとゲージが溜まり、任意にスキルを発動。すると高速&途切れない連続コンボ攻撃や敵攻撃のダメージ減少&仰け反り無し状態になり、さらに無双状態。思う存分に敵に切りかかることができます。スキル後にゲージが無くなると一瞬ぜぃぜぃと息を吐く事後硬直がありますが、使いどころを間違わなければ強力&爽快感が高いスキル攻撃です。

いずれにしても、範囲が広い攻撃射程やキャラのアニメモーション、心地良い打撃音などアクションを快適にプレイするために必要な要素が組み合わさって、EASYでのプレイだと三国無双系のなぎ倒す爽快感の高いプレイを実現しています。ハードにするとこれまた、敵の動きを見切って慎重にプレイするテクニカルなプレイに早変わり。敵を殴るだけでも面白いゲームになっています。

エロゲームなので敵は通常の物理攻撃以外に媚薬やハートなどこちらの性感が高まるような技も行ってきます。その他、媚薬風呂みたいな箇所に足を踏み入れても同様。性感が高まると立ち絵やドットが変化。特にキャラを動かさない時のドットの股をこするような両足の動きがかなりエロい。そして溜まりすぎると敵がいる中でオナりはじめたりするデメリットがあります。左右ボタン連打でオナニーが終了します。敵もこちらを拘束してレイプしてくるので左右ボタン連打で回避。

キスされている時のお尻の動きや騎常位時の腰の動き、そして合わせて動く表情の変化、精液の流れ方などドットアニメの動く箇所がツボを心得ていています。合わせて立ち絵横では主人公がエッチに合わせてのセリフを吐きます。エロシーンの動きは本当に高クオリティ。

DLSITE24時間ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする