プレグナント・ブレイブ ~ボテ腹勇者の仔作り大戦略(タクティクス)!~(簡易感想)

プレグナント・ブレイブ ~ボテ腹勇者の仔作り大戦略(タクティクス)!~
プレグナント・ブレイブ ~ボテ腹勇者の仔作り大戦略(タクティクス)!~[玉藻スタジオ] (DMMはこちら)

魔王軍の進行によって危機に陥った王国を守るために女勇者が戦う勇者魔王ものストーリー。エロは無理矢理系の描写がほとんどですがストーリーは明るく前向きでコメディ調に進みます。けっこう面白い。

RPGツクールXP製のSRPG。実は日本戦争ゲーム開発が技術協力しており、上記「へべれけ!」と同システムを採用しています。スクリプト製は専用ツールに比べてできることが少ないのですが、アイデアが良く戦略的に楽しませることができるよう工夫しています。

NPC兵士が仲間になっているステージもありますが、基本は主人公1人の単騎でサモナー系SRPGのように魔物ユニットをを呼びだして戦います。キーワードはボテ腹出産。

変な女神様の力を借りて凌辱された魔物の子供を自由に産めるような能力を授かります。妊娠してもよいステージ(駄目なステージもある)で「防御力を解く」を選ぶと敵に対して無防備になり簡単にHPが0に。すると敵が凌辱を仕掛けてきます。凌辱後はそのステージの間のみ「覚醒」し大幅パワーアップ。すると、ボテ腹となり今後はそのモンスターを自由に産むことができるように。

主人公はスキルで魔物ユニットを産めるように。魔物を産める最大数は決まっているのですが、魔物が死亡した場合は再度産むことができます。飛行系は水棲系に強いけど魔族系に弱いなど各種魔物に特色があり敵魔物の種類によって頻繁に切り替える必要があります。

エロは基本的に種付けされるために犯されるシーンが中心。妊娠状態や出産系のエロはあまりありません。なお、凌辱相手は魔物だけでなく人間も含みます。冒頭は山賊に犯されて妊娠されるイベントがありますが、その後は山賊を自由に産めるように。ちなみに戦後は産んだ魔物を自分のお尻に入れて消滅させることができるようで、後処理として公衆の前でその種のプレイをすることも。

関連まとめ

ファイアーエムブレム系システムのエロシミュレーションRPGまとめ
ファイアーエムブレム、スパロボ、サモンナイト系統のエロシミュレーションRPGをまとめました。
DLSITE24時間ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする