夢魔とBF(体験版簡易感想)

夢魔とBF
夢魔とBF[もぐもぐソフト]

題名の通り3名の淫魔とバトルファックするゲーム。難易度は優しめである程度勝敗を調整して勝負することができる余裕もあります。

敵・主人公共に攻撃パターンは少なめ。体験版は左の金髪フェラ娘と対戦ができるのですが、敵はひたすらフェラ攻撃を仕掛けてきます。体位は通常フェラと拘束フェラの2種類。フェラ中にエッチな質問をしてきて選択肢により効果が変化。質問の種類は通常・拘束共に2パターン確認。主人公の場合は胸、股、尻への攻撃、及びピストン攻撃ができます。また、HP,MPの回復も可能。

戦闘中の分岐は以上なのですが、本作のアピールポイントはこの全ての状態においてヌルヌルアニメーションを用意していることです。胸、股、尻の攻撃選択時も淫魔が手を振っているアニメをしていますし、選択後に攻撃する場合はその部位を拡大して角度も変更した位置からのアニメーションを行っています。全体を見渡せる通常フェラに対応するかのように眼前に向かって身体を晒す拘束フェラ、そして主人公のどちらかと言えば受け身系だった上記攻撃に対応するような攻め体勢のピストン攻撃。

敗北後も徹底的に絞られる敗北エロもしっかりと実装されています。3戦のみであっという間にクリアできそうなボリュームですが、安価ですし動画 + BFという観点から見れば珍しいゲーム。

DLSITE24時間ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする