錬精術士コレットのHな搾精物語~精液を集める錬精術士~(体験版感想)

錬精術士コレットのHな搾精物語~精液を集める錬精術士~_オプション3 体験版感想(スクショあり)

錬精術士コレットのHな搾精物語~精液を集める錬精術士~_タイトル
錬精術士コレットのHな搾精物語~精液を集める錬精術士~[あせろら]

最近はエロトラップ避けゲーや寝取られアルバイトシリーズのファンタジー版で、新機軸を打ち出そうとしているように見えるあせろらですが、とうとう(私個人としては)一番の本命であるファンタジー冒険シリーズがきました。クレアが2017年7月リリースなので、ほぼ2年ですね。

クレアのシステムを継承しつつ、錬金&収集の要素を加えたエロRPGです。1つの町を拠点に、ギルドの依頼を受けて冒険をします。あせろらの緩い世界観は健在。UIが毎作綺麗になっていきます。
錬精術士コレットのHな搾精物語~精液を集める錬精術士~_メニュー画面

今回の主人公は錬精術士見習いのコレット。性に初心な女の子。しかし本作の錬金ならぬ錬精は素材と男の精液が必要。冒頭でフタナリ薬を飲んだ師匠(ロリババァ系)により、百合エッチで処女喪失します。そして王都のアトリエを師匠からプレゼントされ、一人前になるべく冒険者ギルドの依頼を受けながら錬精を行うことになります。
【opening1,2,3,4】

舞台となる町は、歓楽街が併設している3マップからなる巨大な町。いきなり男子便所に入れたりしつつも人間と亜人(スライムや触手など)が共存しています。
錬精術士コレットのHな搾精物語~精液を集める錬精術士~_マップ1 錬精術士コレットのHな搾精物語~精液を集める錬精術士~_マップ2

さて、本作からのシステムとなる錬精。アトリエ系システムであり、ダンジョンで素材を拾いつつ、合成する仕組みですが、男の精液も集めなければなりません。今作のモブ男NPCと誰でもエッチできるシステムは、この「錬精材料の精液を集める」ことを目的に「おねだり」で行われます。
錬精術士コレットのHな搾精物語~精液を集める錬精術士~_錬精1 錬精術士コレットのHな搾精物語~精液を集める錬精術士~_錬精2 錬精術士コレットのHな搾精物語~精液を集める錬精術士~_錬精4 錬精術士コレットのHな搾精物語~精液を集める錬精術士~_錬精3
▲錬精時はコミカルな演出が加わっています。
錬精術士コレットのHな搾精物語~精液を集める錬精術士~_ワールド
▲本作のワールドマップ。拠点の町1つにダンジョンが4つかな。

町は亜人も平和に住んでいるため、様々な種族・年齢(青年・老人など)に分かれてエッチがあります。共通テンプレートのため、同条件のキャラの場合は同じエッチ内容になります(通常のセリフとギャップがあるキャラもいる)。このあたりは過去作プレイ済みの方は理解しているかと。
錬精術士コレットのHな搾精物語~精液を集める錬精術士~_おねだり1 錬精術士コレットのHな搾精物語~精液を集める錬精術士~_おねだり2
▲普通の男性と老人
錬精術士コレットのHな搾精物語~精液を集める錬精術士~_魔物おねだり1 錬精術士コレットのHな搾精物語~精液を集める錬精術士~_魔物おねだり2 錬精術士コレットのHな搾精物語~精液を集める錬精術士~_魔物おねだり3 錬精術士コレットのHな搾精物語~精液を集める錬精術士~_魔物おねだり4
▲スライムや亜人さんも普通の人間と同じように暮らしており、同じようにねだるとエッチできます。

淫乱度が低い体験版範囲では、胸を触られるのにも抵抗がある状態でおねだりをすることになります。また、淫乱度にはSとMがあるため、後半になるとおねだりの仕方も別物になるかと。

イベントはギルドの依頼を受けて進める形式だと思いますが、体験版はメインイベントを1つこなすのみなので詳細は不明。おそらく素材集め+錬精との相性が良さそうなので前作同様のサブ・メイン混在のクエスト方式かと思います。その中で〇〇が欲しい系統の依頼が増えるのかと。前作では大量の依頼をまとめて受けてダンジョンでまとめて達成する爽快感がありましたが、その中にダンジョンで素材を集めて町で依頼達成になるイベントが増加しそうです。
錬精術士コレットのHな搾精物語~精液を集める錬精術士~_クエスト
▲ギルドにて依頼を受けます。

ダンジョンは、メインイベントとしてオーガと戦うようなものもあります。が、フロア構成はどちらかと言えばアトリエ系であり、そこら中で様々な素材が拾えます。そのため大量錬精もサクサク。戦闘中セクハラや戦闘敗北も健在。
錬精術士コレットのHな搾精物語~精液を集める錬精術士~_戦闘1 錬精術士コレットのHな搾精物語~精液を集める錬精術士~_戦闘2
▲戦闘中セクハラ
錬精術士コレットのHな搾精物語~精液を集める錬精術士~_ゴブリン敗北1 錬精術士コレットのHな搾精物語~精液を集める錬精術士~_ゴブリン敗北2
▲戦闘敗北、淫乱度が低い状態では拒否感を示します。
錬精術士コレットのHな搾精物語~精液を集める錬精術士~_ゴブリン敗北3 錬精術士コレットのHな搾精物語~精液を集める錬精術士~_ゴブリン敗北4
▲S淫乱状態。レイプされたのに上から目線。
錬精術士コレットのHな搾精物語~精液を集める錬精術士~_ゴブリン敗北5 錬精術士コレットのHな搾精物語~精液を集める錬精術士~_ゴブリン敗北6
▲M淫乱状態。自らねだっています。

また、今作のコレットはオープニングで胸の大きさを微乳か巨乳で選ぶことができます(ゲーム開始以降はオプションで変更可)。立ち絵の他、CGも全て差分が存在します。その他、各キャラが「母乳」などの性癖をゲーム中で入手して装備すればエッチ内容に違いが出てきます。
錬精術士コレットのHな搾精物語~精液を集める錬精術士~_オプション1 錬精術士コレットのHな搾精物語~精液を集める錬精術士~_オプション2 錬精術士コレットのHな搾精物語~精液を集める錬精術士~_オプション3
▲切り替えで立ち絵が切り替えられる他、エロCGもこの通り。

今回は立ち絵ありキャラがそれなりにいそうな事もポイントでしょうか。まず、最初の処女喪失に関わるお師匠さん。錬精をするに相応しいロリビッチなキャラ。ギルドの受付嬢さんも立ち絵ありです。仲間キャラとしては勇者家系の女性とイケメンっぽい男、体験版ではわずかだけですが、魔術師さんも登場します。今作はパーティーメンバーは3名までで切り替えが可能となっているため、まだメンバーがいるかもしれません。
錬精術士コレットのHな搾精物語~精液を集める錬精術士~_受付
▲受付嬢さん。立ち絵があると言うことはエッチはもちろん、何か重要な役どころもあるのでしょうか。
錬精術士コレットのHな搾精物語~精液を集める錬精術士~_魔術師
▲魔法使いさん。上から目線お嬢様気質っぽいけど、内面は寂しがり屋の友達無しという設定。
錬精術士コレットのHな搾精物語~精液を集める錬精術士~_ライル
▲男キャラ。
錬精術士コレットのHな搾精物語~精液を集める錬精術士~_シルヴィア
▲勇者の家系の女性。

いずれにせよ、あせろらの本命シリーズであり、今作も町中どこでもエッチ、戦闘でもエッチなどコアな部分は引きついでいます。過去作の傾向から、価格は高いけど、それ以上の物量のエッチであり総合的に見ると安価だと思えるゲームを提供してくれるでしょう。

予約はこちら
DLSITE:錬精術士コレットのHな搾精物語~精液を集める錬精術士~

コメント

タイトルとURLをコピーしました