騎士姫クラリス(体験版感想)

>騎士姫クラリス_酒場4 体験版感想(スクショあり)

騎士姫クラリス
騎士姫クラリス[サークル☆フェアリーフラワー]

攻略は以下のページに記載しています。

「騎士姫クラリス」の攻略
「騎士姫クラリス」の攻略ページです。フローチャート、魔物のドロップアイテム一覧、攻略メモなどを掲載しています。

神話伝」のリリースが2015年、あれから4年、フェアリーフラワーが新作を引き連れてきました。フェアリーフラワーは当時において、軽快なテキストと適度に遊びやすいゲームシステムで私はエロRPGの秀作を作り安心できるサークルの1つと思っています。

最強の女姫騎士であるクラリスを主人公とした弱体化RPG。この姫騎士が「働くアイリがキリ斬りス」系統の主人公で、盗賊に対しては、残酷弄んでから殺すという容赦の無い且つ性格の悪さを持っています。盗賊虐殺はストレス発散で趣味。ただし、一般人に対しては猫を被っているため、本性はバレていません。この盗賊の一人が、幽霊になってクラリスに取り付いてしまいます。
>騎士姫クラリス_オープニング1 >騎士姫クラリス_オープニング2 >騎士姫クラリス_オープニング3 >騎士姫クラリス_オープニング4

本作はクラリスとなって、取りついた盗賊を退散させるためのアイテム探しをして、且つ盗賊となって、クラリスにエッチなことをさせる男女両主人公のエロRPGです。

取りついた盗賊は、クラリスを操ることができ、その力を持ってクラリスに恥辱を合わせようとします。しかしクラリスの耐性が強いためか、ちょっとしたセクハラや常識的なことしかできません。そのため、セクハラなどを繰り返してクラリスの耐性を下げ、より強い恥辱への耐性を弱めようとします。

体験版では、「パンツみたい」と述べる兵士に「見せてあげるよ」と言いパンツを見せたりする程度の簡単ないたずら、及びセクハラが平気で行われる酒場でのアルバイト(頼まれたことに関しては盗賊が了承させることが可能)をさせたり。また、ちょっとしたモブとの会話でも盗賊がクラリスの口を使って普段言わないような返し方をさせたりします。
>騎士姫クラリス_パンティ見せ1 >騎士姫クラリス_パンティ見せ2 >騎士姫クラリス_パンティ見せ3 >騎士姫クラリス_パンティ見せ4
▲クラリスと盗賊の主導権が次々移り変わるので、セリフがどんどん変化します。
>騎士姫クラリス_酒場1 >騎士姫クラリス_酒場2 >騎士姫クラリス_酒場3 >騎士姫クラリス_酒場4
▲エッチな酒場でのバイト。段階差分になっているようです。ちなみに衣装によって細かく立ち絵が変化します

その際、全てのエロシーン、及びモブとの会話において、クラリスの意識がある点が本作の特徴。盗賊が酒場でのアルバイトを強制するところも、実際にアルバイトするところも、他も全て「モブがお願いする」→「盗賊がクラリスの身体で了承させる」→「クラリスが恥辱に合い、盗賊に文句を言う」→「盗賊がほくそ笑む」という流れが成り立っています。実際のエロシーンでは意識ある女の子が勝手に身体を動かせられながら恥辱にあうシチュをベースにしており、エロ以外のシーンはコミカルなやり取りにもなります。
>騎士姫クラリス_会話1 >騎士姫クラリス_会話2 >騎士姫クラリス_会話3 >騎士姫クラリス_会話4
▲普段の会話シーンはこんな感じの軽めのやり取り。

さて、肝心のシステムですが、クラリスには支配度と淫乱度の2つのパラメータがあります。支配度は上記のようにセクハラなど何かを(エロに限らず)強制させることで少しづつ上昇、そして淫乱度はエッチなことをさせると上昇します。特に淫乱度よりも支配度がベースとなっており、これが高いとソープ強制など様々なエロを強制させることができるようになります。なので、おそらく序盤は支配度が増え、後半になると淫乱度も増えるということですね。
>騎士姫クラリス_フラグ1 >騎士姫クラリス_フラグ2 >騎士姫クラリス_フラグ3
▲製品版で予定されているエロシーンのフラグ

そしてもう1点、本作は戦闘敗北による魔物姦があります。ただし、クラリスはLv50であり、しかもオートで勝手に敵を殲滅します。このままではわざと敗北もできません。そのための手段は2つ、1つは上記支配度を上げること。一定以上になるとクラリスの意思に反してプレイヤーが操作できるようになります。もう1点はレベル減少薬を入手して使用、ドレインスライムによるレベルドレインなどでレベルを減らすこと。「王国の守護天使」や「堕ち姫ルーシア物語」系統のレベル減少系エロRPGを参考にしるようです。

計画的にレベルを減少させることで、戦闘敗北による淫乱度上昇も考慮できるようになるということです。
>騎士姫クラリス_戦闘1 >騎士姫クラリス_戦闘2
▲雑魚敵もボス敵もオート戦闘で瞬殺。支配度を上げると同時に処女の加護と女神の加護を消失させる算段も。
>騎士姫クラリス_薬によるレベル減少1 >騎士姫クラリス_薬によるレベル減少2
▲レベルを減少する薬を飲ませてみたところ。

今作は、レベル減少が売り……と言うと二番煎じですが、私の体感だとむしろ、「意思に反してエッチなことをする身体」をゲーム化したというのが正しそうです。エロRPGで、この種のシチュは作品の中の1,2シーンにしか取り入れておらず、1作品丸ごとにこの操りをテーマにした作品ははじめてかと思います。私個人はこのシチュが大好きなので、嬉しいばかり。(一応、操り系は「マリオネット ファンタジー」という作品もありますが、コンセプトは違います。)

シンプルに言えば憑依エロがエロのテーマでレベル減少系と町徘徊系のシステムを取り入れたエロRPGです。

購入はこちら
DLSITE:騎士姫クラリス

攻略ページはこちら

「騎士姫クラリス」の攻略
「騎士姫クラリス」の攻略ページです。フローチャート、魔物のドロップアイテム一覧、攻略メモなどを掲載しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました