メルティナイト / コシュマール(体験版簡易感想)


メルティナイト [コシュマール]

半淫魔化した妹の淫魔化を止める手段を探すために冒険するウディタ製のアクションRPG。Mシチュ専用の逆転無し淫魔逆レイプゲーです。

拠点の村と森などの各ダンジョンの構成でダンジョンには淫魔シンボルが蔓延っています。主人公と妹の2人パーティー。妹は会話以外何もしませんが。全方位シューティングに近く、矢印キーで主人公を移動させながら、マウス左クリックで主人公の座標からマウスで指定している座標に向けて攻撃を飛ばします。マウス左を押し放しで連射。キーボードとマウスを同時に操作する必要があります。薬草使用などはショートカットボタンで一発。

淫魔は主人公に向かって攻撃ショットを放ちながら(受けるとダメージ)、接近してきます。敵シンボルとぶつかってしまうと、敵淫魔に絞られる専用シーンに移行。特定ボタン連打で脱出しないとHPが時間経過で大きく減少します。専用シーンは一定時間でエロテキストが次々と変化します。

そしてHPが0になって射精した後ですが、その場から一切動けなくなります。そして妹は逃げてしまう。周りには相変わらず接近するように動く淫魔シンボル。接触すると再び専用シーンに移行しますが、HP0になるとボタン連打ができなくなり数十秒の間絞られてから最後に射精しレベルを1吸い取られて解放されます。解放されても主人公は動けないので暫くしたら別の淫魔が接近して……。つまり実質のゲームオーバーでリセットするまで延々と絞られるだけの存在となり果ててしまいます。

また、敗北後は右クリックをすることによりその淫魔の性格(口調の変化)、表情(目、眉、口など)、髪型(ショートカットやツインテールなど)、服を好きなように変更した上で見たい性技を選択することも自由です。ちなみに通常時の敵シンボルは名前を含めて全てこの中からランダムに決定しているようです。

淫魔逆レイプものの戦闘敗北は普通のテンプレだと一人の敗北した淫魔に攻められるシチュですが、本作のこの複数の淫魔に交互に逆レイプされる破壊力が思ったよりも新鮮&抜群でかなりキマス。1人の淫魔でも上記のように複数のパターンがある上に複数の淫魔に囲まれてしまうと……。

で、実はですがエロ的な本質はユーザーMODを導入できる点が気になっています。性格用のテキストを別途作成することによって各淫魔が喋る全てのセリフパターンを変化(性格のパターンが追加される)する他、画像の置き換えや淫魔のランダム名称候補にも対応しています。