愛する人が他の男にヤラれたり親友夫婦とスワッピングしたり嫁を他の男に抱かせるお話(製品版感想)

愛する人が他の男にヤラれたり親友夫婦とスワッピングしたり嫁を他の男に抱かせるお話
愛する人が他の男にヤラれたり親友夫婦とスワッピングしたり嫁を他の男に抱かせるお話[鈴屋] (DMMはこちら)

主人公と孤児仲間であり親友であるジョニー、そして知らない男に触れられることに嫌悪感を抱くマリー3人はとある村でスクスクと育ちました。そこに現れたのは女剣士クロエ。4人は冒険者として活躍するうちに、愛を育んでいきます。そんな4人の日常風景と乱れたエッチ、そして冒険譚。ゲーム序盤は多少のRPG風味もありますが、基本はツクール製ノベルゲームです。
愛する人が他の男にヤラれたり親友夫婦とスワッピングしたり嫁を他の男に抱かせるお話_初夜1 愛する人が他の男にヤラれたり親友夫婦とスワッピングしたり嫁を他の男に抱かせるお話_初夜2
▲こんな風習を当たり前と思っている世界観です。もちろん村出身のメインキャラ3名も当たり前と思っています。

傾向としては、良質な寝取らせとスワッピング作品(一部性癖に気づくまでは寝取られもあり)。良質ということは、それ系統が苦手な方は手をつけてはいけないと言うことです。

序盤は隣町にて戦力的に成長するパート。町は選択肢とショップのみの簡易的なスタイルでギルドにて依頼を受けるとダンジョンに潜ります。ダンジョンの敵は少なめでレベル上げもほとんど必要無し。イベント関連は恋愛話が中心で、主人公はギルドで貯めたお金でプレゼントを購入し、狙った相手に送って好感度を上げます。そしてジョニーも狙った相手がおり、男同士で恋話を咲かせていきます。そして、恋愛も着々進み、ギルドで実力も付き始めた頃……。まあ、ここまでは前座ですね。
愛する人が他の男にヤラれたり親友夫婦とスワッピングしたり嫁を他の男に抱かせるお話_町
▲各キャラに話しかける、道具屋でアイテム購入・武器鍛錬・ギルドでクエストなどを選択します。

愛する人が他の男にヤラれたり親友夫婦とスワッピングしたり嫁を他の男に抱かせるお話_前半1 愛する人が他の男にヤラれたり親友夫婦とスワッピングしたり嫁を他の男に抱かせるお話_前半2
▲親友と恋バナを咲かせ、メインイベントではクエスト依頼をこなしていきます。

愛する人が他の男にヤラれたり親友夫婦とスワッピングしたり嫁を他の男に抱かせるお話_クエスト1 愛する人が他の男にヤラれたり親友夫婦とスワッピングしたり嫁を他の男に抱かせるお話_クエスト2
▲形式上クエスト依頼を受けてダンジョンへの流れですが、実際はほぼ1拓。

中盤以降は村に戻り、完全ADVスタイル。選択肢を選びながら寝取らせ性癖に目覚めた2人がどんどん暴走していく様が描かれます。要は夫婦のなりそめを前半で描いて、キャラやキャラの生い立ちを理解した後に本番である後半の夫婦生活に移行するスタイルです。寝取らせは後半に怒涛の勢いではじまりますが、その際に夫婦達だけでなく、妻が抱かれる夫婦以外の竿役に関してもどんなキャラか完全に理解している状態になります。一部「国の為に王様と子作りして孕ませられることになった妻」の夫婦がゲスト出演しており、プレイしないとこの夫婦に関してはあまり理解できないと思いますが。

シナリオは基本コミカルに描きながら、ときどきシリアスさが混じる手法。主人公達の置かれている状況が目まぐるしく変化し、単純に寝取らせ関係を除いたとしても山あり谷ありで日常物として面白いストーリーです。登場人物達が全て生き生きとしています。そうやって感情移入した頃、一気にエッチイベントが挿入されるようになります。

その中で今作は特に男性キャラの個が強い印象。

まずは主人公。無口系ですが、会話中は選択肢が豊富に用意されています。どの選択肢を選んでも結局は同じ結末に収束しますが、そこに至る過程の会話を全ての選択肢が異なるように作られており、真面目系にするも、エッチなキャラにするも、はたまたいつも変なこと言うキャラにするも自由自在。相手側が上手いこと(たまに強引に)話を軌道にのせます。そして、たまに来る1拓しか無い選択肢が、感情を揺すぶるんですよね。
愛する人が他の男にヤラれたり親友夫婦とスワッピングしたり嫁を他の男に抱かせるお話_選択1 愛する人が他の男にヤラれたり親友夫婦とスワッピングしたり嫁を他の男に抱かせるお話_選択2 愛する人が他の男にヤラれたり親友夫婦とスワッピングしたり嫁を他の男に抱かせるお話_選択3 愛する人が他の男にヤラれたり親友夫婦とスワッピングしたり嫁を他の男に抱かせるお話_選択4
▲選択肢がギャグの場合もあれば、場合によっては片方ヒロインの情事を除けて、もう一人は不可能など寝取られを意識した手法もあります。

親友のジョニー。ある意味、主人公以上に存在感を発揮する男です。ハイテンションなお調子者キャラで盗賊達には怒り、エッチな出来事に遭遇したら欲望丸出しで喜んで他キャラに突っ込まれ、主人公が無茶をしようとすると止めてくれます。後半は主人公達が寝取られに目覚めた後の寝取られに関する想いを熱く語る変態にパワーアップします。顔絵も無いキャラですが、明らかに命が吹き込まれているキャラです。女性キャラを差し置いて私が本作で一番好きなキャラ。
愛する人が他の男にヤラれたり親友夫婦とスワッピングしたり嫁を他の男に抱かせるお話_ジョニー1 愛する人が他の男にヤラれたり親友夫婦とスワッピングしたり嫁を他の男に抱かせるお話_ジョニー2 愛する人が他の男にヤラれたり親友夫婦とスワッピングしたり嫁を他の男に抱かせるお話_ジョニー3 愛する人が他の男にヤラれたり親友夫婦とスワッピングしたり嫁を他の男に抱かせるお話_ジョニー4
▲特に後半、スワッピングに目覚めてからのジョニーがやけに輝いています。

竿役も実は個人的に好きなキャラ。独特の信念を持っており、盗賊の親分になることもあれば拾った子を育てるような寛容さもある不思議な男。狙った女は計画を持って抱こうとするキャラ。序盤は寝取られを担当。後半は……。間違っても他人の寝取らせを手伝うような性格はしていません。

クロエは主人公達が太刀打ちできない女剣士ですが、性に関しては間所で融通を聞かせてもらうため兵士に胸を触らせてあげるなど、世渡りの手段と妥協している部分があります。そんな彼女が愛を知り、彼を守るために抱かれたり、彼と不器用ながらもラブラブ生活を送る様が描かれます。性に対する価値観が変わった後に夫からスワッピングを提案された彼女は……。
愛する人が他の男にヤラれたり親友夫婦とスワッピングしたり嫁を他の男に抱かせるお話_クロエ1 愛する人が他の男にヤラれたり親友夫婦とスワッピングしたり嫁を他の男に抱かせるお話_クロエ2 愛する人が他の男にヤラれたり親友夫婦とスワッピングしたり嫁を他の男に抱かせるお話_クロエ3 愛する人が他の男にヤラれたり親友夫婦とスワッピングしたり嫁を他の男に抱かせるお話_クロエ4
▲剣と人助け一筋の彼女も恋人ができてから変化します。

愛する人が他の男にヤラれたり親友夫婦とスワッピングしたり嫁を他の男に抱かせるお話_門番1 愛する人が他の男にヤラれたり親友夫婦とスワッピングしたり嫁を他の男に抱かせるお話_門番2
▲効率のために性を使う女性。

マリーは序盤、大人しく赤の他人の男に触られるだけでも拒否反応を示すキャラ。そういう意味で、スワッピング以降の突き抜け方にギャップを感じます。でもギャップを感じながらも夫への愛情なども本物で、女の凄さを見せつけてくれます。本当、良い子。
愛する人が他の男にヤラれたり親友夫婦とスワッピングしたり嫁を他の男に抱かせるお話_マリー1 愛する人が他の男にヤラれたり親友夫婦とスワッピングしたり嫁を他の男に抱かせるお話_マリー2 愛する人が他の男にヤラれたり親友夫婦とスワッピングしたり嫁を他の男に抱かせるお話_マリー3 愛する人が他の男にヤラれたり親友夫婦とスワッピングしたり嫁を他の男に抱かせるお話_マリー4
▲序盤は清純な女の子のイメージでしたが、後半はエッチに積極的なキャラに変化します。

ヒロイン達は心の変化が面白いキャラ。ヒロイン達は夫を本当に愛し、夫のためにスワッピングを許容しながら自分も徐々にハマっていきます。特に序盤の冒険している頃は、ただの旅の仲間だったのに、後半のイチャラブ度のギャップにさらなる可愛さを感じるかと。また、そんな彼女達がスワッピングを行うことで、より乱れていく変化もイチャラブ時とのギャップに見惚れていきます。
愛する人が他の男にヤラれたり親友夫婦とスワッピングしたり嫁を他の男に抱かせるお話_変化1 愛する人が他の男にヤラれたり親友夫婦とスワッピングしたり嫁を他の男に抱かせるお話_変化2
▲後半の女性達2人は本当にエッチです。それでいて夫には献身的。

エッチの傾向ですが、序盤の寝取られは主にクロエ(女剣士)が担当。妥協しながら性を使い続けてきた彼女は何かあると性を武器に相手と立ち向かいます。それを目のあたりにする主人公とジョニー。中盤以降はスワッピングですが、ここは心の描写がしっかりしています。スワッピングがいけないと思いつつも興味を持つ男2人、それに対して女2人は夫に喜んでもらう方法を一生賢明に考えます。そしていざ、一線を越えた後に、どんどんエスカレートしていく欲望。

相手に抱かれて妻の身体が自分以外の手で変化していく苦しみと興奮を味わえつつも、もう1組カップルとの仲の良い会話、2夫婦の男どうし、女どうしでの会話、妻を抱いた相手との嫌悪感の無い和やかな会話、他の男に抱かれていても認めあう夫婦間の会話など寝取られでは味わえないネタを随所に入れています。また、「単純にスワッピング生活を送る2夫婦が辺境の村にいます」だけでは終わらない点にも注目。スワッピングに慣れた後、もう一波乱巻き込む寝取られ兼寝取らせエッチも用意しています。

エッチシーンは恋人・夫婦どうしで行う場合や寝取られの場合は、その女性の身体に主眼を置いたエッチなのに対して、スワッピングは基本的に両者が映っているCGが多めです。また、自分が他人の妻を抱いている時に見える相手組の影、何が行われたか分からない状態の妻からの回想語りなど寝取られ系の工夫も感じられます。
愛する人が他の男にヤラれたり親友夫婦とスワッピングしたり嫁を他の男に抱かせるお話_スワッピング1 愛する人が他の男にヤラれたり親友夫婦とスワッピングしたり嫁を他の男に抱かせるお話_スワッピング2 愛する人が他の男にヤラれたり親友夫婦とスワッピングしたり嫁を他の男に抱かせるお話_スワッピング4
▲スワッピング関係はなるべく全員の情景が分かるような構図を意識しています。

愛する人が他の男にヤラれたり親友夫婦とスワッピングしたり嫁を他の男に抱かせるお話_寝取られ1 愛する人が他の男にヤラれたり親友夫婦とスワッピングしたり嫁を他の男に抱かせるお話_寝取られ2
▲スワッピングとは別の寝取られ・寝取らせ系描写も数点あります。

1シーンに3,4枚のCGに加え、カットインを大量に用いての演出も入れるため視覚効果がかなり高め。前作よりも画力(特に塗り)が格段とアップしているにも関わらず基本枚数も90枚と大量に保持。後半に始まる怒涛のエッチシーン連続にはシコりどころが満載です。カットインのエロさとキャラの心理を中心としたエロシチュにより寝取らせの没入感も高くなるようなシチュエーション作りをしています。
愛する人が他の男にヤラれたり親友夫婦とスワッピングしたり嫁を他の男に抱かせるお話_カットイン1 愛する人が他の男にヤラれたり親友夫婦とスワッピングしたり嫁を他の男に抱かせるお話_カットイン2 愛する人が他の男にヤラれたり親友夫婦とスワッピングしたり嫁を他の男に抱かせるお話_カットイン3 愛する人が他の男にヤラれたり親友夫婦とスワッピングしたり嫁を他の男に抱かせるお話_カットイン4
▲このようにカットイン素材が豊富。順番に入れ替わる形式の他に、カットインそのものを入れ替える場合も。

プレイ時間は3時間、回想シーンは19。スワッピングまでの心境、その後の心境などキャラの描写がとても丁寧なゲームです。夫婦感の愛情がしっかりしており、寝取られものとしては後味の悪さが無く、逆にこの夫婦の日常生活をもっと見てみたいと思える良い印象のまま終わりました。

購入はこちら
DLSITE:愛する人が他の男にヤラれたり親友夫婦とスワッピングしたり嫁を他の男に抱かせるお話
DMM:愛する人が他の男にヤラれたり親友夫婦とスワッピングしたり嫁を他の男に抱かせるお話

サークル関連作感想

【エロRPG感想】リリアクエスト(製品版)
エロRPG「リリアクエスト / 鈴屋」の製品版感想です。感情豊かで元気いっぱいな娼婦の女の子が帝都までデリバリーの旅を行う冒険ファンタジー。