缶けりうぉーず!(体験版簡易感想)

体験版簡易感想

缶けりうぉーず!
缶けりうぉーず![鈴の音]【10%OFF】
SRPG Studio製の缶けりRPG。おそらくサークル過去作「ネトラレサンタ」に影響を受けているゲームかと。そしてCSで言ったらずばり雰囲気はイナズマイレブン。缶蹴りに青春を捧げる女子主人公が廃部寸前でやる気の無い部員や缶蹴りに恨みを持つ生徒を仲間にして3VS3の缶蹴り大会に挑みます。

ところが、この缶蹴り大会は女性が選手として登録している場合、女性側が守備だと缶を蹴られて敗北するとリーダーが、そして攻撃側だと敵守備に捕まった場合、相手選手が自由にする権利があります。そのため、缶蹴り目的ではなく凌辱目的に参加する選手多数。SRPGの仕様ですが、全員のHPが1のため、敵の攻撃を受けると捕まったことになります。攻撃側選手のリーダーが捕まる、又は缶前に攻撃側が触れると勝負が終了します。

試合はまともなステージが無く最初の2ステージから特殊。1試合目は守備側になり、草むらに隠れて近づく敵に缶を蹴られないように。草むらで隠れるため透明ユニットが動いており、ある程度近づくとユニットが表示される中で防衛します。

2試合目は超能力者1人のみが相手で主人公達3人は攻撃側。森+牢屋4つという作りで4つの扉のどれかに缶があるけど見えないため調査が必要。しかし鍵開けで1ターン経過します。また、鍵を開ける音が聞こえると一度だけ、敵がテレポートで牢前まで近づくというハプニグ。

なお、勝つとレイプ目的で参加した男達が突然心変わりし缶蹴りに情熱を持つスポコン超展開になります。ただし、敗北するとスポコン関係無く凌辱。1試合目は仲間を人質に主人公が強制ヌード&レイプされてしまう流れ。そして2試合目は仲間2人の場合、捕まると超能力で「露出しろ」と命令され、心が拒否しているのに自ら裸になるヌードエロ。そのまま主人公達が次ターンでクリアできないと身体が超能力で自由に動かせない中レイプされ、さらにクリアできないと身も心も囚われてしまう流れ。

主人公が捕まった場合は、1回でゲームオーバー。超能力で、このサイキッカーに一目ぼれしてエッチがしたいと宣言し、カメラマンなどにレポートをお願いするよう勝手に身体が口がに動きます。心は悲鳴を上げています。鈴の音は段階的に堕とす寝取られを得意としていますが、基本的に今回は一回堕ち。そのため、不自然ですが、1試合目、2試合目共にレイプ中に心変わりして快楽を肯定し、相手とは恋人になりたいと思うなど突然変貌して、そのまま缶蹴りをやめてしまう流れになります。

SRPG部分のパズル性が一際工夫があり面白かったため取り上げました。2試合目のプレイ中強制エロもよい感じ。まあ、ここのサークルはカス子素材なので賛否両論あるかと思いますが。

コメント

タイトルとURLをコピーしました