いたれりつくせり なんでもしてあげるギルドの話(体験版感想)

いたれりつくせり なんでもしてあげるギルドの話_タイトル
いたれりつくせり なんでもしてあげるギルドの話[くろと雑貨]

いやー、面白かった。

レステリアの町のギルドオーナーは1年の報告書をまとめようとするも、過去の報告書を紛失。ギルドメンバーの2人は1ヶ月で1年分の評価を得るために奮闘することになります。そのため、エッチを解禁。女の子の「してあげる」を集めたショートストーリー集RPGということで2人の女の子カナンと紫音がギルドとして奮闘するドラマを10近く用意するウディタ製のドラマアドベンチャーゲームになります。この世界のギルドは戦闘等は無く、町のなんでも屋に近いお仕事。
いたれりつくせり なんでもしてあげるギルドの話_オープニング1 いたれりつくせり なんでもしてあげるギルドの話_オープニング2 いたれりつくせり なんでもしてあげるギルドの話_オープニング3 いたれりつくせり なんでもしてあげるギルドの話_オープニング4
▲報告書を紛失しているマスターにお仕置きをしている紫音と、それにびっくりするカナン。
いたれりつくせり なんでもしてあげるギルドの話_オープニング5 いたれりつくせり なんでもしてあげるギルドの話_オープニング6
▲二人はエッチなことを解禁して、1ヶ月で良評価をもらえるよう頑張ることになります。文章量も多いのですが、ドットの動きからも何をしているかが分かりやすい点もポイント。
いたれりつくせり なんでもしてあげるギルドの話_メニュー
▲メニュー画面,/span>

プレイヤーはカナンと紫音を操作してレステリアの町を探索し、困っている人に話しかけてお手伝いをすることになります。各々行動ポイントが設定されており、1日にできるお手伝い量は決まっています。

いたれりつくせり なんでもしてあげるギルドの話_報告1 いたれりつくせり なんでもしてあげるギルドの話_報告2
▲依頼を達成して最後に報告してから就寝。ゲーム性はシンプルで、どちらかと言えば物語を読んでいくゲームです。

本作はドットアドベンチャーです。画面解像度をもの凄く大きくしており、8×13マスで画面全体を表示。そのためドット風景のみでは画面を把握できず、町全景マップを用意しています。、各キャラ専用の依頼にはキャラアイコンが凡庸依頼は印がついているので目的地は簡単に把握できます。各キャラ専用依頼 = ドラマ入り依頼となります。
いたれりつくせり なんでもしてあげるギルドの話_マップ2 いたれりつくせり なんでもしてあげるギルドの話_マップ3 いたれりつくせり なんでもしてあげるギルドの話_マップ4

そしてドットキャラは1×2マス分。これは町のモブ住人も含めて全てのキャラに対応しており、ドットキャラの見応えあり。モブキャラも全ての人物に異なるオリジナルドットを描いています。釣りをしている女性、迷子の女の子、くたびれたおっさん、酒場のソファーでくつろぐ男等々。ドットの質は非常に高め。

ドラマの面白さとして注目したいのはまずはカナンと紫音の性格。カナンは優しめで元気いっぱいの女の子。だけど頼み事をされるとノーと言えない性格で男の依頼人に騙されて「頭なでなでして」、「おっぱいだけ」……のノリでどんどん断れず深みにはまっていきます。ただ、自分で意識せずともエッチィ女の子で、いざ騎常位でエッチを初めてしまうと相手がひぃひぃ言っても構わず自分の気持ち良さ優先で連続射精させちゃう暴走キャラにもなっています。
いたれりつくせり なんでもしてあげるギルドの話_モブ会話5 いたれりつくせり なんでもしてあげるギルドの話_モブ会話6
▲面倒見の良い女の子。ついでにいじられキャラ。

紫音はNPCとの会話で「ダメな男が好き」発言がありますが、ダメな男を調教して真っ当な男に変えることが得意っぽいドSな女の子。ギルドオーナーが報告書を無くした時も、四つん這いにさせて背に座ってビシバシと叩きながら笑みを浮かべて説教します。Sっ気のあるロリキャラっていいね♪と思うぐらい仕草が可愛いです。
いたれりつくせり なんでもしてあげるギルドの話_モブ会話2 いたれりつくせり なんでもしてあげるギルドの話_モブ会話1 いたれりつくせり なんでもしてあげるギルドの話_モブ会話3 いたれりつくせり なんでもしてあげるギルドの話_モブ会話
▲ドSで適格に弱いところを小悪魔的についてくる紫音。

どちらの女の子も非常に魅力的な性格で、この性格を上手いこと活かしています。モブNPCとの会話でもコメディ感が良く出ており、単純に面白い会話が楽しめます。そして各キャラ専門依頼はこのキャラの性格を活かしたイベントが目白押し。体験版では各キャラ1つずつ2エピソードが楽しめます。それぞれ5話・6話のミニドラマ群になっており、1日進むと新たなドラマの続きが解放されていく仕組み。(体験版は5日までで6話構成は1話省かれています)

体験版で収録されたエピソードは、紫音だと「ニートの太った男性を更生させる」イベント。すごいあざとくて働いていないと「足責め」お仕置きを施し、自分の写真をオナニーの材料にしていることを知っていた紫音が隙を見ておっさんのオナニー現場に飛び込んだりとやりたい放題。相手を追い詰めることに関してはプロ、そして「お金を貢いでくれたらセックスさせたげる」と働かせることにも余念がありません。まさに「ダメな男をドSな趣味を生かしてダメ男のためにも更生させる」典型的なエピソードでした。でも、オチは.それだけで終わりではなく…..。ダメ男さんも不本意ながらアフターサポートで常に翻弄されるのだろうね。
いたれりつくせり なんでもしてあげるギルドの話_ニート1 いたれりつくせり なんでもしてあげるギルドの話_ニート2 いたれりつくせり なんでもしてあげるギルドの話_ニート3 いたれりつくせり なんでもしてあげるギルドの話_ニート4 いたれりつくせり なんでもしてあげるギルドの話_ニート5 いたれりつくせり なんでもしてあげるギルドの話_ニート6
▲一回目の依頼、ダメダメなお兄さんと一緒に料理して小指を切ったので、指を舐め舐め。その後、紫音の盗撮写真でオナニーしているお兄さんの家に入っておしおき手コキ。本当に寸止めで止めちゃうあたりが小悪魔。
いたれりつくせり なんでもしてあげるギルドの話_ニート7 いたれりつくせり なんでもしてあげるギルドの話_ニート8
▲二回目では、自分で稼いだお金なら童貞を卒業してあげると提案。小悪魔によるニート矯正計画がはじまります。
いたれりつくせり なんでもしてあげるギルドの話_ニート9 いたれりつくせり なんでもしてあげるギルドの話_ニート10 いたれりつくせり なんでもしてあげるギルドの話_ニート11
▲三回目はエッチ無し、ハロワで職業斡旋してブラックな現場で働くことになります。
いたれりつくせり なんでもしてあげるギルドの話_ニート12 いたれりつくせり なんでもしてあげるギルドの話_ニート13 いたれりつくせり なんでもしてあげるギルドの話_ニート14 いたれりつくせり なんでもしてあげるギルドの話_ニート15 いたれりつくせり なんでもしてあげるギルドの話_ニート16
▲四回目は仕事をサボっているお兄さんにお仕置き♪、笑顔が素敵です。その後は口説き文句みたいなもので慰めてあげてフォロー。まさに飴と鞭の使い方が分かっている女の子。

カナンは妻と喧嘩中のおじさんを慰めるお仕事。最初は胸の上で赤ちゃんになりきっている男性を甘やかしていたのが、だんだんと生乳・手コキと男の(妻に見放された自分を救ってくれるならこれぐらいして欲しいとの)要求がエスカレート。しかし、カナンは勢いに乗せられてどんどん発展していくのでした。こちらもオチが良く、短いエピソートの起承転結を綺麗にまとめるのが上手いサークルだなと感じます。
いたれりつくせり なんでもしてあげるギルドの話_家出1 いたれりつくせり なんでもしてあげるギルドの話_家出2
▲1回目、妻と喧嘩しホテル住まいとなったおじさんにいいねいいねしてあげるカナン。
いたれりつくせり なんでもしてあげるギルドの話_家出5 いたれりつくせり なんでもしてあげるギルドの話_家出6 いたれりつくせり なんでもしてあげるギルドの話_家出7
▲2回目、今度は頭よしよしから、男にせがまれておっぱいを舐めさせる赤ちゃんプレイをすることに。
いたれりつくせり なんでもしてあげるギルドの話_家出9 いたれりつくせり なんでもしてあげるギルドの話_家出8 いたれりつくせり なんでもしてあげるギルドの話_家出10 いたれりつくせり なんでもしてあげるギルドの話_家出11 いたれりつくせり なんでもしてあげるギルドの話_家出12
▲3回目、男の話にのってしまい手コキプレイまで。頼まれると断れない子。
いたれりつくせり なんでもしてあげるギルドの話_家出13 いたれりつくせり なんでもしてあげるギルドの話_家出14 いたれりつくせり なんでもしてあげるギルドの話_家出15 いたれりつくせり なんでもしてあげるギルドの話_家出16
▲6回目(4,5は体験版では省かれています。)、ついにセックス要求。はじめは頼まれたからセックスをするも、その後は暴走。おじさんの許容限界まで絞りとることになります。

ちなみに上記ニート、家出おじさん共に最後は四コマみたいなオチが用意されています。エロシーンはドットアニメーション、及び大事な場面ではドットを右端か左端に寄せてのCG。抱きしめる、キスをする、騎常位の動き、手コキの動きなどどれもドットが大きいため見応えあり、ドットで抜けない方も静止画があるからOK(表情差分はありますが、動きの差分はCGにはありません。あくまでドットが主ですね)。

また、これらイベント以外特定日数でメインイベントも発生するようです。体験版では5日目に錬金術師のお姉さんがお隣に引っ越してきて媚薬が購入できるように。ちゃんと媚薬を使った実験の内容を執拗に質問する紫音のドSっぷりと、このお姉さんのMっ気が面白かったイベント。明らかに他のモブよりしっかり描いている名有りのキャラで、たぶん専用のエッチシーンも1回以上はありそうなキャラ。
いたれりつくせり なんでもしてあげるギルドの話_クローネ1 いたれりつくせり なんでもしてあげるギルドの話_クローネ2 いたれりつくせり なんでもしてあげるギルドの話_クローネ3 いたれりつくせり なんでもしてあげるギルドの話_クローネ4
▲引っ越してきたお隣さん。媚薬を作ったことから、さっそく紫音ちゃんの言葉攻めにあっているようです。
いたれりつくせり なんでもしてあげるギルドの話_サブクエ1 いたれりつくせり なんでもしてあげるギルドの話_サブクエ2 いたれりつくせり なんでもしてあげるギルドの話_サブクエ3 いたれりつくせり なんでもしてあげるギルドの話_サブクエ4
▲メインイベントのあるお仕事以外も、特殊ドットを含む1ショットのみのサブイベントあり。

ドットの質やドラマの面白さ、女の子主導の性癖もを含めて「性拓三妹~ポルルカ色欲物語~」が好きな方にお勧めしたいゲーム。

予約はこちら

DLSITE:いたれりつくせり なんでもしてあげるギルドの話

類似ゲームの感想

【エロADV感想】性拓三妹~ポルルカ色欲物語~(製品版)
エロADV「性拓三妹~ポルルカ色欲物語~」の製品版感想です。和姦オンリーだけど徹底的に連続射精させるMシチュ中心のドット絵アニメーションエロ。そのドット絵クオリティは最高峰であり、またシナリオ、テキスト共に優秀で合わさってエロと日常会話の双方とも演出が素晴らしいゲームとなっています。