エルミア剣闘物語-少年剣士VS戦う乙女たち-(体験版簡易感想)

体験版簡易感想

エルミア剣闘物語-少年剣士VS戦う乙女たち-
エルミア剣闘物語-少年剣士VS戦う乙女たち-[神倉流同好会]
旅の女剣士シェリーに負けてしまった村一番の剣の実力を持つカイル。彼は屈辱を晴らすため、彼女が出場する予定の王都で行われる武道大会に参加することを決意します。男主人公の女の子に逆レイプされるエロRPGです。体験版は王都に向かう道に女盗賊が蔓延っており進行不能、そのため盗賊をなんとかすることになります。

ツクールデフォの素材やダンジョンの冗長さなどが見られますが、本作の本質は別。戦闘敗北Mシチュエロに特化しており、そのため
戦闘に様々な工夫が見られます。

女盗賊との戦闘敗北で行われます。盗賊のタイプによって異なり足コキによるドS強制射精、手コキ連続射精、パイズリ素股、パイズリなどのプレイを確認。いずれもカイルは戦闘の影響で動けない中、女性上位で徹底的に責められます。そして一度射精した後は連続射精。M向けフェチを感じるようなCGの構図をしています。また、変わったものでは、ボス戦前にそれまでの雑魚盗賊3系統がまとめて襲ってくるイベントが発生、敗北した場合は3人によるエロ。1人が手コキ、1人がパイズリ、そしれもう1人が観察と役割分担して連続射精が行われます。

戦闘は魔物や魔物娘もありますが、基本的に対人女性になっています。なお、魔物・魔物娘系は敗北した場合、普通に生気を吸い取られてゲームオーバー。

戦闘はHPとMPに該当する体力と気力を採用。体力は単純な物理攻撃用のダメージ、そして気力はエロ攻撃用のダメージに分かれます。敵が戦闘中にエロ攻撃(気力ダメージ用)を仕掛けた場合はカットインなども用意してあります。その他、敵がエッチな攻撃を行うと気力減少の他、性欲の上昇、勃起状態になるようなデメリットも。大きくなると敵のエッチ攻撃に耐性が取れず、魅力状態などになりやすい印象です(ちょっと確証ありまんが)。

そして、気力は体力を回復したり、性欲を回復したりするためのスキル使用時も減少するため、管理がものすごく大事なパラメータです(攻撃系スキルはTP使用のため問題無し)。あまり体力を回復しすぎると気力が減り、敵が運悪く気力減少系エッチ攻撃を行ったら一撃でお陀仏の場合も。

また、戦闘中に気力が0になって敗北した場合は敵がカイルを嘲るような描写が加わった後、さらにエッチ攻撃(戦闘時に使う方法とは別でセリフも凝ってます)でとどめをさしてから敗北エロに移行。

戦闘難易度はしっかりしたレベリング作業や装備購入でやっとボスが倒せる難易度。また、雑魚もレベルが低いうちや装備が整っていないと大苦戦します。1戦闘でのダメージ量も多いので、村での回復とダンジョンを行ったり来たり。レベル上げが嫌いな方にはあまりお勧めできませんが、別にそこまで理不尽では無く、ほどほどの育成を楽しみつつ、ある程度レベルが上がるとギリギリにボスが倒せるようなバランス。

そしてMシチュ向けに用意されたもう一つの特徴は敗北後の処理。エッチ後はダンジョンから追い出されますが、その時に所持金を全没収させられます。もう一度書きますが「全没収」。いちおうボス戦後に取り返すことができますが、村での装備購入が必要な難易度だけに、育成的にも痛いです。

完全に戦闘敗北系Mシチュゲームとして作られており、逆レイプ等が好きな方はチェックしてもらいたいゲーム。

コメント

タイトルとURLをコピーしました