継承される勇者のRPG(体験版簡易感想)

継承される勇者のRPG
継承される勇者のRPG[コンマミオン]
ロリむっつり処女ビッチな勇者の子孫アリスがショタ魔王と戦うために力をつけるRPG。アリスは勇者の子孫とエッチなことをすると、対応する継承能力を習得し勇者として強くなっていきます。つまり強くなる旅と言うのは可愛い男勇者をつまみ食いするための旅。相棒として先祖のショタが仲間に付き様々なアドバイスをしてくれます(アリスだけに見える守護霊のような存在)。

ロリショタ、又はショタホモオンリーの作品を製作しているサークルさん。プレイ感覚としてはショタをターゲットに据えた乙女ゲームRPGと男性向けエロRPGの中間。どちらかと言えばショタに比重が置かれているようで、CGの構図はアリスよりもショタを中心に据え、アリスはショタを気持ちよくする補助役的な位置におさまっています。つまり女の裸よりもショタの裸やチ〇ポに重点を置いています。最初はむっつりだったアリスも、体験版終盤は可愛いショタに出会うと目が星になるぐらいがっつり女子に変化していきます。

普通の冒険RPGのように村あり、1枚絵フィールドあり、ダンジョンありですが、雑魚戦が一切ないことが特徴。また、メインイベントや戦闘中などでは会話長めでノベルタイプとRPGタイプの中間あたりに位置しています。ボス戦は、まず敵の攻撃方法や対処法などを先祖様が助言してくれます。その助言に従って、現時点で覚えている敵の攻撃を予測し、対応するスキルを選択していく論理パズル的な面白さがあります。

逆ハーレム系の話で、各男の子との会話は本当に豊富。アリス、先祖ショタ、そして会話キャラのやり取り中心の面白い会話。主人公のビッチ的な可愛さと各主人公の性格掴みもばっちり。また、モブ系に関しても少しメインイベントが進むと会話内容やモブ達がいる位置までがらりと変化します(こういう仕組み、RPGの最も面白いところですよね)。まさに会話中心型RPG。個人的にはエロRPGでこのRPG的冒険を楽しみながらエンカ無しというのは一番好きなタイプ。

また、依頼をこなすと報酬が貰えるタイプのギルドシステムがあります。体験版では受けることまでしかできませんが(体験はできない)、こちらもストーリー重視や一部ショタ食いも発生しそうな勢い。

メインは勇者の子孫ショタを喰うことですが、アリスは肉食系なので、様々なNPCショタをつまみ食いするサブイベントも多々。メインで関わるキャラも該当するメインイベント後に食えたり、その他でもサブイベントが発生したり。皆立ち絵ありで且つタイプの異なる性格付けもしっかりしているショタ達。イベントは手コキ、パイズリ、ハーレムクンニ、フェラなどなど。体験版時点ではまだ処女です。相手は人間、エルフ、獣人、ウサギ人など。ショタの可愛さを伝えるようなエロ嗜好ですが、合わせてそのショタにキュンとなり濡れてくるアリスのエロさも出ています。

メインイベントは一本道ですが、全体的にテンポよく話します。メインイベントの合間に変化するモブ会話、メインの状況によって制限があるもののある程度好きに動き回れる自由度、会話重視っぽいサブイベント、任意で発生できる勇者以外のショタエッチなどRPGとしての楽しさもあります。

性的嗜好が合うか心配なのでプレイは迷ってますが考慮中。アリスが可愛いから気になってます。ゲームそのものは理想的。