24時間★無知少女 ~ちょっと危険な夏休み~(体験版感想)

24時間★無知少女 ~ちょっと危険な夏休み~_水着でポロリ2 体験版感想(スクショあり)

24時間★無知少女 ~ちょっと危険な夏休み~_タイトル
24時間★無知少女 ~ちょっと危険な夏休み~[TEAM 品が9]

それなりに期待作だった無人島サバイバル系RPG「無人島生活RPG ~オタサーの姫と三人の賢者~」がメンバー解散により制作中止になって残念に思い、次回作の出来も心配だったのですが、いざ体験版をプレイしてみると、無人島生活とは主人公の性格もゲーム性も異なりながらも、魅力的なRPGを作り上げていました。

ヒロインキャラ性格描写の良さや3Dキャラを使った手法は従来の通り、メンバー解散で一番心配していたのは、システム関係ですが、こちらも本当に解散したの?と思うぐらいシステムもカスタマイズが入っています。

今回取り上げるテーマは「むっち無知 田舎生活」のような無知っ子主人公とそれを狙う男達の欲望を描いた無知無知作品。田舎町(そこまで田舎ではないかも)に住んでいる女の子「七海」ちゃんが夏休みを満喫します。

オープニングでも、近所のお兄ちゃんが遊びに来た時に、スカートを捲ってスカートで手を拭く不手際をやらかし、おばあちゃんからは摂関、お兄さんはアタフタする一幕も。主人公は3Dモデルのモーションをそれぞれカットして立ち絵やCGを作る手法です。それ故に立ち絵差分を豊富に作れたためか、一クリックごとに立ち絵が変化し、見た目にも楽しい会話。キャラの性格を捉えてコメディ感もあります。舞台となる町のタイルセットやマップ配置も美しく、単純に歩き回るだけでも面白いです。
24時間★無知少女 ~ちょっと危険な夏休み~_オープニング1 24時間★無知少女 ~ちょっと危険な夏休み~_オープニング2 24時間★無知少女 ~ちょっと危険な夏休み~_オープニング3 24時間★無知少女 ~ちょっと危険な夏休み~_オープニング4
▲本当に表情豊かで、オープニングからヒロインの魅力を見せつけてきます。
24時間★無知少女 ~ちょっと危険な夏休み~_メニュー1 24時間★無知少女 ~ちょっと危険な夏休み~_メニュー2
▲立ち絵が毎回変わるメニュー画面

具体的には、自動的に時間が進む町の中を七海ちゃんが探索し、イベントを探していくフリーな探索ゲームです。去年と同じように夏休みを満喫しようとする七海ですが、子供体型だった去年とは異なり、1年立ち胸の膨らみや性的魅力がアップした七海ちゃん。しかし、女性らしい慎みなどは一切覚えることなく、子供の時のままの倫理観で行動してしまいます。そんな七海ちゃんを周りの男は放っておきません。
24時間★無知少女 ~ちょっと危険な夏休み~_着替え1 24時間★無知少女 ~ちょっと危険な夏休み~_着替え2 24時間★無知少女 ~ちょっと危険な夏休み~_着替え3 24時間★無知少女 ~ちょっと危険な夏休み~_着替え4
▲私服からスク水へ。10枚程度の差分が次々に切り替わり、着替えている様子が鮮明に分かります。

町中は、時間の進行と共にモブや名有りモブ達がそれぞれの法則に従って移動します。最初から条件の場所に行けば、イベントがどんどん発生し、フリーシナリオ系の自由さがあります。
24時間★無知少女 ~ちょっと危険な夏休み~_町1 24時間★無知少女 ~ちょっと危険な夏休み~_町2 24時間★無知少女 ~ちょっと危険な夏休み~_町3 24時間★無知少女 ~ちょっと危険な夏休み~_町4
▲町の中を歩き回るだけで面白いです。

近所に住む雷じいさまを怒らせてお尻ペンペンをされたり、公園の鉄棒で遊んだら見物人ができたり、道端でクラスメイトにスカート捲りをされたり、お兄さんの家で漫画を読んでいたらスカートが捲れたりと、適当に町を歩くだけで小さなイベントがポンポンと発生します。
24時間★無知少女 ~ちょっと危険な夏休み~_鉄棒1 24時間★無知少女 ~ちょっと危険な夏休み~_鉄棒2 24時間★無知少女 ~ちょっと危険な夏休み~_鉄棒3 24時間★無知少女 ~ちょっと危険な夏休み~_鉄棒4
▲惜しげも無くブラーン。
24時間★無知少女 ~ちょっと危険な夏休み~_スカート捲り1 24時間★無知少女 ~ちょっと危険な夏休み~_スカート捲り2
▲悪ガキ恒例スカート捲り。ある場所に移動すると自動的に始まって悪ガキそのものの歩行キャラもいないので簡単なイベントですが。
24時間★無知少女 ~ちょっと危険な夏休み~_雷おやじお仕置き1 24時間★無知少女 ~ちょっと危険な夏休み~_雷おやじお仕置き2
▲雷おじさんのお尻叩き。
24時間★無知少女 ~ちょっと危険な夏休み~_水着でポロリ1 24時間★無知少女 ~ちょっと危険な夏休み~_水着でポロリ2
▲蒸れて、恥ずかし気も無く乳首を露出。

体験版の範囲は無意識のパンティ見せなどライトエロ系ばかりです。ただし、製品版は「パンチラ・胸チラ・痴漢に盗撮、生木替え会に撮影会、レイプに和姦に野ションに悪戯」となっているため、エロ範囲はどんどんエスカレートしていきそうです。

ちょっと変わったシチュエーションは、撮影会。知人のお兄さんから撮影を頼まれるのですが、撮影中は視点を変えながら3Dキャラの七海ちゃんのベストショットを探すというようなミニゲームになっています。実際に画面を動かしながらの操作はリアルタイム3D系のドキドキに近く(3Dキャラ静止空間なので実際は異なりますが)、興味深い試みです。
24時間★無知少女 ~ちょっと危険な夏休み~_撮影写真1 24時間★無知少女 ~ちょっと危険な夏休み~_撮影写真2
▲写真を撮るために、ベストポジションを探します。

また、並行してカードゲームバトルというシステムが存在します。町中の全ての人物に通常の話しかける以外にカード勝負を挑むことが可能です。世間の流行に疎い人など勝負ができない人もいますが、カード勝負可否に関係無く全ての人物がちゃんと数クリックのテキストで反応してくれます。

このカードゲームはツクール戦闘による3VS3の勝負。味方のカードは予めデッキに組んだ(パーティーメンバーに編成した)カードとなります。カードは全てソシャゲライクな3属性を持っており、三すくみの関係があり、レア、スーパーレアのようにカード自体のランクもあります。店でパックを購入することも可能ですが、カードゲームで勝利した時に相手のカードを1枚もらえます。こうしてだんだん強ランクのカードを持つ人と対戦するようにしていくのが、おそらくカードゲームの進め方。
24時間★無知少女 ~ちょっと危険な夏休み~_カードバトル 24時間★無知少女 ~ちょっと危険な夏休み~_カードバトル1
▲バトル画面。属性効果が非常に高いので、相手の弱点を突くと楽に倒せます。逆に相手がこちらに攻撃してくる手順はランダムなので、似た状況ならプレイヤー側の有利。
24時間★無知少女 ~ちょっと危険な夏休み~_カードバトル3 24時間★無知少女 ~ちょっと危険な夏休み~_カードバトル4
▲カードパックと各カード一つ装備できるアクセサリはお店でランダムパックとして購入可能。アクセサリ系は相手から入手できないので、こちらにもお世話になりそう。

ただし、敗北した場合、カードを1枚奪われます。また、相手が男だった場合にはカードの代わりにエッチなことを要求する場合も。体験版では「全身見せて」や「パンツ見せて」ぐらいですが、回想を見るとまだまだ大量にあります。こちらはテキスト等は特に凝ってなくCGを見せることが主です。
24時間★無知少女 ~ちょっと危険な夏休み~_カードバトル敗北1 24時間★無知少女 ~ちょっと危険な夏休み~_カードバトル敗北2

本編とは関係無さそうながら、システム的にはがっちりと組み込まれており、たぶん本編顔負けのボリュームで遊べそうな気がします。FF8の本編とカードバトルの関係みたいなものかな。

イベント数も180オーバーということで、新体制を迎えたこの作品も力作になっていそうです。
24時間★無知少女 ~ちょっと危険な夏休み~_製品1 24時間★無知少女 ~ちょっと危険な夏休み~_製品2 24時間★無知少女 ~ちょっと危険な夏休み~_製品3 24時間★無知少女 ~ちょっと危険な夏休み~_製品4

予約はこちら
DLSITE:24時間★無知少女 ~ちょっと危険な夏休み~

コメント

タイトルとURLをコピーしました