2022年11月20日のエロ同人ゲームニュース

今日のニュース

新作ゲーム

海洋性活日記 / とろーりとろいも


海洋性活日記 (FANZAはこちら)
孤島の神学校で育った女主人公、ところが世界規模で災害が起こり、大陸は沈没、人々は船で移動する時代に。そして災害の1年後に目覚めた女主人公が生まれ育った島を探すため冒険するRPG。

ウディタでマウスオンリー。町やダンジョンなどの移動は移動ポイントをクリックして移動し、NPCをクリックして会話。

唐突に親友が神学校で犯されていて学校の闇をしったり、主人公も見知らぬ場所でスライムに犯されるなど、エロイベントはメインシナリオに組み込まれて突然はじまるような印象。

見知らぬ場所を探索する楽しみや現地の人との会話などシナリオ面が面白そう。ただ、ウディタの組み方のせいかちょいちょいロードで画面が止まるためテンポがちょい遅めかな。

雪月花 / ReJust


雪月花【15%OFF】
武侠をテーマにした中世中国風のRPG。評価としては、おすすめはしないけど、色々と手が込んでいる作品。

とある門派で修行する男主人公は、悪名高い門派の脱走ヒロインが暗殺者に追われているところを助け、自分の門派に誘います。そして師範、及び姉弟子のヒロインと共に修行しながら、とある武術会に出場という流れで話が進みます。立ち絵などの素材全ては中国系の特徴がよく出ていますが、ライターさんはたぶん日本人で、文章は非常に簡潔で読みやすいです。

ゲームの流れは7日間修行したら、メインイベント進行の繰り返し。修行中は施設の中を動いたり郊外でダンジョン探索が可能。基本は選択肢で鍛える部位を選択してレベル上げながら翌日かな。メインイベントは何度もセーブが混じる長大な内容。

マップ、背景全てオリジナル且つ細かなところまで作られており、歩行キャラはSDキャラでこちらも全てオリジナル、立ち絵、そしてエロシーンは単調ではあるもののLive2D系アニメーション。素材一つ一つが作り込まれています。エロシーンは一緒に修行するヒロイン達との和姦。序盤から唐突にエロシーンが頻繁に入り、この門派、乱れすぎです。

問題は、歩行速度が非常に遅いこと。ダッシュしても遅いので、かなりイライラ。あと、文章は読みやすいと書きましたが、代わりに話の流れやヒロインの個性はちょい単調すぎです。あと、戦闘もバランスが悪く単調。色々と素晴らしい点も多いだけにユーザビリティが悪いのが勿体ない作品です。

【3D】Ashdale~魔女に支配された村~ / ささめソフト


【3D】Ashdale~魔女に支配された村~
体験版無し。
魔女により、美人な女が調教される村で彼女たちを救助するため、戦士が集まってきます。その中の一人の男戦士が主人公の3D-RPG。

今日のエロ同人ゲームニュース

体験版、フリーエロゲなど

からあげカタパルト、次回作。ゲーム画面3枚。
ゲーム概要、体験版を公開。


one strike、次回作「モテモテだったはずの俺がレズの母親にヒロイン全員寝取られてマゾ堕ちした話」。
体験版を公開。

ゲーム内容紹介(Ci-en)

(前作「がちんこパイレーツ」)
ポン・デ・ウシ、次回作「がちんこ傭兵団(仮)」。ゲーム画面4枚+差分。
娼館について。


(前作「アナスタシアと堕淫の呪い」)
木星クロワッサン、次回作「アナスタシアと堕淫の呪い ~After~」。ゲーム画面3枚。
マルチエンディングについて。

CGやゲーム画面など(Ci-en)

(前作「VERITAS HARRIER」)
May、次回作。ゲーム画面7枚。


いからビット、次回作「NEW GENERATORS(仮)」。立ち絵1枚+差分、ゲーム画面4枚。


裏世界2、次回作「変身超女ゴッシェナイトスター」。ゲーム画面12枚、白黒ラフ2枚。


(前作「妖怪バスターズ~アフターストーリー~」)
みかん畑、次回作「淫魔契約セックスサキュバース」。動画3点。
戦闘。


SoloM、次回作。動画3点。


(前作「異世界で人妻多めなお姉さん達と冒険しませんか?~おねしょたハーレム転生譚 」)
ダイニホケンシツ、次回作「ぼくは人妻ンションの管理人2」。ゲーム画面4枚。

フォロー者限定コンテンツ(Ci-en)

みちりま、次回作「Cyan record -シアン・レコード-」。


(前作「アルム冒険者団の迷宮探索記」[感想])
サークルRVA、次回作「騎士と三人の従者(仮)」。



Laboratory、「アークトゥルスの冒険者 ~ Oath of Dorothy ~」。

新着予告

女騎士アイラ ~王国帰還記~ / ランドカット

予告体験版はこちら
実力の無い女騎士が部下に騙され敵国に転移。元に戻るため現地商人の護衛という形で旅をするRPG。サークルの近作は、しばらく寝取られかエロい風習の未開島が4,5作続いていて、久々にどちらでもない女主人公段階差分恥辱系。いつものランドカットの安定的なエロが楽しめる作品かな。ストレスフリーで適度にエロがあり、適度に話が進み、それでいて且つエロ重視でテンポが良い作風。

商人がいわゆるエロいキャラになっており、弱いのに護衛をさせてあげる代わりに、エロい奉仕の要求と仕事を斡旋してアルバイトでお金を稼ぎながら旅をすることになります。主人公そのものも常識が無いのか、商人に向かってもため口&強い要求をするような空気読まない騎士のような雰囲気が出ています。また、商人も上記に併せて主人公が弱いこともある程度見破っているのではないかなと。
商人エロは裸オナニーからはじまり、おそらくメインストーリー進行で段階差分。その他、現地騎士に修行という名のセクハラをされる、酒場でのアルバイトで客にエロいことをされる等のイベントあり。前者は拘束されて強制的に痴態をさらされる系統で後者は店長に迷惑をかけないためイヤイヤ接客。これらは段階差分になっており、現在は胸を触られる程度ですが、だんだん激しくなっていくのかと思います。

エロ戦闘があり、単純な選択肢製。特定の選択肢で勝利、ただ、他の選択肢を選ぶと別のエロが楽しめたりします。また、勝利してもエロになることがあります。女主人公の戦闘エロを戦闘ではなくイベントで実現したようなイメージ。

聖騎士エリア~first concept~ / ふわふわぴんくちゃん

予告体験版はこちら
魔族に人間の地が支配され、男は奴隷労働、女は慰みにある状態に。その中で元王女が女神から力を授かり、魔族と戦うRPG。

拠点から町やダンジョンに移動しながら冒険。敵シンボルに接触すると特別な戦闘マップになり、その中にいる敵シンボルと接触するとダメージを与えて受ける方式。面倒かと思いきや、高速で終了するので、下手なデフォルト戦闘よりよっぽど快適。ダンジョンが冗長なのは辛い。もう少し短くてもよい気がします。

ヒロインはエッチするとたまるポイントを使い強化していきます。女神の力だけど、はじめて力を与える時は触手責めだったりして、何の女神なのか気になるところ。

エロシーンは主に敗北。各魔物ごとに敗北エロを用意。ただ、主人公がタフで自爆コマンドもないため、敗北エロがなかなか見れない欠点も。体験版は異種姦が中心だったけど、対人エロや風俗関係もあるようです。

NPCの会話に力が入っており、魔物に支配された地のキャラ達の状態が直に伝わってきます。様々な感情や情勢がうかがえる内容になっています。テキストそのものは上手まではいかないものの、勢いと力強さがある文章です。

シラボシブロー / ぶらいずぽっと

予告はこちら
復活した魔王の暴走を止めるため、同じく魔王と共に封印されていた少女と仲間たちがレジスタンスするRPG。

ゲーム序盤は強めなステータスだけど、とある理由で弱体化。ストーリー重視系で非エロ部分が多め。主人公の性格や会話は破天荒で面白いです。イベントシーン、エロシーンそれぞれかなり長め。ロイック王道に変化球を投げている感じでストーリーは良いほうかと。ただし、ウェイトが多いのでシナリオ進行のテンポが悪い点が気になります。

特徴的なのは、戦闘のほとんどにQTEがあることかな。攻撃、スキル、ボスの攻撃を防御する時など。ほとんどがQTEのため、正直雑魚敵は面倒だし、戦闘時間がかかる点は欠点な気がします。個人的にはQTEは「頻繁に」ではなく「ほどほど」が重要かなと思ってます。

エロは主に凌辱系。

新着予告(体験版無し)

巨人の秘宝 -The Giant’s Treasure- / モンスター研
予告はこちら

魔法少女たちを操作して終末後の日本を冒険するRPG。

コメント

タイトルとURLをコピーしました