令和4年6月その他

1ヶ月のまとめ

目次

新作ゲーム

女の子育成ゲーム(仮) / エルゲさくせい部


女の子育成ゲーム(仮)
女の子を調教や勉強などで鍛えつつ、売春や飲食店などで働いてお金を稼ぐシミュレーション。鍛錬系も鍛える系もエロと全年齢が混在しているので、彼女をエッチにするか真面目に稼がせるかなども自由。

システム以外はほとんど喋らないので、淡々としています。

ドロシーと秘密の村 / 八房の小部屋


ドロシーと秘密の村
使い魔と冒険している女魔法使いが。女冒険者を無視する男たちがいる村で情報を集めてダンジョンを探索するRPG。

男から情報を得られないため、女から情報を聞くか、男から情報を引き出すため、お供の喋る蝙蝠が村の人から性癖を聞き出し、主人公がその性癖をアピールする形で男に近づいて情報を得ていきます。割と序盤からエッチ全開。

嶺倉マユのいぢわる成長記 ~その娘、爆乳につき~ / にゅうステーション


嶺倉マユのいぢわる成長記 ~その娘、爆乳につき~
自分の身体を使って男がみじめに射精する様を見る喜びに気づいた女主人公が、男を誘って射精させていくRPG。本番無しとのこと。

探索してエッチする簡単なシステム。体験版はエッチシーン一つのみなのでゲーム性の判断はできませんが、テキストはなかなか適確です。女主人公ものだけど対象者はどちらかと言えばMM向けかな。(なんとなくM向けであってそこまでハードなものではありません)

シーラは無垢なロリサキュバス / 四月亭


シーラは無垢なロリサキュバス
母親サキュバスが病魔に倒れたので薬の購入代金を稼ぐため、世界中を冒険してエッチしてお金を稼ぐRPG。

サキュバス主人公だけど、無垢に育てられたため序盤の淫乱要素は皆無。なのだけど、隙を見て彼女とエッチをしようと男が交渉や騙しなどで迫ってくるという内容です。イメージとしてはサキュバスものではなく普通の借金返済系女主人公に近いような作り。また、このサークル特有で、母親との仲の良さや村人との関係などはメインイベントでしっかりと理解できるよう丁寧にイベントを作っています。イラストも塗りが前作より格段とよくなっています。エロイベントも無知系がエロく感じるようなテキストが長めでなかなか良いです。

ただ、序盤のダンジョンが単調マップなのにめちゃくちゃ長くてダレます。攻略テキストには雰囲気作りのため長くしたと書いてありましたが、どうしても長くしなければいけないなら、長くてもダレない仕組みや短くても長く見えるような工夫でユーザー側の飽きさを回避した方がいいと思うかな。

メロウ様のHなお使い / めろうさんち


メロウ様のHなお使い
ショタ主人公がお師匠の魔女に素材集めのお使いを頼まれるRPG。ただし、必要なものが全て魔物娘から取れる素材、且つショタが好物という特徴があります。素材を取る時にミニゲームがあり、失敗すると魔物娘に逆レイプされて魔女の家まで戻されます。犯されても平気そうだし、雰囲気がけっこう緩め。

王子様を救う為なら、私は何だってやって見せる。 / 300c.c.


王子様を救う為なら、私は何だってやって見せる。
夫である王子を攫われた姫が王子を取り返すため魔王城を探索するRPG。魔王城内はエロトラップと敵が配置されており、接触すると簡易的なエロシーン。敵の場合は簡易メッセージ付き。最奥のボスとは強制的にエロシーン。

魔王側はその様子をを王子に見せています。

私の王子様 / ぢゅぱり屋本舗別館


私の王子様

一般人の女の子が王子を助けるため、お城にメイドとして忍び込むRPG。オプニングモノローグが長い、本編の歩行速度がかなり遅いで体験版プレイを断念してしまいました。すみません。

ウェスペルム -宵闇世界の魔導人形- / 星屑ガレージ


ウェスペルム -宵闇世界の魔導人形-
牢獄で目覚めた男が序盤で魔導人形を拾い、ダンジョンを探索し牢獄から脱出するRPG。ダンジョン内は歩くとだんだん暗くなり、真っ暗になるとSAN値が減少していく方式。

拠点では人形とお触りエッチが可能です。

欲望の魔導書 / れいろう草


欲望の魔導書

女の子を魔導書に取り込み魔力を集めるアドベンチャー。対象の女の子を取り込むと、本の中に誘導。その後はお触りモードになるので、アソコや胸などを攻めて数秒ごとに魔力を吸収、吸収した魔力を使って新たな女の子を取り込む流れ。簡易的な育成シミュとお触りが合体したようなゲーム。

呪われた村の冒険者 / みゃあらくもん


呪われた村の冒険者
男達は女の子がいるとセクハラをしてしまう呪いがかかっている村で女冒険者が呪いを解くため探索するRPG。村長から普通の村人、お店の男までも主人公に立ち絵エロのセクハラ。女達は逃げ出しています。たぶん、淫乱度によってセリフが変わっていきます。

新着予告

サブリナと無力なタマシイ / 紅茶辣韭

予告体験版はこちら
男主人公がヒロイン3人とイチャイチャできる関係で、ブサ男と男主人公が合体してしまい、なおかつだんだんと男主人公の意識が無くなっていく中、ブサ男がヒロイン3人にセクハラしまくるRPG。前提として、過去作のいずれも無かったことになる平行世界であり、主人公とヒロイン達もまだ清い関係。

エロシーンのテキスト描写に個性のあるサークルで、ウェイトを多用する代わりにウェイトの使い方が上手いためエロシーンが盛り上がります。

vampire girlー堕落の吸血鬼ー / コモリンピック

予告体験版はこちら
かつて吸血鬼の王女であった女主人公が両親を殺したヴァンパイアハンターを倒すために冒険するRPG。ベースは自身を強化するためにお金が必要で、そのためある町で売春するRPG。

基本がモブキャラエッチになっており、町にいる全ての男モブキャラが対象。エッチするまでに数回話しかけ仲良くなっている必要があります。その際、一人一人個性付けはおろかバックボーン等も用意しており、話すだけですがミニストーリーも用意されています。

その後、仲良くなったキャラ相手に売春を提案、そのキャラに合わせた2種類のエッチ、(例えばフェラ、正常位など)から選択してエッチする流れ。その他、敗北エッチがあるようです。一つのエッチ内容に対して複数のモブが対象になることもありますが、それぞれで差分を用意。淫乱度で3段階差分に変化し、それぞれのキャラへのエンドもあるようです。

たぶんだけど使いまわしが多いのでCG数は少なめの可能性が高い代わりに豊富なテキスト差分量を売りにしたのかと。

輪淫のスピンドル / ペンタスラスト

予告体験版はこちら
帝国に侵略され数年たった王国が舞台、常に兜をかぶり顔を隠して傭兵を也割としている男が主人公、日々傭兵の仕事を受けていくRPG。

まず、シナリオが重厚且つフリーシナリオ並にイベントの進行に自由度があります。且つての王国の反乱分子を潰しつつ支配を確かなものにしていく帝国の方々、逆に反乱で王国を取り戻す動き、その中で表面上は平和に暮らしている民(民にとっては支配層が変わっても同じなので)。NPCに話すとその状況がよく分かるようになっています。

主人公は毎日2つの依頼を受けて解決していきます。ほとんどの依頼にそれぞれの分野のイベントがあります。個々のサブイベントストーリーをクリアしていくことで王国の世界観に浸れるタイプのストーリー重視かな。また、傭兵依頼以外にも知り合ったキャラからの依頼や突発イベントなど多数のサブイベント群で構成されています。

戦闘はシンボルと接触すると自動で戦うタイプ。完全オートのため、事前装備が全て。また、戦闘そのものはあまり無く、ダンジョンもいきなり最下層のような感じで上手い事短縮されており、この点もストーリー重視の良さが出ています。

ちなみに前作はシステム改変ゴリゴリの戦闘タイプゲームでした。ストーリーは光るもののストーリー重視には勧めにくかったため、その点は克服しています。

主人公は冒頭でスピンドルと呼ばれるアイテムを入手。どうも近くに男がいない&女の子に使うと操ることができるというもの。例えば門番の女に無条件に門を通させることなどが可能。その他、娼婦にお金を無料にしてエッチさせたり、酒場の女の子を脱がしたりなど、このアイテムがエロ系に関わってきます。

個人的にかなり期待したい作品。

淫魔の館と呪われたエリオ / 楼月神楽

予告体験版はこちら
淫魔により拉致監禁、そして数ヶ月搾精の日々を送った主人公が館から脱出するRPG。何故か不死になっており、死亡しても復活します。そして、白い粉を試しに舐めたらラリって壁に頭をぶつけるなど些細なコメディ風の死亡フラグが乱立。メインイベント進行中も新しい場所に着いたら淫魔に見つかって搾精死など死亡することがあります。

基本的にエロシーンは逆レイプだけど、本作の特徴的なのが尻尾による搾精。パイズリ時も、手コキ時も全て吸う時は尻尾との合わせ技で精液を吸い取っています。

精霊闘技~戦ってHして強くなる~ / M助

予告体験版はこちら
精霊ならぬ性霊を仲間にした男主人公が、闘技場を駆け上っていくRPG。

闘技場はランク上げ用と通常があり、通常の方で素材やお金を入手し、錬金や装備購入で強くなっていき、ランク上げで次のランクに進むのが基本的な流れになります。

精霊本人に何らかの制約がかかっており、主人公の願い(闘技場優勝)を叶えるまで主人公から離れられず、さらにオナニーすることによって強くなるという設定があります。そのため、戦闘中にオナニーすると特殊な魔法が使えるようになったり、普段の生活でエッチするとレベルアップします。

UnitLiberators / くるなくらす

予告体験版はこちら
サキュバスに王都が乗っ取られ、王子がお供の女騎士などと共に国を取り戻すタワーディフェンス。ビジュアルノベル+クエストがタワーディフェンスな方式。

フィールドはマス目上になっており、ポイントがたまったら出撃可。向いている方向に敵がいたら攻撃するシステム。敵の進行方向に味方がいた場合は敵が止まるので足止めになります。そのため、他のTD系のように直接攻撃、間接攻撃に分かれておらず、上手いこと配置しないと間接攻撃キャラに敵が向かってしまうこともあります。体力が0になるとSDアニメで犯されてしばらく撤退、一定時間後に再び配置できるようになります。

また、サキュバス側勢力が現地の男を犯すようなCGエロもあります。

淫魔窟のエクスプローラー2 / 24ぺーじ

予告体験版はこちら
一人の冒険者が淫魔がひしめく魔窟を探索するRPG。
ランダムエンカで淫魔と戦闘。戦闘中淫魔はエッチな攻撃をしてきたり、選択肢に失敗するとさらにエッチな攻撃を受けます。そして戦闘敗北で敗北逆レイプ。入手した素材で装備合成などをしながら強化していきます。つまり、いつものサークルのハクスラ系淫魔ものと同系統のシステム。

ただし、今回はウィザードリィ形式ダンジョン、且つ戦闘敗北するとレベル低下のデメリットがあります。

スクールガール・エクソシスターズ! / らたららす

予告体験版はこちら
オカルト部に所属した女主人公が、Hなことをして男の霊を成仏させていくRPG。

オカルト部に入って半年、普段は女の霊とお話して成仏させていましたが、先輩が男の霊にエッチなことをして成仏させていた事を知り、自分もすることに。先輩とはなんとなく百合を匂わせています。フリーRPGとなっており、オープニングが終わってからは自由に行き来可能。霊を見つけてエッチしていきます。霊ということで、時代を選ばないとのことですが、序盤は基本的に部活中に死亡した霊やおじいさんなど現代系キャラ。

除霊は一回のイベントで成仏する単発系と、2回以上の段階差分系の両方があります。着衣+衣装にこだわっているサークルなので主人公の裸は無し。前作も同様に挿入のため股だけ肌が露出しているパターンがあるけど、今作も同様です。が、序盤のHを知り始めたころのエッチ後の独白やエッチしている時の主観、だんだん淫乱度が高くなって変化していく様子などが相変わらず読みやすい文章で丁寧に書かれています。

迷宮学園 魔女先輩と旅するひまわり / 異世界探検団

予告体験版はこちら
冒険者系学園の生徒である男主人公がハクスラなランダムダンジョンを探索しつつ、部のポイントを溜めたり強くなっていくRPG。
ダンジョンで入手できるアイテムはランダム。このアイテムで装備を整えたりポイントをためたりします。主人公は魔女の生徒と契約を結んでおり、彼女の命令に逆らえないもよう。そのため、ポンコツな研究でポイントがかつかつの中、ポイントをためていくことになります。

また、この学園には夜の酒場みたいな場所があり、ポイントを払うとエッチ+ステータス増加も行ってくれます。ここも部活に近いイメージでさながら風俗部かな。序盤はこの部活の生徒が仲間になります。

このサークルらしく、テキストの読みやすさやキャラの個性の表現の仕方は上手い。

神鉄覚醒ネトラレアス / グラス

予告体験版はこちら
幼なじみカップルがメカに乗って敵と戦うRPG。ところが男側はヒロインが他の男に抱かれる姿を見ると能力がアップする体質。メカ戦でもその効果があるようです。
基本的に活動範囲は基地内のみと出動するとそのエリアを探索可能なシステム。休憩時に撮影室で寝取られ映像を撮り、戦闘時に見ることでパワーアップします。

ガマンができない童貞アニキとスナオになれない反抗妹 / Whisp

予告体験版はこちら

妹と過ごすビジュアルノベル+アドベンチャー。アドベンチャーパートの行動によってエッチ内容が変わるようです。

愛人契約という罠 / 2990

予告体験版はこちら
アコスリリーシリーズの番外編。結婚して人妻になった女主人公だが夫が病気になり治療費が必要に。金持ちの侯爵と愛人契約を交わすことに。

ゲームはほぼノベルゲームで、基本的に1日にできることは侯爵と話すことのみ。日付を進めていくと選択肢になり、間違った選択をするとゲームオーバーになります。愛人として堕ちていく様子を描くのかな。

ビキニアーマークエスト / こもえすた!

予告体験版はこちら
ビキニアーマーの女の子が村を拠点にダンジョンを探索するRPG。拠点の村が変態男しかいない設定となっており、主人公が話しかけるとビキニアーマーの胸や股間をズラして脱がしたあげくセクハラする立ち絵エロが多数。ダンジョンは前1マスを攻撃するアクションRPG方式。

改造少女マキナ-敗北の英雄- / もぐハチ

予告体験版はこちら
魔物を唯一効率的に戦える女主人公は人間をベースに機械改造したキャラ。彼女が敵の親玉に敗北し力を失ったところからゲームが開始。特殊なアイテムでスキル習得のように成長(元の力を取り戻す)させながら再び魔物に挑んでいくSFストーリーRPG。

身体は機械であることが戦闘システムにも影響しており、体力が0になると片手が無くなります。その状態では攻撃力が著しく落ちるため回復の必要あり。さらに負け続けると右手が失われ攻撃不可になり、片足失った状態で敗北決定。このような状態のため敗北エロは四肢欠損+凌辱になります。その後は本拠地に転送し回復。

また、戦闘もスタイルによって変わるパラメーター、敵の弱点などを調査するシステム、数回攻撃ごとにたまる必殺技など個性的なシステムを多数搭載しています。

竜姫ははらぺこなので / +蟹

予告体験版はこちら
ドラゴン娘の姫様に連れられて男主人公は無人島に彼女と二人でスローライフを送るアクションRPG。性欲が増しているためか彼女ともオネショタエッチ。彼女のために島から美味しい食材を集めるRPG。まずは、前作同様に登場人物は個性がしっかり確立していて会話が面白い。

フィールドは島内は魔物娘や通常の魔物が徘徊しており、様々な武器を使って攻撃します。キーボード+マウスのみでゲームパッドは不可能。各武器通常攻撃とマウス押しっぱの溜め攻撃の2種類。近距離なら近くを攻撃し、遠距離武器もあります。ただ、序盤は遠距離でも狙いにくい武器など色々と制限があります。

敵を倒して入手したポイントを使って姫様からは魔力を分け与えてもらうことができ、攻撃力アップ、ポーション使用量増加などのスキルを覚えていきます。

イベントエッチの他、魔物娘戦敗北などでも逆レイプエッチあり。Live2D系のヌルヌルアニメを使用しています。

堕淫の聖女イホウンデ / 萌工房

予告体験版はこちら
別のファンタジー世界から異世界に召喚され聖女になった女主人公が独裁者を倒すため国をまわり四天王を倒す、もしくは懐柔して独裁者の城の封印を解くオープンワールドRPG。オープンワールドということで序盤から好きな場所に進めます。が、戦闘難易度の問題もあるので、最初は近所の森から。

戦闘中、主人公は結界で守られていますが、結界が解かれ、再度結界を放つまでに敵が犯してくることもあります。その他、戦闘敗北でもエロシーン後、すぐに復帰。はじめからスラムなどもあり、犯されての処女喪失も序盤から発生させることもできます。

基本CG数130枚以上なので、ボリュームも相応にあるのかと。

夏休み田舎生活~年下いとこの教育係になりました~ / てるかラボ

予告体験版はこちら
夏休みの間いとこの家にお世話になる女主人公の1ヶ月を描くスローライフRPG。よくある夏休みものはショタ主人公オネショタ型が多かったのですが、本作は逆でお姉さん側として従妹の性教育を頼まれてしまうところから始まります。息子のオナニー頻度が高いので正しい性教育をしてほしいという願いですが、主人公も性知識は少ないため、おそらく間違った方にいくのかと。

いとこ以外に、近所のショタもエロの対象となっており、無知シチュや主人公が気づかずにエロいことをされてしまう系統と、主人公がいとこに下着姿を見せるなど、主人公側から積極的にエッチなことをする2種類から成り立っています。

その他、虫取りや釣り具などを購入すると、釣りや狩りが可能で、そのアイテムそのものがパーティーメンバーとして戦闘開始。最終的にアイテムの体力が0になると壊れてしまう仕様になっています。

41号の冒険 / 搾乳紳士同盟

予告体験版はこちら
アンドロイドが謎の生物に対抗するため、マザーコンピュータっぽい機械と交渉し、様々な地を探索して対抗手段を見つけるRPG。前作とキャラが似ている点にも謎があります。マザーコンピュータ曰く似ているけど別人とのこと。

コメント

タイトルとURLをコピーしました