令和2年9月おすすめエロ同人ゲーム

1ヶ月のまとめ

先月のまとめ

令和2年8月おすすめエロ同人ゲーム
先月のまとめ ビキニアーマー エクスプローラーズ ビキニアーマー エクスプローラーズ ビキニアーマーの女の子が冒険に出る話。体験版は最初の村がメインだけど、次々とCG内でキャラの場所を変える手法や友人達とのコミカルなや...

砂漠の街の夜の踊子


砂漠の街の夜の踊子[ORANGE BOX]
訳ありの踊り子の女性が、復讐の相手を探すべく調査するRPG。普段は踊り子として生計を立てており、下種なマスターに抱かれつつ酒場の舞台で踊る日々を送っています。酒場ではいつでも踊りとして、音ゲーのミニゲームができ、報酬にお金を貰えます。

戦闘ステータス以外に魅力が重要なパラメータとなっており、一定値以上あると町の男を1人仲間にすることが可能。必要魅力値が高いほど強いキャラっぽい。また、戦闘中に仲間のハートマークが上昇し、100になってから宿に泊まるとエッチイベントが発生。仲間は基本的に凡用キャラのため、テキスト無しで数パターンのアニメーションを見るエロシーンです(逆にイベントのエロシーンはテキストあり)。

その他、ジョブシステムがあり、主人公の職業を変更可能。戦闘は独自性が高め。色々と独自プラグインを使っている感じのRPGです。

精液吸収!半天使


精液吸収!半天使[しぼりたて生]
魔物の攻勢によって危機に瀕した島に召喚された半天使な女の子が、島の魔物を倒しながら村を解放していくRPG。召喚のせいで能力が落ちており、さらに精液を入手すると強くなるという設定で、村人との交渉や魔物敗北などで精液を強請ることが可能。精液ポイントはスキルを入手できる宝箱の開閉などに使用します。

また、戦闘ではサポートとして1人仲間を選択するようになっており、戦闘1ターン目からのサポートは装備欄で決定。変更する場合は1ターン必要で、各サポートはそれぞれ独自のAIで行動。例えば最初から仲間の女の子は2ターンに1回弓を放ち固定20ダメ。面白いのは仲間にゴブリン(戦闘でゴブリンを倒すとたまに入手)など敵キャラがおり、例えばゴブリンの場合、サポートはしません。ただ、戦闘後にエッチイベントが発生し、主人公は気持ち悪くなりながらも精液ポイントを入手。

最大HPと受けるダメージのバランスをきつく設定しており、頻繁に宿か回復アイテムが必要ながら、戦闘バランスは良好で且つサクサク進めるよう調整しています。また、独自戦闘でのサポートキャラのアニメや独自UIなど見た目も楽しめる作品。

ちなみに主人公はエッチに消極的で気持ち悪くなりながら精液ポイントを入手も、淫乱度みたいなパラメータがあるので、後程変化しそう。また、最初から仲間にいる女の子は逆にゴブリンとも喜んでエッチしちゃうようなビッチちゃん(サークルの傾向から逆レイプとかありそう)。

おしおき・おさわり・妹分ちゃん


おしおき・おさわり・妹分ちゃん[ほぷほぷチーム]

Live2D系の動きで非常にスムーズによく動くお触りゲーム。ちょっとオーバーリアクションなところもあるけど、それがまた可愛い。視点の拡大縮小、視点移動、2画面分割をしての片方だけ視点移動など、映像を見るための機能が豊富。ソフトタッチで軽く触っただけでもよく動き、サワサワすると恒常的に動きます。

お触り系の一つの到達点かな。プレイしてみてちょっと衝撃受けました。

うさぎ帝国の侵略


うさぎ帝国の侵略[長崎いろは邸]
バニーガール姿がデフォルトのうさぎ帝国が侵略してきた村で用心棒として雇われた男。圧倒的な力でなぎ倒す男にウサギ軍団は一騎打ちを申し込み、男の要求は「買ったら嫁にくれ」。そうやってどんどんバニーガールな嫁を増やしていくRPG。

体験版のエロシーンは敗北からの強制結婚&セックスだけど、雰囲気は「イヤだったけど感じすぎちゃって好きになっちゃう」みたいな内容1種。

メタ的ネタも含まれているけど、モブセリフのセンスの良さや、コメディに流しながらも自然に入るエッチシーンやシリアスシナリオなど、見所はそれなりに感じます。このゲーム、けっこう好きかも。

ただ、説明文にボリュームが書いていない点が気になります。体験版の感じだとあっさり終わりそうな気がしないこともない。それとも嫁になってからのエロシーンがそれなりにあるのかな。

Atelier Tia


Atelier Tia[MenZ Studio]
GameMakerStudio2製のライン型のベルトスクロールアクション。

錬金術師の女の子を操作して、媚薬+洗脳っぽい霧を発明したならず者から町を守るため、人間や魔物達と戦います。通常攻撃、スキル共に上・中・下段攻撃+ジャンプ中に下降攻撃。特にコンボが効きやすいので、通常攻撃3回からの上段攻撃で上方に吹っ飛ばしてからジャンプし、追い打ちで空中3段攻撃、止めに下降攻撃のコンボが決まると爽快感が抜群。

主人公、敵女性及びダメージで衣装破れ差分があります。

日本語対応していますが、翻訳レベルは低めで、かろうじて意味が分かる程度。ただ、ノベル部はあまり主ではないので、プレイには支障をきたしません。私のプレイでは、ステージ途中でバグってしまったため、アップグレードなどRPG要素がどんなものかは未確認。

エロはSDキャラによるアニメーションエロ。また、ステージによってはNPCキャラ複数が男性に犯されているようなシーンも。

UNDERGROUND PARTY アンダーグラウンド・パーティー


UNDERGROUND PARTY アンダーグラウンド・パーティー[SoYundSalT]
CF2.5製作の横スクロールガンアクション。近距離ソード&遠距離銃の攻撃。銃弾はリロードで無制限に回復します。リロードボタンが下ボタンのため、しゃがめません。その割に敵は下段攻撃をするため、最初は戸惑うも、そのうち仕様としてなれます。

乳首と陰核にピアスがついているため、歩くことで快感ゲージが上昇、満タンになるとその場で絶頂をしてしまい、数秒硬直する仕様になっています。そのため、定期的に安全な場所でオナニー→絶頂を行う必要があります。この場合は全範囲攻撃。

操作感はCF2.5製ゆえのぎこちなさが多少あるものの、それなりに良好。最初から落ちる床などのギミックが登場し、難易度は適度に高くも理不尽ではなく、レベルレザイン関係もなかなか工夫しており、普通にアクションとしても面白いです。(ただ、この難易度が1面だとすると、私のような下手っぴだとクリアできなさそうですが)

覗き忍・弐


覗き忍・弐[MuMu-Factory]
女子トイレの地下に潜って、覗きをするアクションゲーム。純粋なステルス覗きだった前作とは異なり、地下に住む魔物達を倒しながら覗くアクションゲームに変化しています。女の子が処理をしている便器の真下で上ボタンを押している間に覗きイベント発生。覗いている間は無防備になるので、敵に注意。

けっこう難しいんだけど、リプレイの中毒さが。ここのサークル、私が苦手なスカトロ系なのにゲームそのものが面白かったりするんですよね。

Daydreamer ~淫魔と天使ともんすた~娘の思い出~ 前編


Daydreamer ~淫魔と天使ともんすた~娘の思い出~ 前編[さんとり]

シナリオは前作の続き。天使と共に淫魔と戦うアクションRPG。ただし、序盤のイベントで天使の魔力が消失し、天界に戻されるため、男主人公一人で淫魔と戦うことになります。また、前作の拠点から直接ダンジョンに向かう方式から、町を舞台にしたフィールドに変更されています。

これ以外は基本的に前作と同様で、敵淫魔の攻撃を回避しつつ剣でダメージを与えていくオーソドックスなアクションRPG。ただし、淫魔の影響でダンジョンにいるだけで理性が減り、0になるとそのまま敗北。雑魚淫魔敗北、ボス淫魔敗北、理性0で敗北、ボス淫魔の特定のスキルで敗北など多彩な敗北条件でエロシーンが変化するのが本シリーズの売りで、淫魔逆レイプ系のエロが好きなら良い作品。

WARRIOR GIRL


WARRIOR GIRL[KooooN Soft]
横スクロールアクションゲーム。上中下段剣攻撃、ガード、ダッシュなどを駆使して先に進みます。毎作、等身が高く画面幅を小さくすることで、ゲームの視認性は悪くなりますが、ドットエロシーンの迫力があるサークル。敵に捕まれた場合はエロシーンに発展し、方向キー連打で逃れます。以前のflash作品よりも操作は軽快です。

プレアゲート ~ふぁーすとすてっぷす!~


プレアゲート ~ふぁーすとすてっぷす!~[ぶらいずぽっと]
なんらかの理由で一人旅をしている女主人公のRPG。オープニングにて魔王を復活させようともくろむ謎の女性を操作して、その後に本来の主人公になりますが、現在のところ、どうリンクしていくかは不明。後述の気になるところ以外は丁寧に作られている印象。

エロよりも全年齢部分重視、イベントや戦闘に力を入れています。戦闘はひ弱な召喚士主人公が召喚を行うバトル。召喚しないとすぐ敵に敗れます。最大3体、1回召喚するとその戦闘中は別の召喚獣と入れ替え不可。

体験版でのエロシーンは宿屋の息子さんが偶然胸を出していた主人公を見ているのを気づいちゃったハプニングイベント。

個人的に気になるのは、イベントシーンや会話シーンにウェイトを多用しているところ。いちおうスキップで飛ばすことはできますが、ちゃんと話を読むと、1つのイベントでかなりの時間を消費します。あと、ランダム戦闘だけどエンカ率がほんの少し高めかな。

リリアンの冒険-賢者の塔と岩窟の大迷宮-


リリアンの冒険-賢者の塔と岩窟の大迷宮-[木陰の泉]

冒険者がダンジョンを探索するメトロイドヴァニア。ドミネーションクエストと世界観を共有しているようです。

剣での攻撃の他、弓攻撃があり、単発の他、溜めることで強力なショットのような攻撃を放ちます。ただし単発は弓の細さにより小さな敵は狙いにくい仕様。敵がエロ攻撃をした時はエロアニメーション。取りつかれた場合は剣を振るうことで払うことができます。

オリジナルキャラですが、外見が聖剣3のリースで、リングコマンドもあるので、二次創作に近いかも。

召喚士レンとエロダンジョン


召喚士レンとエロダンジョン[藤札]

召喚士の女の子が、魔物を暴走させている召喚士を止めるため冒険するRPG。各地を巡りながら、各地にあるダンジョンを攻略します。主人公と最初から唯一パーティーメンバーとしている魔物のコンビの会話的な相性がなかなかよく出来ています。村人と会話すると必ずノリ突っ込み的なコメディとなり、ダンジョン内でも定期的に会話イベントが挿入されます。

魔物との契約が一種の肝で、雑魚魔物はHPが10%以下になると契約可能、契約後は召喚という名の魔法のようなスキルを習得。ボス戦はイベントで入手します。また、雑魚戦を含め、魔物は1つエッチ技を使用してきて、戦闘中にエロイベントになることも。他エロRPGで言う拘束みたいなものではなく、超強力なスキルみたいな扱い。防御(50%ダメージ)か回避(失敗するとダメージ)を選択します。

また、雑魚・ボス含め戦闘敗北後は魔物に凌辱され、そのままゲームオーバーに。

難易度が高いサークルさんですが、今回はイージーモードがあるので、クリアまでは保証できそうかな。ただ、イージーだとクリア後ダンジョンなどはプレイできないようです。

無垢少女.


無垢少女.[ISAmu.のお部屋]

罪人?の少女が逃げ出す横スクロールアクション。アクションのレベルがここ最近のアクションと比べても一際面白さが目立つ作品で、「足場が崩れるなど他インディーズエロアクションではあまり見ないような手の込んだギミックが多数」「各ステージで似たようなギミックが全く無い(もしくは前ステージの拡張のようなギミック)」「行動の気持ち良さがある」などアクションとして、独自性や面白さが初期ステージから目白押しのアクション。つまりチュートリアルステージでさえ、面白さに工夫があります。

70以上のステージということで、この内容のレベルデザインが大規模にあるというのがちょっと信じられないレベルで作り込まれています。

現在はアーリーアクセスとのこと。

精霊と小鬼の物語


精霊と小鬼の物語[エンタングルメント]
精霊の女の子と小鬼のショタっ子の二人組が、ダンジョンを探索するRPG。二人以外はドールと呼ばれる戦闘人形のうち2体がパーティに入り、ファイター、ヒーラーのように各ドールは職業が割り振られています。

ダンジョンの特徴は、経験値・お金が入手できないこと、そして時間経過で強制的にダンジョンを脱出し翌日になってしまうこと。そのため、キャラの強化はダンジョン内で周り道をして入手できる各種装備品などに頼ることになります。また、敵の弱点を突いた戦闘が重要になります。

ただし、装備を強化する上で無駄に日数を経過させてしまうと(体験版の条件が●日以内に●階を攻略できなかったなど)、その土地の悪徳領主の罠にかかって主人公が奴隷調教されてしまうエロシーンに発展してしまいます。ショタキャラは寝取られの男役みたいな扱い。一度罠にかかってしまうと、次の条件はその延長上で段階差分のように次々と堕とされていきます。

スカーレットプリンセス


スカーレットプリンセス[肩こりです]

前まではコアなファンから好かれる一方、新規ファンの獲得に悩んでいたサークルですが、コミュニティの意見を効率よく取り上げた前作から一気に開花しだした感のあるサークル。女主人公一人旅。今作は立ち絵エロとLive2Dを重視しており、普段は歩く立ち絵アニメで、イベントシーンではパンチラやジャンプなどを、この歩く動作からスムーズに移行しアニメーションが続行します。また、テキストも並行して進めています。

若干、コアさがひいてマイルド化した一般的なエロRPGに近くなったような感じ。

種付けタイムアタック!


種付けタイムアタック![初見ゲームズ]

魔王を圧倒的な強さで倒した勇者。女神は勇者の子孫を大量に残すことに決め、お付きの妖精を派遣します。そして妖精は勇者の子孫を残したい人に事前準備し、勇者はタイムアタックを行うことになります。

村や森など特定のエリアを動き回り、女の子を探し種付けを行うゲーム。避けゲーにダッシュポイントやジャンプポイント、会話を行うモブ兼お邪魔キャラ(通常のモブ会話を行うNPCだけど会話分時間が無駄になる)、ハート(規定数集めないとエッチ開始できない)などを付加したフィールドでハートを集めて女の子の元に向かいます。

女の子とのエッチに突入するとQTEタイムバトル、通常時はゲージをボタンで押して伸ばし、特定場所で離す事を繰り返してエッチ度をため、キスモードになったら画面で指定するボタンを押してエッチ度をためます。そしてエッチ度が満タンになったらボタン連打。
ストーリーもコメディで面白く、なにより、避けゲーやエッチを実現するために、そして手触りをよくするためにツクールをかなり改造しており、面白いゲームに仕上がっています。なお、エロシーンがアクションのため、テキストエロは無さそうです。

アルディアの塔


アルディアの塔[おぅえむ]
妹のため、何でも願いが叶うと言われる塔を登る拠点町+ダンジョンのRPG。町があり人間同士の話もある点が前作と異なるところ。つまりちゃんとRPGしています。その一方、前作ゆずりのねっとりとしたテキストの敗北エロも健在で、雑魚・ボス含め触手やスライムにあひあひ言わされるエロシーンが満載。雑魚敵でもCG2枚+事後CGみたいな豪華なシーンも一部あり、前作がテキストやイラストで気に入った方なら今回も楽しめるかと。

主人公以外に妹も立ち絵があるため、おそらくエロシーンも。また、町でも売春・セクハラなどがあるようです。

吸精鬼の村


吸精鬼の村[れこnote]
吸精鬼(吸血鬼とサキュバスのハーフ)が住む村で、吸精鬼になった妹を救い、親玉を倒すことを目的に戦うバトルファックRPG。村を探索して弱い吸精鬼から順に倒していきます。「淫魔の箱庭」のような仕様だと思っていただければ。

主人公自身も別の吸精鬼の眷属だったりします。敗北すると敗北逆レイプ後、血を吸われその吸精鬼の女の子の眷属として暮らすことになる夢落ちになります。

村は吸精鬼達とその眷属の男達が普通に暮らしており、人間牧場的なその村を探索することができます。昼と夜があり、昼に倒した吸精鬼が、より強力になって夜に彷徨っているので、再度戦闘、倒すと浄化して新たなスキルを取得していく流れ。昼・夜で敵の攻撃が一部変化(基本的に強力に)、そして敗北エッチも昼と夜で異なります。また、夜は招かれていない家に入れないという制限付き。

製品版ではいきなりラスボスとも戦えそうだけど、村にいる弱い吸精鬼を倒して経験値をためていかないと倒せないようです。

そうだ売春経営しよう Ver2.0


そうだ売春経営しよう Ver2.0[肩引こ] (FANZAはこちら)

売春管理系のシミュレーションゲーム。Ver1.0はフリーエロゲ。序盤は訳あり女の子と斡旋所で取引して契約、後半は傭兵を雇って各国を占領し、占領国で捕らわれたお姫様を奴隷として購入して売春をさせます。ユーザビリティに問題も多いですが、無料でCG50枚を用いた力作という点においても、コンセプトが伝わるように作っている点においても熱い作品。

そうだ売春経営しよう(製品版感想)
フリーエロゲとして公開された売春経営シミュレーションゲーム「そうだ売春経営しよう / 肩引こ」の感想です。ユーザビリティの面で一部難があるものの、それを補っても意欲的な作品。

NoTearsAction~アル姉ぇの忍法帖~


NoTearsAction~アル姉ぇの忍法帖~[NoTears]

2.5D横スク&ビジュアルノベルとなっており、エロシーンはノベルパートで発生。アニメーションエッチシーンとのこと。今作のケンジはショタ役系。

過去作と同キャラが登場する和風並行世界が舞台。自環境だとコントローラープレイで不具合が発生するので久々に2Dアクションをキーボード&マウスでプレイ(う、動かしにくい)。

攻撃は手裏剣&スキルカードによる攻撃。スキルカードは最大4枚装備でき、宝箱を開けることでランダムに入手。スマホガチャのようにレアリティあり。カードによって飛び道具スキルの範囲や効果が変化したり強化カードを含めると攻撃カードの威力等が変化。また、攻撃カードは装備した枚数分(エネルギーがあれば)連続で発動する仕様。

大まかな箇所の操作感は気持ちよく出来ていますが、障害物とくっついた状態でジャンプすると飛べなかったりと細部の調整はまだ甘い箇所が少々。

ゴブリンの巣穴 肉床アップグレードデータ


ゴブリンの巣穴 肉床アップグレードデータ[ぺぺろんちーの]
>>新たに2人のヒロインが登場!

先月のまとめ

令和2年8月おすすめエロ同人ゲーム
先月のまとめ ビキニアーマー エクスプローラーズ ビキニアーマー エクスプローラーズ ビキニアーマーの女の子が冒険に出る話。体験版は最初の村がメインだけど、次々とCG内でキャラの場所を変える手法や友人達とのコミカルなや...

コメント

タイトルとURLをコピーしました