令和2年1月おすすめエロ同人ゲーム

今日のニュース

2020年1月に発売して気になったエロ同人ゲームのまとめです。SLG,ADV,ACTも含めますが管理人の趣味の関係でエロRPGが多くなります。掲載作品は自分の防備録も兼ねているため、私が体験版をプレイして面白いと思ったゲームと人気作が中心になります。

先月のまとめ

令和1年12月おすすめエロ同人ゲーム
2019年12月に発売して気になったエロ同人ゲームのまとめです。SLG,ADV,ACTも含めますが管理人の趣味の関係でエロRPGが多くなります。掲載作品は自分の防備録も兼ねているため、私が体験版をプレイして面白いと思ったゲームと人気作が中心になります。

ソーサリーキングダム


ソーサリーキングダム[あんみつや]
お尋ね者?の魔術師を捕えるために魔術師協会より派遣された魔術師の女の子が主人公。いつもの戦闘能力が(シナリオ設定上)高く、だけど変なとこで無知さがあるロリタイプのキャラ。その他、主人公を派遣した魔術師協会のお姉さんと主人公が魔窟1Fで助けたスライム娘などに立ち絵があります。

町1つに複数ダンジョン、そして核は魔術師が潜伏先の魔窟を最下に潜っていくことになります。今回、宿屋に設置した魔道具にて魔術師協会のお姉さんと遠距離通信をしており、魔窟に潜る以外に彼女がたまに送ってくる指令を達成することになるようです。

前作まではクエスト型だったのに対し、今作はダンジョンを潜っていく形式に変更。だけど、お尻ムズムズ、スライム型・人間型の戦闘中拘束やセクハラ方法、雑魚戦敗北は凡用エッチ、ボス戦敗北は専用エッチ、クリニックや神の加護など基本的なシステムは前作のシステムを引き継いでいます。

今回特にすごいなと思ったのはUIの作り方。前作も他サークルより一段上のUIを作っていたのですが、今回はさらに力が入っており、かなりカラフル。戦闘中のゲージがアニメーションしていたり、フィールドでの吹き出しメッセージがかっこよかったり、戦闘中のエロカットインの枠の形やアニメーションが凝っていたり。メニュー画面も一つ一つのアイコンを工夫していたりと細かな部分でかなりの手の入れようがあります。

町はたいやき屋、カフェ(どちらもアルバイトを募集していた)、風呂屋、美術館(2Fでヌードモデルを募集していた)などエロRPGの定番がずらり。

アドゥスタ海の孤島


アドゥスタ海の孤島[男爵領]

ステルスエロRPGの元祖シリーズ第三段。そして今やステルスエロRPGは一つのジャンルとなっており、現在ではありふれたもの。でも、いざプレイするとやはり元祖だなと。シナリオに惹き込まれるしエロシーンもエロい。改めて男爵領の面白さはステルスだからではなく、それ以外の付加価値も併せて素晴らしいのだなと思い知らされました。

今回は無人島サバイバルもののストーリーの如くクラーケンの漂流により孤島に閉じ込められます。そして孤島は海賊達がたむろっています。主人公は海賊の目を避けながら、クラーケンを追い払い孤島から脱出する手段を探すというストーリー。島内は海賊の他に一緒の船で航海していた女神官や女冒険者が海賊に囚われの身に。

海賊に見つかった場合、色仕掛けで誘惑してごまかすか(処女設定でした)、戦う選択。敗北した場合は牢屋にて輪姦。このあたりは1から全作踏襲していますね。エロシーンがアニメーションになっていることが大きな変更点かと。胸など部分ではなく全体がアニメーションし、目の形が随時変化していることが特徴。

性教育は蜜の味


性教育は蜜の味[スタジオ☆くぅりぃ]
女の子が町中や屋内を自由に動く小さなオープンワールドADV。体験版は家内の様々な部屋へ行ける他、製品版では学校や電車なども。UIは脱出ゲームなどでよく見る疑似3D画面と各種パラメータ。ただし、プレイヤーが矢印キーを押すと女の子がその通りに動きます。さらに脱出ゲーム等でおなじみ巨大キャラが移動と共にアニメーションします。服も体験版だけでも私服・パジャマ・バスタオルとあり、おそらくアニメーションは衣装差分もありそう。

町中でイベントを起こすごとに性感・恥辱心・性的興味のパラメータが変動し、アイテムの入手や使用などもあります。

ちなみにうちのPC(2年前に13万で購入したノートゲームマシン)では、移動に多少の角々とFPS落ちを感じます。快適にプレイするにはそれなりの性能が必要かと。

とんでも議会録!


とんでも議会録![オリーブ]
おそらく「政剣マニフェスティア」の二次創作。総理大臣となった若き主人公が政霊を仲間にしつつ、議会で法案を通すため、反対派の政霊と戦うことになります。開始3クリックですでに、このゲーム発売して大丈夫なの?と突っ込みを入れたくなるほど、社会的にギリギリを攻めています。

ビジュアルノベル+カードゲーム戦闘。話はコミカルでそれなりに面白い。いわゆる政霊が女の子に該当。複数いるため男主人公+ハーレムものかな。

戦闘は単純なカードゲームとなっており、ターン内に攻撃力や防御力をカードで増やして敵に攻撃します。カードは政霊との交渉に成功したり政霊とエッチな出来事を起こすことで入手。また、政霊との交渉はお金(単位は億)が必要で、お金は議会に法案を通すことが必要でと3すくみになっています。

エリィと7つめの魔法


エリィと7つめの魔法[kick tune]

王女様が一人旅&魔王を封印している社の点検をする女主人公エロRPG。ファンタジー世界ですが、フィールドマップは日本の形をしており、各種町はファンタジー系王都、現代繁華街、和とかなりカオス。それぞれタイルセットの使い方が上手く美観に優れています。それぞれの街には魔族と人間が過ごしており、魔族が差別されている町、平等な町など町によって文化や風習が全く異なります。意表をつく町々のため、冒険する面白さというものが実感できます。

町の人と会話すると、好奇心満載な主人公のセリフで会話のキャッチボールがあり、各社の探検では、その社を守っている巫女さん(立ち絵あり)と一緒に冒険して、仲を深めていきます。単純にストーリーRPGとしても面白い。

その上で町エロや敗北エロが適宜配置されています。スラム前の男に犯されたり、温泉で男達が入ってきて輪姦されたり。また、ダンジョンの魔物に敗北するとそれぞれ魔物姦の凌辱があります。それぞれねっとりとしたエロテキストを重視しており、主人公の淫語セリフをたっぷりと入れたテキストで臨場感ばっちり。それぞれのシーンで最初はもの凄く嫌がり泣き出すような子ですが、シーンの中盤以降になると、すっごい感じて乱れて堪能してしまうようになります。シーン終了後は犯されたことを悲しんでおり、エッチの悲壮感と快感を貪る女の子が両立しています。

エリィと7つめの魔法(体験版感想)
王女様が一人旅をするエロRPG「エリィと7つめの魔法」の感想です。軽快な会話シーンに加え、エロテキストがねっとりしています。

卍臭事件 前編


卍臭事件 前編[PLASTICLABEL]
ツクール製のノベルゲーム。200年前に女性のマ●コが何故か臭くなった世界観で鎖国を続け大正になった時代。また、異世界からマンコウと呼ばれる侵略型生物が訪れ対処できるのは男のチンポウのみ。徴兵により男はどんどん減少し、男子が貴重だと思われている時代。いわゆる逆転世界的な世界観で徹底的な男尊女卑になっています。

コメディ文章のセンスがよく、序盤から笑いっぱなし。女のアソコからは強烈な嫌匂が漂ってくるにも関わらず主人公は何故かアソコの匂いが心地良いとの序盤です。

戦闘ありのノベルゲームで、今回は前編のみ。中・後編が後日発売されるようです。

ラミア娘といっしょ


ラミア娘といっしょ[ネコノホシ]
ラミア娘の母から突然、子のパパとなってと押し付けられた子ラミア。男主人公は彼女を町で教育することになります。ラミアは日々、素材収集と錬金を行いながら65日後の美少女コンテストと錬金コンテストで良い成績を修めることが目的。

ゲームの基礎部分は簡易型の育成SLGとなっており、美少女コンテストに勝つための色気などや錬金コンテストに勝つための錬金、素材収集の戦闘で有利になるための格闘などのパラメータはお金を支払って1日経過で上昇。その他、町中を歩き回れる他、ダンジョンでの素材集めなどがツクール部分が担当しているところ。戦闘は敵接触で自動的に減少HPを計算して一瞬で終了。

素材収集でラミアの性欲がたまり、一定値になると教育の一貫で性教育が行われる仕組み。パパと慕うラミアに色々いけないことをします。

IrisHeart


IrisHeart[Orange Piece]
男主人公と彼が生み出したアンドロイドロボットの女性との恋愛を描いたRPG。オープニングのノベルパートが早送りで10分もあり、どちらかと言えばお話を書きたくて作ったのではないかと。序盤は主人公とロボットとの恋愛模様を描きつつ、じょじょに間男が登場。いつものOrange Piece作品のようになっていきます。

プリンセスコロシアム


プリンセスコロシアム[ふらむそふと]

余命宣告された息子を救うため、男主人公がコロシアムの優勝を目指すRPG。女性上位社会のため、コロシアムで敗北すると対戦相手女性の奴隷という結末が待っています
。また、娼館や銭湯などでアルバイトをしますが、銭湯では客の女性が手コキをしてきます。娼館では、一度勝利した対戦相手女性が客として訪れ、主人公に屈辱をあわせるエッチが待っています。町探索系女主人公エロRPGの主人公を男に変えたかのようなシチュやゲーム性で統一しています。

コロシアムの戦闘はカードデッキバトル。事前に20のカード(攻撃・スキル・回復など)を設定しておき、戦闘開始時に3つ、ターンごとに1つずつ捲られていく仕様です。戦闘のテンポは良く、また敵はセクハラ攻撃も仕掛けてきます。

プリンセスコロシアム(体験版感想)
男が女性優位な国のコロシアムで優勝を目指すエロRPG「プリンセスコロシアム」の感想です。コロシアム敗北逆レイプ、一度勝利した女性達が娼館の客として訪れ奉仕など逆レイプ描写がどっさり。

びゅるるダイビング


びゅるるダイビング[えりんぎとろサーモン]

ロリっ子主人公の横スクロールアクション。敵敗北でドットアニメーション&ゲームオーバー。また、ドットアニメーション以外にカットインもあります。横壁は無限壁蹴りジャンプで上方まで登れ、ジャンプも気持ちいい。ただ、ステージそのものは平均的。

トッコー委員会オウカRPG2 ~男尊魔窟編~


トッコー委員会オウカRPG2 ~男尊魔窟編~[アンコクマリモカン]
ストーリーを繋げながらもシステムを毎回一新している印象があるアンコクマリモカン。オウカ新作は学校を舞台にした不良討伐RPG。1画面フィールドが学校で統一されており体育館・教室などをフィールド経由で移動していきます。エッチシーン、イベントシーンがあるマップにはハート印がついており、イベント発生場所もすぐ分かります。

CG絵関係は校長に学校規定パンティを作るためだとオウカにパンティを見せてもらったり、いたずら小僧に茶巾絞りにされるようなイベント。エロのメインは戦闘。オウカそのものは強いため、最初からスキルが使い放題で、スキル管理さえしていればクリアできそうな戦闘バランス。戦闘中に敵の拘束攻撃に遭うと、その後他のメンバーも併せてリョナ的に殴られたり、性的に甚振られたりといったことが、CGの切り替えで行われます。他エロRPGとの差別化としては、拘束してからのスピード感があり、次々とエロ絵が表示、そして自動的に自ターンの番になるとゲージが発動し、適切な箇所でボタンを押すと拘束から解かれます。

竜王ちゃんの野望 完全版


竜王ちゃんの野望 完全版[SPLUSH WAVE] (FANZAはこちら) (アップデート版はこちら (FANZAはこちら)
アップデートゲームのため、体験版未プレイ。平和になったドラ○エの世界。各シリーズの王や主人公達は、アレフ○ルドに集まって宴会を開いていた……。しかしそれを良しとしない竜王ちゃんは虎視眈々と雪辱の機会を伺っているのであった。

えふごにょプラス


えふごにょプラス[SPLUSH WAVE] (FANZAはこちら) (アップデート版はこちら(FANZAはこちら))

アップデートゲームのため、体験版未プレイ。「FG●」のキャラが戦う、拠点防衛型横スクロールシミュレーションRPGが更にパワーアップ!総勢200体の中から、好きなキャラを選んで戦おう!

この不条理な世界の底で


この不条理な世界の底で[一人オンライン]
国の管理下に置かれている奴隷の少女が主人公。毎日奴隷としての仕事をこなしていくSLGに近い作りです。

国からの仕事があり、一定期日以内に収めないと等級が下げり不自由な暮らしになります。逆にお金をいっぱい貯めると奴隷から脱出できるらしい。売春も仕事のため、ゲーム開始時からエッチになれており、国の売春施設でお金を稼ぐことも可能。エロシーンは前作のフミカオンラインから続行の簡易アニメーションをふんだんに使っています。テキストありの簡易アニメーションCGでのエッチ。

マップは施設内と各ダンジョンだけの簡単な構造で、各ダンジョンは雑魚戦闘可否、ボス戦闘可否、逃走条件などを定めて味方シンボルが自動的に敵シンボルに攻撃したり宝を集めるのを眺めるだけの放置ゲーになっています。武器や装備にはレア度があり、放置ハクスラゲーと言った方が正しいかも。体力が減りだすと逃走条件によってはダンジョンの撤退を提案してくることも。もし敗北してしまうと魔物に犯されてしまいます。こちらはテキスト無し簡易アニメーション。

ソシャゲのような単純さと、売春施設などではサクサク発生するエッチが特徴かな。サクサク強くなっていく自動戦闘系ハクスラが好きな方に。

シュリイロノヒビ


シュリイロノヒビ[焼け石に水掛け論]
売れない格闘家の男の道場に幼馴染み兼昔の恋人が弟子にしてくれとやってきます。家の中で毎日訓練をしたり、ダンジョンに潜ったりするRPG。毎日昼・夕・就寝といくつかの時間帯にわかれていて、昼なら弟子とイチャイチャするか、ダンジョンにいくか、町にいくか(体験版未実装)選択できます。イチャイチャする場合は最初からエロ系が全てオープンになっており、昔の恋人ということで、キスや抱くなどのスキンシップから正常位まで選択できます。風呂に入る時は、「覗く」「後から覗く」などでエロ内容が変化、寝る時も「一緒に寝る」「睡姦する」など、日々の大量の選択肢を選んでいくことになります。全てCGが異なります。

つまり同棲イチャイチャ系。あちらほど作り込まれているわけではありませんが、「あきらポイント、お持ちですか?」とやっていることは似ています。

その中でイチャイチャせずに様々な訓練(訓練ごとにCGあり)で弟子のステータスを伸ばし、弟子はダンジョンで資金&アイテム集め、集めた資金はおそらく未実装の町で買い物というルーチンが成り立っています。ただ、ダンジョンは単純に戦うのみでイベントはありません。体験版でできるダンジョンとは別にエロトラップダンジョン(未実装)があるので、そちらに期待かな。

あと、個人的な希望で言えば町が単純な買い物系だけでなく、過去作のようにセクハラ系になっていると嬉しいけど、コンセプトが師匠と弟子のイチャイチャだからどうなるかな。

先月のまとめ

令和1年12月おすすめエロ同人ゲーム
2019年12月に発売して気になったエロ同人ゲームのまとめです。SLG,ADV,ACTも含めますが管理人の趣味の関係でエロRPGが多くなります。掲載作品は自分の防備録も兼ねているため、私が体験版をプレイして面白いと思ったゲームと人気作が中心になります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました