令和1年10月おすすめエロ同人ゲーム

1ヶ月のまとめ

2019年10月に発売して気になったエロ同人ゲームのまとめです。SLG,ADV,ACTも含めますが管理人の趣味の関係でエロRPGが多くなります。掲載作品は自分の防備録も兼ねているため、私が体験版をプレイして面白いと思ったゲームと人気作が中心になります。

先月のまとめ

令和1年9月の当サイト売上本数ベスト10
2019年9月にゲーム中毒R18で最も売れた作品ベスト10です。
令和1年9月おすすめエロ同人ゲーム
2019年9月に発売して気になったエロ同人ゲームのまとめです。

魔法迷宮マフージン

魔法迷宮マフージン
魔法迷宮マフージン[ニンジャレッグソフト]

ソロモンの鍵をベースにしたアクションゲームだけど、難易度は原作よりも抑えられています。また、パズル性が強かった原作よりもアクション性が重視している傾向があり、実際はルールが似ている別物のゲームと考えられるかも。

原作はルールが面白いけど難易度が高かったので、正直ありがたい。ヌルヌルドットアニメーションと相まって、なかなかの良作に仕上がっています。

ばとるふぁっか~ず

ばとるふぁっか~ず
ばとるふぁっか~ず[スカンクス]
プロレス+バトルファックなRPG。王道的なスポ根ストーリーとバトルファックを組み合わせて、この世界の初心者な男主人公が対戦相手の女の子達と認め合いながら、成り上がっていく物語になるかと。

戦闘は主人公プロレス攻撃のみ、対戦相手はプロレス攻撃&セクハラ技を使ってきます。特に倒れて無防備になったなら容赦なく攻めたてられることでしょう。戦闘敗北は基本CG2枚で各CG1,2枚の連続射精を強いる逆レイプです。アニメーションの使い方が上手く、せめている箇所をピンポイントでアニメさせ時間と共にアニメ部位を変化させる手法をとっています。

今まで巨大娘や丸呑み系に特化しており、M系は初のサークルのため、M系のファンに認知されるかどうかが一つの問題かも。

ばとるふぁっか~ず(体験版感想)
バトルファックありのプロレス格闘技大会を題材にしたスポ根エロRPG「ばとるふぁっか~ず」の感想です。

魔王様の風俗街経営記

魔王様の風俗街経営記
魔王様の風俗街経営記[ハイボク工房]
借金を負った魔王様が魔物風俗を経営してお金を稼ぐ経営SLG。主に集客魔物と搾精魔物に別れており、搾精魔物だけでは人がこないため、バランスよく配置する必要があります。1画面にどんどん配置していくビジュアルとコミカルなストーリーで雰囲気が良い。風俗担当の魔物は人が来ると自動的にアニメーションで絞ります。たぶん施設が増えたら圧巻だろうけど、ツクールMVアニメでこれが増えてパフォーマンスが大丈夫という懸念も一応。

また、条件達成イベントごとに細かくミニエピソードがあるため、経営物語的な面白さも楽しめそうです。

難点は、開発スピードが遅いこと。ほとんど見ているだけで、数分ごとにハートがたまったら施設解放。もしかして製品版だと倍速機能がある?

魔力供給~パンケーキの歪んだ世界~

魔力供給~パンケーキの歪んだ世界~
魔力供給~パンケーキの歪んだ世界~[askot]

「FATE GRAND ORDER」の二次創作。ハロウィンにちなんだ世界に飛ばされたマスターとサーバントの物語が描かれます。SDにデフォルメされたキャラでのノベルパートとSRPG Studio製SRPGを交互に繰り返していくストーリー重視のSRPG(体験版範囲ではノベルパートにそれなりにウェイトを置いています)。キャラはメイン以外は本家と同じように召喚で仲間にしていきます。

本家が好きなら二次創作読み物としてなかなか面白いかも。キャラの魔改変とかはあまりなく、原作の特徴はとらえていると思います。

葉月憚 CASE1:杯厳湘事件

葉月憚 CASE1:杯厳湘事件
葉月憚 CASE1:杯厳湘事件[TeamJOKER]
現代で対魔巫女が妖魔を倒す話。基本的には戦闘で敵の攻撃に対しリョナ・エロカットインの視覚効果を追求、ダンジョンのエロトラップに触れるとエロイベントと、いつものTeamJOKER作品。主人公も割と過去作の水無月と同傾向の強者淫乱素質ありのキャラで、エロトラップなどにひっかかることを期待している様子。

マホウノタネ

マホウノタネ
マホウノタネ[深淵かぼちゃ]
おつかいでダンジョンを探索するRPG。主人公に戦う能力がほとんど無いため、戦闘は交渉で避けたりアイテムを駆使して進んでいく設計です。最初のスライム戦で敗北すると敵に拘束された後に戦闘中の挿入エロ、その後に別のCGを使って敗北エロの2段構え。テキストの質も良かったです。

エロテキストを重視をするミニRPGを探しているならば。

おねショタA-RPG 夢から醒めた亡者

おねショタA-RPG 夢から醒めた亡者
おねショタA-RPG 夢から醒めた亡者[excess m]

おねショタシリーズの新作。魔剣を武器に城を淫魔に奪われた王子が立ち向かいます。

前作でウディタ製エロベルトスクロールアクションを制作した実績があり、今作はその応用でRPG化しています。具体的には3ラインのベルトスクロールを基調としながらメトロイドヴァニアのように左右や奥行の移動を入れてステージをダンジョン化、町や平原などへもマップの横移動のみで切り替えできます。町には住人もおり話しかけることができます。横ラインRPG「アナザーエデン」をアクションRPG化したようなイメージ。

町の住人は主人公や主要人物以外が全て陰影のある置物テイストなイメージで統一されており、ダクソ系の香りがするブラックファンタジー寄りの世界観。主人公や敵(サキュバスや魔物娘)は従来のexcess_mの雰囲気。

アクション主体のゲームで、マウス、又はキーボード操作のボタン連打で通常攻撃コンボ、ゲージが溜まってからボタン押しっぱで必殺技、そして別のゲージがたまると全体強力攻撃。ド派手なエフェクトと画面効果で爽快感もすさまじく、純粋にアクション部分がとても面白い。エロは主に戦闘敗北で行われ画面そのものの拡大縮小を上手く利用したドットアニメーションが展開します。

あなた専用の乳神ちゃんですよ。

あなた専用の乳神ちゃんですよ。
あなた専用の乳神ちゃんですよ。[乙女の可能性F]

一緒に行動する乳神ちゃんの乳を揉むためにあれこれするウディタ製のミニゲーム。マップ内の特定場所で女神から助言をもらいプレイ内容が増え、ミルク瓶を拾うことによって乳神ちゃんにプレイ内容をお願いできます。時間制限があり、0になるとその時の条件に応じてエンディングへ。そして、付近には死神がおり、接触するとこの時間制限が早まります。ただし、道に落ちていたり、死神撃破数や各種プレイで入手する大量のスターで遠距離攻撃が可能で死神を倒すことができます。

エッチシーンは画面全体を使ったドットエロアニメーションです。タイトルの通り胸を強調したプレイが特徴。

エンディング後はスタートに戻って初めから。ただし、スターは持ち越しすることができ、スタート地区では乳神ちゃんの各種衣装やカラーチェンジなどを解放することができます。繰り返しプレイでスターを溜めて変化していくよう設計しています。

ピンクスレイブ

ピンクスレイブ
ピンクスレイブ[スケイルガーデン]
夫に隠れてアリーナで働いている人妻が主人公の横視点RPG。横視点ということで背景や人などを全てオリジナルのドットで描いており、独特の雰囲気があります。基本は左右に進むけど、階段の登り降りは斜め上下になったり、アイテムの入れ替えはアイテムボックスを操作して行うなどシステムも独特。(これでツクールMV製なのがすごい)。ナビゲート機能があるため、メインシナリオで次に向かう場所で困ることはありません。

主人公は指定場所でアクションが可能で、ボタンを押すとソファに座ったり、トラックに乗ったり(そして歩行キャラを動かすように巨大トラックを動かしたり)、上司の横に座ったりとモーションが切り替わります。主人公も歩く時はおっぱいがプルンプルン。性に関しては夫に申し訳ないと思いつつもおおらかで、初っ端から働き先の上司とエッチをしたりします。エッチの時も上や下ボタンでキスがはじまったり胸が揉まれたりと変化していきます。

イラスト寄りのゲームかなと思いつつも、主人公を取り巻くキャラが何気に濃くて、シナリオでも興味を惹くつくり。下層都市・上層都市・アリーナなど微妙にSFチックな漂いもします。

ピンクスレイブ(製品版感想)
夫に隠れてエッチしたり覆面プロレスをする人妻が主人公のRPG「ピンクスレイブ」の製品版感想です。

スーパーまものシスターズ

スーパーまものシスターズ
スーパーまものシスターズ[しもふみ屋]
男主人公、魔物娘逆レイプ系のUNITY製横スクロールアクションRPG。操作は剣での攻撃+2段ジャンプとシンプル。最近はUNITYを一般レベルで使いこなせるクリエーターが増えたためか、ジャンプが気持ちよく操作性も良好。

敵に捕まると逆レイプでボタン連打脱出。雑魚、ボス共に動きに癖があり初見はびっくりしますが、見極めると避けるのも容易です。難易度優しめですが、敵配置や地形配置が一辺倒ではなく動き回れるようになっています。難易度のせいか、序盤は正直に言うと単調ですが、後半になってくるにつれて地形や敵の組み合わせに工夫が見られます。また、ボスに限っていえば本作オリジナルの意表をつくようなボスもおり、初見時は感嘆となるでしょう。

スーパーまものシスターズ(製品版感想)
サキュバスによって淫魔化した町を救うため、単身サキュバスの城を目指す甘やかし系逆レイプの横スクロールアクション「スーパーまものシスターズ」の感想です。

Charming Mate ~女王サキュバス育成日誌~

Charming Mate ~女王サキュバス育成日誌~【15%OFF】
Charming Mate ~女王サキュバス育成日誌~[とらいあんぐる!]

ティラノビルダー製のサキュバス育成SLG。

いわゆるプリンセスメーカー系でヒロインがサキュバスだよバージョン。会話をしたりお触りをしたの交流で好感度を高めつつ、手コキ・フェラなどのエッチをしてサキュバスとしての能力を高めていきます。ただし、主人公の精力が0になってはいけないので適度に休みつつ、ヒロインの興奮度が100を超えるとと暴走して逆レイプ搾精死が待っているのでエッチばかりになってもいけないなど調整が必要です。

それぞれのエッチ(フェラ・手コキ)などにはレベルが5段階あり、それぞれ好感度などの条件を満たすことで新たな段階が解放されていきます。また、各種ミッションが用意されていて(好感度を10にあげる、~をプレイするなど)達成ごとにお金をもらい、ショップでアイテムを購入するなどの循環もあります。

サキュバスもののエッチをする、イチャイチャゲーというイメージ。

ひとのかたち

ひとのかたち
ひとのかたち[Lizard]

ちょっと捻くれた性格をした女生徒が主人公のRPG。体験版も長そうなのでとりあえず30分のみプレイ。主人公がお世話になっている探偵から依頼されたのは、男性が行方不明になっているため調査すること。学校の中ではプレイボーイをあしらい、そのプレイボーイが好きな女の子からは攻撃され、そして友人達と適度に交流をはかる主人公。

その中で、行方不明になっているのは男性のみであること、近くにホラーな屋敷があることなどが会話で分かります。序盤は学園が主体になっていますが、ホラーADVっぽいので、後半はその屋敷が中心になるのかな。

相変わらず、作中世界に引き込まれる、読みやすい文章で引っ張ってくれるため、どんどん話が進みます。いちおう体験版では主人公のオナニーシーンの1種のみ確認(体験版で6種見れるらしい)。立ち絵やCGが一切無いゲームですが、文章力があるサークルのため、小説を読む感覚でエロシーンは楽しめるかと。本編も練られていますしね。

短編全5話となっているので、体験版だけで最初の事件は解決するのかも。

君の鎖を僕は掴んだ

君の鎖を僕は掴んだ
君の鎖を僕は掴んだ[ぱいギル] (FANZAはこちら)
一人で気ままに暮らしていた冒険者が運命に導かれて女の子を拾った話。女の子は魔王に初めて見た人間の奴隷になる首輪をつけて目隠しをされた状態で登場、そして、そのまま主人公の奴隷になります。主人公は魔王を倒す運命の人だとヒロインは言い、主人公は否定。その状態でヒロインを魔王の手から攫った魔族と共に3人で冒険にでます。

奴隷と言っても形だけで中身は完全にボーイミーツガールな恋物語です。命令には絶対服従なので、後半に何らかお涙頂戴系の命令がありそう(特にこのサークルならやりそう)。そういう意味で奴隷の意味合いは「アールココ-片翼の愛玩姫-」などに近いかもですね。

エロシーンもヒロインの妄想(予知)エッチやパンティ見せなどライトな内容。最終盤でも和姦オンリーだと思います(このサークルの特徴。)

戦闘は前作に引き続き、そして前作とはまた異なるバフ重ね掛けを意識した戦略のシステム。仲間全員がTPに該当するゲージが満タンになった時に物理か魔法の攻撃力をアップするバフが可能。このバフは3段階に重ね掛けができます。そのため、3段階かけるとダメージ量が5倍ほどになり初期状態とは全く異なるダメージ。これに敵の弱点を狙ったりすると戦い方一つで効率性が大きく変わってきます。

また、雑魚戦闘はパーティーより弱い場合は、戦闘画面に移行することなく自動的に勝利。戦闘バランスをがっちり組みダンジョンも本格的なサークルのため、RPG嫌いでストーリーが見たい方はプレイ時間の問題がありましたが、少なくとも体験版範囲はかなりサクサク進みます。

Initiel~汚れなき少女の淫らな冒険~

Initiel~汚れなき少女の淫らな冒険~
Initiel~汚れなき少女の淫らな冒険~[スタジオツンエクゼ]
男と女が別々に住み、生殖の出来ない女性が人類を導くSFな世界観。男は女を知らず、女も男を知らない。性は義務のために行う。そのため、恋愛やエッチも知らない。そんな世界観で、純粋な女の子が偶然に男の子と出会います。そして、施設の禁断を犯して男の住む町に逃げることに。周りは全て男。性について全く無知の2人がお互いを見せあって股間が変な気持ちになったりと無知っ子シチュが繰り広げられます。

一方、管理者側は自由恋愛を厳しく管理しており、禁忌を破った二人への攻めても。SFなフレーバーがよい感じにできており、シナリオ面が気になります。また、登場人物に焦点を当てると、「恋を知らない世界で恋をする男女」「性を知らないため、不特定多数と性行為をする主人公」という2つの側面を持っています。

【完全版】レティシア物語~スフェール王国の若き三姉妹~

【完全版】レティシア物語~スフェール王国の若き三姉妹~
【完全版】レティシア物語~スフェール王国の若き三姉妹~[渡り鳥の楽園]
エルフの国でユグドラシルの葉が枯れ、原因を突き止めるために3姉妹が冒険するRPG。完全版ということで、オリジナル版がRPGだったのに対し、町中は主に選択肢による移動やイベントの閲覧に重視し、イベントの中には、町中で歩行して会話するシーンや歩行キャラを動かすダンジョン探索が含まれるというシステムに変化しています。また、戦闘はシームレス(ダンジョンと戦闘で画面が変わらない)リアルタイム戦闘(ツクールでよく実現できたかな)で決定ボタンで攻撃しながらスキルを放ちます。

基本的に作者が無駄だと感じる要素をとことん取っ払い、逆にシナリオに注力できるようにゲームデザインをしたのかなと。エロはエルフ主人公達の発情によるエッチと、敵戦闘敗北による凌辱。一般(エロ以外)シナリオにも回想を完備、図鑑の魔物・食べ物・装飾品に記載される項目が一つ一つ細かく世界観を愛して制作していることが分かります。

神の目のアイオーン ~前編~

神の目のアイオーン ~前編~
神の目のアイオーン ~前編~[サークルゴリッチュ]
体験版1時間ほどプレイの感想(体験版だけでも相当ボリュームがありそう)。魔法少女が圧倒的な力を持ちつつあり、現役の男兵士は全て魔法少女の補佐に格下げされた国で、魔法少女は風水師やマンイーターと戦っています。主人公は元兵士且つ用務員として魔法少女の補佐をする一人。戦いから遠ざかった今、戦いの無い生活にモヤモヤ描いています。

と、いちおう主人公っぽい人間はいますが、群像劇となっており、エピソードごとに主役が異なり、主人公の元同僚で魔法少女の教師をしている男、国を治める立場の男、魔法少女側のキャラ達など様々なキャラがそれぞれの視点で人間ドラマを描いています。話の流れとしては、戦いそのものよりも、政争色が強く、政治の中で戦いが混ざってくるようなイメージ。

世界観も魔法少女の設定や主人公の目など細かなところから一つ一つ練っており、ただ、それを押し付けることなく、映像演出そのものは対人ドラマや戦いの中でそれら設定を細かく小出ししています。設定そのものが小出しという点も重要で私自身もこの世界観がどうなっているか把握しておらず、それでもワクワクさと楽しさがあります。またゴリッチュ特有のキャラの特性を活かしたギャグオチで終わるエピソードなども挟んでおり、設定が複雑ながらエピソードは面白く読めます。

その中で主人公は様々な女の子と少しづつ出会いがあります。出会った女の子が怪我をしているのでおぶったら、ついでにセクハラも働くお茶目さも(実際にプレイヤーがキャンセルボタンを押すとセクハラがどんどん進行)。ドットアニメがけっこう見やすい。基本的に和姦。出会って仲良くなって、そして絆がという恋愛の基本がしっかり描かれていそうです。

その他、エピソードとは別に主人公の目で、他人には見えないスキルやアイテムを取り、それを使って通行人と戦い、得たお金などで物を買うなどしてフラグを立てていくと、女の子とエッチしたりルートが決まるようです(このあたりの詳細はあまりプレイできていないため不明)。

NTRヒロイン クリスタルミナ

NTRヒロイン クリスタルミナ
NTRヒロイン クリスタルミナ[OreNo小屋]
魔力の変換に精液が必要な現代が舞台の変身ヒロインもの。主人公が好きなお兄ちゃん、そして主人公を狙うキモオタが町中のあらゆるところにいるので話しかけるとエッチイベントが発生したり、敵怪人と戦うことになります。

ハッスルタイム!

ハッスルタイム!
ハッスルタイム![ベルゼブブ]
高級キャバクラ店の支配人となって、キャバ嬢たちにエッチな指導をして借金を返済する経営シミュレーション。健全なキャバクラだけど、主人公をトカゲのしっぽ切り用の人材とすることで、闇金の命令で嬢にエッチな接客をさせることを目的としています。

開店前に各嬢たちへの教育、店で販売する飲食材料の購入などを行い、黒服に客呼びを命令、そして店がはじまったらお客がソファに座るのでキャストを配置。キャストを配置したらお客が注文をつけるので、クリックして注文品を渡すと最終的に支払うようになります。請求額は貴方が好きなように決めれます(たぶんぼったくりバーに変貌させることも可能)。

また、ハッスルタイムは嬢が客にエッチな接客を開始。内容は体験版だとセクシートークでちょっとエッチな喋り方をする程度のものですが、慣れてくると新たにどんどん教育できるようになるようです。

退魔師ちゃんがHな悪戯されちゃうRPG

退魔師ちゃんがHな悪戯されちゃうRPG
退魔師ちゃんがHな悪戯されちゃうRPG[目指せ絵師様]
退魔士の女の子が主人公のエロRPG。といっても、退魔士で魔と戦う系よりは恥辱エロRPG系を強く意識したゲームデザインで、町を徘徊してエロイベトを探す構造となっています。

最近増えてきた現代ファンタジー系で、王国が舞台でオークなども生息しながらも、虎の穴のパロディ店やラジオ局などが存在しています。そして放送中にラジオ局のディレクターにエッチなことをされたり、公園で魔物と戦っている時に隙をつかれて魔物の触手に体をいじられたあげく、衆人の元で胸を晒されたりといったイベントが発生。(ファンタジー、現代のいいとこどり)

村人の会話もメインイベント前後で変化するなど、要点をおさえて丁寧に作ってある作品です。感触もよく、恥辱エロ系が好きなら楽しめる部類。「黒き祈り~冥哭のメルルーナ~」の方がシナリオを担当していると聞いて納得。

爆乳女達と〇したり〇されたりするRPG

爆乳女達と〇したり〇されたりするRPG
爆乳女達と〇したり〇されたりするRPG[適当]
今回は自宅のお隣さんにメインヒロインのアヤちゃん、そしてサブキャラとしてレイというキャラがいます。2人と恋人になったり、はたまた隷属させたりする自由度の高い生活シミュレーションゲーム新作。

そしてアヤちゃんは社会人ということで会社に勤めています。社長に気に入られて会社に入社するとアヤを眺めているとイジめられていたりします。簡単にプレイしただけですが、付属のテキストを読むと、スラムで犯罪者を捕まえてムショに渡したり、逆に路上でエッチしてアヤちゃんと共にムショ閉じ込められたり、アヤの体を忘れられない昔の男が登場したりと相変わらず様々なイベントがあるようです。

戦巫女ミズキ ―愛する幼馴染みがいるにもかかわらず、仇のチン○でイカされまくる女退魔士― / 東京妖異研究所

戦巫女ミズキ ―愛する幼馴染みがいるにもかかわらず、仇のチン○でイカされまくる女退魔士―
戦巫女ミズキ ―愛する幼馴染みがいるにもかかわらず、仇のチン○でイカされまくる女退魔士―【20%OFF
女巫女が両親の仇をうつために和風な世界を冒険するRPG。

主人公はまず3属性の中から1つを選んで使い魔のように使役することができ、使い魔のみを使った戦闘になります。ストーリーRPGとしてのメインイベント会話を重視する一方で、3属性+他属性に赴きをおいたソシャゲのような属性システムや、敵からドロップする魂を合成して作った宝珠を装備することでスキルが使えるシステムなど戦闘・育成関連にも力を置いています。最初のパーティーは1属性のみですが、おそらくどんどん増えるはず。

と、このように戦闘・育成重視な作りですが、少なくとも体験版では無視することもできシナリオもサクサク進行。ライトユーザーや私のような戦闘は雰囲気だけで本格的でないものが好みのユーザー向けかも。もちろんドロップ素材を集めるための周回などやり込むことも可能(低いドロップ率の魂魄を各魔物ごとに10必要なので、こちらは若干マゾい気も。)。

序盤は幼馴染みの男の人と幸せなセックスシーンがありますが、旅立ってからは盗賊に触られることをはじめ、凌辱系が中心。体験版はメインイベント進行のみですが、実際はサブイベントのエロが豊富に用意しているそうです。

紋章騎士ノルド ~隷装の騎士編~ / アーリマン

紋章騎士ノルド ~隷装の騎士編~
紋章騎士ノルド ~隷装の騎士編~
戦闘エロ重視のエロRPG続編で、シナリオ的には前作プレイ必須でいきなり続きからはじまります。前作プレイしないと置いてけぼりで初プレイ者への配慮は無し(ここまで潔いのは珍しい)。

戦闘関係もおそらく前作を引き継いでいますが、今作はフィールドを一つの戦略マップにしています。。いわゆる疑似戦略SRPGのような感じで、次に進行するルートを選択肢で選んでいくようなシステム(前作の作戦からイベントを選ぶようなものかな)。

戦闘中エロに関しては相変わらずなので、前作を楽しめたユーザーのニーズには応えられていそうです。現時点で星評価が低い点は気になりますが、体験版の印象は良かったです。

逃走少女 / ぬくぬくソフト

逃走少女
逃走少女
魔物の住む洞窟に囚われた女の子が魔物から逃走しながら脱出するアクションゲーム。主人公は女の子と契約した悪魔。女の子は常に左に走り、右側からは魔物が迫ってきます。そして右側からは水たまりなどのトラップが。ガンシューティングの要領で、魔物や水たまりを攻撃すると倒すことができ、女の子が安全に逃走できます。逆に女の子に攻撃して足止めすることも可能。

トラップにひっかかったり、魔物に追いつかれるとエロアニメーションになり、他と同じく女の子を何発か攻撃すると解除できます。
小回りが利いて、けっこう面白い。

魔導士の呪いと守護者達 / SMPD

魔導士の呪いと守護者達
魔導士の呪いと守護者達
魔導士の呪いによりレベル1となった無口系男主人公は仕事も失いとある町に辿り着きます。そこで魔導士と再会。女の子に欲情するとその分の経験値が得られることが分かります。町探索系であり、経験値を上げながら呪いを解く方法も魔導士と共に考えていきます。魔導士も含めて町中の女の子も性に積極的であり、魔導士とは初体験イベントもあり。

町にいる様々な女の子のパンツを偶然見るだけでも少量の経験値でレベルアップ。魔導士は主人公に身を捧げつつ、町の女の子がパンツぐらいは簡単に見せてくれるようになる魔法も使用。町の女の子達のお願いを聞くなどすると、どうどうと自らポーズをかえたりスカートを上に上げてくれます。基本的にロリオンリーで、町にいるほとんど(メインキャラも入れて10人ぐらい)に立ち絵やパンティを偶然見る、見せてくれる差分があり、一部のイベントではノーパンなども。

先月のまとめ

令和1年9月の当サイト売上本数ベスト10
2019年9月にゲーム中毒R18で最も売れた作品ベスト10です。
令和1年9月おすすめエロ同人ゲーム
2019年9月に発売して気になったエロ同人ゲームのまとめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました