2019年2月おすすめエロ同人ゲーム

2019年2月に発売して気になったエロ同人ゲームのまとめです。SLG,ADV,ACTも含めますが管理人の趣味の関係でエロRPGが多くなります。掲載作品は自分の防備録も兼ねているため、私が体験版をプレイして面白いと思ったゲームと人気作。

先月のまとめ

2019年1月の当サイト売上本数ベスト10
2019年1月にゲーム中毒R18で最も売れた作品ベスト10です。
2019年1月おすすめエロ同人ゲーム
2019年1月に発売して気になったエロ同人ゲームのまとめです。SLG,ADV,ACTも含めますが管理人の趣味の関係でエロRPGが多くなります。

真夜中のサキュバス城【18禁版】

真夜中のサキュバス城【18禁版】
真夜中のサキュバス城【18禁版】[ピクセル定食] (FANZAはこちら)

サキュバスハンターの女性が鞭を武器にサキュバスと戦うメトロイドヴァニア系探索アクション。FC~SFC時代のドラキュラ系操作&仕様でメトロイドヴァニア系探索ができる点が特徴。らいぶらはーとがCG、ドット全般を担当しており、イメージからは同サークルと印象が近いゲームですが、レベルデザインは大きく異なり実際にプレイすると区別化できていることが分かります。ピクセル定食、らいぶらはーと共に別の面で良いところがあるゲーム。そしてどちらも操作性が良好なサークルです。

真夜中のサキュバス城【18禁版】(体験版簡易感想)
FC~SFC時代のドラキュラ系操作&仕様でメトロイドヴァニア系探索ができるエロアクションゲーム「真夜中のサキュバス城【18禁版】 / ピクセル定食」の感想です。

リビルの罠

リビルの罠
リビルの罠[URURUC] (FANZAはこちら)
借金を負い両親が拉致されてしまった女の子がダンジョンで素材を集めて販売するRPG。エッチは戦闘敗北など。戦闘ではお金が貰えず基本は拾った素材を自分の店で販売してお金を稼ぎます。店舗を大きくすることも可能。また、依頼を受けてダンジョンで素材を収集するような冒険者的機能もあります。

ダンジョンは通路を強敵が守っていることもあり、レベル上げや装備整えも必要。ジャンルとしては簡易的な店舗経営ができる素材収集系RPGかな。全体的に会話が事務的のため、ストーリー目的だと厳しい。戦闘して素材集めるルーチンワーク好き方向け。

エッチは雑魚戦が出戻りありの敗北エロ、ボス戦がゲームオーバーになる敗北エロです。「操魔の器」の絵師さんなのでイラスト効果はなかなか良い出来。

淫魔の闘技場

淫魔の闘技場
淫魔の闘技場[スカンクス]
女道具屋剣士&女魔法使いの2人が闘技場で賞金目指して魔物と戦う話。前作「進撃の巨大娘 ~World Defence Force~」に引き続き、屋内でのスキル・装備強化と闘技場での戦闘の繰り返し。戦闘は味方パーティー2人VS魔物。戦闘中のエロ(丸呑み)攻撃を受けた場合はCGが変化し左右連打で丸飲み拘束から逃れます。紹介文によると、丸呑み・捕りこみ・ネバネバ系に特化しているようです。

いたれりつくせり なんでもしてあげるギルドの話

いたれりつくせり なんでもしてあげるギルドの話
いたれりつくせり なんでもしてあげるギルドの話[くろと雑貨]
ギルドで働いている女の子カナンと紫音が町の人達の困りごとを解決するために奔走するRPG。キャラの性格を上手いこと物語に落とし込んでおり、コメディとして面白い。キャラを助けるミニエピソードを追っていく形になります。エッチはドット絵アニメーション+CGの合わせ技。頼み事をされるとノーと言えない巨乳女子&Sっ気があるロリ女子の2人による甘々女性上位シチュ。

プレイ中。ノリが良い物語の連続で面白い。

【エロADV感想】いたれりつくせり なんでもしてあげるギルドの話(製品版)
Sっ気のあるロリ娘と押しに弱い巨乳娘がギルドのお仕事を頑張るドットアニメーションRPG「いたれりつくせり なんでもしてあげるギルドの話 / くろと雑貨」の製品版感想です。

真夜中の露出女子校生2

真夜中の露出女子校生2
真夜中の露出女子校生2[ダブルメロン]
親の言いつけに従ってきた女の子が露出趣味に目覚めちゃって夜に町を徘徊するRPG。どこでも露出できることが特徴でコンビニで店員が見ていない区域、夜の公園、銭湯の入り口(まだ男女別に別れる前)などマップがある区域で人のいない場所でボタンを押すと露出モード。プレイヤーが選択することで上着、スカート、パンティ、ブラと外していきます。それぞれの区域・露出する部位で露出レベルが決まっており、それ以上の露出ができません。露出レベルは露出時の経験値によりアップ。製品版ではスラムや商店街など。
その他、露出レベル増加で男子トイレや銭湯の男子更衣室などにもいけるように。

今回はかなり簡易的にエッチを発生させるテンポの良さがあります。シーンは50種ほどでボリュームは通常通り。マップも簡易的で気軽にどこでも露出でき、無駄を削ぎ落してなかなか良い感じ。

働くアイリがキリ斬りス

働くアイリがキリ斬りス
働くアイリがキリ斬りス[トリプルプレイ]
最強で美人だけど、傲慢な態度で周囲にいじめやたかりをしてヘイト側集まっている女性が主人公。ナルシストらしい自画自賛など前作主人公と似た面影がありつつも、性格の悪さが半端ないごろつき。とある理由で彼女が、攻撃手段を無くした上、借金を抱えて返済するRPG。アルバイトを中心とした恥辱エロ系で、現役時代逆らえなかった人達のヘイトが溜まりまくっているので、足元を見られてとことんいじめられます。

ストーリー重視だった前作に対し、エロ系が大幅に強化されている印象を受けました。

追記:恥辱系+酒場給紙や衣服を賭けにするカジノ、衆人環視の中、全裸で邪魔されながら服探し等、自ら主動の簡易ミニゲームエロが多数。恥辱系エロRPGとして、かなり出来が良い。オープニング関係ではドギツイ発言を繰り返す主人公ですが、本格的なアルバイトがはじまると自分を抑えるためか、言動が多少緩やかになります。

【エロRPG感想】働くアイリがキリ斬りス(製品版)
我儘で弱いものいじめが好きな最強女性キャラ「アイリ」が武器を失い借金を抱えて返済する恥辱系エロRPG「働くアイリがキリ斬りス / トリプルプレイ」の製品版感想です。5段階差分と大量のプレイヤー主導歩行イベント、衆人監視の恥辱系シチュが特徴。

機械の少女が紡いだ記憶(前編)

機械の少女が紡いだ記憶(前編)
機械の少女が紡いだ記憶(前編)[P.D.creations]

バトルファック系の大作エロRPG第二段。「機械の少女が夢見た世界」の過去編且つ3部作の前編。独自プログラム作品。

実験のモルモットとなった主人公が研究室でオナホール型の道具を使って連続搾精を受けたり、町まで繰り出して女の子とバトルファックする話。全編3Dの街並みや2.5D歩行キャラなのも特徴。町探索&バトルファック戦ゲームで、BFはイベント戦のみ。そして1勝利で1レベル上げ。RPG系マップがある探索ゲームとして作られています。

バトルファックは体位変更により敵・味方共に性技が変化することが特徴。味方に有利な体位、敵の弱点を責める性技を探し出して戦います。イベント戦のみなので戦闘の適正難易度は高め。難易度は3段階で調整が可能で一番簡単だと愛撫(戦うに該当)のみでも勝利可。

機械の少女が紡いだ記憶(前編)(体験版感想)
女の子とバトルファックをしてデータを集めていく3DフィールドエロRPG「機械の少女が紡いだ記憶(前編) / P.D.creations」の感想です。

復讐の魔剣士

復讐の魔剣士
復讐の魔剣士[ブラックメガネ研究所]
魔物娘を率いる組織の人間に呪われ昏睡状態に陥った姉。主人公は敵を討つため魔物娘と戦っていきます。ダンジョンを攻略しながらボスの魔物娘に敗北すると逆レイプゲームオーバーになるエロRPGです。今作はいつもにも増してストーリー重視になっているような気配です。

復讐の魔剣士(体験版簡易感想)
姉を瀕死の重体にした淫魔を率いる敵への復讐のを目指す「復讐の魔剣士 / ブラックメガネ研究所」の感想です。

先月のまとめ

2019年1月の当サイト売上本数ベスト10
2019年1月にゲーム中毒R18で最も売れた作品ベスト10です。
2019年1月おすすめエロ同人ゲーム
2019年1月に発売して気になったエロ同人ゲームのまとめです。SLG,ADV,ACTも含めますが管理人の趣味の関係でエロRPGが多くなります。