平成31年1月3週の新着ゲーム・新着予告振り返り

今週のニュース

ゲーム中毒R18経由で今週1週間の間に売れたゲームベスト5

1位:脱出乙女~prison girl~ / ゆめなまこん
脱出乙女~prison girl~ (FANZAはこちら)

脱出乙女~prison girl~ (体験版感想 + 製品版追記)
女主人公ハクスラダンジョンもので、戦闘敗北後の監禁脱出ルートがエロいRPG「脱出乙女~prison girl~ / ゆめなまこん」の感想です。

2位:パニックパーティー / ダンボールマンション
パニックパーティー

【エロRPG感想】パニックパーティー(製品版)
2人の女性がエロトラップ溢れる廃ビルから脱出をはかるアニメーションエロRPG「パニックパーティー / ダンボールマンション」の製品版感想です。

3位:FUGURI FANTASY ~ベルエの受難~ / ふぐり企画
FUGURI FANTASY ~ベルエの受難~

FUGURI FANTASY ~ベルエの受難~(体験版感想)
師匠の病を治すため、うさんくさい祈祷師のエッチな手伝いを行う女主人公エロRPG「FUGURI FANTASY ~ベルエの受難~」の感想です。

4位:囚われの神様と旅の少女 / たちのりぶらんこ
囚われの神様と旅の少女

5位:プリシアディフェンス / PanzerSoft
プリシアディフェンス【20%OFF】

新作ゲーム

脱出乙女~prison girl~ / ゆめなまこん

脱出乙女~prison girl~
脱出乙女~prison girl~ (FANZAはこちら)
考古学者の女主人公がある地で剣を入手したところ呪われてしまい、地方より脱出できなくなってしまいます。そのため、呪いを解除すべく探索をはじめるゲーム。女主人公一人旅ですが、ゴーレムと言う名のお守りが3匹おり、4人メンバーでの戦闘。で、まあ敵が強くて獣人の本拠地に監禁されたところから本番。監禁生活のまま輪姦されるのもあり、脱出しての敵拠点徘徊からの情報を得ての脱出、はたまた変な獣人に話しかけると犯される等、監禁脱出系の醍醐味を感じられました。

戦闘そのものは敵が強いため全滅しやすく、おそらく少しずつ自身を鍛えながら進めていく本格的なハクスラになっているのかと。

製品版補足:エロの総数は体験版と同じ分量が残り3ダンジョンにあります。町でのエロは各ダンジョンの監禁脱出を終えると1づつ追加(4つ目は回想欄にあるけど、私は見つけれていません。)

脱出乙女~prison girl~ (体験版感想 + 製品版追記)
女主人公ハクスラダンジョンもので、戦闘敗北後の監禁脱出ルートがエロいRPG「脱出乙女~prison girl~ / ゆめなまこん」の感想です。
たまには雑談的にいくつか作品をピックアップその4
いくつか作品をピックアップして話題を。

シュガーS対Mレッド / そんむ製作所

シュガーS対Mレッド
シュガーS対Mレッド
ツクール製で歩行ドットの動きを駆使したノベルゲーム。魔族女幹部に調教されるMレンジャーのレッドがテーマ。

アカリの露出選択肢 / ネイビス

アカリの露出選択肢
アカリの露出選択肢
主人公アカリは森で倒れるも、孤立した村に到着。その時、悪魔に乗り移られます。そして悪魔がアカリの頭で囁くと彼女はその声に逆らうことはできません。心は嫌がりながらも身体はエッチなことをしてしまいます。コンセプトは意識がある強制催眠に近く、この類に特化したエロRPGもあまり無いのだけど、体験版からは手抜きっぽさや本編が短かそうなことも想像できちゃうんですよね。

ただ時間を止めてエッチする物語 ファンタジーへん / らびっとだっしゅ

ただ時間を止めてエッチする物語 ファンタジーへん
ただ時間を止めてエッチする物語 ファンタジーへん
体験版追加。女神から時を止める魔法を授けられ転生した男が主人公でボタン1つで時の流れを動かすか止めるかを決定。時を止めている時に女の子に話すと犯すことができます。このあたりは元ネタのモブNPCと同じように、犯した後のNPCセリフの変更や2段階目等は無し。説明文の通り、本当に純粋にRPGの町の中にCG集を配置したような作りです。女の子の攻略条件にコイン等を集める収集要素がある点でモブ姦RPGとは違いがあります。

時間停止なので、セックスまでの間は主人公の独白や情景描写のみ、当然のことながら女の子の喘ぎ声等はありません。でもセックス後に時間停止を解いた時、女の子が絶頂し、その身体に戸惑うような描写もあり、そのギャップがエロいです。

Wondalice -ワンダリス・前編- / かるあみ

Wondalice -ワンダリス・前編-
Wondalice -ワンダリス・前編-
アリスとなって不思議な世界を冒険する物語。メインでのエロ+戦闘敗北エロの一本道型。シンボル敵が徘徊するダンジョンもあります。

巨大静止画ドット絵によるエロが特徴。また、立ち絵も通常・戦闘用・水に濡れてスケスケ・おっぱいが肥大化して服が敗れた姿など。媚薬を飲んでオナニーしたり、おっぱいが大きくなって赤ちゃんに母乳プレイをするなどや、敵敗北からの対人セックスやスライム姦など。エッチも頻度高く発生しているのでロリ+巨大ドット絵が好きなら検討しても良さそうな作品。

Tail Teller 1.5 / ゆきやこんこん

Tail Teller 1.5
Tail Teller 1.5
狐娘が主人公の魔生物自然保護区を探索する女主人公エロRPG。戦闘中は立ち絵変化ありの拘束エロが発生。

ドすけべ勇者とモブガール / おっぱいクリック

ドすけべ勇者とモブガール
ドすけべ勇者とモブガール
モブ姦RPG。魔王を倒した勇者がパーティーメンバー3人の女の子とイチャイチャしようとするも全員彼氏・夫持ち。仕方無くモブ顔しかいない故郷の村へ。そこでひたすらセックスする話。

FUGURI FANTASY ~ベルエの受難~ / ふぐり企画

FUGURI FANTASY ~ベルエの受難~
FUGURI FANTASY ~ベルエの受難~
師匠の病を癒すため、うさんくさい秘術師にお願いして薬を作ってもらう話。だけど。非術死は主人公のことを性的なイタズラができる獲物と思っており。師匠の一味に薬をかけられて町で発情したり、相手の男が発情したり、そして秘術師の愛人達に性感を開発されたりするイベントなどが発生します。

RPGという体裁ですが、システム的にはエロノベル系に近いかな。

FUGURI FANTASY ~ベルエの受難~(体験版感想)
師匠の病を治すため、うさんくさい祈祷師のエッチな手伝いを行う女主人公エロRPG「FUGURI FANTASY ~ベルエの受難~」の感想です。

プリシアディフェンス / PanzerSoft

プリシアディフェンス
プリシアディフェンス

1週間ほど前に体験版が公開された予告。UNITYの中にRPGツクールMVを埋め込んだディフェンスゲーム。基本はMVで戦闘(ディフェンス部分)がUNITYになっています。各wavの初めにMPの許す限り罠を設置し、wavが始まったら罠で倒せなかった分をプリシアの魔法で各戸撃破し、自陣地のクリスタルに敵が触れないようにします。プリシアが敵に接触されるとそのままリアルタイム3Dの凌辱シーンへ。凌辱シーンは3D作品の中でも綺麗な方だと思います。ディフェンスゲーム中は限られた狭い空間内に複数の敵が登場するのでエッチを発生しやすく、間延びが無く簡単にエッチできる3Dアクションと考えてもエロ方面は実用的。

問題は操作感。3Dのタワーディフェンス部分で対応しているのは上下左右への移動のみで斜めが効かないのと、カメラワークの操作がしにくく敵が視界から隠れてしまうと再度狙いを付けるのに時間がかかってしまうこと。あとは若干マシンスペックを必要としそうな点かな。

最強レズセックス部隊『ロリス♀ワン』がイク! / 礼門屋

最強レズセックス部隊『ロリス♀ワン』がイク!
最強レズセックス部隊『ロリス♀ワン』がイク!

SRPG Studio製SRPG。前作知識はあった方がよいかも。未プレイです。

Neet Quest / わんにゃんすたいる

Neet Quest
Neet Quest
体験版無し。脱ニートするため、行動する主人公に幼馴染のナナやお嬢様のリアナが関わり、ちょっと刺激的な冒険が始まる。

Distorted / Lizard

Distorted
Distorted
体験版1時間ほどのプレイでの感想。公式では体験版は10時間、製品版40時間とのこと。いわゆる絵無しエロRPGというジャンルがあり、昔は女主人公系やハーレムもので存在したのですが、現在は逆レイプ系で細々と生き残っている状態です。私がその逆レイプ系で最も実力のあるサークルを1つ選ぶとLizardになります。他サークルとの比較で言えば、読ませる文章力・論理的に矛盾しない世界観作り・シナリオと合いまった逆レイプシーンなど。

本作の序盤は群雄劇となっており、ベースとなるのは帝国の将軍に親殺しの冤罪をかけられ逃亡している剣士お嬢様。将軍への復讐と捕らえられたメイドの救出を目指します。その他、主人公が目まぐるしく変化し、彼女を賞金首として追うトレジャーハンター、彼女を悪い人と思っていない帝国の兵士などの視点からも状況が描かれます。

序盤はストーリーRPGとなっており、ダンジョンも基本一本道。ダンジョンは簡易構造&敵雑魚も弱くサクサクストーリーを楽しめます。序盤ストーリーが終了すると自由度も高くなるようです。

そして、現在確認しているエロは2種類(体験版全部で22種、製品版合わせると130種)。1つは主人公の父親が将軍の部下に騎常位され、何度も搾精された挙句、最後には夫婦共に首を斬られるシーン、もう1つは主人公に協力する商人が討伐に来た小隊長達を捕縛、情報を吐きださせるため、何度も勃起する媚薬を飲ませた後に連続搾精させるシーン。

いずれも特徴としては、ストーリーからそのままスムーズにエロに移行し、違和感が無いこと、エロシーンのテキストが甘やかし口調無しの攻撃的な逆レイプ好きにはマッチしそうなこと。イラストが無い欠点はありますが、テキストで抜ける方は問題ないかと。

あと、プロットの作り方やコメディとシリアスの配分が良くてストーリーが面白いです。一応、購入したのでおいおいプレイしていくと思います。

囚われの神様と旅の少女 / たちのりぶらんこ

囚われの神様と旅の少女
囚われの神様と旅の少女

和風江戸世界観で少女が壊された寺の修復や村の復興、そして神社から奪われた神器を探しだすエロRPG。修復や復興がお金稼ぎ、神器はメインシナリオ。タイルセット配置を工夫しているので景観は綺麗です。お金稼ぎは戦闘でのドロップだけではどうしても足りない桁なので、製品版で活躍しそうなのが、城下町にある賭博場(おそらく負けるとムフフ)や遊郭などの施設を城下町で確認(体験版では入場不可)。戦闘時に特定キャラ(体験版ではごろつき系統)は脱衣攻撃後の拘束、拘束後の凌辱という戦闘凌辱パターンのエロを用意しています。体験版ではボスのみでしたが、戦闘敗北エロもあり。

全体的に世界観を大切にしている印象がありますが、代わりにレスポンスの悪さ(イベント開始時やセーブ前の処理時間、会話のウェイト時間、戦闘速度)など、ちょっとした事が気になりました。

新着予告(体験版無し)

タイトル未定 / よい子ブックス
予告体験版はこちら
アクションゲーム。現時点で全くゲームも不明だしラフのままだけど、よい子ブックスさんの作品だし何か面白いゲームになることを期待しています。よい子ブックスさんについてはこちらで触れています。

デフォルメなモブ顔が特徴、パンフレット・教本・ハウツー本系CG集まとめ【モブ姦】
パンフレットをエロ風にパロることを題材としたCG集。モブ姦&コメディのネタ豊富。

ネトラレ冒険物語 / 鈴の音
予告体験版はこちら

SRPG Studio製女主人公&フリーシナリオ。

先週のまとめはこちら

平成31年1月2週の新着ゲーム・新着予告振り返り
1月6日~1月12日までの当サイトで売れた作品ベスト5と、この期間に発売した作品、予告開始した作品を今日のニュースから引っ張ってきたまとめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました