2018年10月おすすめエロ同人ゲーム

2018年10月に発売して気になったエロ同人ゲームのまとめです。SLG,ADV,ACTも含めますが管理人の趣味の関係でエロRPGが多くなります。自分の防備録も兼ねています。ほぼ体験版をプレイした感想。

先月・来月のまとめ

2018年9月おすすめエロ同人ゲーム
2018年9月に発売して気になったエロ同人ゲームのまとめです。SLG,ADV,ACTも含めますが管理人の趣味の関係でエロRPGが多くなります。
2018年11月おすすめエロ同人ゲーム
2018年11月に発売して気になったエロ同人ゲームのまとめです。SLG,ADV,ACTも含めますが管理人の趣味の関係でエロRPGが多くなります。

エミリアーナ-魔契の聖女-

エミリアーナ-魔契の聖女-
エミリアーナ-魔契の聖女-[WhiteMoor]

シスターから魔女となったエミリアーナの冒険譚。主人公はシスターとして心清らかな人物ですが、この世界の教会は、「懺悔の間ではチ〇ポを清めるのが当たり前」、「町の政治権力は町の長よりも教会が実権を握っている」、「兵士が教会に染まっている」、「魔女審判で捕らわれた女は裁判の日まで慰みに合い、その後は処刑」、と腐敗しています。そんな教会に妹を魔女として攫われたシスターが妹を救うために冒険します。通常の戦闘以外にの独自システムバトルファックがあり、アニメーションたっぷり。

敵をボタン1発で倒すかエンカウントして倒すかでエミリアーナが闇に染まるか変化していきます。

エミリアーナ-魔契の聖女-(製品版感想)
妹を魔女審問に拘束されたシスターが妹を救うため悪魔と契約して魔女となり冒険するエロRPG「エミリアーナ-魔契の聖女- / WhiteMoor」の製品版感想です。

DepraviA EgrigorI

DepraviA EgrigorI
DepraviA EgrigorI[青色ハッキョウダイオード]

体験版がダウンロードできなかったため、初期の体験版の感想。

D e p r a v i A ~戦乙女アンジェリカが酷い目にあう横スクロールハードコアリョナアクション~」の続編横スクロールアクションゲーム。ゲーム全体の挙動が前作よりも遥かに快適となっています。マップ背景の惨殺された女人などDepraviAシリーズが持つ独特のゴア表現は健在であり、背景、死亡しているモブ、ボスに犯されているモブ、敵キャラ、主人公と全てのグラフィックが細かに作られています。

攻撃ボタンで現在装備している武器を投擲(直進する槍や直進、斜め上、上をカバーする矢じり、直近のみ攻撃する剣など)、ジャンプボタンでジャンプ。ジャンプは壁蹴りで何段も上へ移動が可能。空中でジャンプボタンを押下し続けるとゲージが残っている分だけ空中浮遊が可能というジャンプシステム。想像がつくと思いますが、前作同様にトリッキーな行動が可能になっています。他プラットフォーマーアクションとジャンプのシステムが根本的に異なるため慣れるまでは時間がかかるものの、慣れてからは面白い動きが色々できそうです。

本格的なゴアで猟奇的な表現のアクションゲームなので、その類が好きな方はチェックしてみましょう。

~necromancy~エミリの逃亡

~necromancy~エミリの逃亡
~necromancy~エミリの逃亡[PinkPeach]

アンデッド討伐依頼に失敗して散り散りになったパーティーメンバーの僧侶が危険地帯からの脱出をはかる横スクロールアクションゲーム。主人公はひ弱なのでゾンビなどの魔物に見つからないよう草むらに隠れたり、狭い通路を屈んで通ったりと様々なアクションを駆使します。ヒーラーなのでいつでも回復可能。ただし、硬直時間が長いので敵の前では不可。ダメージを受けるとダッシュができなくなるので、基本はすぐ回復します。また、パーティーメンバーを見つけてからは敵の後方に回り込むことができたら暗殺のように敵を倒します。

また、敵に捕まった場合は一撃死扱い。横スクロールの形態は続いていますが、すぐに敗北専用の画面に移行して2.5Dのままエッチアニメーション。その後はアニメ動画系の高クオリティエッチアニメーション。

前作よりも格段と操作性が良くなっています。システム的にアクションとしての爽快感は薄いけどパズル+アクションとして楽しめそう。その代わりテクニカルなプレイを求めるシステムで、ゾンビや隠れる箇所の配置がなかなかシビア。前作は操作不自由系のテクニカルでしたが、今作はシステムそのものでテクニカルな方針を取っているようです。

Plantare Colere~精霊と可憐なる乙女たち~

Plantare Colere~精霊と可憐なる乙女たち~
Plantare Colere~精霊と可憐なる乙女たち~[ya-ho-games]
ギルドの見習い傭兵であるカレンと身分の高いリリーナとの百合物語。と言っても序盤のエロイベントは戦闘敗北系でスライム敗北ヌルヌル拘束凌辱、触手凌辱、蜘蛛女による丸呑み凌辱など。

シナリオ関係に力を入れており、彼女らの愛と共に紹介文によると「異世界からの介入」があるようです。ゲームを始める時のシステム的な文章など何らかの違和感が感じるような箇所がちらほら。

戦闘関連のシステムが練り込まれていて連撃などを決めていくとダメージ数増加やHP回復などのメリットがあります。代わりに拘束ダメージが大きいなど序盤の雑魚であるスライムさえ適当にプレイしていると敗北してしまうような難易度。ちゃんと拘束(放置するとセクハラが続く)をおしっこで解くなどその雑魚やボスに対する対処法を把握していないと倒せません。なお、倒し方などは村人からの情報収集やアイテムの購入など事前情報が大事。

Cursed sophiA -セイケンと淫魔の紋章-

Cursed sophiA -セイケンと淫魔の紋章-
Cursed sophiA -セイケンと淫魔の紋章-[SPHERE GARDEN]
呪いの剣を装備したことにより淫紋&エッチが発生しやすい状態になった女冒険者が剣と向き合いながら冒険者として活躍するエロRPG。エッチ発生&レベルアップにより性剣ポイントが溜まり、ポイントを使用するとステータス強化+エッチイベント解放の条件になっています。

戦闘エロ・敗北エロ・イベント中のセクハラなどをオーソドックスにまとめているような感じ。

Cursed sophiA -セイケンと淫魔の紋章-(体験版簡易感想)
性剣に呪われ淫紋を宿した女冒険者が呪いと向き合いながら依頼をこなしていくエロRPG「Cursed sophiA -セイケンと淫魔の紋章- / SPHERE GARDEN」の感想です。

少女勇者

少女勇者
少女勇者[はっぴーすとろべりー]
へっぽこ勇者の「ニーナ」が精霊?か何かマスコット的キャラ「フィス」と共に冒険し、各地にある聖域で邪悪の再封印儀式を施すエロRPG。フィールドは1枚絵で場所を選択して移動します。過去作は裁縫して衣装を着せ替る拠点ありの小さな冒険でしたが、今作は作風を変えて複数の町・ダンジョンありの冒険RPGになっています。

ゲーム進行はクエスト形式。今作はシナリオ関係を薄めにしているのかクエストは受注時の依頼表のみの簡易なイベント+ダンジョンという構成です。体験版は1種のみですが、複数のクエストをある程度自由に受けれるようになるようです。依頼は凡用に近い内容でしたが(1種類のみなので判断できませんが)。メインシナリオはニーナとフィスの掛け合いがあるのでメインクエスト→クエストをいくつか受ける→メインクエストの流れかな。

対して本作の売りは戦闘かと。サイドビュー戦闘ですが、とにかく状態異常が多いことが特徴。石化をくらったら、苦しんでいる表情で石化してゆらゆら、捕食をくらったらスライムのようなものに包まれ身体を触手がウネウネ。基本的に全ての状態異常に特殊なポーズとドットアニメーションが用意されているようです。ちなみにこちらが攻撃できなくなる状態異常が多いのですが、石化なども含めて魔法で回復可能。

各魔物はソシャゲ風6属性を持っており武器や魔法によって有利・不利が分かれます。不利に関してはダメージを無効化する厳しさ。状態異常とこの仕様を含めて、戦闘の難易度は高め。ただし、敗北した場合は敗北エロと同時にランダムで能力上昇があります。レベルや武器装備以外にこの能力上昇も考慮したバランスなので難易度が高いのかと。

Austerity ~淫魔の娘~

Austerity ~淫魔の娘~
Austerity ~淫魔の娘~[かがれい]
サキュバス少女と少年との純愛を描くエロRPG。基本は女主人公を操作し、たまに男主人公になり、男主人公が浮気すると女主人公が別の男に襲われることになります。サキュバスの性欲と男達の欲望の前に純愛を貫くことができるかがテーマでマルチエンディング方式。体験版ではプレイできませんが、兵隊の訓練・人材の捜索・兵器開発など面白そうなシステムも。

Austerity ~淫魔の娘~(体験版簡易感想)
人間と魔族の戦争を舞台にサキュバス主人公が人間国の将軍として活躍しながら人間男と純愛を貫く、寝取られエロRPG「Austerity ~淫魔の娘~ / かがれい」の感想です。

Dissolute Daydream

Dissolute Daydream
Dissolute Daydream[すにぃる]

サキュバスとなって銀髪巨乳エルフの夢の中で調教を行うお触りシミュレーション。ベースとなるシステムはクッキークリッカー。
エルフをクリックする=サキュバスハンドを行うということでエナジーを吸収。吸収したエナジーを使ってサキュバスハンド・クリティカル・テクニシャン(クリティカル時の吸収率アップ)のレベルを上げていきます。特にサキュバスハンドのレベルはクリックした時の吸収量だけでなく、自動で吸収するエナジーも増量。クッキークリッカーの中心的な役割を果たしています。

そしてエナジーを使って「ケープ」「グローブ」「ソックス」「服」などの着脱を自在に行う権利をアンロック、「ローター」など30秒ほど特定部位を刺激するアイテムもエナジーで召喚。

自動吸収だけでは増えないのが各部位の経験値。乳首付近をクリックすると乳首のEROやEXPが、クリをクリックするとクリのERO、EXPが上昇。また、クリックした部位の揺れやエルフ女性の反応もアニメーションします。また、道具関連のみその部位をクリックしなくても自動上昇&エロ反応系のアニメーションを行う効果があります。性感帯を開発した効果などがいまいち数値以外は見えにくいことはちょっと懸念(体験版だけかも)。

クリッカー系と調教を合わせたお触りゲームは少なく、新鮮なゲームです。

ナイトメアガールズ

ナイトメアガールズ
ナイトメアガールズ[月の水企画]
現代の町を舞台にした女の子達の異界との戦いを描くエロRPG。初の現代&月の水企画ですが、非常に相性が良く異種姦・機械姦などが次々と発生。また、ゲームとしては町を探索して怪談などを調査、調査中にエッチの流れですが、これがフリーシナリオのようなプレイ感覚です。それぞれのイベントは1回では片付かず、段階差分の体を示しており、ストーリーRPG、段階差分、フリーシナリオを融合したようなゲームです。(実際に自由度はそこまでありませんが、サブイベントも本編なみのシナリオが用意されているため、フリーシナリオに近いプレイ感覚となります)

【エロRPG感想】ナイトメアガールズ(製品版)
エロRPG「ナイトメアガールズ / 月の水企画」の製品版感想です。エロトラップや頻繁にカットインや立ち絵が変更する戦闘、町でのサブエロが魅力的な異界調査を行う現代RPGです。

Mai Nai

Mai Nai
Mai Nai[でじかご]
体験版無し。アダムールと言う町の潜水ギルドに所属し、潜水士としての活動をしながら、海賊の宝を求めて冒険。

巨乳女アヤに〇したり〇したり〇されたりするRPG

巨乳女アヤに〇したり〇したり〇されたりするRPG
巨乳女アヤに〇したり〇したり〇されたりするRPG[適当]
一度同人を卒業して全ての作品を販売停止にした中堅規模人気サークルさんが復活。ヒロインと恋人になったり、逆にレイプから隷属するよう調教したり、はたまた他人に襲わせたりと、ある程度何でもできる自由度の高さが売りのRPG。体験版でもヒロインを襲うことができるのですが、自宅に強引に連れ込む、相手の家に送った後そのまま送り狼になる、人気のいないところに連れていくなど多数。

巨乳女アヤに〇したり〇したり〇されたりするRPG(体験版簡易感想)
ヒロインと恋愛を育むか、調教してしまうか、他の人に差し出すかは貴方の自由、エロRPG「巨乳女アヤに〇したり〇したり〇されたりするRPG / 適当」の感想です。

オークと美女奴隷~堕とされた麗しき戦士たち~

オークと美女奴隷~堕とされた麗しき戦士たち~
オークと美女奴隷~堕とされた麗しき戦士たち~[ディーゼルマイン] (FANZAはこちら)
体験版が更新されたので改めてプレイしました。村を襲って捕虜を獲得、獲得した捕虜を調教して奴隷として売却し、売却したお金でオークや傭兵を雇うことの繰り返しで強くなっていきます。ただし日数制限があるため効率よくプレイする必要あり(難易度は低いので問題ありませんが)。ゲームそのものは戦略シミュレーションですが、上記流れを繰り返す簡易的なもの、だけどそれぞれのターンに各陣営のミニドラマを入れるなどシステムとストーリーは上手いこと結びついています。

オークと美女奴隷~堕とされた麗しき戦士たち~(体験版簡易感想)
故郷を滅ぼされたオークが復讐を誓う戦略シミュレーションゲーム「オークと美女奴隷~堕とされた麗しき戦士たち~ / ディーゼルマイン」の感想です。

セックス&ヴァーデンリッテ

セックス&ヴァーデンリッテ
セックス&ヴァーデンリッテ[マニファクチュア]

オープンワールドのMMO風味RPG。魔物娘や亜人が雑多に住んでおり、人間は何等かの理由で希少種族となった世界観。釣り、クラフト、採集が思いのままで各種クエストに各町で行うギルド試験、昇級。ランダムクエストやランダムダンジョンとこれでもかというほどのやり込みが予想できます。また、主人公はフタナリで処女をレイプするのが趣味な女性(いちおう旅の目的です)。処女を見つけてからセックスして、そのまま仲間にして今後は冒険中にセックスして信頼度?みたいなものをあげていきます。クラフトや採集などはそれぞれレベルもあり、スキルは核装備固有スキルを覚えていきます。タイルセットは海外素材を大量に使っており、見栄えも抜群。

オンライン風RPGとしてはすごい本格的な作風のゲームがきたなと。

エルミア剣闘物語-少年剣士VS戦う乙女たち-

エルミア剣闘物語-少年剣士VS戦う乙女たち-
エルミア剣闘物語-少年剣士VS戦う乙女たち-[神倉流同好会]
男主人公が武道大会にでるエロRPG。戦闘敗北Mシチュ系エロと戦闘中エロに特化したM向け作品。戦闘敗北で所持金没収のえげつない仕様がまたMに拍車をかけます。体験版では足コキや手コキ、パイズリ(若干パイズリ贔屓気味)です。CGがエロ心をくすぐるような構図。戦闘中エロで敗北した場合、敗北エロの前に特別なテキスト付きでとどめを受ける演出があります。

エルミア剣闘物語-少年剣士VS戦う乙女たち-(体験版簡易感想)
戦闘敗北エロに特化した男主人公M向けエロRPG「エルミア剣闘物語-少年剣士VS戦う乙女たち- / 神倉流同好会」の感想です。

ビフレストの魔物娼館Plus

ビフレストの魔物娼館Plus
ビフレストの魔物娼館Plus[ミッドナイトプレジャー] (FANZAはこちら)
魔物娘を調教して娼婦とさせ、娼館を経営する「ビフレストの魔物娼館」の内容追加アペンド。難易度追加、出張奉仕や精力ゲージ等、新要素追加、対かキャラ7体など。

ふらっしゅきゃんぴんぐ【露出キャンプRPG】

ふらっしゅきゃんぴんぐ【露出キャンプRPG】
ふらっしゅきゃんぴんぐ【露出キャンプRPG】[H.H.WORKS]
キャンプ場をテーマにした露出エロRPG。自宅で用具を揃えてキャンプ場でキャンプ設置場所まで進み、そこでキャンプを立てるところが1日の前半。キャンプという題材ですが、ゲームシステム的には無人島サバイバルに近い(1泊2日なので、そういう危機感みたいなものはありません)。キャンプ場付近の森で野菜やキノコを採ったり、川で釣りをして魚を得たり、食事を作ったり。また、露出や自慰なども可能。

主人公に体力が設定されており、1日の行動力みたいなもの。持ち込んだキャンプアイテムによって設置場所まで進むまで体力が減少します。所持品は細かく設定できるため、体力が足りない場合は総重量を軽くして出発。また、自宅付近のコンビニで購入する食料も重量になるけど、割高なキャンプ場前のコンビニならキャンプ設置後に購入できるなどの一工夫。

キャンプ場で着替えている時、シルエットでくっきり着替えの影が見えることに気づいてから露出関係が始まります。最終的にはキャンプ場での全裸露出や自慰。イベントではキャンプ外にお尻だけ突き出してフリフリしていると、男性に挿入されるイベントがあります。LIVE2D系アニメーションを駆使しており、フリフリのエロさがよく出来ています。

ダンジョンオブエロチックマスター

ダンジョンオブエロチックマスター
ダンジョンオブエロチックマスター[るしまる堂]

ウィザードリィ系のダンジョンRPG。ユーザビリティに優れており、マッピングなどウィザードリィ系で欲しいと思う便利な機能は全て用意されています。操作感も良く遊んでいて気持ちいい。そして、敵の難易度が相当に練ってあるため、戦闘が非常に楽しいバランスになっています。このレベルのダンジョンRPGをエロゲとしてしか紹介できないことが勿体ないと思うぐらい。

エロに関しては、主に戦闘中の犯され。敵の攻撃により、戦闘画面の女の子キャラ達がアニメーションで凌辱されます。

ダンジョンオブエロチックマスター(体験版簡易感想)
女冒険者3名がダンジョンに挑むウィザードリィ系のエロRPG「ダンジョンオブエロチックマスター / るしまる堂」の感想です。

先月・来月のまとめ

2018年9月おすすめエロ同人ゲーム
2018年9月に発売して気になったエロ同人ゲームのまとめです。SLG,ADV,ACTも含めますが管理人の趣味の関係でエロRPGが多くなります。
2018年11月おすすめエロ同人ゲーム
2018年11月に発売して気になったエロ同人ゲームのまとめです。SLG,ADV,ACTも含めますが管理人の趣味の関係でエロRPGが多くなります。