うさみみボウケンタン(体験版簡易感想)

うさみみボウケンタン
うさみみボウケンタン[Loser/s]

異世界に召喚された無口型男主人公がうさみみの精霊「うさなか」と共にアクイを防ぐため冒険するRPGツクールMV製RPGです。オリジナルファンタジー世界ですが、おとぎ話的なノリでどことなくメルヘン調な世界観、そして終始コメディでありユニークさで言えばエロRPGとしては異色。ファンタジーのテンプレと大きく異なるため、ちょっと変わった異世界ものをプレイしたい場合の候補になりそうです。作中の雰囲気からおそらくアドベンチャーのようにゲームが進み一部ボス戦があるような感じの一本道会話重視ゲームかと。RPGらしく町などもちゃんとあります。

戦闘は4択のクイズバトル形式。正解すると敵にダメージを与え、間違えるとダメージを受けます。うさなかがヒールを使ってHPを回復するなど補助効果もあり。体験版は2戦しかないためサンプルとしては乏しいですが、クイズの傾向としてはWikipedia式雑学が得意な方が有利な問題が多いですね。Google検索を多用すればダメージを受けずに倒せそうですが、それは野暮でしょう。1戦目はチュートリアル雑魚で2戦目は喋るバナナ人間戦(バナナが喋るというのも本作の独特な世界観を表している要因でしょう)。特に2戦目のバナナ戦はバナナ関連のクイズばかり7,8問は解いていました。よくこんなに問題を思いついたなと感嘆するぐらいマニアックな質問ばかりで無駄知識や雑学レパートリーが増えていきます。作中人物のコント的なやり取りの中で成否がわかります。

さて、主人公はこの世界にいる住人との会話やメインイベントを進めると主人公はセクハラ、拠点で行うおねだりの内容が追加されていきます。これらセクハラやおねだりを覚える時にもイベントがあります。セクハラはツクールで言うスキルに該当しフィールド移動中にいつでも実行可能。「手をつなぐ」「頭を撫でる」「誤って抱きつく」「視姦する」など。それぞれさらに3択あります。例えば視姦するを選択するとさらに3択で「目を見つめる」「お尻を見つめる」「胸を見つめる」など。主人公の動作に対してうさなかが反応し5~10クリック程度のミニシナリオが開始します。たまに特別なCGが発生することも。うさなかには好感度が存在し、好感度によってはセクハラの会話内容は一変するようです。この反応が可愛いい。

また、おねだりは拠点でエッチをするための選択肢。体験版では「パンツ見せ」「手コキ」「チア服エッチ」。まぁ、エロイベントのことですね。うさなかちゃんに見られながらのパンツ見せオナニーやうさなかちゃんのチア服コスプレを見ながらのオナニー。序盤はムラムラ溜まる主人公だけど性経験など無いうさなかちゃんが妥協してエッチなお手伝いをする流れです。

「うさなか」萌えが実態のゲームなので、彼女を愛でたい方や恋愛和姦系を探している方向け。ほんわかコメディな冒険が楽しめます。

DLSITE24時間ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする