催眠 アクメの書 ~高慢姉妹にエッチな逆襲~(体験版簡易感想)


催眠 アクメの書 ~高慢姉妹にエッチな逆襲~[アナルシム]
魔法学園の落ちこぼれ主人公のロイは優等生であり学園では女王様扱いされているエミリアに奴隷のようにこき使われ、エミリアの姉であり学園理事長でもあるダイアナには何度も退学を示唆され見下されています。また、学園内にはこの2人に逆らえる人もいません。この苦痛の中、主人公は他人に催眠をかける魔法書を入手します。エロシーンやストーリー展開はいじめられ仕返し系の催眠王道をしっかりと踏襲しています。

ロイはエミリアに命令され学園地下ダンジョンの魔物退治の肉壁役になっているため、基本はダンジョン探索をしてイベントが進みます。探索中に魔法の触媒をこっそり入手して、触媒を利用して催眠イベントを発生させます。触媒によって効果が変化。体験版ではエミリアがチ〇ポを薬だと信じてフェラ、おしっこをする時は全裸で犬のようにするエミリア、生乳触りありのマッサージをするダイアナなど。

体験版は単発シーンのみでしたが、基本CG10,Hシーン20と紹介文に明示されているのでおそらく同シチュで2パターンの段階差分はなんらかの方法で導入されるかと。

DLSITE24時間ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする