PRINCESS GO ROUND(体験版簡易感想)

PRINCESS GO ROUND
PRINCESS GO ROUND[ミルクフォース] (DMMはこちら)
国王を操る魔術師の魔法により辺境に飛ばされた姫騎士。王城の人民を人質に取られ、助けたくば4種の儀式を行うよう命令。王女は儀式を行いながら王城へ目指していきます。普段は鎧で姿を隠していた王女ですが、飛ばされた時は素顔に。自分が美人と気づいていない彼女は、隙を狙われて様々なセクハラを受けます。そして本人はセクハラと気づいていません。

フィールドには町やダンジョンがあり、ダンジョンのみに敵が出現。右側に主人公フルルのSDキャラが表示される他、攻撃時、被ダメ時、勝利時、敗北時などは適宜SDキャラが切り替わります。見ていて楽しい戦闘。戦闘そのものの難易度はボス戦含めて低め。ランダムエンカウントですが、主人公と敵の相対レベルによりエンカウント率が変化する仕様。そのため、序盤などは数歩で戦闘という凄まじいエンカウント率ですが、その場の敵より強くなるとある程度率が下がります(ただ、若干それでも高め)。

町では簡単なクエスト依頼を受けたり武器防具を購入したり。そして大量のエッチイベント。といっても序盤は本当に些細な内容が多く、背伸びしている時に胸をガン見されたり、井戸で探し物をしている時に後ろからパンチラをじっくり覗かれたり、そしてショタにカンチョーされたり。穴に落ちた時、胸をひっぱって助ける人もいました。どちらにせよ序盤は本格的なエロというよりは馬鹿ゲーに近いノリ重視のエロ。

とは言え、解像度の高さを活かしたCGや巨乳を意識した描き方など後を期待させる作りになっています。おそらく後半にエッチが集中するタイプのエロで旅をして淫乱度がたまってから前の街に戻ると変化していくのでしょう。

DLSITE24時間ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする