ディレクター(体験版簡易感想)

ディレクター
ディレクター[アリバイ]
ポルノ製作映画経営シミュレーション。舞台はソ連の崩壊で独立した東ヨーロッパのK国。プレイヤーは映画監督の1人になって映画製作に励みます。

まず女優を使って企画を練ります。アリバイはUNITY製作に代わってから背景アセットなどが豪華になってきた印象があります。企画は主演女優、ジャンル、予算を選ぶことで開始。ジャンルは冒険やファンタジー、SF、戦争など。その後は企画が完了するまで行うことがないので新たなモブ女優を勧誘したり、酒場で女の子とのウフフな一息を過ごしたり(企画力などの上昇あり)して日数を潰します。体験版で確認できたエッチは上記の映画撮影時のミニゲームとメインキャラによるCGエロの2種類。メインヒロインは4名ほどいるようです。体験版では女優1人とアシスタントが登場。

そして企画が完了したら、いよいよ撮影。撮影時は女の子がミニアニメーションしています。そしてカメラのような枠があり、その枠外にブレのような枠と同じ大きさの四角が動き回っています。この外部の枠がカメラの枠と一致したところでクリック。これを3回繰り返して成功率によって最終的な収入が決まります。これを繰り返してお金を貯めてゆく経営ゲームです。

女優は最初低賃金で雇っても、そのまま給料をアップさせないと不満状態に。なので給料をアップさせつつ新たな女優を雇ってと経費をあげていきます。そしてお金が貯まったら予算を大幅に使う企画をしてさらに報酬をゲット。

体験版は企画が1回しか練れませんが、女優を複数雇える以上は企画が1個だけだと待機女優が多すぎるので、おそらく企画関係はなんらか製品版で変わるのかかと。また、ディレクターの女の子がおり、女優の能力を高めたり、企画のアシストで企画効果を上げたりできます。

DLSITE24時間ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする