Outsider Strategist~異世界で軍師になる~(体験版簡易感想)

Outsider Strategist~異世界で軍師になる~
Outsider Strategist~異世界で軍師になる~[askot] (DMMはこちら)

全年齢戦略SLGに和姦エッチを組み合わせたSRPG。気合の入ったオープニングムービー、女性声優によるボイス、40万語と長い製作時間とお金をかけて作られたとわかるゲームです。主人公は異世界から突如戦乱のファンタジー世界に転移した青年で弱小国家の王女に軍師としての才能を見出されて、彼女らの軍に協力することになります。軍の仲間達は女性キャラばかり。

主人公が軍師として作戦を立案しますが、能天気・wiki知識を披露して得意げに、ゲーム感覚といった普通の一般人がファンタジー世界ではっちゃけているという印象を根付かせています。序盤からどんどんと大量の仲間が増えていき、賑やかになっていきます。そして主人公に好意的なキャラがあまりおらず(せいぜい才覚を認めているので軍師として従う程度)。

序盤はこのように主人公を否定的に描いており、面倒見の良い女傭兵団長と見習い女傭兵2人、王女とその側近など異世界側キャラにスポットを当てた戦乱絵巻が描かれます。

戦乱に巻き込まれることで主人公も成長することが示唆されており、たぶん後半化けてかっこよくなるのでしょう。主人公と仲間との信頼関係、戦争を通して主人公の精神的な強さなどシナリオ面では様々な「成長」がテーマにありそうなゲーム。

5話までプレイしていますが終わる気配無し、体験版にも相当ボリュームがありそう。今のところはエロまで辿り着いていませんが、逆レイプ風味のMエッチや風俗プレイが得意のサークルなのでその方面がどう生きるかも気になるところですね。

DLSITE24時間ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする