いたれりつくせり なんでもしてあげるギルドの話(体験版簡易感想)


いたれりつくせり なんでもしてあげるギルドの話[くろと雑貨]
いやー、面白かった。

レステリアの町のギルドオーナーは1年の報告書をまとめようとするも、過去の報告書を紛失。ギルドメンバーの2人は1ヶ月で1年分の評価を得るために奮闘することになります。そのため、エッチを解禁。女の子の「してあげる」を集めたショートストーリー集RPGということで2人の女の子カナンと紫音がギルドとして奮闘するドラマを10近く用意するウディタ製のドラマアドベンチャーゲームになります。この世界のギルドは戦闘等は無く、町のなんでも屋に近いお仕事。

プレイヤーはカナンと紫音を操作してレステリアの町を探索し、困っている人に話しかけてお手伝いをすることになります。各々行動ポイントが設定されており、1日にできるお手伝い量は決まっています。

本作はドットアドベンチャーです。画面解像度をもの凄く大きくしており、8×13マスで画面全体を表示。そのためドット風景のみでは画面を把握できず、町全景マップを用意しています。、各キャラ専用の依頼にはキャラアイコンが凡庸依頼は印がついているので目的地は簡単に把握できます。各キャラ専用依頼 = ドラマ入り依頼となります。

そしてドットキャラは1×2マス分。これは町のモブ住人も含めて全てのキャラに対応しており、ドットキャラの見応えあり。モブキャラも全ての人物に異なるオリジナルドットを描いています。釣りをしている女性、迷子の女の子、くたびれたおっさん、酒場のソファーでくつろぐ男等々。ドットの質は非常に高め。

ドラマの面白さとして注目したいのはまずはカナンと紫音の性格。カナンは優しめで元気いっぱいの女の子。だけど頼み事をされるとノーと言えない性格で男の依頼人に騙されて「頭なでなでして」、「おっぱいだけ」……のノリでどんどん断れず深みにはまっていきます。ただ、自分で意識せずともエッチィ女の子で、いざ騎常位でエッチを初めてしまうと相手がひぃひぃ言っても構わず自分の気持ち良さ優先で連続射精させちゃう暴走キャラにもなっています。

紫音はNPCとの会話で「ダメな男が好き」発言がありますが、ダメな男を調教して真っ当な男に変えることが得意っぽいドSな女の子。ギルドオーナーが報告書を無くした時も、四つん這いにさせて背に座ってビシバシと叩きながら笑みを浮かべて説教します。Sっ気のあるロリキャラっていいね♪と思うぐらい仕草が可愛いです。

どちらの女の子も非常に魅力的な性格で、この性格を上手いこと活かしています。モブNPCとの会話でもコメディ感が良く出ており、単純に面白い会話が楽しめます。そして各キャラ専門依頼はこのキャラの性格を活かしたイベントが目白押し。体験版では各キャラ1つずつ2エピソードが楽しめます。それぞれ5話・6話のミニドラマ群になっており、1日進むと新たなドラマの続きが解放されていく仕組み。(体験版は5日までで6話構成は1話省かれています)

体験版で収録されたエピソードは、紫音だと「ニートの太った男性を更生させる」イベント。すごいあざとくて働いていないと「足責め」お仕置きを施し、自分の写真をオナニーの材料にしていることを知っていた紫音が隙を見ておっさんのオナニー現場に飛び込んだりとやりたい放題。相手を追い詰めることに関してはプロ、そして「お金を貢いでくれたらセックスさせたげる」と働かせることにも余念がありません。まさに「ダメな男をドSな趣味を生かしてダメ男のためにも更生させる」典型的なエピソードでした。でも、オチは.それだけで終わりではなく…..。ダメ男さんも不本意ながらアフターサポートで常に翻弄されるのだろうね。

カナンは妻と喧嘩中のおじさんを慰めるお仕事。最初は胸の上で赤ちゃんになりきっている男性を甘やかしていたのが、だんだんと生乳・手コキと男の(妻に見放された自分を救ってくれるならこれぐらいして欲しいとの)要求がエスカレート。しかし、カナンは勢いに乗せられてどんどん発展していくのでした。こちらもオチが良く、短いエピソートの起承転結を綺麗にまとめるのが上手いサークルだなと感じます。

エロシーンはドットアニメーション、及び大事な場面ではドットを右端か左端に寄せてのCG。抱きしめる、キスをする、騎常位の動き、手コキの動きなどどれもドットが大きいため見応えあり、ドットで抜けない方も静止画があるからOK(表情差分はありますが、動きの差分はCGにはありません。あくまでドットが主ですね)。

また、これらイベント以外特定日数でメインイベントも発生するようです。体験版では5日目に錬金術師のお姉さんがお隣に引っ越してきて媚薬が購入できるように。ちゃんと媚薬を使った実験の内容を執拗に質問する紫音のドSっぷりと、このお姉さんのMっ気が面白かったイベント。明らかに他のモブよりしっかり描いている名有りのキャラで、たぶん専用のエッチシーンも1回以上はありそうなキャラ。

ドットの質やドラマの面白さ、女の子主導の性癖もを含めて「性拓三妹~ポルルカ色欲物語~」が好きな方にお勧めしたいゲーム。

DLSITE24時間ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする