ビッチ魔女のアトリエ(体験版簡易感想)

ビッチ魔女のアトリエ
ビッチ魔女のアトリエ[ディーゼルマイン] (DMMはこちら)

ビッチ魔女という名の通り、エッチ大好き魔女が主人公。精液を媒体として不老の薬をつくるため、様々な種族の精子を集めるRPGです。ビッチ魔女が仲間の魔女と手分けをして各地で男を捕まえるゲームです。今回はRPGとしてできることが少ないのでノベル型かな。シナリオは「ボクのHな夏休み~田舎で過ごすひと夏の想い出~」や「女騎士レティシア」を担当した坂元星日、「好きなだけ種付けセックスして、みんなに喜ばれる世界!!」を担当した軍艦寺眞彦の2名となっています。

手順としては魔女の家入口で捕らえる男を選択、その男がいる場所で自動進行のドラマ(一部手動あり)、捕らえて自宅へという3段階。たまにイベント戦闘となります。この戦闘は自動でHPが減る中、攻撃ボタンで魔法を放ちます。いわゆる演出戦闘で魔法を連発すれば必ず勝ち、放置すれば必ず負けます。その後は逆レイプエッチ(戦闘で敗北した場合はちょっとだけ男に主導権がある逆レイプ風エッチ)。

この魔女は、盗賊のアジト、ゴブリンの森でそれぞれ誘惑して抱かれるのですが、本当にビッチさが全開で男もノリノリ、女もノリノリ。また手分けする魔女2人はロリビッチと強気だけど性経験が薄い女。ロリビッチは好奇心が高く男を誘惑してエッチをします。強気な女の子は主人公に言い負かされて嫌々エッチすることに。ただ、天然のエロ体質で一度身体を許してしまえばアヘアヘします。体験版ではロリビッチは町で人間をナンパ、強気な子はダンジョンでミノタウロスと嫌々エッチ。エッチ時は最近のディーゼルマインお得意の軽いアニメーションを使ったエロ。

一度犯した男は家の地下にある牢屋に投獄。投獄した男達とは精液を入手する名目でいつでもエッチが可能です。それぞれ男達には好感度があり、何度もエッチを繰り返すと上昇。選んだ男を捕まえた女がエッチを担当し、主人公の場合はノリノリでエッチしますが、ミノタウロスを選択した場合は強気な女の子が再び魔女に言い負かされてミノタウロスの牢屋に入り嫌々エッチ(好感度あげると多分ノリノリに変化するんだろうなーとか思いながら)。

たぶん、ここのシステムやUIは「異世界で、今度こそヤリまくり人生を!」を流用しています。初回の捕まえる時を含め1回のエッチでその男の精液を1つ入手。盗賊4,ゴブリン1,…のように指定個数を集めると薬を作成することができます。ただ不老の薬は難易度が高いので失敗することも。体験版で製作した薬は媚薬になってしまいました。たぶん、今後も何度か失敗してエッチなアイテムに変化するのかなと。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする