【エロRPGレビュー】アイドル魔法剣士フィーリア -羞恥まみれな転落人生-(体験版)

アイドル魔法剣士フィーリア -羞恥まみれな転落人生-_タイトル
アイドル魔法剣士フィーリア -羞恥まみれな転落人生-[みるきーうぇい](まだ予約中)
みるきーうぇいは、セクハラ・機械姦・催眠を中心とした恥辱系の段階シチュのエロRPGを製作するサークルです。エロシチュの傾向は前作を踏襲しつつ、ゲーム性・イラストの画力・ツクールの快適さや手触りは前作より向上しています。コメディセンスがよくなり、NPCへの個性付けも上手く機能、そしてエロ関連もイラストだけでなくマップの動きを工夫しています。前作までは、どちらかと言えば好みのエロシチュを作ってくれるサークルということでお気に入りでしたが、今作はそれに加えて洗練された製作力があります。

アイドル魔法剣士フィーリア_乳首1 アイドル魔法剣士フィーリア_乳首2

▲倒したはずのスライムが粘着して、町で乳首を刺激して衆人監視の中でイッちゃうシーン。このような乳首が変化する差分を作るこだわりを持っています。

前作の感想はこちら

【エロRPG感想】露出女騎士ウルリカ(製品版)
露出女騎士ウルリカ 「みるきーうぇい」さんはセクハラ・恥辱エロの街、常識改変催眠のスラム街、機械姦オンリーのダンジョンと3種のエロ...

サクサクRPGにHP管理が重要な育成シミュレーション要素を混ぜたエロイベ重視システム

とある魔物に、敵を倒すたびに弱くなる呪いを受け、師匠に恥ずかしい目にあうと強くなる加護をかけてもらった女冒険者が、呪いをかけた元凶である魔物を探す物語です。しかもエッチな出来事に遭遇する確率を上げる魔法付き。オープニングだと強力な魔法と物理を誇ったフィーリアも敵を倒すと吸い取られる経験値のせいでゲーム開始時はレベル1、全てを忘れスライムにも苦戦。

フィーリアは過去作同様、流されて「ま、いいか」となる性格で周りがエッチなこと迫ると本心が嫌でもエッチしてしまうようなキャラです。今作はコメディ関係がパワーアップしており、メインイベントでも真面目な話の中にお馬鹿なノリを混ぜ、そしてNPCとの会話でもジョークが効いているセリフが目立ちました。エロイベ後のNPC会話は下ネタなのですが、こちらでも笑いを取るようなテキストがあり、純粋にNPCと会話したくなる面白さがあります。
アイドル魔法剣士フィーリア_弱化設定1 アイドル魔法剣士フィーリア_弱化設定2 アイドル魔法剣士フィーリア_弱化設定3 アイドル魔法剣士フィーリア_弱化設定4
▲強かった冒険者であるフィーリアがLv1になり、装備が無くなり、ギルドの名声値も0からになる理由付け。呪い後に敵を倒し弱くなり資金は底を尽き、武器が壊れてもストックがありません。RPGやエロRPGの定番を思わせるセリフですが、実は世界観に溶け込んでいて違和感がありません。

アイドル魔法剣士フィーリア_あります1 アイドル魔法剣士フィーリア_あります2
▲あります口調で説明する兵士への返信。このような、ちょっとクスっとなる小ネタが随所に仕込んであります。

本作はRPGですが、経験値管理といった育成シミュレーションのような概念がゲームシステムの根幹にあります。素材が入手できず超インフレ価格化したポーションとヒール魔法が使えない主人公のため、HP回復手段は宿屋か自宅での1泊のみです。そして30日と日数制限があり、それを超えるとゲームオーバーに。つまりHPの管理が重要なゲームです。

そして、エロイベは唯一の経験値上昇手段が、エロイベ発生で大幅にHPが削られます。HPは戦闘でも減りますが、エロイベは段違いに削られます。1日になるべく多くのエロイベを発生し、経験値や資金を入手、HPが低くなったら宿屋に泊まりながら、ダンジョンを攻略してメインイベントを進めることになります。

ダンジョンの雑魚戦は敵シンボルに触れることで一瞬で勝負が決まります。人気度と資金を入手できる代わりに経験値とHPが減少。ボス戦以外は戦闘画面がないため、本当にサクサク進みます。でも、エンカウントばかりすると死にやすいので、避けながら。ボス戦は通常の戦闘。HPの回復がないため、雑魚とどれだけエンカウントしたかで勝敗を分けることも。
アイドル魔法剣士フィーリア_ダンジョン1 アイドル魔法剣士フィーリア_ダンジョン2
▲むああーー、経験値がーーー。でも人気度を上げる機会が限られているため雑魚戦も必要な経費。

100Gで宿屋に泊まった場合、自宅に泊まった場合、そして仕事中や戦闘でHP0になり倒れてしまった場合で翌日のHP回復率が大きく異なります。また、最大HPは翌日のHP回復量にも影響するため、レベル上昇、ライフアップを使用などHP増強手段を早めに入手すると有利になる要素もあります。

そして、エロイベで上昇する淫乱度が一定値までたまるとエロイベでの経験値入手量が2倍、3倍と増加します。一定の淫乱度で段階差分や新たなエロイベが解放しますが、それらの経験値量は数倍。指数関数の如く経験値が増えるため、淫乱度が上がると、どんどん主人公が強くなっていきます。

レベルが上がったら、次のダンジョンへ。このインフレ具合が気持ちよかったです。また、適正レベルでダンジョンを訪れた場合、雑魚敵を倒して減少するレベルは1程度。そして下降分は翌日に1回エロイベを発生させると回復できる程度であり、「敵を倒して弱くなり、エロで強くなる」という設定が実感できるバランスです。
アイドル魔法剣士フィーリア_フィールド
▲フィールドは移動するとフィーリアがジャンプで移動。

マップそのものやギミックを活かし作り込んだエロイベ多数

至るところから感じる前作からのパワーアップ。それが一番輝いているのはエロイベ関連です。今のところはイラストとテキストオンリーのエロイベはゼロで、全てエロイベが始まるまでの会話やドットキャラの動き、独自システムなどエロイベの前後に挟むイベントが作り込まれています。

体験版でのその集大成は、すごろくエロ。とあるゴブリンがすごろく場を開いており、実際にすごろくのミニゲームがプレイできます。サイコロを振って出た目を進み、分岐する場合はどちらに行くか選択。エロ無しで普通にプレイできるのでプレイヤーボーナスかと思っていたら、最後にエッチなマスが5連続。エッチな目に遭いやすくなっている主人公は、その時からサイコロの目が全て1になり全てのマスに引っかかってしまいます。

全裸、バイブ服(バイブが抜けると乳首が露出してしまう服)装着、催淫ガス、町へのワープと1マスづつ順々に罠が加算するように進み、最後の町で絶頂乳首出しをしてしまうという気合を入れたシチュでした。

実は前作もたった一つのダンジョンに使用するためだけにTRPG風のシステムを導入し、一つのアイデアを実現するために大なり小なりそれ専用のシステムを作っています。プレイすると不意打ちの驚きがあるサークルです。
アイドル魔法剣士フィーリア_すごろく1 アイドル魔法剣士フィーリア_すごろく2 アイドル魔法剣士フィーリア_すごろく3 アイドル魔法剣士フィーリア_すごろく4
▲本格的なスゴロクをプレイできます。1つのエロイベの良さを引き出すためにスゴロクシステムを用意してしまった執念。体験版の見所です。

他、気づかずに恥部を見せていて、イベント終盤にフィーリアが気づき恥ずかしがる事態に。しかし依頼主などの命令で気づいた後も無理矢理その格好で過ごすことになるというテンプレートを使ったエロイベがいくつかありました。(良いとこ二重取りで美味しい。)

その一つが酒場アルバイトの段階イベント。一度目は普通にウェイトレスとして働くことになり、実際に動き回ってお客さん達と接客する様子が描かれます。ところがスカートが引っかかってしまい、フィーリアの知らないうちにパンティ丸出し状態で働くことに、それを眺めながら注文する客達。しばらくそれらが続いた後、とうとうフィーリアにもバレてしまいます。しかし、そのまま時間が無いと支配人の命令でそのまま接客することに。

淫乱度が大きくなると2段階目があり、今度は最初からパンティで接客。しかし、途中から胸や尻を触られてしまう内容に変化します。このシチュを含めて街イベ関連は前後のテキストが変化する点にエロさがあります。エロイベ直前、直後だけでなく、翌日になるとさらにテキスト変わるNPCもいた点が印象的です。あと下ネタだけどコメディチックなNPCもおり、本当にコメディ関連に関しても良くなったなと思います。
アイドル魔法剣士フィーリア_酒場1 アイドル魔法剣士フィーリア_酒場2 アイドル魔法剣士フィーリア_酒場3 アイドル魔法剣士フィーリア_酒場4

他には1段階目にAVの補助作業アルバイトをしていたら、騙されて2段階目に主演女優がいないからと契約を盾にAV女優をさせられるイベント、ノーパンで街中を歩いていたら師匠が風の魔法を使って他の人に見せ、次段階では後ろを塗り忘れたボディペイントで街中を歩くシチュなど個性的なイベントがたっぷり。これらもとっておきの場面でエロ立ち絵やCGを使いつつも、ほぼツクールドットキャラの動きでミニドラマを作り上げてエロさを表現しています。
アイドル魔法剣士フィーリア_衣装1 アイドル魔法剣士フィーリア_衣装2 アイドル魔法剣士フィーリア_衣装3 アイドル魔法剣士フィーリア_衣装4
▲衣装替えも可能。セクシー衣装だとNPCのセリフも変化します。

今作のエロ関係は体験版範囲に限ると似ているシチュもほとんど無く、個人的には全てのイベントがクリティカルでした。経験値にすることでサブイベ扱いのエロイベントが上手くシステムにマッチしています。序盤の経験値がたまりにくいため、同じエロイベントを何度も選択しましたが、体験版後半はスイスイと経験値と淫乱度がたまるようになりました。製品版が快適かどうかは、このバランス次第かな。製品版が楽しみな1作。

アイドル魔法剣士フィーリア_予告1 アイドル魔法剣士フィーリア_予告2 アイドル魔法剣士フィーリア_予告3 アイドル魔法剣士フィーリア_予告4

予約はこちらから
DLSITE:アイドル魔法剣士フィーリア -羞恥まみれな転落人生-

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする