エージェントレオナ(体験版簡易感想)

エージェントレオナ
エージェントレオナ[GapTax]

調査員(雰囲気はスパイ)の女主人公が九州のとある小島で生息している魔物の調査を行うエロRPG。戦闘無し。公共で胸が濡れて透けている状態で人にじろじろ見られても「サービス」、村長の説得にフェラを使った「色仕掛け」と性に対して奔放で且つ調査のためなら利用することも厭わない主人公です。おそらく日本のエージェントですが、性格的にも肉体的にもアメリカンを思わせる大胆な女性のイメージです。

この奔放とした性格のナイスバディな女性が一般的な女主人公シチュを体験するゲームっぽいですが、とあるバッドでは触手に頭から飲まれて媚薬を嗅がせられ全身快楽漬けで廃人になるようなハードシチュもあります。頭がすっぱり触手の中に埋まっていて身体を触手に巻かれながら悶えている状態。他、PR画像や説明を見るとセクハラ、輪姦や混浴にあうなどのシチュがあります。

マップや演出に甘い箇所があるのですが、それでもムチムチキャラを使ったエロ関係はツボを心得ていて上記シチュが好きなら体験版で判断してみてほしいゲーム。

DLSITE24時間ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする